スポンサーリンク





嵐が6年ぶりに24時間テレビのメインパーソナリティを務めることが発表され話題になっていますね。

嵐の皆さんがメインパーソナリティを務めるのはこれで5回目となり、史上最多となりますが、同時に2020年いっぱいで活動休止を宣言されているため、

「嵐が24時間テレビのメインパーソナリティを務めるのは最後になるのでは?」という声もあるようです。

そんな2019年の24時間テレビの観覧募集について調べてみました。


スポンサーリンク




24時間テレビ2019観覧応募方法 ①日本テレビ宛

24時間テレビの観覧応募方法として、誰でも応募できるのが日本テレビ宛に応募する方法です。

東京都港区東新橋2-5-14 6F 日テレイベンツ内 『24時間テレビ41』日本武道館観覧希望係宛

  1. 観覧希望人数(1名~4名)
  2. 代表者氏名、フリガナ、郵便番号と住所、年齢、性別、電話番号
  3. 同伴者氏名、フリガナ、郵便番号と住所、年齢、性別、電話番号(全員分)
  4. 観覧希望日(8月25日もしくは26日)
  5. 車いす使用の方は使用者名と台数

を記載してハガキで応募します。

応募できる期間は例年6月下旬から7月末までとなっています。

注意するべき点として、③の欄は同伴者全員分を記載することと、応募は1人1枚のみとなっていることです。

24時間テレビ2019観覧応募方法 ②ファンクラブ枠

嵐のファンクラブに入会している方は”ファンクラブ枠”にも応募できます。

ファンクラブ枠の募集締め切りは非常に早く、2~3日で終了となってしまいますが、日テレ枠よりも早く入場できたり、座席も日テレ枠よりも良い席が割り振られるといわれています。

応募できる期間は日テレ枠の募集終了後となり、ファンクラブに登録しているメールアドレス宛にメールでお知らせがあります。応募と同時にキャンセル待ちの受付もあります。

24時間テレビ2019観覧の当落発表方法は?

当落の発表は応募の方法により異なります。

日本テレビ宛に応募した場合は、8月中旬ごろまでに”観覧招待券”が発送されます。

詳しい期間については、番組放送の2週間前というウワサもあります。

ファンクラブ枠に応募した場合は、メールでのお知らせになります。24時間テレビ放送日直前に当選の連絡が来る場合もあるようなので、スケジュール調整がしづらいのはデメリットです。

24時間テレビ2019観覧の倍率は?当選しやすい方法って?

気になる24時間テレビ2019観覧募集の倍率ですが、1日に観覧できる人数が日テレ枠とファンクラブ枠合わせて5000人程度であることや、嵐のファンクラブ人数から考えると、300~600倍になる可能性があります。

そんな超激戦になることが予想される24時間テレビ2019の観覧募集ですが、少しでも当選の可能性をあげる裏ワザがあるようです。

裏ワザ1

まずは日程です。

今年は8月25日~26日に放送が決定した24時間テレビですが、より当選の可能性をあげるのであれば25日、つまり1日目に応募するほうが良いそうです。

その理由として1日目の観覧時間は、番組スタートからドラマ前までで3時間に満たない程度であることに対して、2日目は朝から番組終了まで観覧できるという違いにあります。

2日目の方が圧倒的に観覧時間が長く、パーソナリティーの皆さんの出演時間も3倍ほど多くなることから、毎年2日目の方が応募倍率が高いそうです。

このことから、より当選の可能性をあげるのなら1日目に応募することをおすすめします。

裏ワザ2

また、応募方法の違いによる当選率については、日テレ枠が1日あたり3000人ほど当選するのに対して、ファンクラブ枠は1500人ほどといわれています。

このため人数的には日テレ枠のほうが当選の可能性は高いことになります。

ですが、前述のとおりファンクラブ枠の方がいい座席を振り分けられるようなので、日本テレビ宛に応募して当選の可能性を少しでもあげるのか、いい座席を狙ってファンクラブから応募するかはみなさん悩みどころのようです。

特にメインパーソナリティが嵐で、浅田真央さんが初めてチャリティーパーソナリティを務めるなど、今年は特に話題性があるため応募倍率は高くなりそうです。

24時間テレビ2019のパーソナリティについて世間の反応は?


「24時間テレビの観覧方法を調べたけど、真央ちゃんファンだけでも激戦なのに、嵐ファンの方も参戦となると勝てる気がしない。」「24時間テレビの観覧、ジャニファンクラブ枠もあるので倍率は凄いことになりそうだね~。」などと応募倍率を心配する声が多く見られました。

合わせて読みたい

24時間テレビ2019のチャリティーTシャツデザインは?

24時間テレビでは毎年チャリティーTシャツが販売されています。

募金につながることはもちろん、応援している芸能人の方々が同じデザインのものを24時間テレビの番組内で着用されているため、「お揃いで欲しい」と購入される方も少なくありません。

しかも特に今年のチャリティーTシャツのデザイン担当は、嵐のリーダーである大野智さんが担当されたことで人気が出そうです。

チャリティーTシャツのデザインにあたっては、嵐のメンバーの皆さんに相談する場面もあったようです。

デザインに関する内容については、2019年6月8日に放送された”嵐にしやがれ”でも放送されていました。

嵐の皆さんの強い思いが詰まったチャリティーTシャツは、日テレ屋のほか、全国のイオングループなどで販売が開始されています。

カラーは定番の白・黄色・ピンク・水色と、新色であるミントの5色展開となっており、カラーにより募金の目的がそれぞれ異なります。

合わせて読みたい

まとめ

  • 24時間テレビの観覧に応募する方法は、日テレ枠とファンクラブ枠の2通りの方法がある。
  • 24時間テレビ観覧の当落に関するお知らせは、応募方法によって異なる。
  • 24時間テレビの観覧募集の倍率は300~600倍になる可能性がある。
  • 24時間テレビの観覧募集に当選しやすくするには、1日目に応募するのがおすすめ。
  • 24時間テレビのチャリティーTシャツは嵐の大野智がデザインした。

↓7月14日『イッテQ』放送内でマラソンランナー発表!!↓

合わせて読みたい