人気アーティスト・米津玄師の2020ライブ「HYPE」の開催が決定しました。

米津玄師さんのライブチケットの入手は困難だと思われますよね。

一体その倍率はどのくらいのものでしょうか?

実は、筆者は、2019年の米津玄師さんのライブ「脊椎がオパールになる頃」に参戦しております。

当然、2020ライブ「HYPE」へも参加したいと思っているのでチケットの入手方法を知ってあなたと一緒に絶対ゲットしたいです。

この機会に、過去の米津玄師さんの曲を復習する意味も込めて一気に聴ける方法もご紹介します。





米津玄師2020ライブツアー「HYPE」チケットの応募方法は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

2020 hype もーーめちゃくちゃ楽しみ!! まだ当たったわけでもないのに幸せ気分🥰 生で見て聴いたらもう泣いちゃうやろうなぁって思う 去年行けなかった分、今年こそは!! . 米民さんみんなの希望が叶えばいいなぁとか生意気なこと願ってとりあえず残りの8月頑張りましょ #米津玄師#よねづけんし#米民#米民さん#米民さんと繋がりたい#米民さん達と繋がりたい#hype#2020tour#馬と鹿#最速先行予約#米民さんの輪を広げたい#米津玄師好きな人と繋がりたい#米津さん好きな人と繋がりたい#米津玄師ライブ

なめだんごさん(@name.dan_go)がシェアした投稿 –


「LOSER」「Lemon」「Flamingo」などのヒット曲で知られる、米津玄師(よねづ けんし)さん。

2020年にライブツアーを行うことを発表されました。

ライブツアーの名前は「HYPE」。

大人気アーティストということで、チケットの入手が困難になるということが予想されます。

どうすれば、チケットをゲットすることができるか、その方法を一つずつ確認していくことにしましょう。

チケットの入手方法は次の4通りです。

CD購入先行抽選

一つ目の方法は「CD購入先行抽選」でのチケットゲットです。

新曲のCDを購入すると、その中にシリアルナンバーが書かれていて、それを応募することでチケットの抽選に参加できるというものです。

そのチケット抽選で当選すればチケットがゲットできるというものです。

今回の、ライブツアーの「CD購入先行抽選」のシリアルナンバーが含まれるのは、ニューアルバム『馬と鹿』です。

『馬と鹿』は2019年9月11日に発売されます。

ファンとしては、このアルバムの発売自身が待ち遠しいですが、ここに書かれているシリアルナンバーで抽選に参加できるということで、絶対に入手したいところです。

チケットの入手方法はこのほかに3通りありますが、この「CD購入先行抽選」が最もチケットゲットの可能性が高い方法になりそうです。

ただし、あくまで抽選ですので、必ずゲットできるというわけではありませんので、注意が必要です。

ライブでも、この『馬と鹿』の楽曲を中心に披露されると思いますので、ライブに行こうという方は、まず、このニューアルバムを購入するところから始めましょう。

受付期間は2019年9月10日(火)から9月15日(日)の23時59分までとなっています。

シリアルナンバー1件につき、1公演のみの申し込みとなっています。

1公演につき4枚まで申し込み可能となっています。

一般先行抽選

次に「一般先行抽選」という方法です。

詳細については、ライブのホームページに公開されますので、こまめにチェックするようにしたいところですが、この方法であれば、誰でも応募ができる方法になります。

「誰でも応募ができる」ということで、チケットゲットの可能性は低くなってしまいますが、入手の確率を上げるためには、必ず応募するようにしましょう。

先にご紹介した「CD購入先行抽選」で落選してしまったという方も応募することは可能です。

2020年のライブ「HYPE」の一般先行抽選は、11月1日(金)から11月13日(水)までです。

一般発売

次に「一般販売」でのチケット入手です。

チケット販売の日時は未定ですが、これが最も一般的な購入方法です。

電話などで購入するという方法ですね。

一般的には先着順で入手できるというものが多いですが、米津玄師さんの前回の全国ライブツアーでは、この「一般販売」でも抽選応募方法を行いました。

今回のライブツアーでも、この「抽選応募」方式が取られる可能性もあります。

前の2つの方法でゲットできなかったという方も、望みは捨てずにチャレンジするようにしましょう。

定価トレード

最後の方法は、「定価トレード」という方法です。

「定価トレード」とは、ライブのチケットを手に入れたものの、事情があってライブに行けなくなってしまったという方のチケットを譲り受けるというシステムです。

チケットの定価に加えて手数料を支払うことでチケットを譲り受けることができます。

公式な方法ですので、個人でやりとりするようなトラブルが発生することはありませんし、転売のような違法行為ではありませんので、定価で購入することができます

こちらも、詳しい方法については、公式ホームページで案内されると思われますので、そちらの指示に従って購入するようにしましょう。




米津玄師2020ライブツアー「HYPE」チケット当選倍率は?


米津玄師さんといえば、昨年末の紅白歌合戦にも出場し、子ども向けの楽曲『パプリカ』のプロデュースを行ったりして、今や国民的な人気を誇っているアーティストです。

今回のライブツアーは、特にたくさんの方がチケットをゲットしたいと人気が殺到するものと思われます。

後にもご紹介しますが、今回のライブ会場の動員人数と先にご紹介した4つの購入方法から、ざっと計算するとチケットの当選倍率は1.5から1.8倍というところになりそうです。

もちろん、予想値ですので、もっと高くなる可能性はあります。

いずれにしても入手困難なチケットになることは間違いありませんので、事前に情報収集をしっかりとしておいて、あとは神頼みで自分が当選することを祈りましょう。

米津玄師2020ライブツアー「HYPE」チケット当選結果は?

これだけの人気を誇る米津玄師さんですが、まだ公式なファンクラブが存在しません

ですので、ファンクラブ限定のチケット入手方法も存在しません

また、チケットの当選結果については、4つの方法でそれぞれ違うと思われますので、応募する際にどのような形で発表されるのかを確認した上でご応募ください。

合わせて読みたい記事

米津玄師2020全国アリーナツアーライブスケジュール

すでに明らかになっている、今回の全国ライブのスケジュールは次の通りです。

(すべて2020年)

2/1(土)~2(日)和歌山県/和歌山ビッグホエール
2/8(土)~9(日)福井県/サンドーム福井
2/15(土)~16(日)神奈川県/横浜アリーナ
2/22(土)~23(日)広島県/広島グリーンアリーナ
2/27(木)~28(金)宮城県/宮城セキスイハイムアリーナ
3/7(土)~8(日)三重県/三重県営サンアリーナ
3/11(水)~12(木)大阪府/大阪城ホール
3/17(火)~18(水)埼玉県/さいたまスーパーアリーナ
3/25(水)~26(木)福岡県/マリンメッセ福岡
4/4(土)~5(日)北海道/北海きたえーる

現在、明らかになっているのはここまでですが、追加での公演も考えられます。

公式な発表を待つことにしましょう。




米津玄師の曲を無料で聴く方法は?

米津玄師さんの曲を聴くなら、音楽配信サービスの「music.jp」がオススメです。

これまでの米津玄師さんの楽曲をすべて聴くことができます。

月額1,922円(税込み)のサービスですが、961円分の音楽ポイントが無料で配布されるうえに30日間の無料お試しサービスがあるので30日間無料で音楽を楽しむことができます。

音楽はもちろん、動画や、漫画、書籍を楽しむことができます。

スマートフォンやパソコンなど、さまざまなデバイスから楽しむことができます。

「無料お試し期間」がありますので、気軽に試してみられてはいかがでしょうか。

こちらから会員登録をすることができます。

米津玄師の人気曲をチェックする!

↓簡単1分で登録!クリック↓


まとめ

  • 人気アーティスト米津玄師の全国ライブツアー「HYPE」が開催決定
  • チケットの入手方法は「CD購入先行抽選」「一般先行抽選」「一般発売」「定価トレード」の4つ。
  • 「CD購入先行抽選」には、2019年9月11日発売のニューアルバム『馬と鹿』に同封されるシリアルナンバーがあれば、応募可能。
  • 「CD購入先行抽選」の応募期間は、2019年9月10日(火)から9月15日(日)の23時59分。
  • 全国ツアーは、和歌山を皮切りに、福井・神奈川・広島・宮崎・三重・大阪・埼玉・福岡・北海道を駆け巡ります。
  • 米津玄師の曲を聴くのであれば、音楽配信サイトの「music.jp」がオススメ。
    30日間の無料お試しサービスがあります。