2019年9月に日本で開催されるラグビーワールドカップ、前回大会ではワールドカップで2回優勝している世界ランク3位の強豪南アフリカ代表に勝利し、「W杯史上最も衝撃的な結果」、「スポーツ史上最大の番狂わせ」と報じられました。

結果的には予選リーグ敗退でしたが、予選リーグで3勝しての敗退は史上初であり、今大会の予選リーグ突破と躍進が期待されています。

ワールドカップへ向けて強化を図っている日本代表の日程やスケジュール及び自国開催のチケット入手や購入方法をあげていきたいと思います。





ラグビー日本代表2019年試合日程とスケジュール

ワールドカップ開催まで残り250日ほどとなってきました。

強化を図っている日本代表の試合日程やスケジュールをあげていきたいと思います。

<試合日程>

2019年7月:パシフィック・ネーションズカップ2019

【ワールドカップ前哨戦ともとれる大会であり、今回は6か国が参加し本番さながらの大変重要な大会】

  • 7月27日(土) 対フィジー代表(岩手・釜石鵜住居復興スタジアム)
  • 8月3日(土) 対トンガ代表(大阪・東大阪市花園ラグビー場)
  • 8月10日(土) 対アメリカ代表(ANZスタジアム<フィジー・スバ>)
  • 2019年ワールドカップ直前テストマッチ
  • 9月6日(金) 対南アフリカ代表(埼玉・熊谷ラグビー場)
  • 2019年9月ワールドカップ2019日本大会開幕
  • 9月20日(金) 対ロシア代表(東京・味の素スタジアム)
  • 9月28日(土) 対アイルランド代表(静岡・静岡エコパスタジアム)
  • 10月5日(土) 対サモア代表(愛知・豊田スタジアム)
  • 10月13日(日) 対スコットランド代表(神奈川・横浜日産スタジアム)
  • 10月19日(土)~ ワールドカップ決勝トーナメント

<ワールドカップまでの代表の主なスケジュール>

  • 3・4月 NZ(ニュージーランド)遠征(25日~4月7日)
  • 6月初旬 第4次日本代表候補発表
  • 9月2日(月) ワールドカップ日本代表メンバー発表

*強化合宿については毎月、実施が予定されております。

強化合宿や試合(テストマッチ)を経てメンバー選考や代表強化をしていきながら、9月のワールドカップ本番にのぞむ形になります。

ラグビー日本代表2017・2018年テストマッチ結果は?

ワールドカップ2019年に向けて、強化を進めている日本代表。目標としている決勝トーナメント出場のために合宿や遠征・テストマッチを重ねています。

2018年と2017年のテストマッチの結果をまとめていきたいと思います。

<2018年>日本代表<11位>テストマッチ結果

  • 6月9日:日本代表対イタリア代表<14位>(34-17)
  • 6月16日:日本代表対イタリア代表<14位>(22-25)
  • 6月23日:日本代表対ジョージア代表<12位>(28-0)
  • 10月26日:日本代表対世界選抜(28-31)
  • 11月3日:日本代表対ニュージーランド代表<1位>(31-69)
  • 11月18日:日本代表対イングランド代表<3位>(15-35)
  • 11月24日:日本代表対ロシア代表<19位>(32-27)

2018年年のテストマッチでは、世界最強と呼ばれるオールブラックスと呼ばれるニュージーランド代表と対戦したり、ワールドカップの優勝候補としてあげられているイングランド代表とも対戦をして敗れたものの手ごたえのあるテストマッチとなりました。

また、ワールドカップの開幕戦であたるロシア代表ともテストマッチを行い勝利しました。

<2017年>日本代表<11位>テストマッチ結果

  • 6月10日:日本代表対ルーマニア代表<16位>(33-21)
  • 6月17日:日本代表対アイルランド代表<4位>(22-50)
  • 6月24日:日本代表対アイルランド代表<4位>(13-35)
  • 10月28日:日本代表対世界選抜(27-47)
  • 11月4日:日本代表対オーストラリア代表<3位>(30-63)
  • 11月19日:日本代表対トンガ代表<14位>(39-6)
  • 11月26日:日本代表対フランス代表<8位>(23-23)

2017年のテストマッチでは格下の相手には確実に勝利を収めており、格上の相手には善戦はするものの勝利は収められていません。

ただ、最終戦で強豪フランス代表と対戦をしてこれまで勝星がない相手でしたが、互角に渡り合って価値のある引き分けとなりました。

ラグビー日本代表日程2019のチケット入手方法は?

ラグビーワールドカップが自国で開催されることもあり、ラグビーを知らない人もぜひスタジアムに足を運んで観戦をしてもらいたいです。

そこでチケットの種類や購入方法、手順などをまとめていきたいと思います。

<チケットの種類>

チケットには4つのカテゴリー(A・B・C・D)に分かれており、座席の場所などによってカテゴリーが組まれており値段も異なります。

値段に関しては、人気国や対戦カード試合会場によって金額が異なってきます。

ここでは日本代表のチケット料金を紹介しておきます。

また、通常チケットの他にも、セット券(スタジアムパック及びチームパック)プレミアムシートなども購入ができます。

【日本代表の試合チケット料金】

  • 9月20日(金) 対ロシア代表(東京・味の素スタジアム)

A:50000円/B:35000円/C:25000円/D:15000円

  • 9月28日(土) 対アイルランド代表(静岡・静岡エコパスタジアム)
  • 10月5日(土) 対サモア代表(愛知・豊田スタジアム)
  • 10月13日(日) 対スコットランド代表(神奈川・横浜日産スタジアム)

A:40000円/B:30000円/C:20000円/D:10000円

【試合チケットの購入について】

チケット購入においては、日本国内のラグビー会員、開催都市住民の方、大会公式サポーターズクラブ会員を対象とした先行抽選販売と国内・国外問わず、すべての方を対象とした一般抽選販売、一般先着販売がされています。

  1. 日本国内のラグビー会員先行抽選販売
    申込期間:2018年2月19日(月)~3月12日(月)
    抽選結果発表:2018年3月26日(月)
  2. 開催都市住民先行抽選販売
    申込期間:2018年3月19日(月)~4月12日(木)
    抽選結果発表:2018年4月26日(木)
    ※ 開催都市住民先行抽選販売では、居住されている都市で行われる試合のみご購入可能
  3. 日本国内のラグビーフレンズ先行抽選販売
    申込期間:2018年4月19日(木)~5月12日(土)
    抽選結果発表:2018年5月26日(土)
  4. 大会公式サポーターズクラブ会員先行抽選販売
    申込期間:2018年5月19日(土)~6月26日(火)
    抽選結果発表:2018年7月10日(火)
  5. 第一次一般販売(抽選)
    申込期間:2018年9月19日(水)~11月12日(月)
    抽選結果発表:2018年11月26日(月)
  6. 落選者向け特別販売(先着)
    販売期間:2019年1月15日(火)~2019年1月17日(木)
  7. 第二次一般販売(先着)
    販売期間:2019年1月19日(土)~ 3月31日(日)
  8. 第三次一般販売(先着)
    販売期間:2019年5月~(予定)

【試合チケットの購入方法】

通常チケットおよびセット券(スタジアムパック、チームパック)はすべて、ラグビーワールドカップ2019™日本大会公式チケットサイト(tickets.rugbyworldcup.com)を通じて販売しています。

下記の手順で購入してください

  1. 公式チケットサイト(tickets.rugbyworldcup.com)にアクセス
  2. 申込・購入いただくためにチケットIDの登録(登録無料)が必要
  3. ログインいただき、当該期間に申込・購入

【試合チケットの支払い方法】

クレジットカード支払いもしくはコンビニでの支払いを選択することが出来ます

【チケット引き取り方法】

チケットについては試合やチケットの種類によって、電子チケットもしくは紙チケットを送られてきます。

購入時に確認をして下さい。

合わせて読みたい記事

まとめ

  • ワールドカップに向けて、パシフィック・ネーションズカップ2019・南アフリカ代表とのテストマッチを経て本番へ向かう
  • 9月2日にワールドカップメンバー発表
  • チケットに関しては4つのカテゴリーに分かれており、試合対戦カードや会場などによって金額は異なる
  • チケットの購入についてはラグビーワールドカップ2019™日本大会公式チケットサイト(tickets.rugbyworldcup.com)より販売

<アドセンス レスポンシブ>”]