人気バンドKingGnu(キングヌー)のボーカルの常田大希さんがイケメンということで注目されています。

顔だけでなくいろいろな意味でイケメンと言われている常田大希さんです。

そこで気になるのは、常田大希さんのどういう部分がイケメンなのかイケメン度をチェックしてきます。
髪型やファッション、性格や生き様についてどういう点がイケメンなのか常田大希さんの魅力に迫っていきましょう。





常田大希のイケメン度をチェック!


早速人気バンドKing Gnu (キングヌー)の常田大希さんのイケメン度をチェックしきましょう。

ワイルド系のイケメンでファッションセンスや髪型、私服、身に付けるピアスもオシャレなことからキングヌーの中でも女性からはもちろん、男性からも一番の人気となっています。

常田大希さんはKingGnuのボーカリストで、すべての楽曲の作詞作曲を担当している凄腕のミュージシャンです。

そしてKingGnuではボーカル、ギター、キーボード、チェロ、プログラミングも担当しています。

バンドのプロデューサー的存在です。

経歴は東京藝術大学出身でチェロを専攻していました。

それというのも常田大希さんの実家は音楽一家で幼少期から音楽に囲まれた環境で育ち、小学生でチェロを習い始めました。

この経歴から推測すると、とても品の良いお坊ちゃまのように思いますが、実際の常田大希さんは、やんちゃなワイルド系イケメンです。

常田大希さん普段はヒゲを伸ばしていて、少し強面のように見えますが、笑顔になるとめっちゃめちゃ可愛いです。

そんなギャップに女性もメロメロになるんでしょうか。

常田大希さんに似ているイケメン芸能人として名前があがっている人は、Dragon Ashの降谷建志さん、窪塚洋介さん、TOKIOの長瀬智也さん、V6の岡田准一さんがいます。

やはり男っぽいワイルド系イケメンということです。

常田大希のイケメンな髪型は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

In my studio… Photo by @onodera_ryo ㅤ 今月から曲作り月間始まったので引き篭もります.さようなら. #KingGnu

常田大希 – Daiki Tsuneta(@daikitsuneta)がシェアした投稿 –

イケメンな常田大希さんですが、髪型の特徴もイケメンの要素のひとつです。

ショートヘアからミディアムヘアくらいもあればロングヘアにしたりと、色々な髪型にチャレンジしていますが、最近はショートヘアが多いようです。

どの髪型でもパーマをかけていることが多いようです。

ロングヘアの似合う男性はなかなか居ませんが、常田大希さんはなかなかしっくりと似合っていてイケメンです。

ショートヘアの常田大希さんは、女性からも一番人気がありまして、正統派イケメンという感じです。

ショートヘアにヒゲが最高にイケメンと言われています。

色々なバリエーションある髪型にチャレンジいていますが、どれも似合っていてイケメンです。

決まった髪型にとらわれずに、色々な髪型がしっくりと似合ってしまうのがイケメン常田大希さんです。




常田大希のイケメンなファッションは?

イケメン常田大希さんのファッションセンスがめっちゃカッコイイと言われています。

本当にファッションセンスのある人にしか出来ないオシャレをしています。

常田大希さんはよく迷彩柄のジャケットやパーカーを着用しています。

迷彩柄の服はファッションセンスによっては似合わなかったりとありますが、そこはさすが常田大希さんですから見事に着こなしています。

常田大希さんがよく着ている服のブランドは「FLAKE」というブランドです。

「FLAKE」というブランドは大阪南堀江というところにある「FLAKE RECORDS」という店舗にありまして、キングヌーのメンバー全員の行きつけのお店であるそうです。

このお店はレコードやCDを主に販売していますが、帽子などのアイテムも売ってまして、常田大希さんはこちらのお店の帽子をよく着用しているそうです。

常田大希さんの愛用しているスニーカーはumbro(アンブロ)だそうです。

常田大希さんはアンブロについて「サッカーシューズみたいで逆に渋い。」、「スタイリッシュでカッコ良い」とコメントしています。

その他にも常田大希さんはアディダスもよく着用してまして、サングラスのブランドはMYKITA(マイキータ)で、その他にもサヴィルロウやいろいろなサングラスを着用しています。

キングヌー自体も「KOMONO」というブランドとコラボレーションしたことがありまして、めちゃめちゃカッコよくオシャレということです。

常田大希さんというとピアスもオシャレのポイントです。

ほとんどフープピアスをしています。それも金のフープピアスがほとんどです。

今後、常田大希さんのオシャレでカッコイイ、ファッションを見る機会も増えることでしょう。

常田大希のイケメンな性格は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

♕ CEREMONY発売前に 知名度をもっと上げようとMステ出演! 白日をロック調にアレンジし せきゆーと理は半裸‼︎ しかも理はアンプに片足を置いて B’zの稲葉さんの様なパフォーマンスを披露! 何故か大きなしめじで乳首隠してた っていう夢を見た‼️ 笑 起きてしばし呆然 普通、好きな人が夢に出て来たら 嬉しくてニヤニヤするもんだけど 求めてない姿に呆然 私の頭どうかしてる 今夜のラジオで格好いいヌーと 愛くるしい理をチャージせねば! 『どろん』も楽しみ ⋆ ⋆ #KingGnu #キングヌー #常田大希 #勢喜遊 #新井和輝 #井口理 #いぐちり #井口理ANN0

(@necognu)がシェアした投稿 –


常田大希さんはロングヘアやヒゲについて、「さわやかなのが嫌だから。」とコメントしています。

実際には何もせず、勝手に伸びるという無頓着な性格らしいです。

美しすぎるより騒がしいギターの音色が好き。」ともコメントしてまして、無精ヒゲやロングヘアーがちょうどいいのかもしれません。

音楽一家に育っていながら、クラシック好きのお坊ちゃまというより、やんちゃでワイルドなロック好きという性格でしょうか。

他には、閉所恐怖症という一面や、犬も猫も大好きでピリピリとしたレコーディングルームに犬がいたから場が和んだというエピソードもあります。

モツは苦手だけども海鮮は大好きや、イチロー選手の動画を見て泣いたり、目薬をさすのが下手だったり、どんなに忙しくても毎年、初詣には出かけたり、高校一年生のときにはラーメン屋さんでバイトして3日でクビになったりなどのエピソードがあります。

キングヌーのメンバーの井口理さんから見ると、「怖い人に思われがちだけど、天然なところもあってかわいい性格。」だそうです。

常田大希さんはお茶目な一面を持っている可愛らしい性格のようです。

一方で音楽に対しては、まじめで誠実な性格と見られます。

常田大希のイケメンな生き様は?


常田大希さんの生年月日は1992年5月15日生まれで、血液型はO型です。

学歴は東京藝術大学出身です。

音楽一家で育ち、幼い頃からチェロを習い始めました。

中学生の時には合唱部に所属していて、「NHK全国学校音楽コンクール 中学校の部」に出場した経験があります。

アフリカのサバンナをイメージしたという曲で、マリンバの伴奏を担当しました。

そしてこの合唱部には1学年下のキングヌーメンバーの井口理さんも所属していました。

マルチトラックレコーダーという録音機器を使って、作曲も中学生時代に始めました

クラシックやジャズと並んで、60~70年代のサイケデリックロックや90年代のオルタナティブロックも好んで聴いていたようです。

荒々しいギターの音色が特徴的なロックが大好きなようです。

音楽の基礎を学ぶため、超難関校である東京藝術大学でチェロを専攻しますが、わずか1年足らずで中退しました。

このことについて常田大希さんは、

「学校では力のある方が多かったので、音楽のクオリティについて勉強になりました。クラシックは伝統芸能みたいなところがあって、技術の磨き方も含めて皆一つの高みを目指していきます。ブラッシュアップして、本番に臨む姿勢やその過程、ストイックさはとても刺激になりました。でも、僕はそこを目指してはいなかったので、その道には行きませんでした。僕がやりたかったのは、カルチャーや社会と結びついたものだったので。ただ学校で出会った仲間とは今でも交流があります。」

とコメントを寄せています。

つまり「社会と結びついた音楽をしたい!」ということのようです。

常田大希のイケメン画像




まとめ

  • KingGnuの常田大希さんはワイルド系イケメンで
  • KingGnuの常田大希さんの髪型はショートヘアでヒゲが人気
  • KingGnuの常田大希さんのファッションはめっちゃオシャレ
  • KingGnuの常田大希さんの性格はおちゃめ