東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの年間パスポートを知っていますか?

ディズニーファンあこがれの年間パスポート。

値段は?購入方法は?持っていると特典はあるの?など気になることがたくさんありますね。

今回は、年間パスポートの値段や購入方法、気になる特典などをご紹介します。

パークに何度も行くので年間パスポートを購入しようか迷っている方、ずっと気になっている方、この記事をぜひ参考にしてみてくださいね。





東京ディズニーランド・シーの年間パスポート値段は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

. とうとう…念願の… 年パス購入しました‼️‼️‼️ . 小銭貯金様々です❤️ . 今回89,000円使用したので残116,600円です✨ 10万円は死守できました😊🌸 . 今日は早速シーに行ってきたのですが、 交通費とランチ(セバスチャンのカプリソキッチン)のみ支出。 約2,000円。 . ちび猿のお散歩がてら行ってるので 美味しいもの食べたり欲しいもの買ったりするのは 家族や友達と一緒に行った時にすると決めて 年パスを買いました🤗 . 次はランドに行ってきます✨ . #節約生活#貯金生活#小銭貯金#年間パスポート#年間パスポート購入#ディズニーシー#ディズニーランド

けんちの部屋(@kenchisetsuyaku)がシェアした投稿 –

  • 「2パーク年間パスポート」
    東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのどちらも1年間楽しめます。
    お値段はこちら。
    大人/中人小 人シニア
    値 段91,000円57,000円76,000円
  • 「東京ディズニーランド年間パスポート」
    東京ディズニーランドのみ、1年間楽しめます。
    お値段はこちら。
    大人/中人小 人シニア
    値 段62,000円40,000円52,000円
  • 「東京ディズニーシー年間パスポート」
    東京ディズニーシーのみ、1年間楽しめます。
    お値段はこちら。
    大人/中人小 人シニア
    値 段62,000円40,000円52,000円

中人は中学生・高校生、小人は幼児・小学生、シニアは65歳以上です。

3歳以下は入園無料です。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのみの年間パスポートは値段が同じですね。

なお、2019年10月の増税にともなって年間パスポートの値段が「1,000円」~「2,000円」値上げしています。

駆け込み購入の方も多かったようです。

東京ディズニーランド・シーの通常チケットの金額は?

  • 1デーパスポート
    どちらかのパークを1日楽しめます。
    お値段はこちら。
    大 人中 人小 人シニア
    値 段7,500円6,500円4,900円6,800円

こちらも2019年10月の増税にともなって「100円」値上げされました。

東京ディズニーランド・シーの年間パスポートの除外日は?

年間パスポートは、使用することができない除外日が設けられています。

除外日には通常のチケットを購入しないと入ることができません

現在発表されている除外日をご紹介します。

<2019年>

11月23、24日
12月7、8、28、29、30日

<2020年>

3月28、29日
5月2、3、4、25日
7月24、25日
8月11、12、13日
9月19、20、21日
10月10、11日
11月16、21、22日
12月5、6、28、29、30日

<2021年>

1月2日
2月27、28日

2021年4月以降の除外日については、公式ホームページで随時更新されます。

せっかく行ったのに入れなかった、ということがないように事前にチェックしましょう。

除外日は連休や年末年始、人気イベントが開催される週末などの混雑期に設定されることが多いようです。

また、年間パスポートは入園制限中も入ることができませんので、注意してくださいね。




東京ディズニーランド・シーの年間パスポートの特典は?

2019年は残念ながら年間パスポートの特典はありませんでした。

2020年についても年間パスポートの特典は、今のところ発表されていません。

参考までに過去にあった特典をご紹介します。

<2017年>

  • 年間パスポート1デーフレンドパスポート
    同行者の1デーパスポートを特別価格で買うことができました。
    期間は1月4日から3月17日まで。
    大人「900円」、中人「800円」、小人「400円」安く購入することができました。
  • 特別宿泊プラン
    東京ディズニーセレブレーションホテルに25%OFFで宿泊できるプランでした。
    期間は一部の日付を除いた1月9日から3月17日まで。
    主に1、2月の閑散期に実施されたようですね。

<2014年>

  • パスケース
    ミッキー&ミニーがデザインされたゴールドの特別なパスケースを、特典としてもらうことができました。

今後は年間パスポートの特典が全くないとも言い切れませんから、期待して待ちましょう。

東京ディズニーランド・シーの年間パスポートの購入方法

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ ・ 念願の‼️ 年パスを作ってきた~✨ 毎年毎年、散々悩んでいながら 結局は作らずにいた年パス。 年パスは中学生と大人が同一料金。 だから小学校を卒業する3月に買えば その後の1年間お得に過ごせるのです👍 で、今年がいよいよその小学校卒業の年。 3月になったら双子の分と私の分を 作ろうと決めていたので作ってきた。 双子が学校に行っている間に 内緒で1人で行ってゆっくりと 過ごしてみたいな😆 でもでも…1人で食事をする勇気や 1人でアトラクションに乗る勇気が 私にあるのか? 楽しみ方は人それぞれだし 実際に1人で食事やライドしてる人は 結構見かけるんだけど。 そもそも、喋る相手が居ないことに 私自身が耐えられるのかが 1番の気がかりだけど 作ったからには耐えなければ😅 #TDL #TDR #TDS #ディズニー #ディズニーランド好きな人と繋がりたい #ディズニーシー #年間パスポート #年間パスポート購入 #年パス #年パス購入 #年パスディズニー #ミラコスタ #ディズニーホテル #2パーク年間パスポート #3世代ディズニー #双子育児 #双子

yumi-yumi(@yumi42pachi)がシェアした投稿 –

それでは購入方法を、注意点なども合わせてみていきましょう。

  1. 販売場所
    東京ディズニーリゾート・チケットセンター(イクスピアリ内)
    イーストゲート・レセプション(東京ディズニーランド)
    なお、東京ディズニーシーでは年間パスポートを購入できません。
    東京ディズニーシーの団体チケットブースでは、年間パスポートの引換券を買うことはできますが、発行するためにはチケットセンターかイーストゲート・レセプションまで行って発行することになります。
    イーストゲート・レセプションに年間パスポート作成だけの用事で行った場合は、ゲストパーキングの送迎区画に駐車させてもらえるそうです。その場合は料金所で申し出てくださいね。
  2. 必要書類
    年間パスポートの発行には、氏名、生年月日が記載されている公的機関発行の本人確認書類が必要です。
    運転免許証、保険証、住民票、パスポートなどが良いでしょう。マイナンバーカードでも大丈夫です。
    なお、学生証や書類のコピーでは対応してもらえません。
    本人確認書類の提示がないと、年間パスポートは発行されませんので、忘れずに持っていくようにしましょう。
  3.  購入方法・手順
    販売場所にあるカウンターで会計を済ませましょう。
    申込書に氏名などを記入して、本人確認書類を提示します。
    撮影ブースに入って年間パスポート用の写真を撮影します。
    持参した写真は使用できません。
    また、パークで売っているカチューシャなどを付けていたり、ぬいぐるみを抱いていたりしてもダメです。
    撮影された写真が印刷されて、年間パスポートの完成です。
    新規作成の場合、列がなければ上記のような購入方法で、約15分で発行できます。
    思ったより簡単な購入方法ですよね。
  4. 更新について
    年間パスポートは更新することができます。
    更新の場合、本人確認書類を提示する必要はありません。
    有効期限の1ヶ月前から手続することができます。
    ただし、更新できるのは同じ種類の年間パスポートに限ります。
    例えば、東京ディズニーランド年間パスポートから東京ディズニーシーや2パーク共通のパスポートに変更する合は、更新ではなく新規作成となります。
    また、有効期限が過ぎた年間パスポートを更新することもできません。
    こちらも新規作成となりますので、改めて本人確認書類を提示する必要があります。
    前に使っていたパスポートは、キャストに申し出て持ち帰ることができますよ。

東京ディズニーランド・シーの年間パスポートを持ってる人の声は?

では、実際に年間パスポートを持っている人の声をご紹介します。

最近年間パスポートを取得されたようですね。

2パーク年間パスポートです。

東京ディズニーランド、ディズニーシーの両方で、ドナルドとのグリーティングを思う存分に楽しむことができますね。2パーク年間パスポートは行動の範囲が広がります。

年間パスポートがあれば、いつでも自分の行きたいときにパークに入ることができますね。

夜ご飯だけを食べにディズニーに行く、ということもできてしまいます。

贅沢ですよね、うらやましい限りです。

ショーを見るだけ、ショッピングだけ、先ほどの方のようにグリーティングだけというのもアリです。

なんと、年間パスポート10年目だそうです。

1デーパスポートとは違って、毎回ゆっくりとパークを楽しむことができますね。

写真は年間パスポート用の写真撮影ブース内ですね。

モニター画面はもちろん、撮影用カメラのデザインもディズニーらしいですよね。




東京ディズニーランド・シーの年間パスポートはお得?

年間パスポートと1DAYチケットの値段からみてみましょう。

年間パスポートの値段を1DAYチケットの値段で割ってみます。

東京ディズニーランド、ディズニーシー単一の年間パスポートで大人・小人で9回、中人で10回、シニアなら8回で元が取れる計算です。

2パーク共通のパスポートなら大人で13回、中人で14回、小人・シニアなら12回で元が取れます。

1年に何度も東京ディズニーランド、ディズニーシーを訪れるという方にはとてもお得だと思いますよ。

まとめ

  • 年間パスポートは東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、2パークの3種類がある
  • 発行場所は東京ディズニーリゾート・チケットセンターまたは東京ディズニーランドのイーストゲート・レセプション
  • 東京ディズニーシーでは引換券のみの販売、年間パスポートは発行できないので注意
  • 購入方法は意外と簡単、列がなければ15分程度で発行完了
  • 年間パスポートは1年に何度もパークに行くという方におすすめ
  • 年間パスポートを使うことができない除外日がある
  • 残念ながら今のところ、年間パスポート所有者特典はなし、でも今後に期待