泰山館は、駒沢公園近く、東京都目黒区にあるリゾートマンション風の住居です。

外観がかなりおしゃれな泰山館は、ドラマなどのロケ地として使用されることもあり芸能人の方も住んでる?と言われています。

そこで、おしゃれな泰山館に芸能人が住んでいるのか、間取りや賃料はいくらなのか調べてみました。

スパーク

今リコカツのロケ地として外観が使われているワン!





泰山館芸能人の住民は?

泰山館は東京・駒沢公園のすぐそばにある緑が豊かな賃貸マンションです。

住所:〒152-0021 東京都目黒区東が丘1-16-17

目黒区という立地でありながら、リゾートな雰囲気が味わえるマンションとして注目を集めています。

芸能人の方も住んでいるといううわさもあるのですが、本当なのでしょうか。

泰山館に住んでいる芸能人について調べてみました。

泰山館芸能人の住民の目撃情報もアリ!?

泰山館に実際どんな芸能人が住んでいるのか調べてみましたが、具体的に芸能人の方の名前を見つけることはできませんでした

では、なぜこの泰山館に芸能人が住んでいるといううわさがあるのでしょうか。

それにはいくつかの理由があります。

  • 泰山館がおしゃれでいかにも芸能人が住んでいそうだから。
  • 泰山館が目黒区にあり、そもそも目黒区に芸能人が多く住んでいるから。
  • 泰山館がCMやドラマのロケに多く利用されているから。

泰山館がある駒沢公園の周辺には深沢や八雲など閑静な住宅地があることで知られています。

泰山館は東が丘というところにあり、こちらもとてもよい立地として知られています。

泰山館はいわゆる近代的な高層マンションという感じではなく、海外のリゾート地にあるようなコンドミニアムを連想させるようなつくりになっています。

緑が豊かな中庭を囲むように三階建てのマンションが建っており、全34戸と多すぎない世帯であるということも人気の秘訣のようです。

戸数の割に1000坪弱という敷地面積で、決して狭苦しくありません。

こんな雰囲気だということから、芸能人の方が住んでいても不思議ではないと思われているようです。

実際、目黒区にはサザンオールスターズの桑田佳祐さんの豪邸があったり、小栗旬さんの豪邸があったりと芸能人が多く住んでいることでも知られています。

また、中目黒界隈では、長澤まさみさんや夏菜さん、吉高由里子さんや木村拓哉さん・工藤静香さん一家がよく目撃されています。

そんな芸能人ご用達の街にある泰山館に芸能人が住んでいてもおかしくないということで、こんなうわさが立っているようです。

では、なぜ、目黒区が芸能人に人気なのでしょうか。

理由の一つは、仕事に便利だからということがあります。

目黒区からは、テレビ局がたくさんある渋谷や港区・六本木エリアに近いということや目黒区にはたくさんの芸能事務所があるということから、アクセス的にとても便利ということなのです。

加えて、お手頃な家賃の物件も多いということも目黒区が人気の理由のひとつです。

目黒区といえばおしゃれで家賃も近いというイメージがありますよね。

実際、ワンルームマンションでも家賃の平均は10万円程度と安くはないのですが、物件によっては3~4万円という賃貸物件も無くはないのです。

芸能人といってもこれから売り出すという方もたくさんいらっしゃいます。

立地が便利でおしゃれで、家賃も手ごろということであれば、芸能人の方が集まってくるというのも納得できますね。

駆け出しのころに目黒区でルームシェアをしていて、売れたころにそのまま住み慣れた目黒区内でグレードの高い物件に引っ越すというパターンも多いようです。

というようなこともあって、目黒区では芸能人の目撃情報が多いというわけなのですね。

泰山館はドラマ撮影で使用されていた?

これだけおしゃれであるということで注目を集めている泰山館。

CMやドラマのロケ地として使われることもしばしばのようです。

2021年のTBSドラマ『リコカツ』では、北川景子さんと永山瑛太さん演じる主人公の夫婦の新居の外観として泰山館が使われました

また、2017年にWOWWOWで放送されたドラマ『片思い』では、桐谷健太さん演じる西脇哲朗の住むマンションのロケ地としても使われています。

さらに、2020年の読売テレビのドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』では 中村ゆりかさんが演じる及川瑠衣の住んでいるマンションとして登場していました。

その他、飲料メーカー・KAGOMEのCMのロケ地としても使われたことがあるそうです。

実際に撮影されたCMがこちら。

生活感がありながら、おしゃれな雰囲気もある素敵なお部屋ですね。

さらにファッション雑誌の撮影場所としても使われているようで、これまでにLEE、Seventeen、MORE、JELLYなど数々の有名雑誌にも登場しています。

では、こんな素敵なお部屋の気になる間取りや家賃について見ていくことにしましょう。

泰山館芸能人の住民の間取りは?

泰山館の住宅概要は次のとおりです。

ワンルーム(1住戸):30.15㎡
2LDK(19住戸):55.96㎡~84.76㎡
3LDK(14住戸):70.19㎡~104.33㎡

手ごろなサイズ感といったところですね。

夫婦二人のご家族や小さなお子さんがいるご家族にはぴったりなマンションではないでしょうか。

なお、1階の住戸には1室をのぞいて専用のお庭がついています

景観を損なわないという条件つきではありますが、自由にガーデニングを楽しむことができるそうです。

また、2階と3階の住戸にはバルコニーがついているとのことで、自然空間を大事にする泰山館のコンセプトがよくわかりますね。

また、各部屋を一戸建ての住居のように、その位置に最もふさわしい間取りで設計したとのことで、泰山館には同じ間取りのお部屋は一つもありません

これも泰山館のこだわりを感じさせるつくりですね。

また、泰山館の特徴はなんといっても広く取られた中庭です。

中庭の部分を駐車場にすればかなりの駐車場代を得ることができたかもしれませんが、そうはせず、駐車場は地下につくることにしました。

その結果、豊かな住空間をつくることに成功し、結果的に家賃の維持にもつながったといいます。

おかげで、泰山館は築25年以上になりますが、家賃はほとんど値上げしていないのだそうです。

泰山館芸能人の住民の家賃は?

泰山館のお部屋はつくりが一つ一つすべて異なっていますが、家賃はだいたい次のとおりです。

ワンルーム:11万円前後
2LDK:21~24万円前後
3LDK:30万円前後

一般のマンションの家賃から考えるとお安いとはいえませんが、都心の一等地の賃貸マンションと比べれば決して高いとはいえないお値段となっています。

夫婦共働きでバリバリ稼ぐ世帯であれば、決して夢のような物件というわけではないと思います。

この金額でドラマやCM、ファッション雑誌に登場するマンションに住めるということであればお値打ち物件といえるのではないかと思います。

まとめ

  • ドラマ、CM、雑誌の撮影地としてよく使われる泰山館は目黒区にある。
  • 目黒区はテレビ局や芸能事務所へのアクセスが良いということから、芸能人に人気の居住エリア。
  • 泰山館はドラマ『リコカツ』『片思い』『ギルティ』などのロケ地として使われた。KAGOMEのCMや有名ファッション雑誌の撮影場所としても利用された。
  • 泰山館の家賃は、ワンルーム(約30平米)で11万円前後。2LDK(約64平米)で21~24万円、3LDK(約80平米)で30万円前後となっている。