MGCで3位に入り、東京マラソン3枠目の代表を狙っている小原怜選手。

小原怜選手はスタイル抜群でとてもかわいいとネットで話題となっています。

そんな小原怜選手の身長は165cm、体重は49kgとかなりスレンダーな体型をしています。

また、高校時代から才能を開花させエースとして活躍したそうですが、小原怜選手の出身高校は全国高校駅伝の常連校です。

今回は東京オリンピックマラソン代表候補の小原怜選手についてご紹介します。





小原怜の身長体重は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#仙台国際ハーフマラソン #てんまや #小原怜 思わず流し撮り(^_^;)

ハロ(@vegalta_eagles)がシェアした投稿 –


小原怜選手の身長は165cm体重は49kgです。

BMIを計算すると、17.99でした。

BMIは18.5未満が痩せ型と言われており、小原怜選手は身長も高くスレンダーな選手だということが分かります。

長距離選手は、あまり体重が重すぎると成績に影響すると言われています。

無理な減量や増量はしないよう、体重維持をしつつトレーニングをしているのだと思います。

小原怜の出身高校は?

小原怜選手の出身高校は興譲館高等学校です。

岡山県井原市江原町にあるそうです。

全国高校駅伝の常連校です。

興譲館高校出身の陸上競技者といえば、2020年にハーフマラソンの日本新記録を樹立した新谷仁美選手や、2012年のロンドンオリンピックマラソン代表の重友梨佐選手、2015年世界陸上北京大会に出場した高島由香選手など、日本長距離界をリードする選手が多数いらっしゃいます。




小原怜の出身大学は?

小原怜選手は高校卒業後大学には行かず、就職をされました。

大卒長距離ランナーも多いですが、高卒長距離ランナーも多数いらっしゃいます。

アテネオリンピック金メダル、現在もマラソン日本記録をもつ野口みずきさんも高校卒業後実業団に入社し才能を開花させました。

小原怜選手は、高校卒業時に、大学に進学するより実業団で走ることを続けたいと感じ、大学は入学しなかったと思います。

小原怜の所属は?

小原怜選手の所属は岡山県岡山市の実業団天満屋に所属しています。

天満屋は、数々のオリンピックマラソンランナーを輩出しています。

シドニーオリンピック7位の山口衛里選手アテネオリンピック7位の坂本直子選手北京オリンピック出場の中村友梨香選手ロンドンオリンピック代表の重友梨佐選手と4連続でオリンピックマラソン代表を輩出しています。

2016年のリオデジャネイロオリンピックは、天満屋からマラソン代表は選ばれませんでしたが、東京オリンピックではチームメイトの前田穂南選手が日本代表を内定しています。

小原怜のかわいい画像は?


小原怜選手といえば、とてもかわいいと話題の選手です。

何枚か小原怜選手の画像を集めてみました。

高身長な長距離選手なだけあり、スタイルも抜群で笑顔が素敵でとてもかわいいです。

そして顔も小さいですね!

顔も小さく、スタイルも抜群の美人とは女性のあこがれです。

小原怜が東京オリンピックに出場する可能性

結論からいうと、小原怜選手は東京オリンピックマラソンに出場する可能性は、残念ながらなくなってしまいました

2019年に行われたMGCで、2位までに入ると自動的に代表が決定でしたが、惜しくも3位

36km地点で2位の鈴木亜由子選手と1分近い差がありましたが、41km地点では28秒まで追い上げ、フィニッシュ時には僅か4秒差という僅差で敗れ3位でした。

本人は「またやらかした」と悔しさをにじませていたようです。

2016年のリオデジャネイロオリンピックマラソンの選考会でも1秒差の僅差で敗れ、代表を逃した経験もあったことから、とても悔しかったのだと思います。

ただ、MGCで3位であったためマラソン代表の最有力候補であり、MGCファイナルチャレンジで設定記録の2時間22分22秒を破る選手がいなければ小原怜選手が代表内定です。

しかし、2020年1月の大阪国際マラソンでダイハツの松田瑞生選手が2時間21分47秒の好記録で設定記録を破り優勝。

小原怜選手も出場していましたが、2時間28分12秒の13位と沈んでしましました。

2020年3月の名古屋ウィメンズマラソンがMGCファイナルチャレンジの最後の大会ですが、小原怜選手の出場予定はありません

そのことから、小原怜選手の東京オリンピックマラソンに出場する可能性はなくなってしまいました

しかし、4年前もリオデジャネイロオリンピックでマラソンの代表を逃した際、種目を変えて10000mでリオデジャネイロオリンピックを狙うとコメントしていました。

その後の日本選手権で10000m10位と結果を残せず、10000mの代表をつかむことはできませんでしたが、今回も種目を変えて東京オリンピックを狙う可能性はあると思います。

小原怜選手が、東京オリンピックに出場するなら、マラソンではなく10000mで狙うのではと思います!




小原怜の陸上実績・経歴は?

小原怜選手の中学校は倉敷市立西中学校です。

中学時の成績を調べてみましたが、見つかりませんでした

目立った成績は残していなかったのだと思います。

小原怜選手の高校は興譲館高校です。

興譲館高校は、全国高校駅伝の常連校で、森政芳寿監督の指導により頭角を現し始めます。

全国高校駅伝には、3年連続出場します。

高校1年生のときは3区3kmを走り区間3位の総合2位。

高校2年生のときは2区4.0975kmを走り区間3位で総合3位。

高校3年生のときは最長区間の1区6kmを走り区間賞で総合2位という成績でした。

優勝を目指して練習を積んでいたものの、総合優勝は果たせませんでした。

しかし、高校1年生から全国の舞台のメンバーに選ばれるのは期待の星だったに違いありません!

そして、上級生になるたびに、任される区間の距離も伸び、小原怜選手がエースに成長しているというのがよくわかります。

高校卒業後は、岡山市の実業団の天満屋に入社します。

2015年の日本選手権で、10000m32分08秒59で3位になったことで同年の世界陸上北京大会に日本代表として選出されます。

北京大会前のホクレンディスタンスチャレンジ網走大会で31分48秒31と31分台の好記録を出します。

上り調子で世界陸上北京大会に出場しますが、世界強豪のペースになかなかついていくことができず32分47秒74で22位と力が及ばず終わってしまします。

世界陸上北京大会後は、マラソンに挑戦します。

2015年3月名古屋ウィメンズマラソンで国内招待選手で初マラソンに挑戦します。

しかし、15kmすぎ、他の選手と手足が交錯し転倒。

この転倒で右太腿を痛め、中間点あたりから集団についていけず、総合119位で3時間5分21秒もかかりゴールします。

初マラソンはとても苦い思い出となりました。

2016年3月、2年連続国内招待選手で名古屋ウィメンズマラソンに再挑戦します。

このマラソンで日本人1位をとればリオデジャネイロオリンピックの代表に決まる、大事な大会でした。

第一生命の田中智美選手と一騎打ちの戦いとなり、勝敗はラストまでもつれるも、田中智美選手のラストスパートについていくことができず、たった1秒差で負けてしまいました

記録は2時間23分20秒と自己記録であり、好記録であったものの、リオデジャネイロオリンピックをつかみかけたのにあと一歩のところで逃してしまいます

その後、10000mでリオデジャネイロオリンピックを狙うと公言し、2016年の日本選手権10000mに出場するも32分30秒66で10位と、10000mでも代表をつかむことはできませんでした。

2018年3月、MGCの出場権を得るために名古屋ウィメンズマラソンに出場します。

中間点あたりから先頭集団から遅れてしまい、2時間27分44秒で日本人5着でこの大会ではMGCの出場権を得ることができませんでした。

2018年9月、初の海外マラソンのベルリンマラソンに挑戦し、2時間27分29秒の総合10位、日本人4位でした。

2018年の名古屋ウィメンズマラソンとベルリンマラソンで、2大会とも2時間27分台の好記録を樹立。

マラソン上位2大会の平均記録が2時間28分の選手に出場権が獲得できるというワイルドカードを用いて、2019年9月のMGCの出場権を得ました

2019年1月大阪国際女子マラソンに出場します。

1位のファツマ・サド選手にレース中盤までくらいつくも、最後に引き離されてしまい、記録は2時間25分46秒2位でした。

1位との差、7秒。

たった7秒の差で初優勝を逃してしまいます

2019年9月MGCに出場します。

MGCで2位に入れば、東京オリンピッマラソンに代表内定でしたが、結果は3位

2位の選手に36km地点では1分近く話されていましたが、ゴール時の差は僅か4秒。

2位の選手が目の前に見えているのに負けて代表入りを逃したときは大変悔しかったと思います。

2020年1月MGCファイナルチャレンジの大阪国際マラソンに出場します。

MGCで3位であったため、設定記録2時間22分22秒を越える選手がいなければ代表確定でしたが、守るのではなく自分で東京オリンピックの代表を勝ち取りにいきました。

しかし、2時間28分12秒の13位で、自らの力では、代表獲得できませんでした

さらに優勝した松田瑞生選手が2時間21分47秒と設定記録を破ってしまい、小原怜選手は東京オリンピックマラソンの内定を逃してしまいました。

小原怜選手は、僅差で負けている試合が多いように感じます。

小原怜選手自身悔しかった試合を「名古屋マラソン、大阪マラソン」といっていますが、2016年の1秒差でリオデジャネイロオリンピックマラソン内定を逃した名古屋マラソンと、2019年の7秒差で初優勝を逃した大阪マラソンのことだと思います。

小原怜選手は僅差で負けている試合が多いものの、「失敗は成功のもと」と言うように、負けを知らずに強くなる選手はいないので、負けた経験をバネに強くなることを期待しています。

小原怜 プロフィール


名前:小原怜 (おはら れい)

生年月日:1990年8月10日

年齢:29歳

血液型:不明

出身地:岡山県倉敷市

身長:165cm

体重:49kg

学歴:興譲館高等学校

所属:天満屋

まとめ

  • 小原怜選手の身長は165cm、体重は49kgと高身長でスレンダーなスタイルの持ち主です。さらに、とてもかわいいと話題の選手です。
  • 小原怜選手は興譲館高校出身で、高校時代は3年連続全国高校駅伝に出場する長距離界期待の星だったそうです。
  • 小原怜選手は、高校卒業後大学には進学せず、天満屋に入社します。
  • 小原怜選手は、東京オリンピックでマラソン代表に内定する可能性は残念ながらなくなってしまいました。しかし、もしかしたら10000mに種目を変えて東京オリンピックを狙う可能性はあります!