スポンサーリンク





プデュX101に出演している練習生はいろいろな事情を抱えてこの番組に人生を掛けている子がたくさん居ます。

そんな中で、緊張感にかける練習生が…

正直、歌もダンスも上手くはない、でも上位に居るイユジン、大人気ドラマに出演していた子役で知名度が半端ないせいかも?

切羽詰まった子達には、ちょっとお荷物な彼は実は地雷扱いされています。

イユジンがプデュX101に出演し、地雷扱いされている件、子役のキャリアなどをご紹介します。


スポンサーリンク




イユジン(プデュ101)は地雷扱いされている?

初回の登場時、イユジンが入場してくると練習生ほぼ全員がびっくりしていました。

そして口々に「スカイキャッスルだ!」と、囁きました。

「スカイキャッスル」とは?

韓国総合編成チャンネルJTBCで放送され、第1話では1.7%程度の視聴率しかなかったにも関わらず、回とともにぐんぐん視聴率が上がり、最終回は23.2%を獲得。

昨年、日本でも話題になった韓国高視聴率大ヒットドラマ「トッケビ」の記録をはるかに超える視聴率を獲得した大ヒットドラマのこと

それに出演していたイ・ユジンがPRODUCE X 101に出演したのです。

この番組に出演している練習生たちには一番やっかいな、すでに知名度が高い練習生。

ましてやついこの間まで放送していて、韓国中で話題になったドラマに出ていたとなれば圧倒的に自分たちより有利に決まっています。

しかも練習生期間が短く、スキル不足感いっぱいのイ・ユジンがグループに加わると、自分のことだけではなく、一から教えてステージまでにできるようにしなくてはならない面倒なメンバーとして地雷扱いされることになったということです。

スポンサーリンク




イユジン(プデュ101)の年齢は?

イ・ユジンの年齢は2004年生まれの16歳、実はまだ中学生なんです

同い年はイ・ジヌやナム・ドヒョン、個人練習生のなかでは一番年下となります。

今回のポジション別グループ評価では、通常のボーカル、ダンス、ラップグループのほかに「X」グループという枠がありました。

このXグループは課題曲の作詞や振り付け、編曲も自分たちでやる代わりに成功すれば得票数に加算されるボーナス点がダントツというハイリスクハイリターンなもの。

次の順位発表式までに特典を取らないと脱落しそうな練習生たちは生き残るために、決死の思いでXを選ぶ中、スキル不足メンバーのイ・ユジンがポジションを選ぶ順番に…。

面倒なことになるのがわかっている練習生たちは「イ・ユジンだけは来ないで。」と祈っていました。

するとイ・ユジンは何を思ったのか。

ラップのXを選んでしまいました!

練習生だけではなく、あの時テレビを見ていた視聴者も(私を含めw)「えっ!?」「地雷踏んだー!!」と感じたのではないでしょうか。

周りの反応はよそに、とんでもないものを選んでいるイ・ユジン、先にラップXを選んで次のメンバーを待っていたイ・ジニョクはもう笑うしかないと、砕けそうになりながらイ・ユジンを迎えました。


スポンサーリンク




イユジン(プデュ101)の身長体重は?

イ・ユジンの身長は170㎝で体重は57㎏です。

見るからにがっちり体形というか、いわゆるガタイがいい系な少年です。

そのためなのか一見中学生には見えないイ・ユジンですが、番組内での言動や行動はまったくの純真な中学生という感じ。

一番大変なグループを選んだのに、いまいち気の入っていない練習風景や、相変わらずの危機感が薄いふわふわしたところやはり中学生だなと、思わせます。

空気が読めない系の行動や発言をするところも性格が悪くて「地雷」になっているのではなくて、「天然」からくる「地雷感」なのではないでしょうか?

誰にどう思われていてもまったく動じず、自分の思いを貫くイ・ユジンは実は並外れたメンタルも強さの持ち主なのかも!

もしかしたら、将来すごい歌って踊れる俳優さんになるかも!です。

スポンサーリンク




イユジン(プデュ101)はダンスががうまい?

たった4か月の練習期間、しかもどこの事務所からの出場でもない「個人練習生」としてアイドルを目指しているイ・ユジンの初のクラス分け評価のパフォーマンスはコチラです。

すでに俳優として知名度が高く、子役として活躍しているからにはアイドルの練習ではなくても何かしらのトレーニングを積んでいるものだとみんなは思っていました。

しかし、いざパフォーマンスを見てみるとそれほど上手くはなく、評価も一番下のXクラスで危うく初回で脱落するところでした。

それでも初回の国民プロデューサー投票順位では7位を獲得するという現実に、他の練習生たちは不満を抱き、イ・ユジンはさらに触れたくはない「地雷」と化していったのです。

イユジン(プデュ101)は歌がうまい?

初回のクラス分け評価のパフォーマンスではスキル不足が露呈してしまったイ・ユジンですが、歌もダンスと同じくらい出来ていないレベルでした。

けれど、個人的意見ですが、トレーニング不足であるだけで頑張って練習したら上手くなるのでは?と、期待できそうな予感がします。

実際、地雷扱いされてグループに入ると何もできないイ・ユジンですが、自分が有名だから上と思っている様子もなく、素直に教えてもらったことを、ステージ発表前には必ずみんなに追いついて発表を成功させているし、挑戦したいという意志も強いメンタルも持っているので最終審査順位がどうなるのかが、気になる練習生のひとりです。

イユジン(プデュ101)は子役から活躍していた?

大ヒットドラマ「スカイキャッスル」に出演していたイ・ユジンは韓国ドラマ界ではすでに有名な子役俳優です。

実は、イ・ユジンのお母さんが、インスタグラムをしています。

イ・ユジンのオンマInstagram

https://instagram.com/eugenelpearl?igshid=dyvoo8g400yk

その写真を見てみると、イ・ユジンだけではなく、妹のイ・ジンジュちゃんの写真がいっぱい!

妹ちゃんめちゃめちゃかわいいです。

その妹の写真も女優さんや俳優さんらしき方とのツーショット写真がたくさんあるので、子役として活躍しているのかな?

兄妹ともに子役として活動しているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#5월 #서울시교육청 #졸업장 #꽃

Eugene & Pearlさん(@eugenelpearl)がシェアした投稿 –

イユジン(プデュ101)の子役からアイドルを目指す理由

だれもが大ヒットドラマに出て、俳優として活躍している子がこんなところに居る?と思っていたと思いますが、

「今、俳優として活動しているなぜこの番組に出たの?」

と、質問されたイユジンは、

「アイドル兼俳優のEXOのD.Oの映画を観て憧れ、演技と歌、ダンスが上手くなりたいと思って出演した。」

と答えています。

元々、いつかは歌手デビューしようと計画があったとか?なかったとか?という話も出ているのでここで出場したようです。

イユジン(プデュ101)の学校は?

どこの学校に通っているか?の情報はありませんでした

早くから有名人なので、そのあたりの個人情報はしっかり守られているのでしょうか?

今回初めてテレビ番組に出演している一般人練習生であれば、学校の名前や様子、卒アル写真などが出回ることが多々ありますが、イ・ユジンにはありませんでした。

もしかしたら、たくさんの芸能人が通う○○演芸高校~なんてところに通っているのかも知れません。

イユジン(プデュ101)の趣味は?

イ・ユジンの趣味の欄に書いてあるのは「クルーザーボートに乗ること。

え~と…これは?いわゆるセレブの皆さんが持っていて、休暇の度に海でパーティーをしたりするクルーザーのこと?ですね。

イ・ユジンの特技はピアノ、フルート、卓球、水泳とありますので、もしやイ・ユジンの実家ってドラマに負けないくらいのお金持ちなのかもしれませんね。

イユジン(プデュ101)は受かるの?受からないの?

初回の国民プロデューサー投票ではXクラスでありながらも7位だったイ・ユジン。

その後は7位↘12位↘16位↘27位53位と急降下しています。

視聴者や練習生に「地雷」扱いされている時点でこのようなことは想像できるかもしれません。

今現在、とても危うい順位です。

イユジン(プデュ101)のプロフィール

名前:イ・ユジン(이유진)

生年月日:2004年12月11日

年齢:16歳

出身地:韓国

血液型:A型

星座:いて座

学歴:未公開

身長:170㎝㎝

体重:57㎏

趣味:クルーザーボートに乗ること

練習生期間:0年4ヵ月

事務所:個人練習生

まとめ

  • イ・ユジンはすでに有名なのにこの番組に出て、さらにスキル不足で周りに迷惑をかけていることに気が付いていなくて地雷扱い。
  • 俳優ではなく、なぜ急にアイドルなのか?EXOのD.Oみたいになりたくて出演。
  • 妹も子役として活躍している。
  • イユジンの身長は170㎝、体重は57㎏でがっちりしている。