スポンサーリンク






みなさんは上白石萌音さんという女優さんをご存知ですか?

今後ブレイクすること間違いなしだと、大注目を集めている女優さんのうちのひとりで、とても魅力的な演技をされる女優さんです!

今回は、上白石萌音さんの身長体重、出身高校・大学などのプロフィールをご紹介したいと思います。


スポンサーリンク




今後人気を集める上白石萌音って?

 

View this post on Instagram

 

今夜9時からの「ザ!世界仰天ニュース」に出演しています。ぜひご覧ください☺︎

上白石 萌音さん(@mone_kamishiraishi)がシェアした投稿 –

私が上白石萌音さんを知ったのは、空前の大ヒット作となった映画”君の名は”で女主人公・三葉の声優を務められたことがきっかけでした。

激戦のオーディションを勝ち抜いたという上白石萌音さんのアフレコはとても完璧で、作品の格を一層上げることに貢献したと思います。

映画”君の名は”の監督・新海誠監督も、上白石さんについて「なんの心配もない。抜群にうまい。最初に声を頂いたときに驚いた。最初からなんのズレもなかった」と大絶賛されていたそうですよ!

2019年には、累計発行部数1000万部超えの大人気の少女漫画が原作の”L♡DK”で主演が決定しており、はじめのキスシーンにも挑戦するんだそうです。

大人気作の映画化で主演を務めるということで、なお一層人気になるのではないでしょうか!

今回はそんな大注目の女優、上白石萌音さんについて詳しく調査し、まとめてみました。

上白石萌音プロフィール

本名:上白石 萌音(かみしらいし もね)

生年月日:1998年1月27日(20歳)

出身地:鹿児島県鹿児島市

血液型:AB型

身長:152cm

所属事務所:ポニーキャニオン

趣味:歌う、踊る、読書、音楽鑑賞

特技:英語(英検2級)、スペイン語(6級)、リコーダー

苗字も名前も珍しいですが、本名なんですね。

名前の由来は、草木が芽を出し始める”萌え出づる”という言葉と、母親が音楽教師ということから音楽を好きになってほしいという気持ちをこめたんだそうです。

名前と母親からの影響で、小さいころから歌やダンスが大好きだったそうです。

ミュージカルスクールにも通っており、2011年に軽い気持ちで応募した”東宝「シンデレラ」オーディション”で審査員特別賞を受賞、同じ年に大河ドラマにて女優デビューしました。

ちなみに過去にこのシンデレラオーディションから発掘された女優としては、長澤まさみさんが非常に有名ですね。

ちなみに8歳のころから3年間、メキシコに住んでいたそうで、そのおかげで英語とスペイン語が得意なんだとか。

上白石萌音の身長・体重は?

上白石 萌音さんの身長は152cmと小柄で可愛らしい女優さんです。

体重は公表されていませんが、余分なお肉がついているようには見えないので、30kg台後半から40kgくらいではないかと思います。

尊敬する女優さんは、井上真央さんと松たか子さんだそうです。

座右の銘は、女優の富司純子さんに言われた「いつも真っ白でいなさい」という言葉だそうですよ。

映画やドラマの作品ごとに、映画監督・演出家などの色に染まった演技ができるよう、「いつも真っ白でいなさい」という意味らしいです。

上白石萌音の出身校はどこ?

そんな”真っ白”が似合う上白石萌音の学歴をご紹介します。

中学校は地元鹿児島の皇徳寺中学校を卒業しています。

皇徳寺中学校は公立のいわゆる”普通の中学校”なのですが、なぜか有名人を多く輩出しています。

AKB48の柏木由紀さん、女優の加藤ローサさんもこの中学校の卒業生です。

東宝シンデレラオーディションで審査委員特別賞を受賞し、女優デビューしたのは中学生の頃でしたが、上京したり転校することはしなかったんですね。

高校進学時に上京し、東京の中野区にある私立実践学園高校を卒業しました。

実践学園高校の卒業生には、もたいまさこさんや浅草キッドさんがいらっしゃいます。

高校時代について上白石萌音さんは「勉強熱心な高校だったので、1年生のころからビシバシ鍛えられて、勉強漬けの日々だった。」と話しています。

高校2年生のころには、800名の中から選ばれて、映画”舞妓はレディ”の主演を務めましたが、学校にいる間は「芸能人だから」と特別扱いせずに接してくれるいい友人に恵まれたとも話していました。

大学は偏差値60の難関と呼ばれる明治大学に進学し、現在在籍中です。

在籍学部は国際日本学部で、”日本を国際的な視点から見つめなおして、その魅力を世界に発信できる人材の育成”がコンセプトとなっています。

帰国子女でトリリンガルの語学力にたけている上白石萌音さんですから、その語学力をさらに磨くにはうってつけの学部だと思います!

スポンサーリンク




上白石萌音の妹も有名人なの?

東宝シンデレラオーディションにて女優の道を開いた上白石萌音さんですが、実は同じオーディションでグランプリを受賞したのは、実の妹さんだったんです。

妹さんの名前は上白石萌歌さんです。

聞いたことはありませんか?

上白石萌音さんと同じく、今大注目の女優さんです。

姉妹で一緒に住んでいるらしく、互いに切磋琢磨しあっていいるんですね。

ちなみにおふたりは映画”羊鋼の森”で初共演を果たしました。

上白石萌音の性格は天然?彼氏はいるの?

上白石萌音さんの性格も気になりますね。

過去に”めざましテレビ”に出演した際、視聴者とじゃんけんをするコーナーで、じゃんけんで出すポーズを間違えてしまって必死に謝ったいたというエピソードでがあることから、”天然”な性格ではないかと噂されています。

緊張されていた可能性もあるので、これだけのエピソードで天然かどうかを判断することは難しいですが、必死に謝っていた姿はとても可愛らしくて、いい子なんだなというのがとっても伝わりました!

また、バラエティ番組に出演された際には、いつも笑顔で、質問には丁寧に答えて必死に盛り上げようとする姿が見て取られたので、”気づかいができる”性格であるといってもいいと思います。

上白石萌音は料理上手って本当?

上白石萌音さんについて調べていると、料理上手だという噂を目にしました。

噂の発端となったのは、”ホクサイと飯さえあれば”というドラマで料理をするシーンがあったからのようです。

ドラマで料理をするシーンをしただけでは、本当に料理上手かどうかはわかりませんが、上白石萌音さんの場合は元々自炊もされているそうで、料理は得意だそうです!

上白石萌音は歌がうまいって本当?


さきほど映画”舞妓はレディ”の主演を800名から勝ち取ったと書きましたが、その勝因のひとつが”圧倒的な歌唱力”だったそうですよ。

その歌唱力と演技力で、”舞妓はレディ”で上白石萌音さんは日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

さらに2016年には”chouchou”というミニアルバムをリリースして歌手デビューもしていることが分かりました。

演技も歌もできるなんて、これからますます活躍していくこと間違いなしですよね。

今後が楽しみな女優さんのうちのひとりです!

まとめ

  • “君の名は”で三葉の声優を務めた上白石萌音は、映画”L♡DK”に主役で出演することが決定している
  • 上白石萌音はメキシコに住んでいたことがあり、三か国語を話せる。
  • 上白石萌音は現在、明治大学国際日本学部に在籍している。
  • 上白石萌音の妹は女優の上白石萌歌で、互いに切磋琢磨しあっている。
  • 上白石萌音は料理上手。
  • 上白石萌音は歌がうまくて、2016年にはミニアルバムもリリースしている。

スポンサーリンク




合わせて読みたい記事