スポンサーリンク




2019年9月に日本で開催されるラグビーワールドカップ2019、開催国である日本代表が強化をしている一方で、各国の強豪国もワールドカップに向けて強化を行っています。

毎年、2月から3月にかけてラグビーの欧州6カ国対抗戦「シックス・ネーションズ2019」が開催されます。

シックス・ネーションズはラグビーで最も歴史のある国際大会であるとともに、ラグビーのヨーロッパ最強、北半球最強チームを決める大会である「シックス・ネーションズ2019」の見どころや注目選手をあげていきたいと思います。


スポンサーリンク




シックスネーションズとは?

 

View this post on Instagram

 

こんにちは! ラグビーワールドカップまでいよいよあと6ヶ月ですね。 そんなラグビーワールドカップの前哨戦ともいえる大会、シックスネーションズが2月から3月にかけて開催されます。 欧州最強を決める大会であり、各国のチーム内でもワールドカップに向けたメンバー争いが行われ熱い戦いになること間違いなしです!! そんな熱い戦いをタップルームで一緒に楽しみませんか? 高田馬場タップルームでは、第2節は スコットランドVSアイルランド 2/9(土) 23:00~ イングランドVSフランス  2/10(日) 23:50~ の2試合を放送予定です。 皆さんで一緒に観戦しましょうー! 店長自信作の看板が目印です!! 観戦のお問い合わせは高田馬場タップルームまでお電話ください。 TEL 03-5332-7795 #takadanobabataproom #beer #takadanobaba #rugby #sixnations2019 #シックスネーションズ #串揚げ

Takadanobaba@taproomさん(@takadanobabatap)がシェアした投稿 –

ラグビーの欧州6カ国対抗戦です。

参加国はイングランド、スコットランド、アイルランド、ウェールズ、フランス、イタリアであり、毎年2~3月にかけて6か国の総当たり戦(各国5試合)が行われます。

ホームの試合は持ち回りとなり、ホームが3試合になるか2試合になるかは年によって異なります。

リーグ戦で勝ち点制を引いており、勝ち点が多いチームが優勝となります。(勝ち点が同じ場合は総トライ数で競う形となります。)

シックスネーションズは、ラグビーで最も歴史のある国際大会と言われており、1882~1883年からラグビーの母国「ホーム・ネーションズ(イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド)」の間で4カ国対抗戦が始まり、1910年にはフランスが加わり「ファイブ・ネーションズ(5カ国対抗)」になり、2000年からはイタリアが新たに参加し、今の形である「シックス・ネーションズ」となりました。

シックスネーションズ2019の見どころは?

シックスネーションズ2019の注目としては、優勝候補筆頭のアイルランドが連覇なるかという所です。

昨年は全勝で優勝しているアイルランドが連覇を果たすか、それともイングランドが王者を奪還するか、それとも前回2位のウェールズが久々に優勝するのかとワールドカップイヤーでの各国の力を見る上で絶好の大会になるのではないかと思います。

また、日本がワールドカップの予選リーグで対戦するアイルランドとスコットランドとの戦いぶりも注目したいと思います。

シックスネーションズ2019出場国

【1】アイルランド

世界ランキング2位

シックスネーションズ2018年大会1位

2018年11月のテストマッチではニュージーランドを撃破して、世界ランキングも2位と欧州最強と言われているアイルランド代表。

前回大会も全勝優勝をおさめており、今大会も優勝候補筆頭です。

アイルランドはスター選手が揃っているなか、worldラグビーの世界最優秀選手に選出されたスタンドオフのジョナサン・セクストンのゲームメイクと正確なキックを中心に多彩な攻撃を繰り広げていきます。

【2】ウェールズ

世界ランキング3位

シックスネーションズ2018年大会2位

前回2位となったウェールズ。ベテラン選手や経験豊富な選手がチームを支えており、抜群の安定感を誇っているチームです。

久々の優勝に向けて若手の台頭がカギを握ってきそうです。

【3】イングランド代表

世界ランキング4位

シックスネーションズ2018年大会5位

前日本代表監督のエディー・ジョーンズヘッドコーチが指揮をし、2連覇を果たしていたイングランドだが、昨年の大会ではまさかの5位、その後も苦戦を強いられていたが、2018年以降に徐々に調子を取り戻しチーム力が上がってきています。

戦略家であるジョーンズヘッドコーチがワールドカップ前にした大会でどういった戦いをするのか楽しみです。

【4】スコットランド代表

世界ランキング7位

シックスネーションズ2018年大会3位

1999年に優勝して以来優勝が遠ざかっているが、前回の3位からの躍進が期待されるチームです。

スクラムやラインアウトが安定しており、フルバックのスチュワート・ホッグをはじめとするスピードのある選手も揃っており、2017年からチームを率いているグレガータウンゼントヘッドコーチの指導により進歩しているチームに注目です。

【5】フランス代表

世界ランキング9位

シックスネーションズ2018年大会4位

2017年末に就任したジャック・ブリュネルヘッドコーチの方針がチームに浸透し、チームとしてどのように機能していくのかが注目される今大会。

前回大会はアイルランド代表にもあと一歩までせまるなど力をつけてきています。持ち前の勝負強さを発揮して上位をねらってもらいたいと思います。

【6】イタリア代表

世界ランキング15位

シックスネーションズ2018年大会6位

唯一の優勝経験がないイタリア代表、他の5国より多少ランキングや力は劣るものの2019年で代表を退くというチームの象徴のキャプテンNO.8のセルジョ・パリッセを中心に、まずは10連敗中を脱出して躍進の足掛かりにしてもらいたいと思います。

シックスネーションズ2019出場選手の注目メンバー

シックスネーションズ2019に出場する注目メンバーを各国1名ずつあげていきたいと思います。

ここでの活躍はワールドカップでも活躍をしてくれる選手だと思いますので今から注目をしてもらいたいとです。

ジョナサン・セクストン(アイルランド代表)プロフィール

名前:ジョナサン・セクストン(アイルランド代表)

年齢:33歳

ポジション:スタンドオフ

身長体重:188cm/92kg

<特徴>

2018年にワールドラグビー年間最優秀選手賞を受賞している選手で、アイルランドの司令塔として攻撃面においてチームに貢献している選手

オーウェン・ファレル(イングランド代表)プロフィール

名前:オーウェン・ファレル(イングランド代表)

年齢:27歳

ポジション:スタンドオフ・センター

身長体重:c185m/94kg

<特徴>
イングランド代表のキャプテンで、NZ代表のバレットやアイルランド代表のセクストンとともに世界最高のスタンドオフを競う選手であり、彼の出来次第でチームの結果が大きく変わってくる司令塔

スチュアート・ホッグ(スコットランド代表)プロフィール

名前:スチュアート・ホッグ(スコットランド代表)

年齢:26歳

ポジション:フルバック

身長体重:183cm/88kg

<特徴>

シックス・ネーションズでは2016.2017の2年連続でMVPを獲得している選手です。

プレイは速くて強く、カウンターから攻撃をしかけ、自らもトライを量産できる選手

アラン・ウィン・ジョーンズ(ウェールズ代表)プロフィール

名前:アラン・ウィン・ジョーンズ(ウェールズ代表)

年齢:33歳

ポジション:ロック

身長体重:196cm/118kg

<特徴>

ウェールズ代表のキャプテンで長くウェールズの中心選手として活躍している選手。

豊富な体で、体を張った激しいプレーが持ち味な選手

ウィニ・アトニオ(フランス代表)プロフィール

 


名前:ウィニ・アトニオ(フランス代表)

年齢:28歳

ポジション:プロップ

身長体重:196cm/152kg

<特徴>

フランス代表のスクラムを支える選手。2015年、シックスネーションズ2019でプレーする選手の中で最重量の選手

セルジオ・パリセ(イタリア代表)プロフィール

 

View this post on Instagram

 

Non riuscirò mai a descrivere con le parole cosa provo quando indosso questa maglia 💙 #orgoglio 🇮🇹

sergioparisseさん(@sergioparisse)がシェアした投稿 –


名前:セルジオ・パリセ(イタリア代表)

年齢:35歳

ポジション:NO.8

身長体重:196cm/122kg

<特徴>

イタリア代表のキャプテンで。NO.8としての世界トップクラスの実力を持っている選手で、2019を有終の美にしたいイタリア代表のレジェンド選手

まとめ

  • シックスネーションズとはラグビーの欧州6カ国(イングランド、スコットランド、アイルランド、ウェールズ、フランス、イタリア)の対抗戦
  • シックスネーションズ2019の見どころはアイルランドの連覇かイングランドの奪還かそれとも他の国の優勝か
  • ワールドカップに向けて、ワールドカップでも日本と対戦するアイルランドとスコットランドの戦い方に注目
  • シックスネーションズ2019の注目選手はワールドカップでも注目される選手

スポンサーリンク