米津玄師さんのファンクラブに入りたいと思って検索したのに、出てこない…米津玄師ってファンクラブないの?と疑問を感じていらっしゃるあなた。

残念ながら、現時点で米津玄師さんのファンクラブはありません。

ファンクラブがなくて、どうやってライブチケットをゲットすればいいの?とも思いますよね?

全国ツアーやライブで米津玄師の生声を聞いてみたいと思うあなたに、ライブチケットの入手方法をお伝えします。
そして、ファンクラブがない理由についても調べてみました。





米津玄師ファンクラブがない理由は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

米津玄師 kenshi yonezu(@hachi_08)がシェアした投稿


実は米津玄師さんがファンクラブを作らない理由というのは公表されていません

ファンクラブがない理由として考えられるのは尊敬しているアーティストにBUMPOFCHICKENやASIAN KUNG-FU GENERATIONをあげています

これらのグループもファンクラブが設立されていないということから、参考にしている可能性が高いのではないかと思います。

BUMP OF CHICKENの藤原さんは

自分たちの音楽を好きでいてくれる人たちに差をつけることなんてできない

という発言をしているそうです。

米津玄師さんのファンの方の意見を見ていると、どうやら、米津玄師さんは尊敬している彼らと同様に、ファンに上下関係を作りたくないという考えを持ってファンクラブを作っていない可能性が高いですね。

しかも、ライブチケット当選後にやむを得なく行けなくなってしまった人への手段として、定価トレードなるチケットの売買を公式サイトで請け負っているのですから、さすがです。

米津玄師さんがファンを想う気持ちがすごく伝わってきますよね。

また、米津玄師さんは尊敬するアーティストにRADWIMPSもあげていますが、RADWIMPSはデビュー10周年を迎えてファンクラブを設立しました。

理由は謎ですが、10周年を迎えてからのファンクラブ設立は非常に珍しいことで沢山のファンが驚いたそうです。

RADWIMPSのように米津玄師さんも節目の年に記念してファンクラブ設立の可能性もあるかもしれないですね。

一般人の私たちからすると、人気があるアーティストや知名度の高いアーティストがファンクラブを設立するというイメージがありましたが、人気の大小に関わらずファンクラブの設立は自分自身で決めても良いということがわかりました。

ファンクラブを設立しないということはより自由でより縛りがないので、米津玄師さんの世界観を精一杯出せる環境なのかもしれないです。

米津玄師ファンはファンクラブが作られるのを待っている?

米津玄師さん自身がポリシーを持ってファンクラブを作らないのだとしたら「ファンクラブは作らなくても良い」というファンもいると思いますが、やはり米津玄師さんのファンとしてはファンクラブ開設を心待ちにしている方が多くいらっしゃいます

米津玄師さんのファンクラブを心待ちにしている世間の反応です。

ファンはみんな米津玄師さんのファンクラブができることを期待しています。




米津玄師ファンクラブがないことでライブチケットを入手する方法は?

米津玄師さんのファンクラブがないということがわかると米津玄師さんのファンとして1番気になるのはライブチケットの取り方ですよね。

一般的には、ライブチケットをゲットするにはファンクラブ枠が1番優先順位が高く、誰よりも早くライブチケットを入手することが可能ですよね。

その後、CD購入特典や一般発売とライブチケットの順番での入手方法となりますよね?

では、ファンクラブのない米津玄師さんのライブチケット入手方法はどうなっているのでしょうか?

米津玄師さんのチケット入手方法は、

  • 『新曲CD購入』
  • 『一般抽選』
  • 『一般販売』
  • 『定価トレードの応募』

の流れです。

まず優先順位が高いのは、新曲CD購入をされた方になります。

なので他の方法に比べてライブチケットを入手できる確率は断トツです。

しかし、ここでまたまた米津玄師さんなりの平等性を屈したチケット入手方法ですが、「販売」ではなく「抽選」なんです。

CDを購入することでチケットを入手する抽選に参加できる権利が手に入るということです。

最近このようなライブチケット入手方法は多くなっていますよね。

2つ目は『一般抽選』です。

CDを購入せずに誰でも抽選に参加できるチケット一般抽選です。

確率的には新曲CD購入より低くなってしまいますが「当たれば行ってみたいな」と思っているあなたにおすすめです。

一般抽選の期間は決められており、先着順では無いので焦らず確実に応募できるのが安心できるというきめ細やかなサービスも素晴らしいですよね。

3つ目は『一般販売』です。

一般発売は、最終手段という感じです。

いつ発売されるかも分からず先着順なので米津玄師さんほどの人気となると数分で完売してしまうはずなのであまりおすすめはできません。

最後は『定価トレードに応募する』です。

米津玄師さんのライブチケットは転売屋などに出回らないように『定価トレード』と言うものを行っています。

定価トレードとはチケットを入手後に訳あってライブに参加できなくなってしまった方のチケットを譲り受け、定価(+手数料)で購入できる制度です。

定価トレードは公式サイトの「kenshiyonezu.jp」が行っているので、「安心安全に取引が行える」「定価でチケットを購入できる」というメリットがあります。

もし、どの方法でもチケットを入手できなかったと言う方には転売されているチケットではなく「定価トレード」で公式に出品されているチケットを購入することをおすすめします。

米津玄師のライブスケジュール

米津玄師さんの公式サイトで2020年2月から全国ツアー『HAPE(ハイプ)』を開催することが発表されました。

現在わかっている開催される都市・日時です。

  • 2月1日(土)~2日(日) 和歌山県 和歌山ビッグホエール
  • 2月8日(土)~9日(日) 福井県 サンドーム福井
  • 2月15日(土)~16日(日) 神奈川県 横浜アリーナ
  • 2月22日(土)~23日(日) 広島県 広島グリーンアリーナ
  • 2月27日(木)~28日(金) 宮城県 宮城セキスイハイムアリーナ
  • 3月7日(土)~8日(日) 三重県 三重県営サンアリーナ
  • 3月11日(水)~12日(木) 大阪府 大阪城ホール
  • 3月17日(火)~18日(水) 埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
  • 3月25日(水)~26日(木) 福岡県 マリンメッセ福岡
  • 4月4日(土)~5日(日) 北海道 北海きたえーる

2020年米津玄師さんのライブチケットをいち早く入手したいのならNew Single「馬と鹿」のCDを購入し、そのCDに封入されているシリアルナンバーで応募が可能となるCD購入での抽選に参加できます

高確率でライブチケットを入手したいのならばCDを複数購入して複数の公演に応募することも可能です。

チケットのお申し込みはこちらからの米津玄師公式サイトチケットストアからもできます。

米津玄師のグッズはどのように購入する?

米津玄師さんの特典や限定グッズはCDの初回限定盤などに付いていることが多いです。

特典や限定グッズが欲しいのならCDの初回限定盤を買うことをおすすめします。

他にもライブグッズ(物販)があります。

ライブグッズはライブの時期にしか入手できない貴重な物です。

ライブグッズは公式オンラインストアでも販売されますので忙しくて会場に行けない方でも購入することができます。




米津玄師ファンレターの送付先は?

米津玄師さんにファンレターを送りたい。

そんな風に思っている方のためのファンレターの宛先です。

米津玄師さんに自分の思いを伝えてみてはいかがでしょうか。

〒102-8353東京都千代田区六番町4-5

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

ソニー・ミュージックレコーズ

米津玄師 宛

 

合わせて読みたい記事

まとめ

  • 現段階では、米津玄師ファンクラブはない
  • ファンクラブがない理由は、ファンに上下差異をつけたくはないという理由だと思われる
  • 米津玄師のファンはファンクラブ設立を期待している
  • ライブチケット入手方法は、『新曲CD購入』『一般抽選』『一般販売』『定価トレードの応募』