女優としてだけではなく、歌手としても活躍している上白石萌音さんですが、彼女の妹・上白石萌歌さんも歌がうまいってご存知でしたか?

なんでもNHK・Eテレの『はなかっぱ』のオープニング曲である”ス・マ・イ・ル”を歌っている のが、上白石萌歌さんなんだとか。

上白石萌音さんの妹は今年ヒットしたあのドラマにも出演されていましたね。父親・母親の職業についてもご紹介します。





上白石萌音の妹は『はなかっぱ』の歌を披露?

子供にも覚えやすくて歌いやすい曲といえば、NHK・Eテレの『はなかっぱ』のオープニング曲です。

普段からうちの二歳の息子も一緒になって歌っているので、聞き覚えのある歌でしたが、まさか上白石萌音さんの妹、上白石萌歌さんが歌っていたなんてかなり驚きでした。

この歌は2015年のものになっているので、上白石萌歌さんが15歳のころに収録した曲ということになります。

高校生らしい元気な歌声が、『はなかっぱ』のイメージにもぴったりです。

それにしても姉妹ともに演技だけではなく歌もうまいなんてすごいですね。

上白石萌音と萌歌、そっくり姉妹の見分け方は?

演技がうまくて、歌もうまいという点もそっくりですが、見た目もかなりそっくりな上白石萌音さんと上白石萌歌さん姉妹。

“羊と鋼の森”に姉妹で出演されたときは、そのそっくりな見た目で話題となりました。

まず、おふたりの写真を見比べてみましょう。

姉、上白石萌音さんです。

 

View this post on Instagram

 

LDKの取材も始まってます☺︎ スタイリストさんがいつも持ってきて下さるリングが気になる今日この頃。指輪かわいい。

上白石 萌音さん(@mone_kamishiraishi)がシェアした投稿 –

妹、上白石萌歌さんです。

 

View this post on Instagram

 

舞台挨拶は夏らしく浴衣をね、

上白石萌歌さん(@moka____k)がシェアした投稿 –

写真を見比べてみて、最初に思ったのは輪郭が少し違うかなということです。

姉の上白石萌音さんは丸いふっくらした顎ですが、妹の上白石萌歌さんは顎がとがった輪郭ですね。

目も少し違って、萌音さんよりも萌歌さんのほうが少し目が大きいかなと思いました。

あと写真ではわかりにくいですが、妹の萌歌さんのほうが身長が10cm高いそうです。

身長以外は、やはりそっくりの姉妹ですが、本当におふたりともかわいいですね!

萌音さんのインスタグラムには小さい頃のおふたりの写真が載せられていました。

小さい頃からそっくりで仲がいい姉妹のようですね。





上白石萌音の父親・母親の職業は?

そんな上白石萌音さんのご実家ですが、お金持ちという噂があるようです。

気になったので調べてみたところ、上白石萌音さんの父親・母親の職業はそろって教師をされていたということが判明しました。

父親は社会科の先生で、現在も現役で教師をされているようです。

母親は音楽の先生で、現在は教師を辞めておられるようです。

父親は現在も教師をされているとのことで、どこで働いておられるのかが気になりますが、残念ながら有力な情報は見つけることができませんでした。

ただ、上白石萌音さんが父親の話に触れる時に「父親も鹿児島から来てくれる」と言っていたので、地元の鹿児島で教師をされている可能性が高いです。

今後有力な情報が手に入れば追記したいと思います。

教師という職業の平均年収は40代で560万円を超えるとの調べもあるので、ご両親揃って教師という職業をされている上白石萌音さんのご実家は、平均より高い世帯年収を得ているとみて間違いないと思います。

父親は2006年から3年間、メキシコにある日本人学校で日本語を教えていたことがあるそうで、教育熱心といいうかアツいお父様なのかなと想像できます。

ちなみに、上白石萌音さんの名前に入った”音”という字は、「音楽を好きになってほしい」という母親の気持ちがこもっているそうです。

妹さんにも”歌”という字が入っていますもんね。

名前にこめられた想いと母親の影響で、上白石萌音さんと萌歌さんは歌が上手に育ったのかもしれないですね。

上白石萌音ってハーフなの?

ネットの一部では、「上白石萌音さんはハーフでは?」という声も見られました。

最近ハーフやクォーターのタレントさんも多いですし、上白石萌音さん・萌歌さん姉妹は整ったお顔立ちなので、もしかしてハーフなのかもと思い調べてみました。

しかし、父親・母親ともに日本人でしたのでハーフという噂は誤りだということが分かりました。

父親・母親のどちらかがハーフという情報もなかったので、クォーターということもなさそうです。

上白石萌音の彼氏は?

また、彼氏がいるのかも気になったので調べてみました。

ですが、彼氏に関する有力な情報は見つかりませんでした。

仕事もかなり忙しくて、これからの活躍が楽しみな女優さんのうちのひとりなので、事務所がしっかりガードしているのかもしれませんね。

上白石萌音に対するネットの反応は?

そんな上白石萌音さんに対するネットの反応はどうなっているのか見てみましょう。

「君の名は。4回見た!上白石萌音さんの柔らかな感じもいいね!」「上白石萌音さんの演技力やばい。かわいい。」


声優としても女優としても演技力を見せつけている上白石萌音さんはさすがですね!


「午後ティーのCMの上白石萌音いいよね」「上白石萌音の366日のカバーすごい好き」

これは現在流れている”午後の紅茶”CMで、上白石萌音さんがHYの”366日”を歌っていることに対するコメントですね。

透明感のある歌声で、私も聞きほれちゃいました。

上白石萌音プロフィール

最後に上白石萌音さんのプロフィールと経歴を見ておきましょう。

 

View this post on Instagram

 

久々にデコを出した

上白石 萌音さん(@mone_kamishiraishi)がシェアした投稿 –

本名:上白石 萌音(かみしらいし もね)

生年月日:1998年1月27日

年齢:20歳

出身地:鹿児島県鹿児島市

血液型:AB型

身長:152cm

上白石萌音さんは小さい頃から音楽が大好きで、ミュージカルスクールにも通っていたそうです。

軽い気持ちで受けた”第7回 東宝「シンデレラ」オーディション”で審査委員特別賞を受賞したことをきっかけに芸能界入りしました。

ちなみにこのシンデレラオーディションでグランプリを受賞したのは、なんと妹の上白石萌歌さんでした!

姉妹で同時に入賞なんてすごいですよね。

上白石萌音さんの女優デビューは2011年の大河ドラマ”江~姫たちの戦国~”の最終回でした。

その翌年2012年には”王様と私”というミュージカルで舞台デビュー、同年に公開された”おおかみこどもの雨と雪”で声優デビューと、トントン拍子に芸能街道を歩んでいます。

2014年に公開された”舞妓はレディ”で800名を超えるオーディションから主役を勝ち取り、映画初出演にして初主演となりました。

この作品では”第38回日本アカデミー賞新人俳優賞”や”第26回山路ふみ子新人女優賞”、”第19回日本インターネット映画大賞日本映画部門ニューフェイスブレイク賞・ベストインパクト賞”さらに”全国映連賞女優賞”など数多くの賞を受賞しました。

そして2016年に公開されて異例の大ヒット作となった”君の名は。”で女主人公の声優を務めて、世間にひろく認知されるきっかけとなりました。

こうしてデビュー後すぐに女優として精力的に活動しだした上白石萌音さんは、実は歌手としても活動しています。

オリジナルミニアルバム”and…”もリリースしており、”ミュージックステーション”に出演されたこともあります。

まとめ

  • 上白石萌音の妹・上白石萌歌は、Eテレアニメ”はなかっぱ”のオープニング曲を歌っている。
  • 上白石萌音と上白石萌歌の見分け方は、輪郭(顎)・目・身長。
  • 上白石萌音の父親と母親の職業は揃って教師で、平均より裕福な家庭だとみられる。
  • 上白石萌音はハーフでない。
  • 上白石萌音に彼氏はいないとみられる。