USJの年間パスポートは、3種類あります。

年間パスポートには除外日が設定されているものがあるので、あなたに合ったものを選ぶことをおすすめします。

除外日に設定されている日程は、USJが例年の混雑状況を見て混雑日としているので年間パスポートを購入すればあえてその日に行く必要もないですよね。

年間パスポートの値段や特典、買い方、特典メリットまでご紹介します。





USJの年間パスポート値段は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#USJ #USJ年間パスポート とうとう買ってしまった🤣

C _boruru(@c_boruru)がシェアした投稿 –

それではUSJの年間パスポートの値段をみていきましょう。

USJの年間パスポート通常のパスポート3種類と、クレジットカード付の年間スタジオ・パス・プラスの3種類があります。

  1. 年間パス・ライト(年間70日の除外日あり)
    大人:「19,800円」
    子供:「13,800円」
    2018年10月に新しく登場した年間パスポートです。
    パークをお得に楽しみたい方におすすめです。
  2. 年間パス(年間20日の除外日あり)
    大人:「26,800円」
    子供:「17,800円」
    夏休みや季節イベントを楽しめる、一般的な年間パスポートです。
  3. 年間パスVIP(除外日なし)
    大人:「37,800円」
    子供:「25,800円」
    貸切イベントや特別営業を除いて、いつでもUSJに入園することができます。

子供は4歳から小学6年生までです。

年間スタジオ・パス・プラスはクレジットカード付きのため、大人(高校生を除いた18歳以上)だけ発行することができます。

種類や値段は通常の年間パスポートと変わりありません。

USJの年間パスポートの購入方法・買い方は?

USJの年間パスポートには3つの購入方法があります。

それぞれの購入方法と買い方についてみていきましょう。

① WEBチケットストア

  • 公式ホームページでClubユニバーサル会員の登録をする。
  • 年間パスポートの有効期間開始日を指定する。
  • 受け取り方法を選択する。
    受け取り方法は宅配(送料「740円」)とパーク引き換えの2通りがあります。
    宅配は送料がかかりますが、引き換えのためにパークのチケットブースに並ぶ手間がありません。
    パーク引き換えは送料がかかりませんが、引き換えのためにパークのチケットブースに並ぶ必要があります。
  • 支払い方法の選択。
    クレジットカードかコンビニ支払いの2通りがあります。
    WEBチケットストアで手続きができるのは、クレジットカードの場合、有効期間開始日の9日前まで、コンビニ支払いの場合は有効期間開始日の11日前までです。
    日にちに余裕を持って手続きしましょう。
    WEBチケットストアでの手続きは10分程度で終了します。
  • 入場ゲートで顔写真を登録する。
    顔写真の登録は、初めて年間パスポートを使用した入園時に、入場ゲートでおこないます。
    10秒程度で完了します。
    トータル時間が短くてすみますので、一番のおすすめ購入方法ですね。

②パークで購入

  • チケットブースで年間パスポートを購入する。
  • 有効期間の開始日を指定する。
  • 入場ゲートで顔写真登録をする。
  • パーク内で個人情報登録をする。
    個人情報登録には、個人を証明できる公的な書類(免許証、保険証、学生証など)が必要です。
    顔写真登録や個人情報登録自体は短時間で終了しますが、行列ができていると発行までに時間がかかるかもしれません。
    一番時間がかかる購入方法かもしれませんね。

③ローソンチケット、またはローソン店頭のLoppiで購入

  • ローソンチケットで購入手続きを行い、ローソン店頭で予約券を取得する。
    またはローソン店頭のLoppiで購入手続きを行い、予約券を取得する。
    なお、購入時に必要なLコードは公式ホームページ(https://www.usj.co.jp/ticket/apass/new_other.html)を確認してください。
  • 有効期間開始日にチケットブースで予約券を提示して年間パスポートを取得します。
  • 入場ゲートで顔写真を登録する。
  • パーク内で個人情報登録をする。
    こちらも個人を証明できる公的な書類が必要です。




USJの年間パスポートの除外日は?

  1.  年間パス・ライト
    <2019年>
    12月1、7、8、14、15、21~31 日
    <2020年>
    3月20~31 日
    5月2~5 日
    7月24、25 日
    8月6~21 日
    9月5、6、12、13、19~22、26、27 日
    10月3、4、10、11、17、18、24~26、31 日
    11月1~3、22 日
    12月5、6、12、13、19、29、23~31 日
    <2021年>
    1月2~4 日
    3月20~31 日

    ほとんどの土日や春休み、夏休み、ゴールデンウィークなどの連休が除外日に指定されています。平日にUSJに行くという方におすすめです。
  2.  年間パス
    <2019年>
    12月22、29、30 日
    <2020年>
    3月21、25~31 日
    5月2~4 日
    8月8~14 日
    9月20、21日
    12月28~30 日
    <2021年>
    1月3、4 日
    3月21、26~31 日

    春休み、夏休み、ゴールデンウィークなど混雑が予想される日が除外日に指定されています。

2021年4月以降の除外日は公式ホームページで随時更新されます。

行ってから除外日で入園できなかったということがないように、事前に必ずチェックしましょう。

また、年間パスポートVIP以外の年パスでも、有効期間開始日だけはその日が除外日であっても入園することができます。

USJの年間パスポートの特典は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#誕生日プレゼント #USJ年間パス #ꉂꉂƱʊ꒰>ꈊ<ૢ꒱❣ #Happy Birthday #ハリポタ行き放題

KAorI❁(@kaori12iv)がシェアした投稿 –

それでは特典をご紹介します。

① 同伴者の1デイ・スタジオ・パスを割引

この特典は、年間パスポート1枚につき、5名まで利用することができます。

大人 「7,600円」~が「7,200円」~に、子供 「5,200円」~が「4,900円」~に割引されます。

事前購入では割引が適用されません。

年間パスポート所有者と同じ日に入場する場合に限って、特典を利用できます。

入園する当日に、年間パスポート所有者と一緒にチケットブースで購入します。

また除外日は割引対象外となりますので注意してください。

② 誕生月は同伴者の1デイ・スタジオ・パスがさらに割引

この特典も、年間パスポート1枚につき、5名まで利用することができます。

大人「7,600円」~が「6,400円」~に、子供「5,200円」~が「4,700円」~に割引されます。

事前購入では割引が適用されず、年間パスポート所有者と同じ日に入場する場合に限って、特典を利用できます。

入園する当日は、年間パスポート所有者が自分の誕生日を証明することができる公的な書類(免許証、保険証、学生証など)をチケットブースで提示して、特典を利用します。

こちらも除外日は割引対象外です。

③ 公式パーキング「1,000円」割引(大人の年間パスポート所有者のみ)

公式ホームページに記載されているパーキングで利用することができます。

VIPは毎日、年パス・ライトと年パスは土日と除外日を除いて割引特典を利用することができます。

④ お得なニュースがメール配信される

公式ホームページから「Clubユニバーサル」にメールアドレスを登録することで、最新ニュースやお得な情報がメールで送られてきます。

⑤ オリジナル・レザー・アクセサリーが10%OFF

カリフォルニア・コンフェクショナリー前の「レザー・トリーティ」で、自分だけのオリジナルアクセサリーを通常価格から10%OFFで作ることができます。

ミニオンズやスヌーピーのかわいいデザインや、季節イベントのデザインもありますよ。

年間パスプラスについては、①~⑤の特典以外に以下の特典が付きます。

  • カードの利用金額に合わせたステージごとにボーナスとして、貸切イベントやエクスプレス・パスなどを獲得することができる。
  •  カードの利用で貯まったポイントを、次の年の年パス更新価格割引に使うことができる。
  • WEBから 自動更新の選択ができる。




USJの通常チケットのメリット・デメリット

では、通常チケットのメリットとデメリットについてみていきましょう。

<メリット>

  •  除外日がない。
    通常チケットには除外日がありませんので、入園したい日のチケットを購入すればパークに入ることができます。
  • 年間3回程度の来園なら、通常チケットがお得。
    あまりUSJに行かないという方には、通常チケットを購入した方がお得になります。

<デメリット>

  • 再入場できない。
    「車に忘れ物を取りに」という程度なら大丈夫ですが、「パークの外で食事をする」というのはダメです。
  • 年間パスポートのような特典がない
    各種割引がありませんので、同行者のチケットや公式パーキングなどは正規の値段で支払うことになります。

自分がどれくらいUSJに行くかを考えて、通常パスポートか年間パスポートかを選ぶとよいですね。

USJの年間パスポートを持ってる人の声は?

ライブ帰りにUSJに年パスで行った方ですね。

年パスがあれば、いつでも自分の入園したいときに行ってUSJを楽しむことができますよね。

年パスがあれば、1回の来園も交通費やパークでの食費くらいですみますよね。

1年に何度もUSJに行く方にはお得ですよね。

USJの年間パスポートはお得?

1デイ・スタジオ・パスと比べてみましょう。

年間・パスの値段を1デイ・スタジオ・パスの値段で割ってみます。

年間パス・ライトの場合だと、大人・子供ともに3回行くと元がとれる計算です。

年パスの場合は大人・子供ともに4回で、年間パスVIPの場合は大人・子供ともに5回で元がとれます。

1年に何度もUSJに行くという方にはとってもお得だと思います。

年間パスVIPは他の年パスに比べて値段は高いですが、除外日もなく5回行くと元がとれるのでおすすめですね。




まとめ

  • USJの年間パスポートは3種類、年間パス・ライト、年間パス、年間パスVIPがある。
  • 年間パスVIP以外は除外日があるので来園日には要注意。
  • 年間パスポートを所有すると割引などの特典が受けられる。
  • 購入方法はWEB、パーク、ローソンの3種類。
  • 年間パスポートは1年で3~5回USJに行く方にはお得。