スポンサーリンク






ジャニーズWESTの藤井流星さんが2018年10月スタートのドラマに出演しています。実は藤井流星さん、2017年以前にもドラマ話題作に出演した過去があるんです。2017年以前、2018年の話題作に迫ります。

スポンサーリンク




ジャニーズWESTの藤井流星がアツい!

ジャニーズWESTの人気メンバーでアイドルとしてだけではなく俳優やタレントとしても活躍し、ブレイク間違いなしの人といえば藤井流星さんです。

さらに藤井流星さんはE-girlsのメンバー藤井夏恋さんと元メンバーの藤井萩花さんのお兄さんとしても有名ですよね。

マルチに活躍する藤井流星さんですが、個人的にとても注目しているのが俳優としての一面です。

本業の俳優さん顔負けの、とても引き込まれるような演技をされていると思うので、今後さらに俳優としてのお仕事が増えていくのでは?と予想しています。

そこで今回は、そんな今後の活躍に大注目の藤井流星さんが出演されたドラマを紹介します。

藤井流星2018ドラマ話題作”黄昏流星群”に出演

2018年10月にスタートしたドラマ”黄昏流星群”に出演している藤井流星さん。

こちらのドラマは、ロングラン連載されている漫画が原作と言うことで注目度はかなり高いです。

そんな話題作のドラマで見せる藤井流星さんの演技には、かなり期待が高鳴りますね。

ネットでは、藤井さんの演じる役が”婚約者の母親に惹かれる男性”ということから、

 

「黄昏流星群はドロドロの不倫ドラマになるのでは?」

 

と予想している方が多いのですが、そうなると気になるのは

 

「藤井流星さんにラブシーンがあるのか?」

 

という点ではないでしょうか。

藤井さんが惹かれていく婚約者の母親役には久しぶりに女優として再活動された中山美穂さん。

ただでさえ年齢差がある分ハードルが高い挑戦なのにラブシーンがあるとなると、そのハードルはさらに高くなるのでは思います。

ですが、制作発表会見で

「だんだん惹かれあうという流れだけど、とにかく親子に見えないようにだけは気をつけなきゃなって思って演じました。」

と話す中山美穂さんに対して、

藤井流星さんは

 

「僕はそんなこと意識していないです。ふたりになっている時は素直に気持ちを伝えていたりしている。そんな感情をストレートに演じました。“禁断の”とか、“不倫”とか、世間的にはいろいろとあると思うんですけど、それが実際演じてみると、すごくピュアなラブストーリーにしか見えなくて……。そこがこのドラマの肝なのかなって。」

 

と発言しており、

この発言からは今回の役を高いハードルだとはあまり感じていないように感じます。

藤井流星さんのラブシーンがあるかどうかは分かりませんが、あったとしても藤井さんならそつなくこなしてくれそうなので安心しました。

“黄昏流星群”に対するツイッターの反応は?

藤井流星さんのラブシーンがあるかどうかも含めて今後の展開が非常に楽しみな黄昏流星群ですが、ツイッターではどのような反応になっているのか見てみましょう。

「黄昏流星群を見て藤井流星くんに一目ぼれしました。」

「不倫ドラマは苦手だけど藤井流星くん目的で黄昏流星群見てる。」

「流星くんが出たの最後30秒くらいだったけどインパクトありすぎ!紳士!」など、

元からファンだった方はもちろんのこと、黄昏流星群ではじめて藤井流星さんのことを知った方でも、藤井さんのことを「かっこいい!」と言っている方が非常に多かったです。

話題作第1話ではラストに少しだけ出演した程度でしたが、今後は出演時間もどんどん長くなるでしょうから見逃せませんね。

スポンサーリンク




藤井流星2017年~2018年に出演したドラマ一覧

それでは次に、2017年から2018年10月現在までに、藤井流星さんが出演されたドラマをご紹介します。

炎の転校生 REBORN (Netflixオリジナルドラマ、2017年)

かつて”炎の転校生”と呼ばれた伝説の男が、時を経て校長となり設立させた謎のエリート校”種火学園”に現れた転校生7人によって繰りげられる熱血学園バトルを描いた作品です。

転校生7人はジャニーズWESTのメンバーが演じており、ファンの間では有名な作品です。

卒業バカメンタリー (日本テレビ、2018年1月~3月)

お笑いコンビ”シソンヌ”のじろうさんが脚本を務めたことで話題となった作品です。

エリート大学に通う4人組が、卒業までの90日間”大人の男”になろうと奮闘する姿をドキュメンタリータッチで描いた作品です。

予想不可能でシュールな会話が繰り広げられる青春ドラマで、藤井流星さんは主演で、黒髪にメガネ姿のエリート大学生役をつとめました。

黄昏流星群 (フジテレビ、2018年10月~)

1995年から連載が続いている人気漫画がドラマ化されたと今最も話題となっている作品です。

原作となった漫画は、40代を過ぎた男女の恋愛を主軸となっている短編漫画集です。

藤飯流星さんが出演されるのは、漫画の第1集にあたる”不惑の星”をベースにつくられたドラマで、藤井さんは婚約者の母親に惹かれていく弁護士の男性を演じます。

藤井流星2017年以前の出演ドラマ一覧

  • DRAMATIC-J 僕らのミラクルサマー 涼太役
    2008年8月4日・8月11日、関西テレビ放送
  • サムライ転校生 〜我ガ道ハ武士道ナリ〜 加東竜介役
    2009年3月28日、関西テレビ放送
  • DRAMADA-J いつかの友情部、夏。  太田亘役
    2009年9月10日 – 9月24日、関西テレビ放送
  • 誰も知らないJ学園(関西テレビ)
  • 連獅子の舞、近藤アツシ役
    2010年5月12日放送
  • 卒業〜遭難する視聴覚室 アツシ役
    2010年7月7日放送
  • ミス・パイロット 山田一男役
    2013年10月 – 12月、フジテレビ放送
  • SHARK、北川和月役
    2014年1月 – 3月、日本テレビ放送
  • アゲイン!!  主演・今村金一郎役
    2014年7月 – 9月、毎日放送制作・TBS
  • ようこそ、わが家へ 辻本正輝役
    2015年4月 – 6月、フジテレビ放送
  • サムライせんせい  佐伯寅之助役
    2015年10月 – 12月、テレビ朝日放送
  • レンタル救世主 葵伝二郎役
    2016年10月 – 12月、日本テレビ放送

意外とドラマ出演されていたので少し驚きました。

藤井流星のこれまでの経歴は?

藤井流星さんは大阪府出身で、2006年10月にジャニーズ事務所へ入所しました。

入所してまもなくの14歳のころには、同期の中山優馬さんらとともにTOP KidsやHey!Say!7WESTとして関西を中心に活動していました。

その後しばらくブレイクのきっかけに恵まれなかった藤井流星さんですが、2014年4月に自ら社長に直談判し”ジャニーズWEST”としてCDデビューを果たしました。

俳優活動は2008年”DRAMATIC-J 僕らのミラクルサマー”が初出演で、2013年に出演した”ミス・パイロット”ではTVnaviドラマ・オブ・ザ・イヤー2013の新人男優賞に選ばれる演技を見せました。

さらに2014年に放送された連続ドラマ”アゲイン!!”では初主演も務めています。

藤井流星プロフィール

名前:藤井 流星(ふじい りゅうせい)

生年月日:1993年8月18日(25歳)

出身地:大阪府

身長:180cm

血液型:B型

まとめ

  • ジャニーズWESTの藤井流星はアイドル・俳優・タレントとマルチに活躍しており今後ブレイク間違いなし!
  • 藤井流星は2013年”TVnaviドラマ・オブ・ザ・イヤー2013″の新人男優賞を受賞している。
  • 藤井流星が出演する2018年10月ドラマ”黄昏流星群”に注目が集まっている。
  • 黄昏流星群で藤井流星が演じるのは、”婚約者の母親に惹かれる男性”という難しい役!
  • 黄昏流星群の1話を見て藤井流星に注目した人も多数!
  • 今後の藤井流星の活躍に期待が高まる!

スポンサーリンク




合わせて読みたい記事