新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、休校となった学校への通学定期券について首都圏のJRや私鉄では払い戻しに対応してくれるようです。

コロナウイルス拡大防止のため自宅待機している中で使用していない定期券は払い戻しができます。

JRや東京メトロをはじめ首都圏の私鉄各社は、申し出日にかかわらず最終登校日にさかのぼって払い戻しに対応してくれるようです。

定期券の払い戻しをお考えの方はご参考ください。





新型コロナウイルスの営業で休校となった学校への通学定期券の払い戻しが可能です。

首都圏のJR東日本、東京メトロを始め私鉄各線の定期券の払い戻しについての情報をまとめました。

コロナ影響で通学通勤定期券払戻しできる?

JR東日本や東京メトロ、私鉄各線で定期券の払い戻しは常時可能です。

今回、新型コロナウイルスの影響で休校となった学校の学生を対象に、本来は払い戻し手続きをする際、起算日は申請日となるところ、払い戻しの申し出日にかかわらず最終登校日にさかのぼって、払い戻しに対応してくる事になりました。

対象外となる専門学校生や大学生、リモートワークの会社員通常の定期券の払い戻しが可能です。

ただし、払い戻しを申し出た日が起算日となりますので、ご注意ください。

また、払い戻しのために定期券販売窓口のある駅まで出向く際に、電車を利用する場合は払い戻し予定の通学定期券を使用せず、通常乗車券を購入の上乗車しなければなりませんので、注意が必要です。

JR東日本

2020年2月28日以降の最終登校日を、対象となる通学定期券の最終使用日とみなして、定期券の払い戻しを受け付けています。

【Suica定期券の払い戻し(Suicaの返却)】

定期券部分の払い戻し額と入金(チャージ)残額の合計から、手数料220円を差し引いた金額に預り金(デポジット)500円を加えて返金されます。

なお、入金(チャージ)残高が220円以下の場合は、預り金(デポジット)のみの返金となります。

【Suica定期券の定期券部分のみ払い戻しの場合】

定期券部分の払いもどし額から手数料220円を差し引いた金額が返金されます。

※払いもどし後は、入金(チャージ)残額はそのままで、「My Suica(記名式)」として利用することができます。

<払い戻しの例>

  • 払いもどし額=カード内の残額-手数料(220円)と預り金(デポジット)
  • 残額が1,000円のとき・・・払いもどし額780円と、預り金500円の計1,280円返金。
  • 残額が100円のとき・・・払いもどし額はありません。預り金500円のみ返金。
  • 残額が0円のとき・・・払いもどし額はありません。預り金500円のみ返金。

払戻し期間:当該通学定期券のご購入日から1年間以内

払い戻し場所:JR東日本駅窓口のみ

対象者:通学先の学校が休校となったため、対象となる通学定期券(新幹線定期券「FREX パル」 を含みます。)を払いもどしされるお客さま

※ 大学生相当(大学・短大・専門学校等)の通学定期券及び通勤定期券については、通常どおり、駅窓口にお申し出いただいた日を最終使用日として計算した額が払い戻し(所定の手数料がかかります) されます。

注意事項:「Suica定期券」および「My Suica(記名式)」の払い戻しには、公的証明書(免許証など)が必要です。

JR東日本ホームページ

東京メトロ

申し出日にかかわらず、最終登校日の翌日を起算日として定期券の払い戻しに対応します。

<払い戻し計算方法>

東京メトロで購入した定期券を払戻しする場合は、購入時の定期旅客運賃から、使用月数分の定期旅客運賃と手数料220円を差し引いた額を払戻しされます。

定期券は月単位の契約ですので、不要となった場合の払戻しも月単位で計算します。

<払い戻しの例>

例えば1か月と1日使用した3か月定期券が不要となって払い戻しする場合は、購入時の定期旅客運賃から2か月分の定期旅客運賃と手数料を差し引いた金額が払い戻しされます。

払い戻し時期:払いもどし可能期間は定期乗車券を発行の翌日から1年間です。

例)2019年9月25日に発行した、2019年10月1日から2020年3月31日まで有効の定期乗車券の場合 →払いもどし可能期間は、2020年9月25日までとなります。

払い戻し場所:東京メトロ線の一部に設置されている窓口(定期券うりば)

(ただし、中野駅定期券うりば、西船橋駅定期券うりばは除きます。)

東京メトロ定期券うりばがある駅(路線図)

※駅によって窓口の営業時間が異なりますので注意が必要です。

対象者:新型コロナウイルス発生に伴い、通学先の学校(小学校、中学校、高等学校及びこれらに相当する特別支援学校等も含む)が休校になったため、通学定期乗車券(PASMO 定期乗車券、磁気定期乗車券)の払いもどしを希望されるお客様 (通勤定期乗車券及び大学生相当のお客様は対象外です)

注意事項:定期券を払戻しする場合は、本人であることを確認できる証明書等の提示が必要です。

東京メトロホームページ

新型コロナウイルス発生に伴う定期券払い戻しについて

東武鉄道

2020年2月28日以降の最終登校日を、対象となる通学定期券の最終使用日とみなし、申し出日にかかわらず、最終登校日の翌日を起算日として通学定期乗車券の払い戻しをいたします。

<払い戻し計算方法>

使用月払い戻し額の算出方法注意事項
1か月定期運賃-(1か月定期運賃+手数料220円)・経過日数が1か月未満のものは1か月として計算します。

・払い戻しを申し出た当日も、経過日数に算入されます。
2か月定期運賃-(1が月定期運賃×2+手数料220円)
3か月定期運賃-(3か月定期運賃+手数料220円)
4か月定期運賃-(3か月定期運賃+1か月定期運賃+手数料220円
5か月定期運賃-(3か月定期運賃+1か月定期運賃+1か月定期運賃+手数料220円)
有効開始日から7日以内に定期券が不要となった場合
・払い戻し計算方法 
払い戻し額=定期運賃-(往復普通運賃(10円単位)×使用日数+手数料220円)
・払い戻しを申し出た当日も、経過日数に算入されます。

払戻し期間:当該通学定期乗車券のご購入日から1年間です。

払い戻し場所:定期券・回数券うりば

【取扱い駅】営業時間:6:00~21:00

伊勢崎線 和戸~多々良間各駅、福居駅、足利市駅、韮川~木崎間各駅、境町駅、新伊勢崎 駅、伊勢崎駅 佐野線 佐野市駅、佐野駅、田沼駅、葛生駅 小泉線 成島駅、本中野駅、東小泉駅、西小泉駅 桐生線 藪塚~赤城間各駅 日光線 栗橋駅~新栃木間各駅、東武金崎駅、新鹿沼駅、下今市駅、東武日光駅 宇都宮線 野州平川駅、壬生~東武宇都宮間各駅 鬼怒川線 新高徳駅、鬼怒川温泉~新藤原間各駅

【定期券発売所】営業時間:7:30~20:00

浅草駅旅行センター、北千住駅発売所、草加駅発売所、新越谷駅発売所、せんげん台駅発 売所、春日部駅発売所、東武大宮駅発売所、東武柏駅発売所、東武船橋駅発売所、東武池袋 駅発売所、成増駅発売所、志木駅発売所、上福岡駅発売所、東武川越駅発売所、坂戸駅発売 所

対象者:新型コロナウイルスの感染症対策に伴い、通学先の学校(小学校、中学校、高等学校 およびこれらに相当する特別支援学校等に限る)が休校となったため、通学定期乗車券の払いもどしを希望されるお客様。(最終登校日以降に通学定期券を使用されている場合は、 対象外となります)

※ 通勤定期乗車券および大学生相当(大学、短大、専門学校等)の学生は対象外となりま す。

注意事項:定期券を払戻しする場合は、本人であることを確認できる以下の証明書の提示が必要です。

  • 運転免許証
  • 旅券(パスポート)
  • 身体障がい者手帳・知的障がい者療育手帳
  • 健康保険などの被保険者証
  • 在留カード・特別永住者証明書
  • 学生証(写真付)
  • 社員証(写真付)
  • その他本人を証明できるものとして、東武鉄道が認めたもの

東武鉄道ホームページ

新型コロナウイルス発生に伴う定期券払い戻しについて




新京成電鉄

新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の休校に伴い電車の通学定期券を払い戻しする場合、特例により2020年2月28日以降の最終登校日を通学定期券の最終使用日とみなして1カ月単位で計算した額が払い戻し(所定の手数料がかかります)されます。

ただし、それ以降に当該通学定期券を使用した場合は対象外となります。

<払い戻し計算方法>

使用月払い戻し額
0か月購入定期運賃-手数料220円(※使用開始日前の扱い)
1か月購入定期運賃-(1か月定期運賃+手数料220円)
2か月購入定期運賃-(1か月定期運賃×2+手数料220円)
3か月購入定期運賃-(3か月定期運賃+手数料220円)
4か月入定期運賃-(3か月定期運賃+1か月定期運賃+手数料220円)
5か月購入定期運賃-(3か月定期運賃+1か月定期運賃×2+手数料220円)
※6か月定期券を1か月と1日使用した場合、2か月使用したものとして計算されます。
※3か月定期券を2か月と1日使用した場合、3か月使用したものとして計算し、払い戻し額無しとなります。
※7日以内払い戻し
使用開始7日以内に払い戻す場合は、払い戻し額=定期運賃-(往復普通運賃×使用日数+手数料220円)

払戻し期間:通学定期券のご購入日から1年間以内

払い戻し場所:松戸・八柱・北習志野・新津田沼の各駅の定期券うりばのみ。

営業時間は、7時~20時までです。

対象者:新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の休校に伴い電車の通学定期券を払いもどしされるお客さま

注意事項:※ 大学生相当(大学・短大・専門学校等)の通学定期券及び通勤定期券については、対象外となります。

【京成カードで定期券を購入した場合の払い戻しについて】

  • 現金での払い戻しはできません。
  • 購入した事業所の有人定期券販売所のみで払い戻しされます。
  • 払い戻しの際は、購入時と同じクレジットカードが必要です。

新京成電鉄ホームページ

新型コロナウイルス発生に伴う定期券払い戻しについて

西武鉄道

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い条件を満たす場合には、最終登校日にさかのぼって通学定期券の払い戻しを受け付けています。

<払い戻し計算方法>

【通常の場合】

払い戻し条件手数料払い戻し額
使用開始前で有効期間開始前220円購入額-手数料
利用を中止するとき
・有効期間開始後7日以内
220円購入額-(往復普通運賃×使用経過日数+手数料)
利用を中止するとき
・有効期間の残りが1か月以上あるとき
220円購入額-使用経過月数分の定期旅客運賃-手数料
入院などの事由により定期乗車券が不要になった時
※医師の診断書(コピー可)が必要です
220円購入額-(定期旅客運賃の日割額×10×使用旬数)-手数料 
◆10日を基準に1単位(=旬)
◆入院した日等にかかわらず、申告日まで使用されたとみなされます。

【新型コロナウイルス発生に伴う定期券払い戻しの場合】

払い戻し窓口での申し出日にかかわらず、 通学先の学校の「最終登校日」に申し出したものとして取り扱いされます。

通学定期乗車券の払い戻しは、利用開始日から「最終登校日」までの期間を利用したものとして、所定の手数料を差し引いた額となります。

払い戻しの条件

  • 通学先の学校の「最終登校日」以降に通学定期乗車券を使用された場合は、本取扱いの 対象外となります。
  • 通学定期乗車券の有効期間のうち、通学先の学校の「最終登校日」から、有効期間終了日までの日数が1ヵ月以上残っていることが条件となります。
  • 大学生相当(大学・短大・専門学校等)の通学定期乗車券および通勤定期乗車券につい ては、本取扱いの対象外となります。

払戻し期間:最終登校日からの払い戻しは当面の間

払い戻し場所:払い戻し取り扱い駅は以下の通りです。

池袋、練馬、石神井公園、大泉学園、保谷、ひばりヶ丘、東久留米、清瀬、秋津、所 沢、小手指、入間市、飯能、西武秩父、西武新宿、高田馬場、鷺ノ宮、上石神井、田無、 花小金井、小平、東村山、新所沢、狭山市、本川越、国分寺、玉川上水、拝島、武蔵境

営業時間:7時~20時

対象者

  • 外務省による新型コロナウイルスに関する渡航中止勧告または退避勧告の発出を事由にご 旅行を見合わせるお客さま
  • 新型コロナウイルスの罹患に伴い、ご旅行を見合わせるお客さま
  • 新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的にイベント等が中止、延期または規模縮小等が決 定したことを事由に、ご旅行を見合わせるお客さま
  • そのほか、新型コロナウイルスへの感染防止を事由としてご旅行を見合わせるお客さま

注意事項:払い戻し時には本人であることを証明する、公的証明書(運転免許証等)の提示が必要です。

西武鉄道ホームページ

新型コロナウイルス発生に伴う定期券払い戻しについて

京王電鉄

通学先の学校が休校となり、通学定期乗車券の払いもどしを希望されるお客さまに対し、特例により2020年2月28日以降の最終登校日を最終使用日とみなして取扱いを行います。

<1か月定期の払い戻しの計算方法>

払い戻し条件払い戻し額
1日経過時(当日)=定期運賃-(定期券区間の往復普通運賃+手数料220円)
2日経過時=定期運賃-(定期券区間の往復普通運賃×2+手数料220円)
3日経過時=定期運賃-(定期券区間の往復普通運賃×3+手数料220円)
4日経過時=定期運賃-(定期券区間の往復普通運賃×4+手数料220円)
5日経過時=定期運賃-(定期券区間の往復普通運賃×5+手数料220円)
6日経過時=定期運賃-(定期券区間の往復普通運賃×6+手数料220円)
7日経過時=定期運賃-(定期券区間の往復普通運賃×7+手数料220円)
※1か月定期券は8日以上経過すると払い戻しできません。

<3か月・6か月定期の払い戻し計算方法>

払い戻し条件払い戻し額
1か月経過時=定期運賃-(1か月定期+手数料220円)
2か月経過時=定期運賃-(1か月定期×2+手数料220円)
3か月経過時=定期運賃-(3か月定期+手数料220円)
4か月経過時=定期運賃-(3か月定期+1か月定期+手数料220円)
5か月経過時=定期運賃-(3か月定期+1か月定期×2+手数料220円)

定期運賃から、使用・未使用を問わず経過した期間を月単位(1ヶ月未満の日数は 1ヶ月単位に切り上げます)で計算した定期運賃を差し引いて払い戻しされます。

なお、別途手数料が220円必要です。

払戻し期間:当該通学定期券のご購入日から1年間以内

払い戻し場所:払い戻しは以下の定期券発売窓口で取扱いしています。

新宿、千歳烏山、調布、高幡不動、京王八王子、京王多摩センター、渋谷、吉祥寺

営業時間:7:30~20:00

対象者:通学先の学校が休校となり、通学定期乗車券の払いもどしを希望されるお客さま

※通勤定期乗車券および大学生相当(大学・短大・専門学校等)の学生は対象外です。

京王電鉄ホームページ

新型コロナウイルス発生に伴う定期券払い戻しについて




小田急電鉄

 

この投稿をInstagramで見る

 

小田急8000形と座間桜。 小田急小田原線 相武台前~座間 2015.04.01 #小田急電鉄 #小田急線 #小田急8000形 #桜 #座間桜

急行三春号(@syusyupopon0808)がシェアした投稿 –

新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴い、通学先の学校(小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等)が休校となった ため、通学定期乗車券の払いもどしを希望されるお客さまに対して、払い戻しします。

<払い戻し計算方法>

使用月数払い戻し額
使用開始日前定期旅客運賃-手数料220円
1か月使用定期旅客運賃-(1か月使用定期旅客運賃+手数料220円)
2か月使用定期旅客運賃-(1か月使用定期旅客運賃×2+手数料220円)
3か月使用定期旅客運賃-(3か月使用定期旅客運賃+手数料220円)
4か月使用定期旅客運賃-(3か月使用定期旅客運賃+1か月使用定期旅客運賃+手数料220円)
5か月使用定期旅客運賃-{3か月使用定期旅客運賃+(1か月使用定期旅客運賃×2)+手数料220円}

※定期券は、月単位の契約となっておりますので、不要になった場合の払いもどしの計算も月単位となります。

(例)2ヶ月と1日ご使用になった場合の使用月数は、3ヶ月となります。

※1ヶ月使用定期券は、使用開始日から7日以内でないと払いもどしできません。

使用開始後7日以内に不要になった場合には、次のように計算します。

<1か月使用定期券の払い戻し計算方法>

{定期旅客運賃-(往復普通旅客運賃×使用日数)+手数料220円}=払い戻し額

払戻し期間:該当の通学定期券を購入された日の翌日から起算して1年間です。

払い戻し場所:定期券の販売窓口

対象者:新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴い、通学先の学校(小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等)が休校となったため、通学定期乗車券の払いもどしを希望されるお客さま

注意事項:定期券を払戻しする場合は、定期券名義本人の公的証明書等の提示が必要です。
(免許証、パスポート、保険証、学生証等)

小田急電鉄ホームページ

新型コロナウイルス発生に伴う定期券払い戻しについて

東急電鉄

東急電鉄では、通学定期乗車券の払いもどしにつきまして、お申し出日にかかわらず、2020年2月28日以降の「最終登校日」を払いもどしお申し出日と見なしてお取り扱いをさせていただきます。

<払い戻し計算方法>

使用月数計算式
7日以内※定期旅客運賃-(定期券区間の普通旅客運賃×2【往復分】×使用日数)手数料220円
1か月定期旅客運賃-1か月定期旅客運賃-手数料220円
2か月定期旅客運賃-(1か月定期旅客運賃×2)-手数料220円
3か月定期旅客運賃-3か月定期旅客運賃-手数料220円
4か月定期旅客運賃-(3か月定期旅客運賃+1か月定期旅客運賃)-手数料220円
5か月定期旅客運賃-{3か月定期旅客運賃+(1か月定期旅客運賃×2)}-手数料220円
6か月定期旅客運賃-6か月定期旅客運賃-手数料220円
7か月定期旅客運賃-(6か月定期旅客運賃+1か月定期旅客運賃)-手数料220円
8か月定期旅客運賃-{6か月定期旅客運賃+(1か月定期旅客運賃×2)}-手数料220円
9か月定期旅客運賃-(6か月定期旅客運賃+3か月定期旅客運賃)-手数料220円
10か月定期旅客運賃-(6か月定期旅客運賃+3か月定期旅客運賃+1か月定期旅客運賃)-手数料220円
11か月定期旅客運賃-{6か月定期旅客運賃+3か月定期旅客運賃+(1か月定期旅客運賃×2)}-手数料220円

払戻し期間:通学定期乗車券の発行日の翌日から1年間です。

払い戻し場所:東急線定期券うりば

【世田谷線を除く定期券うりば】

渋谷・自由が丘・武蔵小杉・日吉・横浜・目黒・三軒茶屋・二子玉川・溝の口・鷺沼・あざみ野・青葉台・長津田・大井町・五反田・蒲田

営業時間:10:00~20:00

◆払い戻し等による定期券うりばまでの取扱について(世田谷線を除く)◆

  • 定期券うりばがある駅までのきっぷをお買い求めください。
  • 定期券うりばへ行く旨を、改札係員にお申し出ください。
    きっぷに証明印を押します。
  • 定期券うりばのある駅までご乗車ください。
    (降りる際は、自動改札機を通らずに係員のいる通路をご利用ください)
  • 定期券の各種お手続きの際に、証明したきっぷもご提出ください。
    きっぷの運賃を払い戻しをいたします。
  • その際に帰りの乗車証が必要な場合は、係員に申告してください。
    乗車証をお渡しいたしますので、その乗車証をご利用になりお帰りください。
    (ただし、当日から定期券が使用できる場合はのぞきます)
  • 他社線からの連絡きっぷの場合、東急線の運賃のみ払い戻されます。

【世田谷線の定期券うりば】

田園都市線三軒茶屋 営業時間:10:00~20:00

◆払い戻し等による定期券うりばまでの取扱について(世田谷線)◆

  • 定期券うりばへ行く旨を、乗務員にお申し出て運賃をお支払ください。
    乗務員が、定期券購入票をお渡しします。
  • 定期券の各種お手続きの際に、定期券購入票もご提出ください。
    運賃を払い戻しをいたします。
    その際に帰りの乗車証が必要な場合は、係員に申告してください。
    乗車証お渡しいたしますので、その乗車証をご利用になりお帰りください。
    (ただし、当日から定期券が使用できる場合はのぞきます)

対象者:新型コロナウイルスの感染防止のため、2020年3月2日以降、休校となる小学校・中学校・高等学校及びこれらに相当する特別支援学校等に在籍する学生・生徒で、通学定期乗車券の払いもどしをご希望されるお客さま。

※通勤定期乗車券及び大学生・専門学校・予備校の学生は対象外です。

東急電鉄ホームページ

新型コロナウイルス発生に伴う定期券払い戻しについて




相模鉄道

通学先の学校が休校となったため、対象となる通学定期券を払い もどしされるお客さまについては、特例により2020年2月28日以降の最終登校日を最終使用日と みなして1ヶ月単位で計算した額を払い戻し(220円の手数料がかかります)いたします。

ただし、 最終登校日以降に当該通学定期券を使用した場合は対象外となります。

<払い戻し計算方法>

・2020年2月28日以降の最終登校日を、対象となる通学定期券の最終使用日とみなします。

1.最終登校日(例:2月28日)以降、定期券の残りの有効期間が1ヶ月以上ある場合

以下の計算式により払いもどしいたします。ただし、払いもどし額がない場合もあります。

「払いもどし額= 定期旅客運賃-(使用済み月数に相当する定期旅客運賃 + 手数料 220円)」

【使用済み月数に相当する定期旅客運賃】

使用済み月数に相当する定期旅客運賃は、お手持ちの定期券の同一区間・経路のそれぞれ1ヶ月または3ヶ月の定期旅客運賃を組み合わせて算出いたします。

1ヶ月未満の日数は、1ヶ月使用したものとして計算します。

使用した月数算出に使用する月数
1か月1か月
2か月1か月×2
3か月3か月
4か月3か月+1か月
5か月3か月+1か月×2

2. 最終登校日(例:2月28日)以降、定期券の残りの有効期間が1ヶ月未満場合

払いもどし額はありません。

ただし、1ヶ月定期券の場合で使用日数が7日以内の場合は以下の 計算式により払いもどしいたします。

「払いもどし額 = 定期旅客運賃 -(往復普通旅客運賃 × 使用日数 + 手数料 220円)」

【1ヶ月毎の払いもどしとなる場合】

◆「2020年1月10日から2020年4月9日」までの通学定期券 ◆

(例)「海老名⇔横浜」通学定期券で、2020年2月28日を最終登校日として、以降休校となった場合 ・・・2月28日を最終使用日とみなし、ご購入時の定期旅客運賃から使用月数分(1ヶ月未満の日数は1ヶ月に切り上げます)の定期旅客運賃と手数料 220円を差し引いた金額を払いもどしいたし ます。

<計算方法>

「13,940円(3ヵ月の通学定期旅客運賃)-(4,890円(1ヶ月通学定期旅客運賃)×2(使用月数))-220円(手数料)= 3,940円(払いもどし額)」

【使用開始日から7日を超える場合】

◆「2020年2月21日から2020年3月20日」までの通学定期券◆

(例)「海老名⇔横浜」通学定期券で、2020年2月28日を最終登校日として、以降休校となった場合 ・・・使用開始日より7日を超えるため、払いもどし額はありません。

【使用開始日から7日以内の場合】

◆「2020年2月22日から2020年3月21日」までの通学定期券 ◆

(例)「海老名⇔横浜」通学定期券で、2020年2月28日を最終登校日として、以降休校となった場合 ・・・2月28日を最終使用日とみなし、ご購入時の定期旅客運賃から既に経過した使用日数分(2月22日から2月28日までの7日間)の往復普通旅客運賃と手数料 220円を差し引いた金額を払いもどしします。

<計算方法>

「4,890円(1ヶ月の通学定期旅客運賃)-(320円×2往復普通旅客運賃)×7(使用日数))-220円(手数料)=190円(払いもどし額)」

払戻し期間:当該通学定期券のご購入日から1年間以内となります。

払い戻し場所:相鉄線各駅 自動券売機(9:00~22:00)

※指導券売機での払い戻しの際は、係員に申し出る必要があります。

定期券販売所(7:00~20:00)横浜、二俣川、三ツ境、大和、海老名の各駅

対象者:通学先の学校が休校となったため、通学定期券を払い もどしされるお客さま

※通勤定期乗車券および大学生相当(大学・短大・専門学校等)の学生は対象外となります。

相模鉄道ホームページ

新型コロナウイルス発生に伴う定期券払い戻しについて

まとめ

使用しない通学定期券は払い戻しをして、少しでも無駄を省きたいですね。

払い戻しのために定期券販売窓口のある駅まで出向く際に、電車を利用する場合は払い戻し予定の通学定期券を使用せず、通常乗車券を購入の上乗車しなければなりませんので、注意が必要ですよ。

※払いもどしで来駅される場合、当該通学定期券は使用せず、普通乗車券を購入の上「定期券の払いもどしのために乗車する」旨を駅係員にお申し出ください。

合わせて読みたい記事はこちら