24時間テレビのチャリティーマラソン2020のランナーは中居正広さんとの声が出ていますが本当のところはどうなのでしょうか?

去年は、女性芸人3名と日テレのアナウンサーがタスキリレーをしたのも記憶に新しいですよね。

24時間テレビ2020もタスキリレーになる可能性もあるという声も聞こえてきます。

今年はコロナの影響で3密を避ける必要があるため24時間テレビのチャリティーマラソンも今までと異なる部分をチェックしていきましょう。

残念ながらチャリティーマラソンは開催されません。

何か他の形でできることがあればやろうと思っているということは発表されました。





24時間テレビ2020マラソンランナーは誰?

日本テレビの夏の大型チャリティー番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」が今年も放送されることが発表されました。

とはいえ、新型コロナウイルス拡大防止の対策のため、これまでと同じように開催するというのは難しそうです。

いわゆる3密を防ぐために、一部出演者はリモートで参加するなどの調整がされるのではないかと見られています。

また、放送日についても、例年より少し遅めの9月5日から6日で調整中とされています。

また、メインパーソナリティーについても調整中とのことで、去年に引き続き、嵐がつとめるとも、期間限定のジャニーズユニット「Twenty☆Twenty」がつとめるとも噂されています。

そして、24時間テレビといえば、チャリティーマラソンがその目玉企画として有名です。

今年のチャリティーマラソンのランナーとして名前が挙がっているのが、元SMAPで今年ジャニーズ事務所を退所した、中居正広さんです。

また、去年と同じく、たすきを渡していくリレー方式で行われるのではないかとも言われています。




中居正広がマラソンランナーの可能性は?

中居正広さんといえば、司会やドラマで大活躍中の、今や大物タレントと呼んでもいいようなビッグネームですが、本当にチャリティーマラソンのランナーとして走るのでしょうか。

中居正広さんのファンからは、

「今年はさすがに中止してほしい。番組からクラスターが発生したらどう責任を取るつもりなのか」

「募金会場も人が密になる危険性があります。中居くんを担ぎ出すのはやめてほしいです。」

「この時期に開催を決定するのは大丈夫なのかな。(放送の時期に)コロナが終わっているとは思えないんだけど」

というような、開催そのものに否定的な意見もありました。

同じくフジテレビの大型企画である「27時間テレビ」の方は、その開催を今年は中止することをすでに発表しており、24時間テレビについても開催は見合わせる方がよいのではという意見もあります。

ただ、24時間テレビの方のコンセプトはチャリティーであり、コロナ禍で元気を失っている今だからこそ開催する意味があるという声もあります。

実際、震災や災害などが起こった年の寄付金は、例年よりも多く集まる傾向があり、今年に開催する意義は十分にあります。

また、中居正広さんの方にも、「何とかして日本を盛り上げたい」という気持ちが強くあるようです。

テレビ局の関係者によると、長年にわたってテレビ業界で活躍し、引っ張ってきた中居さんにとっても、今回のコロナパニックは経験したことのない事態でした。

多くの芸能人やテレビ関係者から、「このままでは生活が成り立たない」というSOSが中居さんのところに多く届いているといいます。

そんなこともあり、「自分にも何かできないか」という気持ちが強くなっているとのこと。

テレビ業界には、「中居組」と呼ばれる人たちがいるほど、中居正広さんは自分の番組に関わるスタッフを大切にされているといいます。

中居正広さんが、これだけ長期間にわたってテレビで活躍し続けることができているのも、そのような気配りや努力があってのことだろうと思います。

今回、なんとか24時間テレビを盛り上げて、成功させたいという声に応えて、中居正広さんが一肌脱ぐということは十分に考えられることかと思います。

女性誌が今回の24時間テレビのチャリティーマラソンについて、中居正広さんに直撃取材を行いました。

買い物終わりで、自家用車に戻ってきた中居正広さんは、

『24時間テレビ』で走られるんですか?

との記者の質問に、少し考えたあとで、両手を広げながら首をかしげたポーズで、

知らな~い

とおどけて答えられました。

さらに、

嵐のメンバーと連絡を取っていますか?

との質問にも、笑顔で

知らない

と返答されています。

中居正広さんが、チャリティーマラソンのランナーとして走るということになれば、間違いなく日本中が勇気づけられることになると思います。

また、番組内で嵐と共演するということになれば、そちらも大きな話題となると思います。

リレー形式で行われるという案もあるということで、日本テレビの人気番組の司会者や出演者がランナーになるという案もあるようです。

もちろん、コロナ拡大の防止策については十分に検討する必要がありますが、日本を元気にしたいという24時間テレビの気概も大切にしたいところですね。

24時間テレビ2020マラソンコース予想


24時間テレビのチャリティーマラソンのコースはどんなものになるのでしょうか。

混乱を避けるため事前にどのコースを走るのかということは公開されません

前回は、いとうあさこさん、ガンバレルーヤのよしこさん、ハリセンボンの近藤春菜さん、そして、日テレアナウンサーの水卜麻美さんがリレー形式で走られました。

スタート地点は、神奈川県川崎市にある日本テレビの生田スタジオでした。

そして、ゴールは日本武道館ということになります。

今年は、メイン会場がどこになるのかということも明らかになっていません

というのも、長時間、大勢の人が観覧をするとなると、3密状態を作ってしまうことになり、例年どおり日本武道館で開催することが危険ではないかと思われるためです。

風通しのよい野外スタジアムで開催することも検討されているようです。

ということで、マラソンのコースについてもこれから検討されるものと思われます。

24時間テレビ2020マラソンコース距離

最近のチャリティーマラソンのランナーと当時の年齢と走破された距離は次のとおりです。

2019年近藤春菜さん(36歳)32.195km
よしこさん(28歳)32.195km
水卜麻美さん(32歳)42.195km
いとうあさこさん(49歳)42.195km
2018年みやぞんさん(ANZEN漫才)(33歳)161.95km
2017年ブルゾンちえみさん(27歳)90km
2016年林家たい平さん(51歳)100.5km
2015年
DAIGOさん(37歳)100km
2014年城島茂さ(TOKIO)(43歳)101km

2018年のみやぞんさんは、初のトライアスロン形式で「水泳1.55km→自転車60.4km→マラソン100km」という行程で、本編開始前の土曜日午後からのスタートとなりました。

ランナーの体力や猛暑の中を走り続けるのが難しいということから、リレー形式は現実的な方法なのではないかと思われます。

合わせて読みたい記事

まとめ

  • 日本テレビの「24時間テレビ 愛は地球を救う」は今年も放送されます。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大が起こらないように対策を講じながらの開催となりそうです。
  • チャリティーマラソンのランナーについては、中居正広さんの名前が挙がっています。
  • また、昨年同様、リレー方式が採られるのではないかと見られています。
  • 日テレの人気番組の司会者がリレーするという案もあるようです。
  • メインパーソナリティーについては、「嵐」か、ジャニーズのスペシャルユニット「Twenty☆Twenty」が有力視されています。
  • コースについては、当日の混乱を避けるため事前に発表されることはありません。
  • 走る距離についても、ランナーのコンディションなどを考慮して決定されるようです。