世界選手権女子バレー2018の日本チームで人気のある黒後愛選手がかわいいと話題を呼んでいます。黒後愛選手がかわいい理由は、あの有名人に似てるから?一体誰に似てるのでしょうか?


スポンサーリンク




世界女子バレー2018は黒後愛に注目!

世界選手権女子バレー2018で盛り上がっていますね。

世界選手権女子バレーはオリンピックと同じく4年に1度の開催ですが、バレーボールにおいてはオリンピックよりも世界選手権バレー大会の方が出場国が多く権威も高い大会であると言われています。

そんな世界バレー2018で最も注目を集めている選手といえば黒後愛選手です。

黒後愛選手に対しては”日本の新エース”や”スーパーヒロイン”などと実力に対する大きな期待とともに、ネットでは「かわいい!」という声も多数挙がっています。

そこで今回は大注目の黒後愛選手についてプロフィールからかわいい理由など色々とご紹介したいと思います。

黒後愛のプロフィール


名前:黒後 愛(くろご あい)

生年月日:1998年6月14日(20歳)

出身:栃木県宇都宮市

身長:180㎝

体重:70キロ

血液型:B型

黒後愛選手は地元の市立若松原中学校を卒業後、下北沢成徳高校に進学しました。

下北沢成徳高校の卒業生には荒木絵里香選手、大山加奈選手、木村沙織選手などがおり、バレーボールの名門高校と言われています。

身長は180cmで世界にも通用する高身長の選手だといえると思います。

黒後愛選手の最高到達点は302cmと公表されており、筋肉量もすごいと噂されています。

そして黒後愛選手はスパイクやブロック以外にもサーブ・レシーブなどなんでもこなせるオールラウンダーの選手としても知られています。

日本の選手は現状、なにかひとつに特化している選手が多いなか、珍しいタイプの選手で黒後選手の最大の武器といえますね。

そんな黒後愛選手に対して元全日本女子バレーボール監督の眞鍋政義さんは「スパイクのパワーがあるし、コースの打ち方もうまい」と称賛していたようです。

バレーボール選手と言えばジャンプすることが多いからなのか、バストのカップが大きい選手は少ないイメージですが、黒後愛選手はユニフォームを着ていても目立つくらいカップが大きいですよね。

カップ数はさすがに公表されていませんが、Dカップ以上はあるのでは?と推測できます。

黒後愛選手の経歴は?

黒後愛選手は歴代の女子バレーボール選手の中でも、かなり凄い経歴を持っている選手のうちのひとりです。

黒後選手は小学3年生のころバレーボールを始めて、小学5年生のころには全国スポーツ少年団交流大会で3位に輝いたそうです。

さらに中学2年生のころから頭角を現し始め、全日本の強化指定選手にも選ばれました。

下北沢成徳高等学校時代には、1年生からエースを任され春高バレーにも出場しました。

2年生になるとブロックや守備にますますの磨きをかけ、春高バレーで優勝、個人では大会MVPも獲得しました。

そして3年生では副キャプテンを務め、春高バレーではなんと2連覇+2大会連続MVPを獲得しています。

つわものばかりが集まる春高バレーで2連覇するのももちろんですが、2大会連続でMVPに選ばれるなんてすごすぎませんか?

高校卒業後は憧れの木村沙織選手が所属していたVプレミアリーグ”東レアローズ”に所属しています。

かなりすごい経歴を持つ黒後選手の中学時代・高校時代の写真を入手することができました。

 

 

View this post on Instagram

 

#黒後愛選手

ひろかさん(@hi.8203)がシェアした投稿 –

中学時代の写真は特に無邪気な笑顔が可愛いですね。

高校時代は短髪にハチマキスタイルで下北沢成徳高校のお決まりスタイルに身を染めている姿が見られます。

スポンサーリンク




黒後愛はバレー一家

さて、先ほど黒後愛選手がバレーボールをはじめたのは小学3年生のころと書きましたが、きっかけはお姉さんの影響だったそうです。

お姉さんは彩乃さんという方で、黒後愛選手と同じく春高バレーに出場したこともあります。

さらに進学した宇都宮大学ではチームのキャプテンを務めるほどの実力の持ち主だったそうです。

写真を探してみたところ、彩乃さんは女優の石川恋さんと友人だそうで、石川さんのブログで写真を見つけることができました。

こちらの写真で指を指している女性が黒後愛選手のお姉さんの彩乃さんだそうです。

ちなみにお姉さんが進学した宇都宮大学のバレーボール部で監督を務めているのは、黒後選手のお父さんなんです。

お父さんは洋(ひろし)さんという方で、お父さんも過去に春高バレーへ出場した経験があるそうです。

ちまたでは”名将”と呼ばれるほどの有名な監督さんらしいですよ。

お母さんについては、ほとんど情報を見つけることができなかったのですが、バレーボール選手として活躍されていたそうです。

家族全員バレーボール選手だったなんて、漫画の主人公みたいですね。

華麗なるバレーボール一家に生まれて、今最も注目されている選手である黒後愛選手のこれからの更なる活躍に期待が高まるばかりです。

黒後愛が似てる有名人とは?

中学生のころから無邪気でかわいい黒後選手ですが、ネットではある有名人に似ていると盛り上がりをみせています。

しかも似てると言われている有名人は3人います。

その一人目はイケメン俳優の三浦春馬さんです。

見比べてみると確かに似てるような気がします。

特に笑った時に三日月形になる目元なんてそっくりだと思いませんか?

ツイッターでも最も「似てる」という声が多かったです。

二人目は本格派俳優の勝地涼さんです。

こちらも見比べてみましたが、三浦春馬さんほどは似ていないかなと思いました。

ですが、プレー中などの真剣なお顔は少し似てるような気もします。

骨格と鼻・口あたりが似ているのでしょうか?

ツイッターでも「似てる」という声をちらほら見かけました。

そして三人目はジャイアンツの坂本勇人選手です。

写真で見比べてみると正面のお顔は似ていなかったものの、横顔は似てるように感じました。

横顔が似てるパターンって結構ありますよね。

骨格が似てるから横顔が似てくるのかなと考えます。

かなり少数派なようですが、こちらも先のお二人と同じくツイッターで「似てる」という声を見つけることができました。

以上が黒後愛さんが似てると言われる有名人の方々ですがいかがでしょうか?

みなさんはどなたに似てると思われますか?

有名人3人の方に似てると言われて、全員男性って黒後愛選手ご本人的にはどうなんでしょうね。

どなたも整ったお顔のイケメンだと思うので”いい意味で”似てるととらえてもらえると嬉しいかな。

黒後愛は歯並びが悪くて歯茎に違和感!?

ここまで黒後愛選手の素晴らしい実力とかわいい部分にフォーカスをあてて見てきましたが、一部では「歯茎が気になる」「歯並びが残念」という声も見られました。

黒後愛選手は笑うと上の歯茎がくっきり見える、いわゆる“ガミースマイル”の持ち主ですよね。

ガミースマイルをコンプレックスに感じて歯肉整形という施術を行う方もおられますが、芸能界で美人とされる女優さんでもガミースマイルの方は大勢います。

例えば女優の戸田恵梨香さん・新垣結衣さん・吹石一恵さんや元フィギュアスケート選手の安藤美姫さんもガミースマイルの持ち主です。

黒後選手もこちらの皆さんと同じく”ガミースマイルでもかわいい”と思うので、個人的には残念だとは思いません。

歯並びについては、上の歯の中央の二本がズレているのが少し気になりますね。

ですが、黒後選手は女優やモデルではなく、あくまでもバレーボール選手なのでそこまでビジュアルにこだわる必要もないのでは?と思います。

歯並びもガミースマイルも黒後愛選手の個性で、愛嬌があってかわいいです。

まとめ

  • 黒後愛選手は最高到達点302cmの名スパイカー!
  • 黒後愛選手は春高2連覇+2大会連続MVPに選ばれた、すごい経歴を持つ選手。
  • 黒後愛選手が似てる有名人は、三浦春馬・勝地涼・坂本勇人
  • 黒後一家は全員バレーボール選手のバレー一家!
  • 黒後愛選手はガミースマイルの持ち主でもかわいい!
  • 世界バレー2018はニューヒロインかわいい黒後愛選手に注目

スポンサーリンク




合わせて読みたい記事