ドラマや映画で主演を務める波瑠さん。

もともとセブンティーンなどでモデルとして活躍されていたのですらりとした立ち姿、気になる波留さんの身長・体重をチェック。

チャーミングな笑顔やこの数年の華々しい活躍の素地となった意外と長い下積みキャリアの裏側にある学歴、そして現在の年齢等についてまとめました。





波留の身長体重胸のカップは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日はフレンドパーク放送です。 18:30からです。 チームワークをお楽しみにです。 #g線上のあなたと私

波瑠(@06_haru_17)がシェアした投稿 –

波瑠さんの身長は、公称164㎝です。

雑誌モデルとしてはそれほど長身ではありませんが、細身で小顔なことからバランスがとれており、服を綺麗に着こなして、なおかつ身近なイメージで親近感がわくようですね。

体重は公開されていませんが、おそらく42キロくらいかと推測されています。

噂されるスリーサイズがB78/W57/H80ということで、かなりストイックな管理をしていないと維持できない数字です。

それでいて肌の艶もあり、ただ目鼻立ちがきれいなだけでない美しさがありますね。

注目される胸のカップは、その細さに比べて意外と大きく、Cカップほどではないかといわれています

むしろ、水着姿では胸よりもすっきりと線が入った美しい腹筋にも注目が集まり、モデルとして今でも十分に通用するだろうプロポーション全てが称賛されるレベルだということがわかりますね。

波留の年齢は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

素敵なお祝いたくさんでした。 あちこちで美味しいものをいただきました。しあわせだなーぼかぁ。

波瑠(@06_haru_17)がシェアした投稿 –

波瑠さんは1991年6月17日生まれの、現在28歳です。

以前はロングヘアでしたが、女優として本格的にお仕事が増えてきて髪を切った6年前くらいから可愛いイメージは変わらず、そこにしっとりした雰囲気や艶を増していますね。

波留の本名は?

本名は公表されていません

モデル時代の芸名は“南波瑠”を名乗っており、それが本名ではないかという説もありましたが。

タモリさんに尋ねられてきっぱりと「(波瑠は)本名ではないです」とご本人が答えていました。

しかし、あるときネット上で学校の後輩らしき人物がバラしてしまいました。

波瑠ちゃんの本名は 山口麻有ですよ^^!

確定ではありませんが、その信憑性は高いようです。




波留の学歴は?出身高校中学は?

波瑠さんは東京都足立区の出身で、中学までは公立校を卒業しているようです。

足立区立千寿第八小学校、第一中学校と言う説が有力です。

高校は日本橋女学館高校(芸能コース)を選び、2010年の3月に卒業しています。

この学校は、当時女子高でしたが、2018年に共学化、「開智日本橋学園高等学校」となっています。

中学一年から芸能界に入った波瑠さんは、そうした活動もしやすい理解のある学校ということでこちらを選んだようですね。

もともと部活動が盛んで、フィギュアスケートなどの活動も応援している学校だったそうです。

元気いっぱいな女子高生だった、という波瑠さん。

当時はまだ髪が長かったはずです。

紺のブレザーに、ブルーとグレーのチェックのスカート、襟元のリボンが上品な制服姿、きっと似合っていたことでしょうね。

また、卒業した年の秋には人気小説「マリア様がみてる」の実写版で主人公・小笠原祥子を演じるなど、今に至るスターダムの先駆けとなるお仕事が始まっており、大学には進学せず、モデルから女優へと活躍の場をシフトしていきました。

波留の経歴は?

波瑠さんが芸能界に入る足掛かりになったのは、2004年、中学一年生のときに応募したプロモーションビデオのオーディションでした。

スカウトされて事務所に入ったものの、数年間はエキストラや台詞のない役ばかりだったようですが。

いじめっ子や汚れ役、画面に映るかどうかわからないような端役まで、今では想像もできないような役をいろいろ経験されていたそうです。

モデルとしては、2007年から雑誌セブンティーンの専属モデルを務めるようになり、2008年からはフジテレビの「めざましテレビ」の“MOTTOいまドキ!”でいまドキ娘を担当し、一般への知名度が増えました。


少しずつ映画・ドラマへの出演が増えてきて、前述の2010年「マリア様がみてる」で主演、話題作への起用も増えていきました。

2012年にセブンティーンの専属モデルを卒業し、そのまま雑誌non-noの専属モデルへ。

日本中の女の子の憧れのアイコンに成長していった波瑠さんですが、翌年からはTBSの「A-studio」で鶴瓶さんのアシスタントMCを務めるようになりました。

そして女優としての大きなステイタスになるNHKの朝ドラ「あさが来た」で、ヒロイン・白岡あさを演じ、コンフィデンスアワード・ドラマ賞の主演女優賞を受賞


以来、連続ドラマ「世界一難しい恋(2016年)」、「お母さん、娘をやめていいですか?(2017年)」、「あなたのことはそれほど(2017年)」、「サバイバルウエディング(2018年)」など主演・ヒロインを演じることが増え、活躍の場を増やしています。

波留が芸能界に入ったきっかけは?

波瑠さんは、中学時代にいじめを受けていたと思われる時期があったようです。

学校が好きになれず、日常から逃げ出したい気持ちで過ごしていた中で、自分の居場所を見つけるためにオーディションを受けるようになったのだそうです。

芸能活動をしていれば、学校を休む理由ができる、と考えたようですね。

初めてオーディションに応募して芸能界入りのきっかけをつかんだのが2004年ですから、もう既に人生の半分以上はこの世界に関わっていることになります。

途中であきらめてしまう人も多い中、オーディションを受け続け、200連敗も経験したなかで、小さな仕事もコツコツとこなして継続した結果がいまに繋がっているのです。




波留に熱愛彼氏はいる?

ご本人がカミングアウトしている“熱愛”彼氏はまだいません

過去に共演した中では俳優の永山絢斗さん(ごめんね青春!)やモデルつながりで坂口健太郎さんのお名前が浮かんでいましたが、食事を一緒にするくらいのお友達、という爽やかな関係なようです。

いずれも二人で一緒に居たら絶対に目立つだろうな、というオーラの持ち主たちです。

関係が発展して、良いお仕事にも結びついたら素敵ですね。

波留のすっぴんはかわいい?

はい!かわいいです!

波瑠さんのすっぴん画像は結構な数がネット上に残っています。


もともと色が白いうえに、モデル時代が長いので、スキンケアには気を遣っていたのではないでしょうか。

逆に、そうした透明感のある雰囲気を活かしたメイクが多いので、すっぴんとメイク顔の落差がほとんどない、と言うのが凄いと思います。

波留の家族・兄弟は?

波瑠さんはご両親と、4歳年上のお姉さまがいらっしゃるようですね。

お父様の職業に関する情報はネットではみうけられませんでした。

お母様とは仲良しで、小さい頃にはいろいろな映画を一緒に観に行っていたのだとか。

小さい頃にはセーラームーンに憧れていたという波瑠さん。

その時期に経験していたことも、芸能界のお仕事への興味に向かっていったのかもしれませんね。

↓波留さん出演中のドラマ↓

合わせて読みたい記事

波留のプロフィール


名前:波瑠

生年月日:1991年6月17日

年齢:28歳

出身地:東京都

血液型:O型

学歴:日本橋女学館高校 芸能コース(現:開智日本橋学園高校)

身長:164㎝

体重:非公開(42㎏説あり)

事務所:ホリプロエージェンシー

合わせて読みたい記事

まとめ

  • 波瑠の身長は、公称164㎝、体重は42キロくらいかと推測
  • スリーサイズがB78/W57/H80、胸はCカップほどと推測
  • 波瑠は1991年6月17日生まれの、現在28歳
  • 波瑠の本名は公表されていないが、“山口麻有”という名前があがっている
  • 東京都足立区の出身で、足立区立千寿第八小学校、第一中学校と言う説が有力
  • 高校は日本橋女学館高校(芸能コース)を2010年の3月に卒業
  • 波瑠が芸能界に入るきっかけは、中学一年生のときに応募したオーディション

「G線上のあなたと私」は二話にしていろいろと盛り上がってまいりました。

キャラクターの作り込みがとても豊かで、也映子を演じる波瑠さんの感情表現がぴたりと符合している感じで、ここから先の流れがとても楽しみです!