RODUCE101JAPANに参加している上原潤さんはPRODUCE X 101に出演していたことで注目されています。

また日本国籍と思われていた上原潤さんの国籍が韓国であることが判明し話題になっています。

韓国ではJH1という事務所からの参加でしたがPRODUCE101JAPANは無所属で参加するという条件があるため事務所を辞めての参加しています。

事務所を辞めてまでPRODUCE X101では叶わなかったデビューへの道に挑戦し続ける上原潤さん。

そんな上原潤さんの魅力と現在の順位と今話題になっている彼女の噂についてお伝えします!





上原潤(PRODUCE101JAPAN)の国籍は韓国?

上原潤さんは流暢な韓国語を話す日本人練習生としてPRODUCE X101に登場していました。

しかし、今回PRODUCE101JAPANに参加する際に国籍が韓国であることが分かり話題となっています。

上原潤さんは日本人の父親と韓国人の母親の間に生まれていて実家は韓国にあるそうです。

日本は重国籍の場合22歳までに選択しないといけないそうですが、もしかしたら最近国籍を選んだのかもしれませんね。

自己紹介動画では日本語、韓国語、英語をミックスしたラップを披露していて3か国語を自在に操るグローバルなアイドル像を予感させてくれました。

ファンの中には国籍が韓国ということは兵役があるのかなぁと早くもデビュー後の心配をしている人もいます。

韓国籍ということが分かったので韓国のファンと日本ファンの両方から愛されるアイドルになってほしいです。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)の現在所属事務所は?

PRODUCE X101では実力を発揮することなく不本意な結果に終わってしまった上原潤さんでしたが、第1回目の発表で脱落した後、すぐに気持ちを切り替えて新たな目標に向かって行動していました。

PRODUCE101JAPANの応募締め切りは5月31日となっていたのでPRODUCE X101の放送が開始されたころには事務所を辞めるなどの準備をしていたと思われます。

PRODUCE X101出演時はJH1という事務所から参加していましたが、PRODUCE101JAPANの応募条件には無所属であることが明記されているので事務所を辞めてチャレンジしたことが分かります。

短い時間の中で決断し大胆な行動力でチャンスをつかんだ上原潤さんのデビューにかける意気込みを感じますね。

上原潤がPRODUCE101JAPANに再トライする理由は?


これまでのPRODUCEシリーズ史上、こんなにすぐに次のシリーズに参加したのは上原潤さんが初めてです。

PRODUCE 48やPRODUCE X101でも2回目の参加者はいましたが、2年くらいの練習生期間を経ていました。

この場合は前回より成長した姿を国民プロデューサー見せることで人気が集まっていたと思います。

上原潤さんの場合はPRODUCE101JAPANでは唯一のPRODUCEシリーズ参加経験者としてより自分をアピールできるのではないでしょうか?

知名度が上がっている今こそ実力を発揮する絶好のチャンスですよね!

PRODUCE101JAPANの放送8日前PR動画では上原潤さんのイケメンっぷりが早くも発揮されております。

上原潤はPRODUCEX101での順位は何位だった?


PRODUCE X101で最初の事務所評価では審査員の先生方からD評価を受け、その後の再評価でCグループになります。

テーマソングの「XI-MA」はCグループのステージで踊りました。

その後グループXバトルではWanna Oneの「Light」を選択。

サブボーカルでありながら、あのキムジェファンが歌う高音パートに挑戦しています。

他に高音パートを歌える人がいなかったので喉を傷めながらも本番では綺麗な歌声を披露しました。

第1回目の順位発表では惜しくも91位となり脱落してしまいました。

PRODUCE101JAPANでは髪色を金髪に変えて参加していますが、PRODUCE X101では黒髪の上原潤さんが見られます。大きな瞳が印象的な上原潤さんは「Light」の時の目元がよく見える髪型が似合うと思います。

メイクがとても素敵です。




上原潤(PRODUCE101JAPAN)の年齢は?

上原潤さんは1996年11月23日生まれの22歳です。PRODUCE X101のプロフィールでは24歳となっていますが、今回は日本で開催されるので日本の歳の数え方になっています。

(韓国では数え年で年を数えるのと元旦に1歳増えるので同じ年でも日本より2歳年上になります。)

上原潤さんは四人兄弟の末っ子で兄2人と姉1人がいます。すぐ上のお兄さんは俳優の上原一翔さんです。

一翔さんのツイッターには兄弟で揃って写っている写真がありますが2人ともイケメンですよね。

PRODUCE X101に参加している時もお兄さんが韓国へ応援に行っていたり仲の良さが伝わります。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)の身長体重は?


上原潤さんの身長は177cmで体重は62kgです。

デビューした時の公約を宣言している動画ではデビューできたら腹筋見せます!と言っている上原潤さん。

鍛え上げられた腹筋を拝めるように応援したいと思います。

(個人的にはデビュー後と言わず、ステージ上で披露していただいてもいいのですが…)

それにしても腹筋の絵がちょっと面白くて気になります。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)は歌がうまい?


上原潤さんはラップが得意なようで自己紹介動画では自作のラップを披露していますが、歌も上手です。

PRODUCE X101の事務所評価ではCrushのOasis(Feat.ZICO)を歌っています。

この時は緊張したのかアピールが弱かったように思いましたが、歌とラップ両方を見せるための選曲だったのだと思います。ZICOさんが作曲したMOVE歌ってほしかったです。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)はダンスがうまい?

前回のPRODUCE X101ではCグループでXI-MAを踊っていた上原潤さんですが、今回のPRODUCE101JAPANの公式テーマソング「ツカメ、It’s Coming」ではBグループのステージで踊っています。

前回よりも自信に満ちていて笑顔が素敵です。

笑うとえくぼができることを発見しました!

カメラへのアピールが格段に上手になっていてこの短期間で彼に何が起きているの!?と思ってしまいました。成長の速度が速すぎます。

上原潤(PRODUCE101JAPAN)の出身高校・大学は?

上原潤さんの出身校について調べてみましたが公表はされていないようでした。

青山学院に通っていたという書き込みもありましたが正確な情報かどうか現在は不明です。

語学が堪能な上原潤さんなので可能性はありますが、今後明らかになるかもしれません。

上原潤のPRODUCE101JAPANでの現在の順位

番組が始まる前から注目を集めている上原潤さんですが、自己紹介動画などの個人の動画再生回数はとても多いです。

前回から応援しているファンも多くいると思うので投票が始まるとかなり上位になりそうです。

PRODUCE101JAPANに参加することをきっかけにPRODUCE X101の動画をチェックし始めている人もいますよね。

こちらではPRODUCE X101の時のPR動画をご紹介します。

カップケーキをデコレーションしながら歌う上原潤さんが可愛いです。最後の鼻にクリームつける辺りのズルいですよね。

上原潤PRODUCE101JAPAN)のプロフィール

名前:上原潤

生年月日:1996年11月23日

年齢:22歳

出身地:東京都

血液型:B型

星座:射手座

学歴:不明

身長:177㎝

体重:62㎏

趣味:ラップメイキング、映画鑑賞

練習生期間:およそ2年半

事務所:無所属(韓国ではJH1に所属していました)

まとめ

  • これまで日本国籍と思われていた上原潤は国籍が韓国
  • 韓国ではJH1という事務所に所属していましたが、現在は無所属
  • PRODUCE X101に出演していた知名度と経験を活かして再チャレンジ
  • PRODUCE X101では実力を発揮できないまま91位で脱落
  • 上原潤の年齢は1996年11月23日生まれの22歳
  • 上原潤の身長は177cmで体重は62kg
  • 上原潤はラップを得意としていますが、高音パートも歌える美声の持ち主
  • 韓国での練習生生活とPRODUCE X101で培った自信に満ちたダンスを踊る