PRODUCE101JAPAN4話でトレンド入りした本田康祐さんのダンス経歴に注目しながら出身高校や身長、年齢などをまとめました。

本田康祐さんはPRODUCE101JAPANの練習生の中でも年齢が上の方でダンス経歴もあり頼れる存在です。

男らしいルックスで身長も高い本田康祐さんが通っていた高校やこれまでの活動など気になる情報を探ってみました。

川尻蓮さんとの友情や男気溢れる性格など、知れば知るほど推さずにはいられない魅力が満載の本田康祐さんを応援しましょう!





本田康祐 (PRODUCE101JAPAN)の出身高校は?

本田康祐さんの高校について調べてみましたが、福島県出身ということ以外はわかりませんでした。

高校はわかりませんでしたが日本工学院専門学校のダンスパフォーマンス科にいたことがわかりました。

SAMさんが総合プロデュースしている学校です。

本田康祐さんは練習生の中でも振り付けやダンスの構成ができるメンバーですが、その基礎はこの専門学校で培ったのかもしれません。

本田康祐 (PRODUCE101JAPAN)のダンス経歴は?

本田康祐さんのダンス経歴は2016年11月に結成された事務所無所属の完全セルフプロデュースグループWhiteA(ホワイトエース)のメンバーです。

WhiteAは5人組で本田康祐さんはダンサーとして活動していました。

振り付けは本田康祐さんが担当していてこれまでに3曲のMVを発表しています。

またダンサーとしてTVやCMに出演していたり、三浦大知さん、東方神起、超特急、AAA、関ジャニ∞、ジャニーズWEST、XOXの振付をしています。

「白猫テニス」のCMで桜井日菜子さんの後ろで踊っている本田康祐さん(赤いユニフォーム)が個人的にお気に入りです。






本田康祐 (PRODUCE101JAPAN)の振付がやばかった?

PRODUCE101JAPAN4話のポジションバトル評価では色々なドラマがありましたが、やっぱり「Over the Top」2組の本田康祐さんが主役の回だったように思います。

ダンス未経験なFクラスのメンバーが多く集まった2組に最初は絶望していましたが、リーダーとして振り付けや構成を考え、ダンスの基礎から教え込むことで完成度の高いパフォーマンスを作り上げました

和気あいあいとした雰囲気で楽しそうに練習する1組を横目に、メンバーに嫌われてもいいから鬼になってチームを引っ張っていこうと決意して指導する本田康祐さんの姿がとても印象的でした。

ダンスの振付はメンバー1人1人に見せ場が用意されていてトレーナーのWARNERさんも「ダンスショーってこうじゃないと」と唸っていました。

細かいフォーメーションチェンジや手の角度まできっちり揃ったダンスは未経験者が多いグループとは思えないパフォーマンスでした。

ステージ観覧していた国プは1組のチョン・ヨンフンさんのスローガンを持っている人が多く2組には不利に思えましたが、結果は2組が勝利し個人評価で本田康祐さんが1位を獲得しました

本田康祐と川尻蓮は仲がいい?

PRODUCE101JAPANの4話ではこれまでよりも練習生同士の絆が多く映し出されていました。

特にポジションバトル評価で同じダンスポジションのリーダーとして苦労していた川尻蓮さんと本田康祐さんの友情に涙した国プも多かったことでしょう。

川尻蓮さんといえば他の練習生から絶大な信頼を得ているリーダーですが、「Highlight」の振付が飽きてしまうとトレーナーから指摘され悩んでいました。

同じ組の子には相談せず一人で抱え込んでいる川尻蓮さんの様子を気にかけて相談に乗っていたのが本田康祐さんでした。

川尻蓮さんにとって頼もしい存在でリーダーとしての重圧を抱える辛さを分かち合える相手だったようです。

「Highlight」のメンバーに対して「蓮くんがいるから大丈夫と思っていたら勝てないよ」とはっきり言っている本田康祐さんがとってもカッコよかったです。

最終発表でダンスポジションの個人評価1位を本田康祐さんが獲得した時、収録終わりに本田康祐さんに駆け寄る川尻蓮さんに思わずもらい泣きしました。

「俺より泣いてどうする」って言っている本田康祐さんが最高に男前でしたね。

PRODUCE X 101のポジションXバトルで1位になったイ・ジニョクさんを思い出した方も多かったのでは?

本当に苦労が報われてよかったです。

本田康祐 のPRODUCE101JAPANでの現在の順位とクラス分け評価

本田康祐さんの順位は1週目が47位、2週目が39位、3週目が33位と放送されるたびに順位が上がっています

ポジションバトル評価でダンスポジションの1位になった本田康祐さんは14230票を獲得しているのでさらに順位が上がりそうです。

レベル分け評価テストではBクラスだった本田康祐さんは再評価でもBクラスをキープしています。

特にダンス経歴が圧倒的なためBクラスでは率先して他の練習生にダンスを教えていました。

本田康祐 (PRODUCE101JAPAN)は歌がうまい?

本田康祐さんはダンス経歴があり活躍してきましたが、歌は上手ではないと自分でも言っています

レベル分け評価テストで歌っていますが、高音がちょっと辛そうですね。

これからもっとボーカルトレーニングを積んで、実力が上がることを期待しています。

本田康祐 (PRODUCE101JAPAN)の誕生日は?

本田康祐さんの誕生日は1995年4月11日です。

誕生日はちょっと先ですが今年のバレンタインデーは凄そうです。

自己紹介動画でチョコレート好きをアピールしていましたからね。

それにしてもこの自己紹介動画インパクトありますよね。

本田康祐さんはWhiteAのメンバーと一緒にYouTuber的な活動も沢山しているので笑いに貪欲です!

デビューしてもバラエティ班として頑張ってくれそうです。

本田康祐 (PRODUCE101JAPAN)の年齢は?

本田康祐さんの年齢は24歳です。

高校卒業後からダンスを本格的に始め、キャリアが長くプロとして活動していた余裕がダンスに現れていますよね。

「ツカメ、It’s Coming」の推しカメラではそんな本田康祐さんの個性あふれるダンスが見られます。

同じ振り付けなのに他の練習生よりもセクシーに見えるのが不思議です。

年齢が上のお兄さんチームでセクシー担当としてぜひデビューしていただきたいです。

本田康祐 (PRODUCE101JAPAN)の身長体重は?


本田康祐さんの身長は175cm体重は63kgです。

身長が高く男らしい体格で逞しい雰囲気がありますね。

首の太さや肩幅の広さも魅力的です。

ワイルド感がすごくあるので逆に可愛い感じだとどんな風になるのか興味がわきます。

髪色は赤系ですが違う髪色も見てみたいなぁと思います。

本田康祐 がPRODUCE101JAPANの練習生になった理由は?

本田康祐さんはプロフィールで

まずはこのオーディションを通して、自分のことや名前をいろんな人に知ってもらいたいです。そこから自分のダンスや表現で皆を魅了して、良い結果に繋げられたらいいなと思います。歌が苦手なので、沢山頑張ってくらいついて、最後の11人に残れるように頑張ります。

と言っています。

ダンスだけでなく歌にも自信をつけて魅力的なアイドルになってほしいと思います。

本田康祐 PRODUCE101JAPAN)のプロフィール


名前:本田康祐 (ほんだ こうすけ)

生年月日:1995年4月11日

年齢:24歳

出身地:福島県

血液型:A型

星座:おひつじ座

学歴:未公開

身長:175cm

体重:63kg

趣味:映画鑑賞、ドラゴンボールのゲーム、振り作り

練習生期間:不明

事務所:無所属

インスタ:@whitea_kosuke

まとめ

  • 本田康祐の高校は不明でしたが日本工学院専門学校でダンスを学んでいた
  • 本田康祐のダンス経歴はWhiteAのメンバーで他のアーティストの振付をしている
  • 本田康祐は「Over the Top」2組のリーダーとして振付を担当し勝利した
  • 本田康祐は川尻蓮と同じリーダーとして苦労を分かち合う仲間
  • 本田康祐の順位は1週目が47位、2週目が39位、3週目が33位
  • 本田康祐の誕生日は1995年4月11日で年齢は24歳
  • 本田康祐の身長は175cmで体重は63kg