何かと話題になる市川海老蔵さん。

市川海老蔵さんの自宅は、渋谷区にある高級マンションだと言われています。

海老蔵さんがお子さん達とよく出掛けている場所やご近所さんもご紹介します。

merimeri

オリンピック開会式での市川海老蔵さん、素晴らしかったですね。





海老蔵自宅どこ?

市川海老蔵さんの現在の自宅は、代々木神園町にある高級マンション

市川海老蔵さんの自宅といえば、小林麻央さんとの結婚を機に購入したという高級住宅地の豪邸だということが知られています。

この豪邸は目黒区の青葉台にあるとのこと。

青葉台といえば、都内でも屈指の高級住宅地ですね。

市川海老蔵さんの実家も目黒区にありますので、孫を見せるのにも都合がいいといえますね。

もう少し正確な住所でいうと、「東京都目黒区青葉台2丁目1-8」のあたりではないかといわれています。

結婚してお子さんが生まれて、しばらくは家族でこの豪邸に住んでいたようですが、すでに引っ越されているようです。

というのも、小林麻央さんが病気で亡くなり報道陣が集まったことで市川海老蔵さんの自宅であることが広く知られてしまったということがあり、ここで暮らし続けるのは無理と判断されたようです。

また、ご近所が騒がしくなってきたというのも引っ越された理由の一つのようです。

それらの理由で、「子どもが安心して過ごせるように」と現在は都内のマンションに住まわれているようです。

戸建ての家よりも、マンションの方がかえってセキュリティがしっかりしているということなのでしょうね。

引っ越されたのは代々木神園町にある高級マンションだとのこと。

代々木公園を見渡すことのできるマンションだそうです。

お子さんのことを一番に考えている市川海老蔵さんらしいチョイスですね。

海老蔵自宅の屋上にプールとジャグジー?

市川海老蔵さんが引っ越したという代々木神園町のマンションは、各戸の屋上には庭園があるそうで、そこから代々木公園が見渡せるとのこと。

さらに、お部屋にはジャグジーが設置されていて、ワインセラーもあるそうです。

また、高級マンションではおなじみの専用のフィットネスジムも完備されています。

さらにさらに、24時間いつでもコンシェルジュが対応してくれ、ハウスクリーニングやケータリングも手配してくれるとのこと。

今はシングルファーザーとしてがんばる市川海老蔵さんにとってはとてもありがたいサービスなのではないでしょうか。

立地としては、代々木公園のすぐそばで、公演を抜けると明治神宮があります。

さらに明治神宮のすぐ横には表参道があり、こちらには市川海老蔵さんがお子さんと連れ立ってよく行くというカフェやハンバーガーショップがあります。

いきつけのお蕎麦屋さんもこのあたりにあるとのこと。

NHKも歩いて行けるほどの距離にあります。

また、麗禾ちゃんが進学した青山学院初等部へは電車で2駅というアクセスの良さです。

今の市川海老蔵さんにはこれ以上ぴったりな物件はないのではと思えるくらいジャストフィットなマンションといえそうです。

では、以前住んでいた目黒区青葉台はどうなってしまったのでしょうか。

一説では売りに出されているのではとも言われていましたが、実際は売りには出されておらず、稽古場として改装されているようです。

というのも、このお家は亡くなった小林麻央さんとの思い出がつまった大切なお家です。

市川海老蔵さんは「住まないともったいない。稽古場にするのが一番いいと考えた」とし、自分の稽古に集中するための合宿場にするとしました。

また、お子さんたちにもそろそろ稽古場が必要になると見越して、思い出のつまったお家を自分たちの稽古場に改装することにしたようです。

市川海老蔵さんははっきりと、
「週刊誌ではこの家を売ったということになっていますが、私はこの家を売っていません」と宣言されています。

海老蔵自宅の間取りは?

さて、現在市川海老蔵さんとお子さんたちが住む代々木神園町のマンションは200平米を超えるとても大きいお部屋で、間取りは3LDKとなっています。

ベランダにはプールが置けるほどの広さがあり、お子さんたちがサッカーまでできる広さがあるといいます。

ただし、お家賃も相当なもので、月額170万円を超えると見られています。

2021年7月20日に更新された市川海老蔵さんのInstagramには、自宅に設置された大きなビニールプールで遊ぶ、麗禾ちゃんと勸玄くんの様子がアップされています。

市川海老蔵さんは、
「二人の成長の夏となるように、、親はバックアップがお仕事ですね」とコメントされています。

本当に、今はお子さんのことが一番という市川海老蔵さんの思いが伝わってきますね。

海老蔵自宅にあるインテリアは?

市川海老蔵さんといえば、ブログで近況を逐一伝えてくれることで有名ですよね。

コメントだけでなく、写真もアップしてくれます。

その写真の中にお部屋のインテリアが写り込むことがあり、そのセンスが良いと話題になることもあります。

こちらは、東京オリンピックの開会式の様子をテレビで見る、麗禾ちゃんと勸玄くんです。

観葉植物がいい感じですね。

こちらはソファとベランダの様子です。

とってもいい感じのお部屋ですね。

市川海老蔵さんのセンスの良さが光ります。

ひょっとすると、小林麻央さんのセンスを今も保ってお部屋づくりをされているのかもしれません。

海老蔵が子どもたちで出掛ける場所は?

市川海老蔵さんは、子どもたちを連れていろんなところにお出掛けされています。

ブログにはこんな報告がありました。

「今日はオシャレなレストラン」とコメントがあるように、勸玄くんもちょっといい感じのお洋服でお出掛けの様子ですね。

そして、こちらはホテルに宿泊されたときの記事です。

プールにはしゃぐ麗禾ちゃんですが、とても豪華な雰囲気のホテルですね。

ひょっとするとプライベートプールがついているのではないでしょうか。

記事のコメントには「色んなホテルのプールのはしごしてる2人です」とあるので、近くに他のホテルもあって、そのプールにも行っているということなのでしょうね。

こちらもレストランにお出掛けして食事をされている記事です。

こちらも高級な感じのレストランですね。

ただ、もちろん普通のファミリーレストランで食事をされることもあるようです。

お母さんがいない分、少しでもお子さんたちに楽しい時間をと思っている市川海老蔵さんの思いがひしひしと伝わってきます。

それを受けて、麗禾ちゃんと勸玄くんもすくすくと育っているように思います。

海老蔵自宅のご近所さんは?

さて、話題を市川海老蔵さんの自宅に戻しましょう。

市川海老蔵さんの住むマンションには、同じく歌舞伎でも活躍されている片岡愛之助さんと奥様の藤原紀香さんも住んでおられるそうです。

また、その他にも有名女優の方や有名企業の経営者なども住まわれているとのこと。

やはり、セレブ御用達の物件ということのようですね。

さらに、意外な人物も同じマンションに住んでいたのだとか。

それは米倉涼子さんです。

米倉涼子さんといえば、かつて市川海老蔵さんとの熱愛が報じられたこともありますよね。

ただし、今はもう住んでおられません。

米倉涼子さんが結婚された当時住んでいたのがこちらのマンションだったのです。

結婚から2か月ほど住んだだけで2016年の12月には離婚されています。

市川海老蔵さんがこのマンションに住み始めたのは2017年の終わりごろとのことですから、お二人が同時に住んでいたということはありません。

とはいえ、数多くあるマンションで偶然にも同じマンションを選ぶというのは、やはり何かの縁を感じてしまいますね。

合わせて読みたい記事

まとめ

  • 市川海老蔵の現在の自宅は、代々木神園町にある高級マンション。
    各戸の屋上には庭園があり、部屋にはジャグジーやワインセラーが設置されている。
  • 同じマンションには、片岡愛之助・藤原紀香夫妻やそのほか有名人や企業の経営者なども住んでいる。
  • 市川海老蔵の部屋の間取りは3LDK。200平米超の広い部屋。
    家賃は170万円を超えるとのこと。