2019年10月11日(金)スタートドラマ『4分間のマリーゴールド』。

主演を務めるのは福士蒼汰さんと菜々緒さんで、義兄弟の恋を描いた切ないストーリーです。

ドラマ『4分間のマリーゴールド』の原作は、漫画です。

この原作を書かれた漫画家さんは、小学館新人コミックス大賞で青年部門を受賞した経歴を持つキリエさんで、かなり評判がいいんです。

今回はそんなドラマ『4分間のマリーゴールド』の原作となった作品のあらすじやキャスト、最終回のネタバレについてドラマを視聴しながら調査していきます。

↓4分間のマリーゴールドを見逃した方はクリック↓

簡単1分で登録!1ヶ月無料で視聴可能






4分間のマリーゴールド(ドラマ)原作は?


義姉に対する切ない愛を描いたドラマ『4分間のマリーゴールド』ですが、原作は同名の人気漫画です。

原作者は小学館新人コミックス大賞で青年部門を受賞した経歴を持つキリエさんという漫画家の方です。

コミックは小学館ビッグスピリッツコミックスより発売されています。

原作者のキリエさんは、今回自身の漫画がドラマ化されるにあたって、

「この度、私共の漫画「4分間のマリーゴールド」を連続ドラマにしていただくことになりました。その夢のよう

なキャストに私たちは衝撃を受けました。死の運命が視える救命士、みこと役に福士蒼汰さん。そして、ヒロイン

の沙羅は美しい菜々緒さん。それぞれのキャラクターたちが、素晴らしく輝かしい命を授かるであろうことが、原

作者として心からうれしくありがたく思います。1話と2話の脚本を拝見して、笑い、そして泣きました。

読者の皆様とこの感動を分かち合えることを、とてもとても楽しみにしています。

この作品を通して出逢ったすべての方に、心からの感謝を込めて。」

とコメントされています。

4分間のマリーゴールド(ドラマ)原作漫画のあらすじ・ネタバレ

そんな原作漫画『4分間のマリーゴールド』のあらすじをご紹介します。

幼いころに両親をそれぞれ亡くしている花巻みこと(福士蒼汰)は、父親の再婚相手の連れ子だった義姉の沙羅(菜々

緒)に禁断の恋をしています。

救命救急士として働いているみことは、”手を重ねた相手の死が視える”という特殊能力を持っていますが、ある日この特殊能力のせいで沙羅が1年後の28歳の誕生日にこの世を去ってしまう運命を知ってしまいます。

最愛の人にもうすぐ訪れる”死の運命”に対して、自分は何をすべきなのか葛藤し、救急士でありながらも命を救うことができない自分は何のために生まれてきたのかと悩むみことは、どう行動するのか…

そして、28歳の誕生日を迎えた沙羅の運命は?

恋に落ちた相手が義姉というのも切ないですし、その義姉がもうすぐ亡くなってしまう運命(しかもそれを知ってし

まう)だなんてもっと切ないですね。涙なしには見られない内容になっていそうです。

4分間のマリーゴールド(ドラマ)原作漫画の結末は?

禁断の恋に死の運命…そんな切ないストーリーの結末はどうなっているのでしょうか?

原作漫画『4分間のマリーゴールド』は現在すでに完結しているようなので、結末について調査してみました。

交際することになったみことと沙羅でしたが、みことは自分がいなくなった後のことを考えると

「兄弟で籍のことも大変だから、わざわざ結婚して入籍しなくてもいい」と言います。

沙羅の誕生日のことについても触れないようにしてきたふたりでしたが、ある日ついにみことは「沙羅の夫になりたい」と父親の形見である指輪を渡してプロポーズします。

そしてかつて両親が結婚式をした小さな教会で式を挙げることになったふたりでしたが、6月21日、式の準備に出かける途中で、ふたりは大きな交通事故に巻き込まれてしまいます。

なんとか身体を動かすことができたみことですが、沙羅は昏睡状態となってしまいます。

みことはすぐに心臓マッサージをして、病院に運ばれた後も眠り続ける沙羅に付き添います。

沙羅の描いていた絵を見ると、マリーゴールドの前に佇む救命救急士の自分の絵でした。

それを見たみことは、沙羅がいなくなってしまっても救命救急士として強く生きる覚悟をします。

そして迎えた8月23日、沙羅の27歳の誕生日。

みことがバースデーケーキとマリーゴールドの花束を持って沙羅の病室を訪ねると、ついに沙羅が目を覚まします。

沙羅を担当しいていた医師は「助かる確率は呼吸が止まってからどれだけ早く心肺蘇生を始められたかで決まります。」

「彼女は幸運でしたね。貴女がそばにいたから。」と言います。

さらに意識を取り戻した沙羅はリハビリに励み、28歳の誕生日にふたりは無事結婚式を挙げます。

みことは事故にあって以来、”人の死が視える特殊能力”がなくなってしまったため、沙羅と別れるのがいつなのかは分かりません。

だからその一瞬一瞬を大切に、「愛してる」と伝えて大切に生きようと決意します。

誕生日より前に事故にあってしまって昏睡状態だなんてみことの視た運命と違っている…どういうこと?と思いましたが、最後は反対にいい意味で運命と違った結末になるんですね。

式を挙げることができて本当によかったです。

死の運命が視える特殊能力をなくしてしまったみことが、「いつ別れの時が来るか分からないから大切に生きよ

う」と決意する姿も素敵ですよね。

現実世界を生きる私たちはみんな特殊能力なんて持っていなくていつ”死”が訪れるか分からないのに、なんとなく

なぁなぁに生きがちですもんね。

ただ泣かせるだけの切ないストーリーではなく、”生と死”や”愛”など、大切なことを教えてくれる内容になっていそうで期待が高まります。




4分間のマリーゴールド(ドラマ)の最終回結末予想

4分間のマリーゴールド原作の漫画の最終回は、ハッピーエンドです。

なので、ドラマ『4分間のマリーゴールド』の最終回もやっぱりハッピーエンドになるのかなと予想します。

きっとハッピーエンドになるだろうと思いながら見ていても、やっぱり切ないストーリーに涙しそうです。

ハンカチを持ってドラマを見ることをおすすめします。

ドラマ『4分間のマリーゴールド』のキャスト

それでは、ドラマ『4分間のマリーゴールドのキャストをご紹介します。

福士蒼汰さん 花巻みこと 役

手を重ねた人の最期が見られるという特殊能力を持つ救命救急士。

幼いころに実母を亡くし、9歳のころに父親が再婚しますが、それからわずか1年後に父親も他界してしまいます。

義母はフリーカメラマンで留守にしがちなため、義母の連れ子であった兄弟3人と暮らしています。

福士蒼汰さんはドラマ『マリーゴールド』への出演オファーがあった際、原作を読んで涙し、台本を読んでまた涙を流したんだそうです。

多数ある名作ラブストーリーに負けない作品だとおっしゃっていて、「この作品は、切ないラブストーリーとして

の側面を通して、”生”と”死”についても深く考えられる作品になっていると思うので、涙覚悟でぜひご覧くださ

い。」とコメントされています。

菜々緒さん 花巻沙羅 役

みことの義姉で画家。

マリーゴールドの花が好きで、性格は天真爛漫な明るい太陽のような性格。1年後の28歳の誕生日に亡くなる運命になっていますが、本人はそのことを知りません。

菜々緒さんは花巻沙羅を演じるにあたって、「恋愛ドラマのヒロインで出演させていただくのは初めてのことなの

で、楽しみな気持ちと不安な気持ちが入り混じっていますが、今までにない新たな一面をお見せできると思うので

楽しみにしていただきたいです。」と意気込みを語っておられます。

桐谷健太さん 花巻廉 役

みことの義兄で警備員。

ぶっきらぼうな物言いで厳しいこともいう元ヤンキーですが、誰よりも家族思いで本当はとても優しい性格。

家族が困ったときはいつも助けてくれる父親代わりのような存在です。

横浜流星さん 花巻藍 役

みことの義弟で高校生。

あまり自分のことは口に出さずクールに見えますが、時折子供っぽいところもあり、特に沙羅からは猫可愛がりされています。

花巻家では料理を担当していて、兄弟みんなから好評を得ています。

みなさんドラマや映画に引っ張りだこの人気俳優さんばかりですね!

キャストの面々を見た筆者はまず、「なんて美形な兄弟なんだ」と思いました。

こんな美男美女の兄弟が周りに存在したら、常に注目の的でしょうね。

そしてまだ発表されていますが、両親役をどなたが演じることになるのかも楽しみです。

ドラマ『4分間のマリーゴールド』の全話あらすじ

ドラマ『4分間のマリーゴールド』の全話あらすじを視聴者の感想と共にご紹介します。

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」1話

救命救急士の主人公みこと(福士蒼汰)は救急車で駆けつけた患者に対して手を合わせるとその人の未来が見えてしまうという不思議な力を持っている。

不思議な力を持っているゆえその運命を変えようとしている。その人たちの運命が見えてしまいそのままにしていては亡くなっててしまうことを自分の力で変えてなんとかしようとしている。

しかし現実はやはり代えられないそんな主人公みことの格闘が見られます。

全ての人を救いたいと言う気持ちが大きく運命に向き合おうとしている。

また両親の再婚によって姉妹となった義理の姉(菜々緒)に恋心をもっているという主人公。これが今後のみどこ

ろだと思います。

そして幼い時に手をかざしあったこの姉と弟。

この時に未来が予測できて映像となって出てきてしまった時来年の

姉の誕生日病院で息を引き取る姿が見えてしまう。

そんな自分の能力を持ってしまった青年が葛藤するドラマです。

とても切なくあと1年の命だと知ってしまったときに自分が運命を変えるしかないと強く願いそのことをひたすら隠しながら生きていくそんなドラマです。

その現実をしてしまいすべてが見えてしまったそこからなんとしてでもそれを変えていこうと言う主人公の強い意志と姉を見る目がとても切なく涙が出てきそうなドラマです。

merimeri

救命救急士としてその人の運命が見えてしまうというとても不思議なドラマであり、なんだか怖いようなドラマだでした。

現場で命を助ける救命救急士との仕事がここまで大変な仕事でそして最初の処置で結果が大きく違うことを知りました。

終始ハラハラするようなドラマでした。

そして運命が見えてしまうい、それを変えるために行動を変えてみた主人公のみことにとても感動しました。

どうにもならない義姉への恋愛感情がとても切なくて見ていて純粋な感じが良かったです。

2人の会話や幼い頃のやりとりにもあたたかな気持ちになり、次回も2人の恋の行方がとても気になるところです。

みことが姉に対してさらに気持ちが大きくなっていくのか…。

今後みことが救命救急士として、搬送される人たちの運命を変えられることができるのか、仕事に対しても見どころ満載です。

主人公演じる福士蒼汰さんの活躍に期待が持てます。

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」2話

みこと(福士蒼汰)は沙羅(菜々緒)が1年後に死ぬと分かり、沙羅の死の原因を探ることになる。

沙羅を人間ドックに誘うが、廉(桐谷健太)が邪魔をしたため、うまくいかなかった。

みことはある日、救急で駆け付けた老人女性和江(松金よね子)だったが、和江は昔、息子を亡くした過去を持っていたため、寂しさから救急車を呼び、「食べな」と言って自分が作った料理を振る舞っていた。

しかし、救急隊員はもらうことができないため、他に本当に救急車を必要としている人達を助けることができないから、こういうことは辞めてほしいと伝えるのだった。

それでも和江は何度も救急車を呼んでしまう。

みことの様子がおかしいと思っていた藍(横浜流星)は、みことを誘って一緒に買い出しに行く。

そこで和江を見た藍は、和江ちゃんと言って親し気に話している。

藍のおいしい料理の師匠は、和江だったのだ。

和江とみこと、藍の三人は公園で和江が作った料理を食べさせてもらうことになる。

今度サバの味噌煮を教えてほしいと頼んだ藍に対して、和江は引き受けたのだった。

後日、和江の部屋に行き、料理を食べた藍は、いつもの和江の料理と違うことに気づく。

きつそうな和江に藍は、救急車を呼ぶ。駆けつけたみことは、和江を救急車に乗せて手を合わせると、和江の脳に異常があり、和江が命を落とす姿を見てしまう。

みことは必死に上司に大きい病院に向かうように訴えるが、聞く耳を持ってくれなかった。

その後和江はみことの読み通りの病気で亡くなってしまった。

藍はみことが救急車に乗っているときに怖かったことを思い出し、後日みことに尋ねると、みことは手を合わせるとその人の最期が見えることを話した。

藍は驚いていたが、信じてくれた様子だった。沙羅と廉は人間ドックに行き、沙羅は異常なしでほっとしたみことだった。

藍は和江から教えてもらったサバの味噌煮を作ると、みんなおいしいと言い、食事をした。

merimeri

沙羅(菜々緒)に人間ドッグに行って欲しいと頼んだみこと(福士蒼汰)だったのですが、廉(桐谷健太)が俺よりも沙羅の方が大事かと言ってすねたため、人間ドックに行く話がそれてしまったのが悲しかったなぁ。

しかし、沙羅はみことの思いに気づいて人間ドックに行ってくれたので良かったと思いました。

そして、人間ドッグの結果は全く異常なしだったので、嬉しかったです。

藍(横浜流星)が学校でいじめられていたという話を聞いたみことは、弟が苦しんでいたことに気づいてあげられなかったことを後悔しているシーンが切なかったです。

藍が師匠と慕っている和江(松金よね子)が何度も救急車を呼ぶ姿に呆れてしまったのですが、和江が本当に病で倒れてしまったときに、藍がいてくれて救急車を呼んでくれたのが本当に良かったと思いました。

和江が亡くなってしまうと分かってしまったみことが、和江が亡くなる前に藍にごめんねと謝ったため、藍が違和感を持ったのがすごいと思いました。

みことが藍に本当のことを話したとき、藍は笑わずに話を聞いてくれて、信じてくれた様子だったのでいい兄弟だなと感じました。

和江に藍とみことが兄弟と言ったとき、和江がそっくりだと思ったと言ったときに、藍とみことが二人で目を合わせて微笑んだ姿がかわいかったです。

藍とみことは血が繋がっていないのに、似ていると和江に言われて、お互い嬉しかったのではないかと感じました。

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」3話

coming soon

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」4話

coming soon

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」5話

coming soon

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」6話

coming soon

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」7話

coming soon

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」8話

coming soon

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」9話

coming soon

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」10話

coming soon

ドラマ「『4分間のマリーゴールド』」最終話

coming soon

↓4分間のマリーゴールドを見逃した方はクリック↓

簡単1分で登録!1ヶ月無料で視聴可能

まとめ

  • ドラマ『4分間のマリーゴールド』の原作はキリエ氏による同名漫画。
  • 原作漫画『4分間のマリーゴールド』は、救命救急士の主人公が最愛の義姉の”死の運命”と向き合うストーリーである。
  • 原作漫画『4分間のマリーゴールド』の結末は、義姉の死の運命が覆されてハッピーエンドになっている。
  • ドラマ『4分間のマリーゴールド』の結末も、原作漫画と同じくハッピーエンドになると予想。