merimeri

毎日暑いし、水着になってプールにでも行きたいね!

そうそう結婚された女優のちすんさん!結婚相手が誰なのか?ということも気になりますが「競泳水着姿ちすん」も話題になっているんです。

スタイルもいいしセクシーですもんね。

スパーク

結婚相手がケンドーコバヤシさん?って噂されているけど本当かい?競泳水着姿見てみた~い♡


[toc heading_levels=”2,3,4″]

スポンサーリンク




写真集の競泳水着姿のちすんさんが話題

男性なら1度や2度、ファンになった女優やモデルの写真集を手に取ったことがありますよね。

過去、衝撃を与えた写真集を出した方と言えば、V6の森田剛と結婚された宮沢りえや堺雅人と結婚された菅野美穂などが有名です。

最近だと、乃木坂の白石麻衣の2ndソロ写真集「パスポート」が第10回オリコン年間“本”ランキング2017の写真集部門で1位、売上22.9万部で歴代最高の打ち上げを誇っています。

白石麻衣さんの写真集の人気は、男性ファンのみならず女性からも好かれて購入に至ったケースが多かったようです。

男性ウケするセクシーな写真から女性ウケするファッショナブルな写真などを掲載されていました。

残念ながらちすんさんは、競泳水着姿を披露はしていません。

スタイルがいいので、ぜひ競泳水着のみならずセクシーなショットで写真集を出版していただきたいですね。

競泳水着姿の写真集を出しているタレント

競泳水着を着ている姿を見るのは、小学生のプールの時間の競泳水着やプール教室での競泳水着、または水泳選手やシンクロナイズドスイミングの大会での競泳水着などですよね。

それいがいに競泳水着を着ている姿が見れる場所というと…競泳水着を着ている姿が写っている写真集ってわけです。

競泳水着は、女性の幼さを感じることで男性のワクワク感をそそってしまうのでしょうかね。

いわゆるロリコンって感じですかね。

吉井怜「REi」写真集 競泳水着姿あり

約2時間。 ゆっくりペースで、体を動かしてきたんだけど、 次の日から首や肋骨周辺が筋肉痛で ちょっと噎せたり、くしゃみしたり、笑ったりすると、 もれなく毎回、イテテ(>_<)がついてくる。 こんなはずじゃ。。。 運動大好きなのに…いや、だったと言うべきかい? 運動部だった学生時代の私の体は20数年前。 現実を見よっ! もっと積極的に体を動かそう! と思った気持ちを大切に 実行&継続させよう! #スローペースだっていいじゃない #マイペースでいいじゃない #体を動かそう #継続は力なり #吉井怜 #Amebablog #吉井怜オフィシャルブログ #連動投稿

吉井 怜さん(@rei_yoshii)がシェアした投稿 –


川口春奈「haruna 2」写真集 競泳水着姿あり

すこしの変化も定期的に必要!いつもありがとう。

川口春奈さん(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿 –


乃木坂46生駒里奈「君の足跡(あしあと)」写真集 競泳水着姿あり


岡副麻希「Maki Mermaid」写真集 競泳水着姿あり


写真集ではありませんが、壇蜜さんが故郷の秋田でヤクルト VS DeNAとの試合の始球式で競泳水着を着て話題になりましたよね。

スポンサーリンク




ちすんのプロフィール

名前    :ちすん

本名    :金智順(キム・ヂスン)

生年月日  :1982年11月3日(35歳)

出身地   :大阪府

国籍    :韓国

身長    :169cm

体重    :非公開

血液型   :O型

スリーサイズ:78, 60, 80

カップ   :Bカップ(推定)

出身校:大阪朝鮮高級学校

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、劇団阿佐ヶ谷スパイダーズの団員

ちすんさんの特技は、クラシックバレエや韓国舞踊で踊ることです。

韓国舞踊では高校日本一にも輝いていた経歴があります。

その姿を目にした吉本興業の方の目に留まり所属することになったみたいです。

劇団「よしもとザ・ブロードキャストショウ」に加入して、メンバーとして多くの舞台経験を積みました。

ちすんの家族構成


お姉さんが2人の3人仲良し姉妹です。

1人のお姉さんは、FM802、現在はKBSでDJを務めていた金明順(キム・ミョンスン)さんです。

結婚をされているかは分かりません。

お母さんは、ちすんさんが高校2年生のときにお亡くなりになっているようです。

ちすんという芸名の由来は?

ちすんさんは、在日3世で韓国籍ではありますが育ちは日本の大阪です。

もともとは本名「金智順(キム・ヂスン)」で芸能活動をされていましたが、映画「パッチギ!」に出演した2005年から芸名を「ちすん」に改名したそうです。

韓国の方は、名前だけを呼ぶ際は、濁音があっても発音せずに「ジスン」→「ちすん」になるようです。

ちすんの経歴・出演作品

<日本の作品>

  • 特撮番組「超星神グランセイザー」のルシア役でデビュー
  • 「パッチギ」
  • 「着信アリ2」
  • 「のぼうの城」
  • 「風に立つライオン」
  • 「ブザービート」
  • 「保育探偵25時 花咲慎一郎は眠れない!!」

そして、ちすんさんの代表作として有名なのは、NHKドラマ「マッサン」です。

主役のエリーの相談役として三丁目べっぴん同盟の桃子役として出演されていました。

<韓国作品>

  • 2017年に公開されたもので「Guest House」

超新星のメンバー・ソンジェさんが初の単独主演を務めた映画です。

ちすんさんは、ヒロインのヒロコ役を演じており、韓国映画初主演です。

また、映画のエンディング曲もソンジェさんとデュエットし初めてのレコーディングをされています。

ちすんの結婚相手


そんなちすんさんが、2018年7月3日に会社経営されている一般男性と結婚されました。

結婚相手は、ケンドーコバヤシさんではなく、ケンドーコバヤシ似の男性でした。

旦那様とは都内の新居で結婚新生活をスタートされています。

結婚はしたけど妊娠はされていないようなので芸能活動を継続されます。

結婚後のますますの活躍に期待したいですね。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク