ボクシングの井上尚弥さんを育てた父、井上真吾さんが前科ありのヤンキーと噂されているそうです。井上尚弥さんの父である井上真吾さんの職業、前科あり、ヤンキーなのか調べてみました。




ボクシング井上尚弥の父ってどんな人??

2018年5月にWBA世界バンタム級チャンピオンになったボクシングの井上尚弥選手と言えば、有名ですね。

その世界チャンピオンの父が井上真吾さんです。

井上尚弥さんの父である井上真吾さんは、プロボクサーではありませんでした。

アマチュアのボクシングはされていたそうです。

19歳の時に、現在の奥さん(井上尚弥さんの母)美穂さんと結婚し、2男1女の3人の子供をもうけ5人家族になりました。

息子は二人ともプロボクサーに育ち、それが井上尚弥選手そして、弟の井上拓真選手です。

10代の頃は特に大きな目標などを持つことはなかったそうですが、21歳の時に井上尚弥さんが生まれて、心に強い野望が湧いたそうです。

やはり子供を持つと人間というのは変わるんでしょうかね。

ボクシング井上尚弥の父の職業は?

  • 塗装会社経営
  • 井上ボクシングジム経営
  • アパートのオーナー
  • 飲食店のオーナー

井上尚弥さんの父である真吾さんの現在の職業は、井上尚弥選手の専属トレーナーを務めています。

社会人として初めて仕事をしたのが専属トレーナーというわけではなく、色々なお仕事をされてきています。

井上尚弥さんの父である真吾さんは 中学卒業後、塗装業に就き、19歳で独立されています。

すごい行動力ですよね!

有限会社明成塗装という会社を興します。

そして、ご結婚、尚弥さん、拓真さんがボクシングを始めて、『井上ボクシングジム』を設立されました。

お父さん!またまた 行動力がすごいですね!

井上尚弥さん父である真吾さんはボクシングジムと塗装業を15年間両立されていました。

また、ボクシングジムの経営を始めてからは、安定した収入が必要だと感じたのでしょうね、神奈川県座間市にある1部屋家賃2万円12室のアパート経営も始められています。

月に24万円が入ってくれば、ひとまず生活ができるくらいは稼げますもんね。

それ以降も飲食店などもされているそうです。後述する著書内に記載があります。

長男である井上尚弥選手がプロボクサーになり、大橋ボクシングジム所属となってから尚弥選手の専属トレーナーになりました。

井上尚弥の父 トレーナーとしての考えとは?

19歳で井上尚弥さんの母である美穂さんと結婚してから心機一転!

井上尚弥選手が生まれると『子どもには全力で向き合おう』と父親としての自覚を持ち育児をされてきたそうです。

アマチュアボクシングをしている父の姿を見ていた当時6歳だった尚弥さんが「ボクシングをやりたい!」と言った時には、ボクシングの大変さなどを話して聞かせたそうです。

それでも『がんばりたい!』という息子、尚弥選手のために『子どもには全力で向き合う』気持ちを忘れずに、基礎からみっちりボクシングを指導されたそうです。

その結果、モンスター井上尚弥選手、弟拓真選手という世界最強になりうる2人の兄弟ボクサーを世に送り出したのです。

井上尚弥選手の父である真吾さんは、著書を出版されていますが、息子のことを『決して才能があったわけではない。

努力をしたからだ』と書かれていて、ボクシングのトレーナーとしての考えというより父親として子供としっかりと向き合った結果が出たのだろうと感じました。

実際に、2014年には、エディタウンゼント賞受賞を受賞されています。これは、トレーナーとして、最も優秀なトレーナーに贈られる賞です。

子育て中の方にもおすすめの著書です。

ボクシング井上尚弥の父が前科ありのヤンキーは本当?

そんなやり手の真吾さんですが、前科ありのヤンキーという噂があります。

実際、最終学的は、中卒ということですのでお勉強はあまりお好きでは無かったかもしれませんね。

中卒で塗装業に就いていたということは、もしかしたらヤンキーだったのかもしれませんよね。

勝手なイメージですが…。

この井上尚弥の父がヤンキーかもという噂は、以前NHKの『アスリート魂』という番組に出演されたときの写真が特攻服でヤンキー座りだったことで、そういう噂が広まったのだそうです。

全国に放送されてしまう番組でヤンキーのように見えてしまう写真を起用してしまったのが、少しヤンキー疑惑が消えない理由ですかね。

前科者?という疑惑ですが こちらはないのではないかと思います。

中卒で19歳で会社設立です。

会社を設立するときに、書類審査などもあるので、前科ありでは信用されませんよね。

井上尚弥選手の父である真吾さんの生きざまを見ていると、見かけは強面ですが、中身はまじめな性格なのではないかなと思うので前科ありの噂は白ではと思います。

神奈川県座間市アパート事件に関与してた?

それからもう一つ とんでもない噂が・・・。

さきほど、井上尚弥選手の父の職業の欄でも記載しましたが、神奈川県座間市のアパート経営をされていました。

そのアパートの1室で2017年11月に9人の切断遺体が見つかった事件がおこってしまったのです。

犯人は、無職白石隆浩容疑者でしたが、最初から首吊り用のロフトがついた安価なアパートを探していたそうで、そこが家賃2万円の座間市のアパート(井上尚弥選手の父、真吾さんのアパート)だったのです。

アパートの1室であの残虐な事件が行われてしまって真吾さんも驚いたでしょうね。

「何かを煮込んだような匂いがしていた。」

「毎回 部屋の前を通るたび 生臭くて暖かい風が換気扇から出ていた。」

白石容疑者が入居した8月22日から事件発覚まで8回以上

アパート管理のため管理会社の関係者が現場を訪れ話していたといいます。

真吾さんは「頭の中が真っ白になりぞっとした。」

とのコメントを出していますが、ぞっとするどころではなかったはずです。

偶然とはいえ 本当にかわいそうな経営者、真吾さんです。

アパート事件に関与はしていません。

井上尚弥の父に対する世間の反応は?

このアパート事件に井上尚弥選手の父がアパートの経営者だったということに驚いている人もいましたが、アパートのオーナーを名指しにするのはどうなのか?と意見も多かったです。

正直、私もその報道をする必要があるのかは疑問です。




井上尚弥の家族って?

井上尚弥選手は、拓殖大学に進学後、大学4年生で中退しています。

その後、和歌山県の建設会社で働きながら「紀の国わかやま国体成年男子の部ライトウェルター級」に出場し優勝。

その後も全日本社会人選手権優勝を達成、そしてプロに転向されました。

2015年12月に高校時代からお付き合いされていた現奥さんとご結婚され、2017年10月に息子くんが誕生しています。

井上尚弥選手のインスタにはちょこちょこ息子くんの画像がアップされています。

 

View this post on Instagram

 

浜ちゃんスタイGET〜(笑) お気に入り😆

井上尚弥 Naoya Inoueさん(@naoyainoue_410)がシェアした投稿 –

井上真吾のプロフィール

名前:井上真吾

生年月日:1971年8月24日(47歳)

井上尚弥のプロフィール

名前:井上尚弥

生年月日:1993年4月10日(25歳)出身地:神奈川県座間市
血液型:A型

身長:164cm

最終学歴:拓殖大学中退

まとめ

  • 井上尚弥の父は、井上ボクシングシム経営をし、トレーナーもしてた井上真吾さんです。
  • 井上尚弥の父は19歳の時に塗装業を設立し、結婚をして21歳のときに息子が誕生している。
  • 井上尚弥選手と拓真選手を育てたすごすぎるお父さん
  • 井上尚弥の父は、10代の頃ヤンキーであったかもしれませんが前科ありはただの噂
  • ヤンキーだと噂されたのはNHKの番組出演時に特攻服を着てヤンキー座りをしていた画像を使用したため。