欅坂46が3年連続で紅白歌合戦出場決定しましたね。

これで2016年から3年連続で出場することになり、ファンの間では喜びの声が多く聞こえています。

その一方で、2017年の紅白でパフォーマンス中に倒れてしまったメンバーがいたことから、「今年は大丈夫なのか…」と心配する声もあります。

紅白歌合戦2018を見逃してしまったという方にも無料で視聴できる方法をお伝えします。

今すぐU-NEXTで詳しく見放題作品を調べる!

↓↓↓クリック↓↓↓


(U-NEXT公式サイトに移動します。)

欅坂46の2018年紅白出場曲は何?パフォーマンスは大丈夫なのか?

なにかと注目の集まる欅坂46の2018年紅白パフォーマンスですが、出場曲は何になるのでしょうか?

過去2年を見るとその年のファーストシングルが選ばれているので、この傾向から推測すると『ガラスを割れ!』になるのではないでしょうか。

『ガラスを割れ!』はNTTドコモやApple JapanのCMソングにも起用されており、認知度も高いので、紅白出場曲としてはふさわしいと思います。

ですが、『ガラスを割れ!』のダンスは「欅坂46史上最大級にロックで激しい」との呼び声も高いダンスなので、去年のように倒れるメンバーが出てこないか心配です。

2017年の紅白で倒れたメンバーは誰?

心配の種となっている2017年の紅白パフォーマンスですが、皆さんはもうご覧になられましたか?ツイッターでは問題のパフォーマンスの一部が動画でアップロードされていました。

2017年紅白歌合戦の欅坂46出場曲は”不協和音”で、総合司会の内村光良さんとのコラボダンスが話題となっていました。

コラボダンスに至った経緯は、内村光良さんが欅坂46および”不協和音”のファンであることがきっかけだったそうです。コラボダンスは通常のパフォーマンス後に、追加で踊る結果となりました。

そしてコラボダンスが始まってすぐに、センターの平手友梨奈さんがふらつく様子がみられます。

手が震える様子は、テレビの画面越しに見ても明らかで、最初は「そういうパフォーマンスなのかな」と思っていたのですが、平手さんと内村光良さんが隣同士になったときに内村さんが「大丈夫?」と声をかける様子がアップで映され、平手さんの様子が通常でないことが判明しました。

次に、鈴本美愉さんが途中でふらつき、最後のフォーメーションでは後ろに倒れこむ様子が映されました。

さらにパフォーマンス後には志田愛佳さんも不調を訴えたとのことで、計3名のメンバーが2017年の紅白歌合戦パフォーマンスで倒れたとされています。

3名のメンバーが倒れた原因は、共通して”過呼吸”であるとみて間違いなさそうです。

過呼吸とは、”息を吸いすぎて、息を吐きすぎている状態”のこと言います。

平常時と比べて浅く、速い呼吸を繰り返すことで、血液中の二酸化炭素が大量に排出され、血中酸素が多くなり、同時に血液がアルカリ性になることで息苦しさを感じるようになります。

重度の場合、しびれやけいれん、意識混濁(こんだく)といった症状が出ることもあります。

平手友理奈さんの手のけいれん、鈴本美愉さんの意識混濁によるふらつき・倒れこみ、これはまさに過呼吸の症状だといえます。

過呼吸が起こる原因は血圧や血液をコントロールする自律神経が乱れることにあります。

自律神経の乱れは、心身の緊張状態を生み出して呼吸速度を上げ、血液中に酸素量を増加させるからです。

つまり、自律神経の乱れを引き起こす以下のような要因が、過呼吸の原因になると考えられます。

まだ若い欅坂46のメンバーにとって紅白歌合戦の舞台、ましてや総合司会の内村光良さんとのコラボダンスという注目を浴びる状況が、過度のプレッシャーや緊張状態を生み出したのだと想像できます。

また、ライブや握手会、テレビ出演など多忙だった欅坂46のメンバーは、睡眠時間も足りなかったのではないでしょうか。

睡眠時間が短いと自律神経が乱れやすくなるため、これも原因であったと思います。

欅坂46の紅白出場に対するツイッターの反応は?

では、2018年の紅白歌合戦に欅坂46が出場することに対してツイッターの反応がどうなっているのか見てみましょう。

「欅坂46紅白歌合戦出場おめでとう!年末の楽しみができて嬉しい!」「欅坂紅白出場決定!大みそかの楽しみだー」「今年の紅白も欅坂46出るみたいだけど、過呼吸を起こさない程度にガラスを割ってほしい」などいった声が見られました。

やはりファンのほとんどは、欅坂46の紅白出場を楽しみにしていたり喜んでいる様子ですが、一部では去年の二の舞にならないかと心配する人もいます。

もっとも、3名のメンバーが過呼吸で倒れるのは前代未聞でかなり大きなニュースとなったので、心配するのも無理ないと思います。

スポンサーリンク




紅白歌合戦の見逃し配信はある?再放送は?

欅坂46のパフォーマンスや、過呼吸で倒れるメンバーが出てこないかなど気になる紅白歌合戦ですが、大晦日って紅白以外にも面白い番組がたくさん放送されていて、チャンネルの取り合いになったり見逃してしまうことありませんか?

しかも残念なことに紅白歌合戦は2004年以降、再放送はされていません。

ですが、安心してください。紅白歌合戦を見逃してしまっても、視聴する方法が3つあります。

紅白歌合戦見逃し視聴方法1

1つはNHKオンデマンドの無料会員に登録し、紅白歌合戦の単品料金を支払って視聴するという方法です。

2017年度は前半と後半の二部構成となっており、それぞれ216円で合計432円で視聴することができました。

ですが単品購入の場合、有効期限が1日限りとなっているので注意が必要です。

紅白歌合戦見逃し視聴方法2

2つめの見逃し視聴方法として、NHKオンデマンドの月額見放題プラン(972円)に申し込んで視聴する方法があります。

月額見放題プランなら約2週間紅白歌合戦を視聴し放題なので、空いている時間にゆっくり視聴したり、好きなアーティストを何度も見たりすることができて安心ですね。

ですが、紅白歌合戦だけを視聴したい方にとって、月額プラン972円はどうしても高いと感じられる方も多いのではないでしょうか?

「できれば無料で紅白歌合戦の見逃し配信を見たい」という方も少なくないはずです。

そんな方に、とっておきの方法をご紹介します。

紅白歌合戦見逃し視聴方法3

3つ目の方法で、U-NEXTを経由してNHKオンデマンドの有料コンテンツを視聴するという方法です。

U-NEXTは月額1,980円の動画配信サービスですが、現在開催されている”31日間無料お試しキャンペーン”を利用すれば、新規会員登録をすることで誰でも登録日を含めて31日までは無料で利用することができます

しかも、新機会員登録の特典として、有料コンテンツを見る為の600ポイント(600円相当)がもらえるので、このポイントを利用すれば実質無料で紅白歌合戦の見逃し配信を視聴することができます。

無料お試しキャンペーンでは、NHKオンデマンドの視聴以外にも、国内外映画やドラマ・アニメなど、8万本の無料作品が見放題であります。

そして、70誌以上の人気雑誌が無料で見放題であったり、電子書籍の購入もできますので、かなりお得だということが分かります。
欅坂46紅白歌合戦の見逃し配信は、一番お得なU-NEXTの利用がおすすめです。

今すぐU-NEXTで詳しく見放題作品を調べる!

↓↓↓クリック↓↓↓


(U-NEXT公式サイトに移動します。)

まとめ

  • 2018年紅白歌合戦に欅坂46が出場することが決定
  • 2017年の紅白では欅坂46の平手友梨奈、鈴本美愉、志田愛佳の3名のメンバーが過呼吸で倒れた。
  • 去年過呼吸で倒れたメンバーがいることから、2018年紅白の欅坂パフォーマンスを心配する声もみられる。
  • 2018年紅白で欅坂が披露すると予想されている『ガラスを割れ!』は欅坂46史上最大級にロックで激しいダンスとの呼び声も。
  • 紅白歌合戦は2004年以降、再放送はされていない。
  • 紅白歌合戦の見逃し配信はU-NEXTが一番お得でオススメ

スポンサーリンク