イケメン俳優上杉柊平さんの年齢が気になりませんか?

上杉柊平さんは、帰国子女で高学歴のようですね、そりゃ~もてるわけですよね。

そして、さらに韓国とのハーフとのうわさもあるんです!

上杉柊平さんのご活躍は意外と遅咲き?!ってことは年齢は?

上杉柊平の帰国子女苦労話や英語の能力、ヒップホップMCとしての活動やこれまでの出演作品についてもご紹介します。





上杉柊平の年齢は?


2019年秋10月3日(木)に放送がスタートするドラマ『チート ~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』

特殊詐欺集団を騙し返し懲らしめるスペシャリスト集団「チート」の活躍を描く痛快エンターテインメントドラマとなっています。

上杉柊平は、元探偵で「チート」のメンバー根岸俊(ねぎし しゅん)役で出演されます。

あらゆる調査や情報収集で、警察顔負けの捜査能力を発揮するという頼れる奴という役どころ。

「いつでもひょうひょうとして余裕があり、どんな無理難題も受けてくれる」という設定で、クールな感じのする上杉柊平さんにピッタリの役なのではと思います。

そんな、上杉柊平さん、1992年5月18日生まれの27歳です。

落ち着いて見えるので、もう少し年上の方かと思っていましたが、まだ27歳なのですね。

クールな感じから落ち着いた役が多いので、余計にそのように思えるのかもしれません。

母性本能をくすぐるようなイケメンさんです。

上杉柊平の身長体重は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

MENONSTYLEのチケットが11/5より一般発売されることに。 全4公演来場者特典もございますので、ぜひ。

上杉柊平さん(@shuhei_uesugi_official)がシェアした投稿 –


身長は185cmと公表されています。

体重については非公開ですが、75kgくらいと推定されます。

ドラマなどで他の方と比べてもかなりの高身長なのではと思われますが、185cmというと平均的な男性よりも高い身長といえると思います。

かつて、この高身長とイメケンフェイスを生かして、モデルとして活躍されていたそうです。

そのときは、「野宮柊平」という名前で活動されていたとのこと。

現在の所属事務所は、「研音」になっています。

「研音」といえば、唐沢寿明さんや反町隆史さんなど名優が多数所属する大型事務所ですね。

上杉柊平さんも、モデルとしてではなく俳優として活躍するという決意で「研音」に所属されたものと思われます。




上杉柊平は帰国子女?

上杉柊平さんの特技が「英語」ということやその顔立ちから、「上杉柊平さんは韓国と日本のハーフなのでは」といううわさが持ち上がっています。

また、上杉柊平さんは帰国子女という話もあります。

まず、韓国とのハーフなのではといううわさについてですが、こちらは、上杉柊平さんが韓国の俳優「ファン・チャンソン」さんと似ているからということから広がったうわさのようです。

上杉柊平さんのご両親について、くわしいことは公表されていません。

お父さん、お母さんのどちらかが韓国の方であるという可能性も無くはありませんが、韓国のハーフであるというのはあまり根拠がないうわさであるといえると思います。

やはり、韓国の俳優と似ているからということだけで広まったものであると思います。

もう一方の、帰国子女であるというのは、本当です。

高校は、海外の学校に通われていました

上杉柊平の出身高校は?

高校は、「ウロンゴンハイスクール・パフォーミング・アーツ」というオーストラリアの美術・演劇学校に通われていました。

現在のプロフィールに特技は英語とありますが、このオーストラリアの高校に入るまでは英語はほとんど話せなかったといいます。

まわりとコミュニケーションをとるために、懸命に英語を勉強され、英語が上達していったとのこと。

相当な努力家であることがわかりますね。

ご本人は当時のことを振り返って

「(高校が)田舎の町にあったので、人種差別もけっこうあった。つらいこともあったけれど、行ってよかったと思う。でも、日本の高校も行ってみたかった」

とおっしゃっています。

語学や友人などオーストラリアの学校でなければ得られなかったものがたくさんあると振り返っておられます。

また、高校時代に留学したことで一番得たものはと聞かれ、「人にやさしくすること」と答えていらっしゃいます。

上杉柊平の出身大学は?

留学先の高校が演劇の学校だったということで、周りに演劇をする環境はあったものの帰国後は大学に進学されることになります。

出身大学は、青山学院大学

「総合政策学部」を卒業されています。

大学の仲間が就職活動をしていく中で自分は何がしたいのかを自問する中で、やはりお芝居をしたいという思いが膨らんでいったようです。

大学在学中にモデルとしてスカウトされ、それをきっかけにして芸能界に入られました。

バーで働いているときに、モデルの事務所のマネージャーに声をかけられたのがきっかけだったそう。

モデルのお仕事も魅力的でおもしろかったということですが、やはり一番やりたいのはお芝居ということで、その後、現在の所属事務所である「研音」に所属することとなります。

上杉柊平は歌がうまい?

 

この投稿をInstagramで見る

 

お楽しみに! 【KANDYTOWN 2nd ALBUM「ADVISORY」】 Title:ADVISORY Release Date:2019.10.23(Wed) Track List 1. HND  Rap: MUD,BSC,DIAN / Music: Neetz 2. Slide Rap: IO,Neetz,Gottz / Music: Neetz 3. Last Week Rap: IO,Gottz,MUD / Music: Neetz 4. Core Rap: KIKUMARU,Holly Q,DONY JOINT / Music: Neetz 5. Local Area Rap: Gottz,Neetz,KEIJU / Music: Neetz 6. Take It Rap: Gottz,KIKUMARU,MUD / Music: Neetz 7. Knot Rap: Ryohu,KEIJU / Music: Neetz 8. In Need Rap: KEIJU,Holly Q,KIKUMARU,Ryohu / Music: Ryohu 9. So Far Rap: Holly Q,Gottz,MASATO,BSC,DIAN / Music: Neetz 10. Legacy Rap: Holly Q,MUD,BSC,DIAN / Music: Neetz 11. Bustle Rap: Ryohu,Holly Q,Gottz,Neetz / Music: Neetz 12. Imperial Rap: Gottz,Neetz,Ryohu / Music: Ryohu 13. Winelight Rap: Ryohu,Gottz,IO / Music: Ryohu 14. Cruisin’ Rap: Ryohu,MASATO,DONY JOINT / Music: Ryohu 15. Until The End Of Time Rap:DONY JOINT,Holly Q,IO / Music: Neetz Produced by KANDYTOWN LIFE Mixed by The Anticipation Illicit Tsuboi @ RDS Toritsudai

上杉柊平さん(@shuhei_uesugi_official)がシェアした投稿 –


上杉柊平さん、俳優としての活動の他にも、東京を拠点とするヒップホップクルーの「KANDYTOWN」にも「HOLLY Q(ホーリー・キュー)」として活動されています。

「KANDYTOWN」は、東京都世田谷区出身の16人のMC、DJ、トラックメイカーからなるヒップホップ・クルーとのことで、「HOLLY Q」こと上杉柊平さんはMCとして参加されています。

「MC」というのは、ラップ部分を担当する人のことです。

ここでも得意の英語力を生かされているようです。

仲良くしている俳優仲間として、菅田将暉さんの名前を挙げておられ、音楽の話で盛り上がることが多いのだとか。

上杉柊平さんが歌が上手かどうかはともかく、ヒップホップやソウルなとが好きでそちらの活動にも興味があるというのは間違いないようです。




上杉柊平はダンスがうまい?

ヒップホップがお好きで、MCとしての活動もあるということで、ダンスも上手いのではと思い、調べてみましたが、そのようなことはないようです。

手足が長く、高身長なので、ダンスが上手であれば、相当に見栄えがすると思われますが、実際はそのようなことはないようです。

上杉柊平はあの芸能人に似ている?

ネット上では、俳優の「浅香航大」さんと上杉柊平さんが似ているのではという話題が持ち上がっています。

浅香航大さんといえば、かつてジャニーズJr.に所属していたことでも知られるイケメン俳優ですね。

上杉柊平さんに負けず劣らずの男前ですが、実際に見比べてみると、目元から鼻筋かけての部分が似ているように思います。

お互いに俳優さんということで、その役柄ごとに印象が大きく違ってきますので、見比べるタイミングで似ていると思えるときと、そうでもないというときがあるように思います。

お芝居の感じからいくとお二人とも上手ではありますが、似ているという感じはあまりうけません。

お二人ともこれからどんどんドラマや映画に出演されるものと思います。

それぞれに応援していきたいと思います。

上杉柊平の出演ドラマ・映画・CM

俳優としてのデビューは、2015年のドラマ『ホテルコンシェルジュ』でした。

その後、ドラマ『HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~ Season2』『お迎えデス』にゲスト出演されていますが、一般的に知名度が上がったのは、NHKの朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』への出演だったと思います。

主人公・常子の妹である美子の夫役を演じました。


その後、人気ドラマシリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の5シーズンに出演

東帝大学病院の新米医師を演じています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

第10回目は! 草刈正雄さん! 渋い、、ダンディです🧔 #上杉柊平の写真一緒に撮ってください

上杉柊平さん(@shuhei_uesugi_official)がシェアした投稿 –

映画には『にがくてあまい』(2016年公開)、『一週間フレンズ』(2017年公開)などに出演されています。

リバース・エッジ』(2018年公開)では、主人公・若草ハルナ(演:二階堂ふみさん)の元カレ・観音崎 峠の役で出演されています。

また、2020年1月公開予定の『サヨナラまでの30分』にも出演予定です。


CMでは、衣料品の販売会社の「ウィゴー」や信販会社「ジャックス」の企業ショートムービーに出演されたりしています。

上杉柊平のプロフィール

では、ここで改めて上杉柊平さんのプロフィールを確認しておきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

これとか、ここ最近あげてたいくつかの写真は中学から友達の @honoohno が撮ってくれましたー ありがとう🐪

上杉柊平さん(@shuhei_uesugi_official)がシェアした投稿 –

名前:上杉柊平(うえすぎ しゅうへい)

生年月日:1992年5月18日

年齢:27歳

出身地:東京都

血液型:B型

星座:牡牛座

学歴:青山学院大学

身長:185㎝

体重:75㎏(推定)

趣味:囲碁・音楽

事務所:研音

まとめ

  • 上杉柊平さんは、この秋の新ドラマ『チート』に出演予定。
  • 高校はオーストラリアということで、英語が得意な帰国子女。
  • 韓国のハーフというのはガセのよう。
  • 大学は青山学院大学の高学歴。
  • ヒップホップクルーの「KANDYTOWN」にも「HOLLY Q(ホーリー・キュー)」として参加。
  • 身長185cm、体重75kg(推定)の高身長イケメン俳優。
  • NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でブレイク。
  • 『ドクターX』や映画にも次々出演。

今後の活躍が大きく期待される、クール系男前の上杉柊平さんです。