PRIDUCE101JAPANの2話が放送されました。

2時間を越える放送時間でついうとうとして大事なところを見逃した人はいませんか?

先週からの続きで、レベル分け評価のステージ披露の模様を中心にした放送でした。

今回は2話のネタバレ的に情報を整理。

注目の練習生たちのレベル分け評価やクラス結果はどうなったのでしょうか?

PRODUCE101JAPAN2話ネタバレ、レベル分け評価の模様やクラス結果、さらに最新の順位をご紹介します。





PRODUCE101JAPAN2話の放送ネタバレ

10月2日深夜0時01分からTBS(関東ローカル)で、翌日10月3日21時~動画配信サービスGyao!で放送されたPRODUCE101JAPANの第2話みなさん見逃さずちゃんと視聴できましたか?

先週放送の第1話では、席決めからレベル分け評価テストの前半が、放送されましたね。

そして、今週はその続きとなる、レベル分け評価テストの後半が放送となりました。

なんといっても話題の練習生たちはこの後半にお取り置きされていたので、見どころの多い回となりました。

それでは、PRODUCE101JAPAN2話の放送ネタバレをご紹介します。

PRODUCE101JAPAN2話の放送の流れ

2話の前半は、1話の続きレベル分け評価テストでした。

関西出身のメンバーを集めたKSIXからの放送でした。

KSIX

  • 佐藤 來良/A
  • 川西 拓実/B
  • 北川 暉/D
  • 中本 大賀/D
  • 磨田 寛大/F
  • 森 慎二郎/F

Team Rapper Crew

  • 稲吉 ひかり/B
  • 中川 勝就/C

HELLO AGAIN

  • キム・ヒチョン/A
  • キム・ユンドン/A
  • チョン・ヨンフン/B

ドリームランド

  • 北岡 謙人/C
  • 黒川 竜聖/F

REBORNZ

  • 大川 澪哉/B
  • 鈴木 玄/B
  • 瀧澤 翼/B

black belt

  • 井上 港人/C
  • 小山 省吾/F
  • 佐野 文哉/B

HIGH STEPS

  • 十畑 颯斗/B
  • 佐藤 景瑚/A
  • 田中 雄也/B
  • 中野 龍之介/B

KILLER-SMILE

  • 石井 祐輝/C
  • 草地 稜之/B
  • 古賀 一馬/D
  • 畑 顕矢/D
  • 山田 恭/B

Boyz III Men

  • 中川 吟亮/F
  • 西山 和貴/B
  • 長谷川 怜央/F

Team SKY

  • 金城 碧海/B
  • 中里 空/C

しゃちほこフレンズ

  • 木全 翔也/A
  • 西 涼太郎/B

上原 潤

  • 上原 潤/C

トライフォース

  • 岡野 海斗/C
  • 鈴木 雅/C
  • 高野 慧/D

渡邉兄弟

  • 渡邊 公貴/D
  • 渡邊 大貴/D

18X↑(イチハチエックス)

  • 石井 健太郎/F
  • 内田 脩斗/D
  • 米原 尚平/F
  • 渡辺 龍星/B

琉球BOYS

  • 安慶田 真樹/Ⅾ
  • 福地 正/F
  • 宮里 龍斗志/B

木原 汰一

木原 汰一/B

TO-GO

  • 東郷 良樹/B

ビューティー4

  • イ・ミンヒョク/B
  • 片上 勇士/F
  • 中谷 日向/B
  • 中西 直樹/F

第2話はレベル分け評価の後半でしたが、101練習生発表時から話題だった練習生たちのレベルを見分けるステージが目白押しでした。

トレーナー陣は、はっきりキッパリと練習生たちにランクを付けていきます。

韓国デビューしていて解散したHALOの3人も、一人だけ1ランク下になるという厳しさ。

菅井トレーナーも噂の厳しさを発揮!

めちゃくちゃ怖い~~。

注目メンバー上原潤くんは過度の期待にテンパリ過ぎて本人曰く「最悪だぁ~。」と、いう結果になりました。

Aクラスに入れなかった練習生たちは、みんな涙涙でしたが、まだまだこれからですし、すぐにクラス再評価がありましたので実力と努力でこれからクラスは上がっていきますよね。

クラス分け再評価

本放送前に、公開される番組タイトル曲の「ツカメ~It’s Comig~」の練習が始まります。

この曲を、練習し歌とダンスを動画に撮って、それをトレーナー陣が見てクラス再評価を行いました

いきなりの本格的な練習&ダンスに戸惑うFクラスメンバー。

さらっと踊れてしまうのは、クラスAの川尻蓮くん。

タイトル曲の歌詞があまりにも自分の境遇にマッチしすぎて、泣き出すイ・ミンヒョクくん、それぞれの反応がありました。

難しくても、再評価まで日数は少ないので、ここはみんな本気で頑張らなければいけないところです!

クラス分け再評価のあとに練習生の入寮の様子が流れました。

PRIDUCE101シリーズで歴代使用されてきたのと同じ建物で、練習生たちの生活が始まりました。

それぞれ4~8人程度の部屋で過ごします。

各練習生のスーツケースに入っていたものは…?

中川勝就くん…3~5日汗をかかなくなる液とはいったいなんの薬なのでしょうか?

汗かいちゃダメな場面ってなんだろう?ちょっと、怖そうな薬です…。

キム・ヒチャンくんは、低反発枕持参で即爆睡でした。

何人かは、「僕の相棒」

いつも一緒に居ないといけないぬいぐるみたち持参。

思わず「可愛すぎか!」とツッコミたくなります。

元YOUTUBERで、化粧品のレビューなどをしていたイ・ミンヒョクくんは、床にズラ~~っと化粧品を並べました!

寝る前のお手入れだけでも9種類!えっ!私より多い…さすがです。

寮の各部屋には監視カメラがありますが、このカメラは監視するだけのものではありません。

これからスターになろうとしている練習生たちは、監視カメラさえも「自分を映すカメラ」として味方につけます。

練習生たちは、プライベートまで公開されて、かわいそうな気もしますが、このカメラによって、とってもおもしろい名場面が今後生まれることは、PRODUCE 101シリーズでは、定番になっていますので、どんな映像が撮れるのか、期待しましょう。

そしていよいよクラスに分かれての練習が始まりました。

Aクラスから練習の様子が放送されました。

Aクラス入りを喜んだのもつかの間、元バックダンサーや、デビュー済組でも苦戦するほど難しい、ツカメ~It’s Coming~。

いち早くダンスを踊れるようになったのは、やはり川尻蓮くん

ダンスのスキルは101人中NO.1ですね。

Aクラスで一番苦労していたのが、佐藤來良くん

みんなとのレベル差にメンタルが持たず、涙を流してしまいました。

周りと自分の差に大きな不安と焦りが生じてしまって、どうしようもなくなるんですね。

毎回PRODUCE 101シリーズで見かける光景です。

でも、大丈夫。

そんな状態に気が付いた林龍太くんが慰めてくれました。

こういう時に気が付いてくれる練習生、絶対性格がいい!

好感度UPです!!

佐藤來良くん、がんばれ~!

続いてDクラスのボイストレーニング。

独特のトレーニング方法で、超怖~~~~い菅井トレーナーの練習が始まりました。

この菅井トレーナーは、男の部分と女の部分が見え隠れするのですが、殴られたら絶対骨が粉砕されそう!なムキムキの筋肉を持っていて、圧を感じる…。

練習生にダメ出しをするときは、姑が嫁に嫌味を言うような言い方…これまた圧です。

北川玲叶くんは、おびえて声も出なくなってしまっていました。

ちょっと…かわいそうですが、がんばれ北川玲叶くん。

続いてBクラス、これより上はAクラスしかない!

と、どのクラスよりも気合が入っている練習生ばかりです。

HALOで、一人だけBクラスになったチョン・ヨンフンくんは、今までやったことがあると思うけれど、それを一切捨ててからやるようにと、WARNERトレーナーに指摘を受けました。

それって、とっても難しい指摘ですがチョン・ヨンフンくんって、癒し系~。

言われた言葉をきちんと聞いて、フワッと受け止める感じが人間的に最高です!

これを実現できるか?が、今後にかかってくると思います。

そしてPRODUCE 101シリーズ名物!かわいい系&ヒョン系メンバーのカップル誕生!

大川玲哉くんと宮島優心くんがカップルになりました~。

PRODUCE X 101での、イ・ジニョクとヘナミ、ハン・スンウとソン・ドンピョのよう。

お互い頼り、癒され、がんばって欲しいですね、今後注目のカップルです。

Cクラスはまず上原潤くんと、大平翔生くんに注目。

大平翔生君は川尻蓮くんに追いつきたい一心、上原潤くんはPRODUCE X101のリベンジとして、Aクラスを狙って猛練習。

そして、全話放送で「態度が悪い」と、とんでもない部分のダメ出しをもらってしまった鶴房汐音くん。

態度を反省するとともに、ものすごいオーラでAクラスを狙います。

かつて韓国の事務所で練習生をするためにと、高校まで中退した鶴房汐音くん、何が成し遂げそうな気がします。

続いて、練習生が練習している間に、国民プロデューサー代表のナインティナインが各部屋を訪問しました。

ビューティー4の部屋では化粧品を発見、HALOの日本語のテキストに関心、チョン・ヨンフンの私物のチェキで写真を撮ってそっと飾って退場。

戻ってきたチョン・ヨンフンは、宝物にする!と喜んでいました。

PRODUCE X 101のイ・ドンウクのようにみんなのお兄さんとして練習生たちを包んであげることができるのか?

ナインティナインの今後にも期待です。

各練習生がツカメ~It’s Comig~を1曲通しで歌って踊り、カメラに収めます。

その映像を見て、トレーナーたちが再度クラスを決定します。

緊張で歌詞が飛んだりダンスが飛んだり、思うように出来た練習生、出来なかった練習生それぞれですが、この出来栄えでかなりの移動があるのが毎回の定例。

最下クラスだった練習生が、最上クラスのAになるというドラマが毎回起きるのがこの再評価、どれだけの練習生がどう移動するか…。

みなさんの推しメンバーが上がれるか?落ちてしまうのか?

結果は3話につづくという形になっていました

クラス変更の人数は

  • Aクラス ―――
  • Bクラス 33人中24人
  • Cクラス 20人中16人
  • Dクラス 21人中12人
  • Fクラス 17人中8人

Aクラスのところはまだシークレットでした、来週が気になりますね。

PRODUCE101JAPAN2話終了後の順位は?

やはり、PRIDUCEシリーズの例通り放送分量の多いメンバーが上位を占めました

あれだけ番組が豆原一成くんを推したので、噂の練習生川尻蓮くんを抜いたのでしょうか?

今回のレベル分け評価で、天性の素質があることが判明した川西拓実くんが3位です。

PRODUCE101JAPAN2話最新ランキング

※上位11人

1位 豆原一斉

2位 川尻蓮

3位 川西拓実

4位 安藤誠明

5位 鶴房汐音

6位 キム・ヒチョン

7位 上原潤

8位 今西正彦

9位 大平祥生

10位 イ・ミンヒョク

11位 チョン・ヨンフン

※1位~30位までのランキング

まとめ

  • PRODUCE101JAPAN2話のネタバレはレベル分け評価の詳細と、クラス結果
  • PRODUCE101JAPAN2話では、練習生たちの本格的な練習が始まる
  • 第3話の放送は、クラス再評価の結果