平成最後の紅白歌合戦で44%と高視聴率を獲得した人と言えば米津玄師。

昨年から米津玄師の彼女の噂がつきませんが、昨年から週刊誌が騒ぎ立てている米津玄師の彼女か?と言われている女社長について調べてみました。

2誌の週刊誌が語っている女性社長をご紹介します。





米津玄師彼女の顔画像が週刊誌に掲載?

 

View this post on Instagram

 

@hirohisanakano

米津玄師 kenshi yonezuさん(@hachi_08)がシェアした投稿 –


最初に、米津玄師さんが彼女とカフェレストランで3時間ほど店で過ごし、深夜2時半に出てきたところを激写!という話題を報じたのが週刊誌「女性自身」です。

この週刊誌が報じたのは2018年11月27日です。

米津玄師さんの彼女と思われるのは、20代の女性で、カフェレストランで過ごした後、タクシーを拾い都内の私鉄駅付近で女性だけをおろした。

米津玄師さんはそのままタクシーに乗車して帰ったというものでした。

米津玄師さんと彼女の関係をレコード会社は「一般の方で友人の一人」と回答しています。

この時、週刊誌には、彼女の顔画像は掲載されていませんでした。

そして、2019年1月10日に週刊誌「週刊文春」が米津玄師さんの彼女は、10歳年上の所属事務所社長であるKさんだといった説が報じられました。

2015年1月発売のシングル「Flowerwall」のCDジャケットに描かれている女性の顔が米津玄師さんの彼女とされている所属事務所の女性社長であるKさんと報じました。

米津玄師さんのレコード会社は女性社長が彼女であること、CDジャケットのイラストが彼女の顔がモチーフであるというのは事実ではないと否定しています。

米津玄師さんの彼女とされている所属事務所の女性社長であるKさんの顔画像は、週刊文春にも掲載はされていません。

しかし、関係者によるとアラフォーであるKさんは菅野美穂さんに似た美女であると言われています。

米津玄師の彼女とされる所属事務所の女性社長との出会いは?

米津玄師さんは、徳島県立徳島商業高等学校を卒業後、大阪の美術専門学校に通っていました。

大阪の美術系の専門学校は、

大阪美術専門学校

大阪デザイナー専門学校

大阪総合デザイン専門学校

などが有名ですが、まだどこが出身校なのかは特定できていません。

残念ながら1年で退学しています。

ご存知の方も多いですが、「ハチ」という名義で、動画サイト「ニコニコ動画」に、自作のアニメーション付のオリジナル曲を投稿し、米津玄師さんが20歳の時にネット音楽界のカリスマになっていました。

今から7年前ですね。

2010年作成していた「マトリョシカ」は1,900万再生回数を突破しています。

その当時、池袋で自主制作CDの販売会をしていたそうで、そこの会場には、大手レコード会社のスカウトの人が何人もメジャーデビューのオファーをしていたそうです。

現在、米津玄師さんの彼女で事務所社長のKさんもその1人で当時、『ユニバーサル・ミュージック』の女性社員でした。

当時から米津玄師さんのファンだったKさんが全面的フォローということで米津玄師さんは、ユニバーサル・ミュージックと契約しましたが、2013年にはKさんは個人事務所を立ち上げ社長に就任し、米津玄師というメジャーアーティストを世に出しました。

米津玄師さんと彼女と噂されている事務所社長のKさんとの出会いは、スカウトだったわけです。

2013年辺りから米津玄師さんとKさんは、中央区の高級マンションで半同棲生活をしていました。

公私ともにパートナーだったことは公然の秘密だったようです。

2016年には、ソニー・ミュージックへ移籍してからさらにブレイクしていることはご存知の通りです。

週刊誌女性自身は別記事として社長を紹介

前述したとおり、週刊誌「女性自身」が米津玄師さんが20代の女性とカフェレストランで過ごしていたと報道した同日に、「米津玄師を変えた献身5年社長ということで米津玄師の事務所の社長との関係」についても記事が書かれていたのです。

内容としては、週刊誌「週刊文春」が書いていたことと同様の内容です。

しかし、異なる見解としては、

彼女と噂されている所属事務所の女社長は、米津玄師さんのサポートに昼夜問わず駆けつけ、実際に深夜0時前に米津玄師さんが暮らすマンションに訪れ、公私共に支えているほどの献身ぶり。

しかし、所属事務所の女社長は、米津玄師さんと同居をしたことはなく、長時間いたこともないと否定していると報道しています。

実際、お付き合いがあるかどうかこの2誌の週刊誌からは確証をもつことはできませんが、米津玄師さんをメジャーデビューさせてくれてありがとうございます。と伝えたいです。

2018年の紅白歌合戦をご覧になられた方もいらっしゃると思いますが、あの歌唱力に心を打たれませんでしたか?
これからも日本だけでなく、海外進出して世界の米津玄師になるように応援しています。

合わせて読みたい記事

まとめ

  • 米津玄師さんの彼女を報道している週刊誌は「女性自身」と「週刊文春」
  • 米津玄師さんの彼女は、20代の女性と報道したのは週刊誌「女性自身」
  • 米津玄師さんの彼女は、事務所社長のアラフォー女性Kさんと報道したのは週刊誌「週刊文春」
  • 米津玄師さんと事務所社長の出会いは、スカウト




合わせて読みたい記事