前回の順位発表式で、降板した練習生を除いた全99人から60人にまで絞られたPRDUCE X 101練習生たち、次の順位発表式に向けてさらなるバトルを繰り広げます。

自分の得意分野を選んで行われたポジション評価ですが、それぞれ定員があり、順位が上の子たちから選ぶ権利が与えられています。

思わぬポジションに挑戦する練習生や、一気に得点を増やすため自ら試練に挑む練習生もいたりと、4話の順位発表式後の次なるバトル、ポジション評価の結果をまとめていきます





第1回順位発表式で60人に絞られた練習生たちですが、初回から前回までの得票数はここで0に戻されました。

つまり、これから結果を出せれば、ギリギリだった練習生でも合格圏内に入れるということです。

そのため、練習生たちはさらに必死になって自分こそがセンターに、自分のチームこそが1位になるために頑張りました。

producex101(プデュX)ポジション評価の結果は?

ポジションごとの評価をみていきましょう。

ボーカルポジション1位は?

ボーカルポジション1位はTOP MEDIA所属のキムウソクでした。

さすが、デビュー組です。

ボーカルポジションには毎回1位、2位を争っていた人気メンバーキムヨハンとキムがミンギュが居たのに、キムウソクが1位になりました。

透明感のある完璧なルックスと、安定の歌声が決め手で1位を獲得しました!

ラップポジション1位は?

ラップポジション1位は、Eentのウォンヒョク。

髪を白く染めた、クール系のイケメンです。

問題多めのメンバーのグループでがんばりました。

ダンスポジション1位は?

ダンスポジション1位は、AAP.Yのカンヒョンスでした。

LC9、BLKというグループに所属していた経験あり。

2度デビューするも上手くいかず今に至る24歳のカンヒョンスが1位となりました。

X枠の1位は?

大量得点をもらえるX枠1位はTOP MEDIAのイ・ジニョクでした。

X枠の賭けに勝った!イジニョク、おめでとう!

producex101(プデュX)ポジション評価方法やベネフィット

60人の練習生がボーカル、ラップ、ダンス、ラップ×ダンス、ボーカル×ダンスのポジション別に分かれてそれぞれのグループで自主練習し、ステージを披露します。

今回も、いつものネットでの全国民プロデューサー投票ではなく、会場に居るお客さん国民プロデューサー投票=現場投票でした。

ステージを生で観て投票するこのスタイル、練習生たちはこの1回のステージに全力をそそぎました。

今回のボーナス加点は、各グループの中での1位練習生には現場投票得票数に100をかけた数が得票数となります。

さらに、各ジャンルで総合して1位の練習生には10万票、Xにおいては20万票がプラスされます。

グループ1位にプラス100ならまだしも×100!で、さらにジャンル総合1位には10万票!(Xは20万票!!)だなんて最後の11人に残るには絶対に取っておきたいところ。

しかも、自分が得意だとするポジションで票を得ることができるのだから練習生たちは全員ピリピリ。

Xグループはふたつのポジションを披露しないといけないので、準備時間が短く、メンバーを選べないのでとてもリスクが高いのですが、その分ボーナス加点が倍なのでハイリスクハイリターンなポジションとなりました。

producex101(プデュX)ポジション評価グループ別

99人の練習生が12グループに分かれてのポジション別評価となりました。

ボーカルグループ4組

  • 멍청이 (TWIT)」ファサ (MAMAMOO)  5人
  • 「너를 만나 (Me after you)」ポール・キム (폴킴) 5人
  • 「보여 (Day By Day) 」Wanna One 5人
  • 「나의 사춘기에게(To My Youth) 」Bolbbalgan4(赤頬思春期) 5人

ラップグループ3組

  • 「말해 Yes Or No 」ZICO (Feat. PENOMECO, The Quiett) 4人
  • 「바코드(Barcode) 」HAON&VINXEN  4人

ダンスグループ3組

  • 「Finesse」ブルーノ・マーズ 7人
  • 「Believer」イマジン・ドラゴンズ 6人
  • 「Swalla 」ジェイソン・デルーロ 6人

ラップ×ダンスグループ1組

  • 「Attention」チャーリー・プース 7人

ボーカル×ダンスグループ1組

  • 「거북선 (Turtle Ship) 」Ja Mezz, Andup , MINO 6人

producex101(プデュX)ポジション評価ボーカルチーム

ボーカルグループメンバーと、ステージ動画はこちらからご覧ください。

「멍청이 (TWIT)」ファサ (MAMAMOO)

1位:イ・ウンサン/ BRANDNEW MUSIC

2位:ユン・ジョンファン/BRANDNEW MUSIC センター・リーダー、メインボーカル

3位:イ・ヒョプ/個人練習生

4位:イ・ミダム/AAP.Y

5位:カン・ソクファ/個人練習生

「너를 만나 (Me after you)」ポール・キム (폴킴)

1位:ハン・スンウ/PLAN A メインボーカル・リーダー

2位:チャ・ジュノ/Woollim

3位:ウィ・ジャウォル/HONGYI

4位:キム・ヒョンビン/SOURCE MUSIC

5位:キム・ヨハン/OUI

「보여 (Day By Day) 」Wanna One

1位:ソン・ユビン/THE MUSICWORKS メインボーカル

2位:クォン・テウン/A.CONIC

3位:ムン・ジュノ/Woollim

4位:ナム・ドンヒョン/THE SOUTH

5位:チェ・スファン/個人練習生

「나의 사춘기에게(To My Youth) 」Bolbbalgan4(赤頬思春期)

1位:キム・ウソク/TOP MEDIA メインボーカル ※ボーカル枠1位

2位:イ・ジヌ/マル企画

3位:キム・ミンギュ/Jellyfish

4位:チェ・ビョンチャン/PLAN A

5位:イ・セジン/iME KOREA

producex101(プデュX)ポジション評価ラップチーム

ラップグループメンバーと、ステージ動画はこちらからご覧ください。

「말해 Yes Or No 」ZICO (Feat. PENOMECO, The Quiett)

1位:ナム・ドヒョン/MBK メインラッパー

2位:チョ・スンヨン/YUE HUA リーダー

3位:キム・ソンヨン/個人練習生

4位:チョン・ジェフン/Around us

「바코드(Barcode) 」HAON&VINXEN

1位:ウォン・ヒョク/Eent ※ラップ枠1位

2位:ペク・ジン/VINE センター

3位:イ・ウジン/マル企画

4位:ユリ/Esteem

producex101(プデュX)ポジション評価ダンスチーム

ダンスグループメンバーと、ステージ動画はこちらからご覧ください。

「Finesse」ブルーノ・マーズ

1位:イ・ハンギョル/BRANDNEW MUSIC センター

2位:ソン・ヒョンジュン/STARSHIP

3位:カン・ミンヒ/STARSHIP

4位:ハム・ウォンジン/STARSHIP

5位:キム・シフン/BRANDNEW MUSIC リーダー

6位:キム・ドンユン/Woollim

7位:チュ・チャンウク/Woollim

「Believer」イマジン・ドラゴンズ

1位:ファン・ユンソン/Woollim

2位:クム・ドンヒョン/C9

3位:ソン・ドンピョ/DSPメディア

4位:キム・グクホン/THE MUSICWORKS

5位:キム・ドンビン/MLD

6位:パク・ソノ/sidusHQ

「Swalla 」ジェイソン・デルーロ

1位:カン・ヒョンス/AAP.Y センター ※ダンス枠1位
2位:パク・ユンソル/NEST
3位:チェ・ジュンソン/Jellyfish
4位:イ・テスン/マル企画
5位:キム・ミンソ/Woollim
6位:ワン・グノ/YG

ステージ動画

producex101(プデュX)ポジション評価ボーカル×ダンスチーム

ボーカル×ダンスグループメンバーと、ステージ動画はこちらからご覧ください。

「거북선 (Turtle Ship) 」Ja Mezz, Andup , MINO

1位:イ・ジニョク/ TOP MEDIA センター ※X枠1位

2位:イ・ウォンジュン/ Eent リーダー

3位:ウ・ジェウォン/ Around us

4位:クォン・ヒジュン/ Cre.ker

5位:ピーク/Chanderlier Music

6位:イ・ユジン/個人練習生

producex101(プデュX)ポジション評価ラップ×ダンスチーム

ラップ×ダンスグループメンバーと、ステージ動画はこちらからご覧ください。

「Attention」チャーリー・プース


1位:ク・ジョンモ/ STARSHIP

2位:ハン・ギチャン/ fantagio

3位:キム・ソンヒョン/ Stone Music リーダー

4位:ムン・ヒョンビン/ STARSHIP

5位:トニー/ HONGYI

6位:ホン・ソンジュン/ STARSHIP

7位:ヒダカマヒロ/ YG センター メインボーカルXダンサー

最新個人順位

第6話終了時点の個人順位(最新)です。

次回放送(6月21日金曜日 午後11:00~オンエア)は第2回順位発表式ですこの中からさらに脱落者が出て、人数が絞られます。

どの練習生もがんばっているのだから60人でデビューしてほしい気持ちが出てきています。

  • 1位:キム・ウソク
  • 2位:ソンヒョンジュン
  • 3位:キムミンギュ
  • 4位:イジヌ
  • 5位:キムヨハン
  • 6位:イウンサン
  • 7位:ナムドヒョン
  • 8位:クジョンモ
  • 9位:ソンユビン
  • 10位:ハムウォンジン
  • 11位:イジニョク
  • 12位:ソンドンピョ
  • 13位:ハンスンウ
  • 14位チェビョンチャン
  • 15位:チャジュノ
  • 16位:クムドンヒョン
  • 17位:イハンギョル
  • 18位:キムグクホン
  • 19位:チョスンヨン
  • 20位:イセジン
  • 21位:ファンユンソン
  • 22位:カンヒョンス
  • 23位:カンミニ
  • 24位:トニー
  • 25位:キムシフン
  • 26位:パクソノ
  • 27位:キムヒョンビン
  • 28位:チェスファン
  • 29位:キムドンユン
  • 30位:ペクジン
  • 31位:チュ・チャンウク
  • 32位:クォン・テウン
  • 33位:ユリ
  • 34位:カン・ソクファ
  • 35位:ユン・ジョンファン
  • 36位:イ・ウォンジュン
  • 37位:キム・ドンビン
  • 38位:イ・ミダム
  • 39位:ムン・ヒョンビン
  • 40位:イ・ヒョプ
  • 41位:チェ・ジュンソン
  • 42位:イ・ウジン
  • 43位:パク・ユンソル
  • 44位:キム・ソンヒョン
  • 45位:ウィ・ジャウォル
  • 46位:ハン・ギチャン
  • 47位:チョン・ジェフン
  • 48位:ウォン・ヒョク
  • 49位:キム・ソンヨン
  • 50位:ウ・ジェウォン
  • 51位:ピーク
  • 52位:クォン・ヒジュン
  • 53位:イ・ユジン
  • 54位:キム・ミンソ
  • 55位:イ・テスン
  • 56位:ホン・ソンジュン
  • 57位:ナム・ドンヒョン
  • 58位:日高真尋
  • 59位:ムン・ジュノ
  • 60位:ワン・グノ
合わせて読みたい記事

まとめ

  • 99人の練習生が12グループに分かれてのポジション別評価
  • ボーカルポジション1位はTOP MEDIA所属のキムウソク
  • ラップポジション1位は、Eentのウォンヒョク
  • ダンスポジション1位は、AAP.Yのカンヒョンス
  • 大量得点をもらえるX枠1位はTOP MEDIAのイ・ジニョク
  • 現在総合得票数1位はボーカル枠1位のキムウソクです。
合わせて読みたい記事