吉川愛さんは、子役時代から子供とは思えない演技力で注目を集め大人気でした。

子役時代は、吉田里琴さん名義でドラマなどに出演していましたが、2016年に芸能界を引退し、翌年吉川愛と改名して芸能界復帰を果たしました。

吉田里琴さんと聞くとピンとくる方もいまるかね?

最近、恋はつづくよどこまでもで看護師、酒井結華役で急に大人っぽくなって色気が出てきたと噂になっていますね。

そんな子役時代からドラマや映画で活躍していた吉川愛さんの芸能界引退から復帰の理由や、改名などこれからますます活躍されるであろう吉川祭さんについてご紹介します。





吉川愛の子役時代の出演ドラマは?

吉川愛さんが芸能界に入ったのは、なんと彼女が3歳のとき。

そして、デビューは「爽健美茶」のCMで、これもまだ、彼女が5歳のときのことでした。

子役としてのテレビドラマ出演数は40本以上。映画にも6本出演されているといいますから、まだ20歳の吉川愛さんですが、出演履歴だけ見ると、もはやベテランと言えてしまいそうです。

2007年に放送された、ドラマ『山田太郎ものがたり』では、主人公・山田太郎(演:「嵐」の二宮和也さん)の妹を演じました。横に二つに結んだ髪が印象的な女の子で、積極的に玉の輿を狙いに行くという、計算高い女の子という設定でした。

2011年に放送された、ドラマ『ハガネの女』では、主人公の女性教師・芳賀稲子(演:吉瀬美智子さん)が受け持つ4年3組の生徒・菊田真理衣を演じました。

このときは、「常に人よりも優位に立っていたい」という性格の持ち主で、すぐに他人を見下す気質という女の子

を演じました。主人公の稲子から、みんなの前で注意されたことを根に持ち、嫌がらせをするという女の子という

設定でした。

2013年に放送された、ドラマ『夜行観覧車』では、主人公である主婦・遠藤真弓(演:鈴木京香さん)の娘である彩花(演:杉咲花さん)と小学生のころは仲が良かったものの、中学生になってある男の子を好きになり、その男の子と仲が良かった彩花を仲間外れにしていじめるという女の子を演じました。

また、同じく2013年に放送された朝の連続テレビ小説『あまちゃん』では、アメ横女学園芸能コースメンバー・高幡アリサを演じました。

このように見てみると、少し勝気な女の子を演じることが多かったようです。

幼いながらも顔立ちがしっかりしていて、そのようなイメージがあったからと思われます。

吉川愛の子役時代のかわいい画像は?

Twitterでも、吉川愛さんが子役として活躍されていたことはよく話題に上がります。

これは、彼女が『山田太郎ものがたり』に出演していたころの画像ですね。

こちらは、『夜行観覧車』出演時のものです。

「いじめっ子」という設定だったため、暗い表情のものが多いですが、それでも「美少女」ということは十分にわかりますね。

こちらは、『メイちゃんの執事』出演時のものです。

横に写っているのは、鈴木亮平さんですね。

このときは、他にも榮倉奈々さん、水嶋ヒロさん、佐藤健さん、向井理さんら今をときめく女優さん、俳優さんと共演。

吉川愛さんはこのときわずか9歳でしたが、見事に役を演じ切り、存在感を示していました。

吉川愛のJK金髪姿もかわいい!画像は?

さらに、有名女優さんの子ども時代を多く演じてもきました。

2007年のドラマ『花嫁とパパ』では、石原さとみさんが演じた主人公・宇崎愛子の子どものころを演じました。

また、同じく2007年のドラマ『ホタルノヒカリ』では、綾瀬はるかさんが演じた主人公・雨宮蛍のの子どものころも演じました。

加えて、2012年に公開された、綾瀬はるかさん主演の映画『ひみつのアッコちゃん』でも、アッコちゃんが変身前である10歳の状態を吉川愛さんが演じました。

石原さとみさんや綾瀬はるかの子どものころのキャスティングに選ばれるというだけで、どれくらい美少女であるかということがよくわかりますね。

そんな吉川愛さんですが、再デビューしてからも、話題作に次々に出演されています。

中でも、金髪の女子高生を演じた『12人の死にたい子どもたち』も話題になりました。

高校三年生の「マイ」という役で、いわゆるギャルで難しいことはわからないという今どきのJKを熱演されました。

こちらも難しい役だったとは思いますが、見事に演じておられました。

今後もますますいろいろな役柄のオファーが来るのではないかと思います。

本格的な演技のできる美人女優として成長されるのが楽しみですね。

吉川愛の経歴

3歳でムーン・ザ・チャイルドに所属し芸能界入りし、5歳の時に爽健美茶のCMに起用されデビューしました。

「山田太郎物語」の五子ちゃん、

「ハガネの女」のマリーちゃん、

「メイちゃんの執事」のみるくちゃん、

というとピンとくる方も多いのではないでしょうか。

子役時代から数多くのドラマや映画に出演し、その圧倒的な演技力で子役ブームの第一線で活躍していました。

しかし、2016年4月、学業に専念するため芸能界引退を発表しました。その1年後、研音に移籍し吉川愛と改名とと

もに芸能界復帰を果たし、ドラマ「愛してたって、秘密はある。」で女優復帰しました。

2006年出演ドラマ

  • ドラマW 対岸の彼女 – 田中あかり 役
  • ドラマ30 みこん六姉妹 – 寿美海 役

2007年出演ドラマ

  • しにがみのバラッド。 – 仕え魔ダニエル 役
  • 花嫁とパパ 第1話、第11話 – 宇崎愛子(幼少) 役
  • 山田太郎ものがたり – 山田五子 役
  • 輪違屋糸里〜女たちの新撰組〜 – おいと 役
  • ホタルノヒカリ 雨宮蛍(幼少) 役

2008年出演ドラマ

  • おせん 第5話 – ユリ 役
  • Tomorrow〜陽はまたのぼる〜 第1話 – 田中七海(幼少) 役
  • 正義の味方 第1話 – 中田槇子(幼少) 役
  • オー!マイ・ガール!! – 桜井杏(山下杏) 役

2009年出演ドラマ

  • メイちゃんの執事- 麻々原みるく 役
  • 水戸黄門第40部 第10話「赤い恐怖! 心の叫び -久保田-」 – おさと 役
  • ギネ 産婦人科の女たち – 徳本優美 役
  • 坂の上の雲- 正岡律(少女期) 役

2010年出演ドラマ

  • ハガネの女 season1- 菊田真理衣 役
  • 霊能力者 小田霧響子の嘘 第2話 – 菊田紗代 役
  • パーフェクト・リポート 第5話- 鈴木レナ 役

2011年出演ドラマ

  • ハガネの女 season2 第1話〜第2話、第8話〜第9話- 菊田真理衣 役
  • 京都地検の女 第7シリーズ 第7話- 岡崎葵 役

2012年出演ドラマ

  • 運命の人 最終話-少女 役
  • 家族のうた 第4話- 桜木陽菜 役
  • リーガル・ハイ 第8話- 安永メイ 役
  • ビューティフルレイン- 松山菜子 役
  • レジデント〜5人の研修医 第3話- 斉藤マヤ 役

映画

  • 映画 ひみつのアッコちゃん(2012年) – 加賀美あつ子(10歳)役

2013年出演ドラマ

  • 夜行観覧車 – 村田志保 役
  • リアル鬼ごっこ THE ORIGIN-佐藤恭子 役
  • 連続テレビ小説 あまちゃん – 高幡アリサ 役
  • 潜入探偵トカゲ 第2話 – 志田花音 役
  • 月曜ゴールデン「家庭教師が解く!〜殺人方程式の推理ドリル〜」- 松尾絵里 役
  • 海の上の診療所 第8話 – 白井美和 役

2014年出演ドラマ

  • 花咲くあした- 花咲朝(中学時代) 役
  • 三匹のおっさん〜正義の味方、見参!!〜 第4話 – 新垣美和 役
  • 福家警部補の挨拶 第10話- 菅村比奈 役
  • 東京特許許可局 第1話 – 佐々山綾子 役
  • ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜 第4話 – 牧野ゆい 役
  • 魔法★男子チェリーズ- 伝法寺ユキ 役
  • ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 第8話- 山下真由子 役

2015年出演ドラマ

  • 美しき罠〜残花繚乱〜- 柏木美羽 役
  • 南くんの恋人〜my little lover – 堀切明日香 役
  • トランジットガールズ – 門脇未來 役
  • 世にも奇妙な物語 25周年!秋の2週連続SP~映画監督編~「×(バツ)」 – 初野はづき 役

2017年出演ドラマ

  • 愛してたって、秘密はある。- 浦西果凛 役

2018年出演ドラマ

  • 相棒 season16 第15話 – 矢部唯香 役
  • 崖っぷちホテル! 第2話 – 但馬茜 役
  • シグナル 長期未解決事件捜査班 第5・6話 – 工藤和美 役
  • 家政夫のミタゾノ 第2シーズン 第4話- 山脇由香里 役
  • 内田康夫サスペンス 新・浅見光彦シリーズ 「平家伝説殺人事件」 – 稲田佐和 役

映画

  • 虹色デイズ- ヒロイン・小早川杏奈 役

2019年出演ドラマ

  • 初めて恋をした日に読む話 – 江藤美香 役

映画

  • 十二人の死にたい子どもたち – マイ 役

2020年出演ドラマ

  • 恋はつづくよどこまでも – 酒井結華 役
  • 義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル – 桜向日葵 役

映画

  • 転がるビー玉 – 主演・愛 役
  • のぼる小寺さん(2020年6月公開予定) – 倉田梨乃 役

吉川愛が2016年に芸能界を引退した理由は?

子役の第一線で活躍していた吉川愛さんですが、2016年4月に突然芸能界引退を発表しました。

理由は学業との両立が難しくなり、学業に専念するためとのことでした。

高校1年生の年なので勉強との兼ね合いを考えた結果の結論だったのでしょう。

芸能界引退後は普通の女子高生としての生活を送ったそうで、もともと興味があったパン屋でアルバイトをしたりしたそうです。

子供のころから日焼けをしないように避けていた屋外プールに行けたことがうれしかったとも話しており、芸能界から離れた生活を楽しんでいた様子もうかがえます。

吉川愛が2017年に芸能界に復帰した真相は?

2016年に芸能界引退を発表した際、芸能界への未練は全くないと公言していたこともあり、芸能界復帰は可能性が低いと思われていました。

そんな中、1年後に突然の芸能界復帰を果たした吉川愛さん。

そのきっかけは現在の事務所である研音からのスカウトでした。

スカウトした研音のスタッフは、なんと吉川愛さんであることを知らずに声をかけたんだとか。

これも何かの縁だと思ったそうで、お芝居という楽しかった世界にもう一度チャレンジしたい考え芸能界復帰を決意したそうです。

子役時代の吉田里琴名義から現在の吉川愛名義に改名した理由については分かっていません。

心機一転という意味と捉える人もいれば、子役時代に所属していた事務所との関係で同じ名前が使えなかったからだという知見もありますが、正式な発表がないので真相はわかりません。

そんな吉川愛さんは芸能界復帰後も数々の映画やドラマに出演し、子役時代から評価されていた圧倒的な演技力で存在感を発揮しています。

吉川愛が岡田将生からプロポーズ?

大きな目とはっきりとした顔立ちで、子役時代から美人だと話題になっていた吉川愛さんですが、調べてみるとなんと人気俳優の岡田将生さんからプロポーズされたということがあったそうです。

これは2人が共演した映画「ひみつのアッコちゃん」の宣伝でバラエティー番組に出演した際、

岡田将生さんが吉川愛さんについて

「愛しくて愛しくてしょうがない 一緒に住まない?俺と。なんでもするよ」

と発言したことがきっかけで噂になったそうです。

こんなにかわいかったらそう思うのもわかる気がしますね。

吉川愛の本名は?

吉川愛さんの本名は現在の活動名である吉川愛なのか、それとも子役時代の吉田里琴なのか、真相は分かっていません。

子役時代は本名で活動する方が多いので吉田里琴さんが本名ではないかという声があがっています。

 

吉川愛のプロフィール


名前:吉川愛

生年月日:1999年10月28日

年齢:19歳

出身地:東京都葛飾区

血液型:B型

学歴:(日出高校?)

身長:162cm

体重:不明

事務所:研音

合わせて読みたい記事

まとめ

  • 吉川愛さんの本名はおそらく子役時代の名義である吉田里琴だと思われる。
  • 2016年の芸能界引退の理由は学業に専念するため。
  • 現在の事務所の研音にスカウトされ2017年に復帰。