スポンサーリンク




小川紗良さんという女優さんをご存知ですか?

NHK朝ドラ「まんぷく」に出演したことで話題になっている小川紗良さんです。

小川紗良さんの年齢や身長体重スリーサイズと気になることがたくさんあります。

独特な雰囲気を持ち、演技力もとても高いと評価されている若手女優さんです。


スポンサーリンク




小川紗良の身長体重やスリーサイズが気になる!

 

まず、小川紗良さんの身長体重について見ていきましょう。

身長は159cmと公表されていますが、体重は公表されていません

画像から判断すると、大体40kg前後ではないかと推測できます。

また、スリーサイズはB75-W62-H88だそうです。

カップ数は公表されていませんが、おそらくAカップかBカップではないでしょうか?

細身でスタイルの良い女優さんなんですね。

小川紗良の学歴は?

ちなみに多才な小川紗良さんの学歴も気になりますよね。

高校は都立国際高校出身でした。

学校の行事でドキュメンタリー作品を撮るなんて、芸術系の高校なのかなと思っていたのですが、進学指導特別推進校に指定された偏差値の高い高校のようです。

都内で唯一国際学科のある高校で、小川紗良さんのほかにも、ホラン千秋さんやKREVAさんも都立国際高校の卒業生だそうです。

高校卒業後は、早稲田大学に進学されています。

頭もよくて、可愛くて、映画を撮る才能もあるなんて凄いですよね。

小川紗良に彼氏はいるの?好きな男性のタイプは?

では、そんな小川紗良さんに彼氏はいるのでしょうか?

詳しく調べてみましたが、小川紗良さんの彼氏や熱愛に関する情報は見つけることができませんでした

まだ若くてかわいい女優さんなので、恋愛されているのかと思いましたが、女優業と監督業の両立は忙しいでしょうから、恋愛している時間なんてないのかもしれませんね。

もし今後有力な情報が入れば追記していきたいと思います。

またタイプの男性については、”野球男児“だそうですよ。

甲子園なんかで必死にボールを追いかけている姿は、本当に魅力的ですもんね。

小川紗良さんは一生懸命に頑張る硬派な男性がタイプだということでしょうか?

多才な女優、小川紗良に大注目!

 

NHK朝ドラ「まんぷく」に出演し女優として活躍している小川紗良さんですが、なんと与えられた役を演じるだけではなくご自身で映画を撮影する監督もされている多才な方なんです。

しかも監督としての評価も高いというので、今回はこれから女優兼監督としてブレイクすること間違いなしの小川紗良さんに注目して、まとめていきたいと思います!

小川紗良のプロフィール

 

名前:小川 紗良(おがわ さら)

生年月日:1996年6月8日

年齢:22歳

出身地:東京

身長:159cm

体重:40kg前後

スリーサイズ:B75-W62-H88

血液型:A型

事務所:ヒラタオフィス

小川紗良さんは高校生のときに、雑誌”HR”の専属モデルに選抜されたことをきっかけに芸能界デビューしました。

同じ時期に、高校の行事でドキュメンタリー作品を撮影して、演技や映像制作に興味を持ち出したそうです。

小川紗良さんが初めて出演した映画”イノセント15″は異例のヒット作となり全州映画祭にも出品しました。

そんな小川紗良さんが世間から注目されるきっかけとなったのは、2018年10月ドラマの”ブラックスキャンダル”に出演したことでした。

ブラックスキャンダルで小川紗良さんが演じたのは、主演の山口沙弥加さん演じる亜理紗がマネージャーを担当する若手女優の役でした。

ドロドロしたストーリーのドラマだったのですが、その中で小川紗良さんはオアシスのような存在で、「かわいい!」「演技が上手い!」と注目を集めました。

一方で、映画監督としては初監督を務めたあさつゆ“ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016″で上映され、しかもその後3年連続で監督作品が同映画祭に入選したことで、大きな話題となりました。

小川紗良の過去の出演作・監督作品まとめ

そんな多才な小川紗良さんの過去の出演作と監督作品を見てみましょう。

【2014年】    地獄先生ぬ~べ~(ドラマ)

【2015年】    まれ(ドラマ)

【2016年】    イノセント15(映画)

みんなでいこう(映画)

あさつゆ(監督作品)

【2017年】    聖なるもの(映画)

BEATOPIA(監督作品)

【2018年】    崖っぷちホテル!(ドラマ)

ブラックスキャンダル(ドラマ)

ウィッチ・フウィッチ(映画)

最期の星(監督作品)

【2019年】    まんぷく(ドラマ)

やすらぎの刻~道(ドラマ・予定)

どんどんドラマや映画に出演している頻度も上がってきているようなので、今後さらに活躍されること間違いなしですね!

特に今回の朝ドラ”まんぷく”への出演が決まったときは、かなり喜んだそうです。

“まんぷく”に出演するにあたって小川紗良さんが発表したコメントは以下の通りです。

「祖父母がみんな元気でいるうちに、朝ドラに出たい」私が様々な場で口にしてきた言葉だ。

NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』のオーディションでも、私はそう言った。

私は現在22歳、大学4年になるが、いまだに両祖父母が生きて見守ってくれている。

小さい頃から、私はおじいちゃん・おばあちゃんっ子だった。普段は離れた田舎町で暮らしているが、両親共働きだったので、風邪を引いた時には祖父母がお見舞いに来てくれた。

お遊戯会や運動会、音楽会、文化祭なんかも、必ず観に来てくれた。私が大学に入って映画を作り始めると、スタッフのみんなを家に泊めてくれたり、完成した作品をわざわざ東京や地方の映画祭に観に来てくれたりした。

初孫ということもあり、本当に祖父母からの愛情を受けて育った。

私にとってそれは何の疑いようもない、ごく当たり前の日常であった。

その「当たり前」が生まれて初めて揺らいだのが、一昨年の夏のことである。

母方の祖父が癌になった。幸い手術も成功し、入院生活も終えて今はまたのどかに暮らしている。

しかし、あの時お見舞いで祖父の痩せた手に触れた時、枯れた声を聞いた時、初めて大切な人の存在が「当たり前」ではないことを肌で知った。

それから、みんなが元気なうちにどう恩を返せるだろうかと考えるようになった。

真っ先に浮かんだのが、朝ドラであった。実は一度だけ、ほんの一瞬だったが朝ドラに出たことがある。

毎朝欠かさず朝ドラを見ている祖父母たちは、そのほんの一瞬を心から喜び、何度も何度も見てくれた。

改めて、日本中の朝に行き届く朝ドラの力の大きさを思い知った。

朝ドラに出れば、離れて暮らす祖父母たちにテレビを通して「おはよう」が言える。わざわざ足を運んでもらわなくても、いつもの食卓で元気な姿を見せることができる。

これが今の私にできる一番の恩返しだと思った。何度もオーディションを受けては落ちてきた朝ドラが、私にとって「夢」ではなく、絶対に掴むべき「目標」に変わった。

おじいちゃん・おばあちゃん、元気ですか。私は元気です。今度、朝ドラの「まんぷく」に出るよ。

福子と萬平の娘、幸(さっちゃん)役です。「幸」って素敵な名前だね。

大きな声で「おはよう」って言うから、これからも元気に「おはよう」って返してね。

おじいちゃん・おばあちゃんのことをとても大切にされているんですね。

優しい性格が表れていて好感が持てるコメントだなぁと思いました。

小川紗良に対するツイッターの反応は?

 

 

 

「小川紗良ちゃん文章も書けるの…天才じゃん。」

「小川紗良…声なんか聴いたことあると思ったらブラックスキャンダル出てた子か!監督もしてるのこの子!すげえ!」

「小川紗良ちゃん良い女優さんだなぁって今年入って30回は言ってる。」

など、やはり小川紗良さんの多才さに魅了されている方が多いようでした。

ちなみに一部のネットでは小川紗良さんが、女優の新垣結衣さんに似ているという声も見かけました。

確かに目元なんかは似ているかもしれません!

新垣結衣さんといえば誰もが知る大人気の女優さんですから、小川紗良さんもこれからますます活躍されることを期待してしまいますね。

まとめ

  • 小川紗良は女優兼映画監督の多才な人物である。
  • 小川紗良は2018年ブラックスキャンダルに出演して注目を集めた。
  • 小川紗良は祖父母思いの優しい性格の持ち主である。
  • 小川紗良は早稲田大学出身である。
  • 小川紗良に現在交際している男性はいない可能性が高い。

スポンサーリンク