2019年正月に開催される第95回の箱根駅伝の注目校の一つでもある東洋大学。

その中でも3本柱の一人であるイケメン人気ランナーの山本修二選手。

彼も東洋大学の駅伝出場メンバーにエントリーされました。

イケメン人気ランナー山本選手のプロフィールや卒業後の進路、プライベートにおいて彼女などいるのかをみていきたいと思います。

また、今回の駅伝を通して、もっと山本選手の走りを知る前に彼の魅力についてもっと知ってもらいたいと思い紹介をいたします。





山本修二のプロフィール

名前:山本修二

生年月日:1996年8月17日

出身地:広島県呉市

身長:173㎝

体重:56キロ

出身校:呉市立昭和北小学校→呉市立昭和北中学校→遊学館高校→東洋大学経済学部

広島の中学を卒業後に石川県の遊学館高校へ進学し、親元を離れて寮暮らしとなります。

進学した遊学館高校は野球では甲子園出場をはじめ、男女ともにスポーツの盛んな高校であり、男子の駅伝も全国高校駅伝に10年連続出場するほどの強豪校であります。

そこで3年間で県の大会で優勝するなど競技力を身につけ、2人の兄の後を追って、駅伝強豪校でもある東洋大学へ進学しました。

山本修二選手成績は?

遊学館高校時代の山本修二選手の成績です。

【3年次】1500M&5000M石川県大会優勝

1500M全国インターハイ出場

【2年次・3年次】石川県高校駅伝1区区間賞

全国高校駅伝1区出場

東洋大学時代:

【1年次】関東インカレ:25位(5000M)/箱根駅伝:区間9位(8区)

【2年次】 全日本大学駅伝:区間4位(8区)/箱根駅伝:区間11位(2区)

【3年次】 関東インカレ2位(ハーフマラソン)/7位(10000M)

日本インカレ8位(5000M)

出雲駅伝:区間2位(3区)/全日本大学駅伝:区間2位(4区)

箱根駅伝:区間1位(3区)

【4年次】 関東インカレ9位(ハーフマラソン

出雲駅伝:区間3位(3区)/全日本大学駅伝:区間4位(7区)
ベストタイム:13分56秒(5000M)/28分50秒(10000M)

1時間2分56秒(ハーフマラソン)

高校時代は1500Mと5000Mを専門種目として、石川県の大会では2冠、1500Mにおいては、全国インターハイに出場、駅伝においては、2.3年次に1区を走り、県高校駅伝では区間賞を獲得しています。

高校時代は全国大会においては主な実績は残していませんが、東洋大学に入学後、徐々に頭角をあらわしていきます。

1年次より箱根駅伝に出場し、2年次は花の2区を担当しました。

3年次からは駅伝だけではなく、個人種目でも成績を残し、3年次の箱根駅伝では、兄と同じ3区で区間賞を獲得しました。

3区では青山学院大学の田村選手にも競り勝っています。

今では東洋大学ではかかせない主力でありエースでもある山本選手は、4年次においてはまだ三大駅伝での区間賞はありませんが、最後の箱根駅伝では一花咲かしてくれるのではないかと期待したいです。

山本修二の卒業後の進路は?

修二選手の出身地でもあり、兄の憲二さんが在籍をしている広島にある実業団のマツダかと思いきや卒業後の就職先は駅伝・マラソンでも名門である「旭化成」へと進みます。

旭化成は箱根駅伝でも活躍した村山兄弟や市田兄弟、鎧坂選手など多くのトップランナーたちが所属をしている強豪チームでもあるので切磋琢磨して日本を代表するランナーになってくれることを期待したいですね。

山本修二がイケメンと話題

女性から人気が高く学生イケメンランナーの一人でもある山本選手。

目力が強く容姿もルックスも整っている今どきのさわやか青年。

とても女性からの人気が高いみたいですね。

陸上を知っている女性もいれば箱根駅伝をみてファンになった人もいるみたいです。

東洋大学は山本選手をはじめ相澤選手などイケメンランナーが揃っています。

また、山本選手は2人のお兄さんもイケメンであることから注目されていたということもあります。

山本修二の彼女は?

山本選手には彼女はいるのでしょうか??

これだけのイケメンであれば彼女ぐらいはいるのではないかと思いますが・・・・。

東洋大学の選手はツイッター・SNSの使用などは出来ない(禁止されている)こともあるため、彼女がいるかどうかはわからないのが現状です。

SNSやツイッターで比較的オープンな青山学院大学とは対照的ですね。

なお、山本選手の好きな芸能人は綾瀬はるかさんだそうです。

今は競技に集中して、もっと結果を残してイケメンランナーとして、有名になってもらいたいと思います。




山本修二の兄もイケメン?

山本選手には2人の兄がおります。山本3兄弟は名前が「〇二」と並んでいたり、2人の兄もイケメン選手(知っている人からはイケメン3兄弟ともいわれています。)であったり、3兄弟で東洋大学の選手として在籍をしておりました。2人の兄のプロフィールも紹介しておきます。

山本修二の兄(長男)のプロフィール

名前:山本憲二

生年月日:1989年11月17日

出身地:広島県呉市

身長:165㎝

体重:53キロ

出身校:呉市立昭和北小学校→呉市立昭和北中学校→近畿大福山高校→遊学館高校→東洋大学

現在:マツダ

修二選手とは7つ上の兄で、憲二さんの影響を受けていることが多いですね。

現在もマツダでトップランナーとして活躍をしている憲二選手。

山の神柏原竜二・設楽兄弟とともに東洋大学の箱根駅伝の優勝メンバーで箱根駅伝でも、修二選手と同じ3区で区間賞をとっている選手ですね。

今年の東京マラソンで2時間8分48秒をだしMGCの出場権をもっており、修二選手ともどもオリンピック出場へ向けて楽しみですね

山本修二の兄(次男)のプロフィール

名前:山本 信

生年月日:1994年6月20日
身長:176cm

体重:55kg

出身校:呉市立昭和北小学校→呉市立昭和北中学校→安芸南高校→東洋大学経済学部経済学科

修二選手とは2つ上の兄で、箱根駅伝では兄弟出場の可能性もあったが信二さんが4年の夏に疲労骨折をしてしまい出場を断念となりました。

兄弟出場、兄弟リレーがあれば、修二選手の現在も変わっていたのではないかと思い少し残念です。

競技は学生までで引退し、現在は会社員として働かれているみたいです。

この2人の兄の影響を受けて今の修二さんがいると思いますので、最後の箱根駅伝で、二人の兄の見守る中で最高の結果を出してくれるように応援をしたいですね。

まとめ

山本修二選手

  • 大学2年次よりチーム内で頭角をあらわし、3年次エースとして駅伝にトラック種目に活躍
  • 大学3年次に箱根駅伝で区間賞を獲得し、4年次の最後の箱根駅伝で2年連続の区間賞を期待
  • 卒業後は実業団の名門旭化成へ就職
  • 2人の兄をもちイケメン兄弟とも言われている。2人の兄の影響を受けている。
  • 長男の憲二は現在もマツダで活躍しているマラソンランナー
  • 現在は彼女がいるという情報はないが、好きな女優は綾瀬はるかさん

最後に

最後の箱根駅伝となる山本修二選手、第95回の箱根駅伝で東洋大学が優勝するかどうかのカギを握っている存在でもあり、彼がどこの区間を走り、どのような走り・結果になるかで東洋大学の結果も変わってくるのではないかと今から楽しみでしょうがありません。




合わせて読みたい記事