関ジャニ∞の大倉忠義さんとKis-MyFt2の北山宏光さんは仲がとても良いことをご存知ですか?

大倉忠義さんと北山宏光さんが仲良くなったきっかけには滝沢演舞城が関係していました。

どんなエピソードがあるのか、また、北山さんが語る大倉さんへのエピソードで感謝の思いも話題となっています。

同い年だけど大倉さんが先輩でもある不思議な関係性に、とても素敵で温かい2人の姿がみえてきました。

カウコンエピソードも必見です!





北山宏光と大倉忠義は仲がいいの?

北山さんと大倉さんは1985年生まれの同い年です。

ジャニーズ事務所入所日は、大倉さんが1997年9月6日、北山さんが2002年5月3日で、入所日でいうと、大倉さんが先輩になりますね。

大倉さん所属の関ジャニ∞は2004年デビュー、北山さん所属のKis-My-Ft2は2011年デビューしました。

仲良くなったきっかけは、滝沢秀明さん主演の「滝沢演舞城」です。

大阪からひとりで東京に出てきた大倉さんに北山さんが声をかけたところからです。

のちほど北山宏光さんと大倉忠義さんの滝沢演舞城でのエピソードはご紹介します。

お互いの呼び方は、「忠(ただ)くん」「ミツ」と呼んでいます。

「後輩でいちばん可愛いの誰?」

と聞かれた大倉忠義さんは

「北山くん」

と答え

「キスマイのメンバーとどこかに行けるなら誰がいい?」

という質問に北山さんは、

「メンバー以外でもいいなら大倉くん」

と答えています。

質問だけでもお互いがお互いを思う瞬間がみられて微笑ましいですね。

それだけ仲が良いということがわかります。

北山宏光がA-Studioで披露した大倉忠義の話題は?

Kis-My-Ft2はデビューまで苦節10年という長い道のりがありました。

そんな苦しいときに大倉さんとのエピソードをA-Studioで語っていたことが今、話題となっているのでご紹介します。

「僕がずっとデビューできなくて。理由も分からないんですよ。早い子はポンって出て行く子もいて。エンタメとしては分かるんですよ。社長の感覚としては。でも、自分に何が足らないのかとか分からなくて。ひたすら目の前のことをやるしかなかったんですけど、その時に大倉が『もし、お前が辞めたいとかちょっとでも思ってるんだとしてたら、最終的に俺のところに連絡しろ』って言われて。ライバルだけど、同級生に戦友で仲間がいてくれるというのがあって、絶対に辞められないなと思ったのはあります。」

と、大倉さんへ感謝の気持ちを話していました。

同い年だけど、事務所では先輩でもあり、またライバルでもある。

先にデビューをしている大倉さんだからこその頼もしさと優しさは北山さんにとって、大きな存在となっていたのですね。

Kis-My-Ft2でのデビューが決まったときには、大倉さんは北山さんの家でお祝いをしています。シャンパンを買ってきたのは北山さんだったという面白い話もありながら、2人のこれまでの友情にじーんと熱いものがありますね。

北山宏光と大倉忠義の滝沢演舞城エピソードって?

2006年に滝沢秀明さん主演の時代劇LIVEミュージカル「滝沢演舞城」に大倉さんと北山さんも出演しました。

その舞台の稽古場が初対面です。

そこでのエピソードとしては、

『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にゲスト出演した大倉さんは「妬んでいる人」のテーマで、北山さんの名前を挙げています。

1人で弁当を食べていた大倉さんに対して北山さんは

「寂しいじゃん!これから毎日俺と飯食いに行こう!楽しみだな~」と声をかけられたと振り返っています。また、主演の滝沢さんに対しても「この間連れて行ってもらったご飯うまかったです。また連れて行ってくださいね!」

と積極的に話しかけていたようで、大倉さんは誰に対しても社交的で先輩に気に入られるの上手すぎ!と北山さんを妬んでいると笑いながら語っていました。

大阪から1人ででてきて、1人でご飯を食べていた大倉さんにとっては、北山さんに声をかけてもらえて心強かったことでしょうね。

積極的で社交的な性格に妬んでいるなんて言っていますが、その性格があったからこそ、今の大倉さんと北山さんの友情に繋がっているのでしょう。

北山宏光と大倉忠義のカウコンエピソードって?

ジャニーズカウントダウン2015‐2016では、「初夢2ショット」と題し、普段はなかなか見ることのできないグループを超えた2ショットは誰が見たいか、という視聴者アンケートを事前に行いました。

そこで5位までの2ショットが発表され、なんと2位に大倉さんと北山さんコンビが選ばれています

大歓声が起こる中、ステージに登場しKis-My-Ft2の「アイノビート」関ジャニ∞の「ズッコケ男道」2曲をメドレーで披露しました。

大晦日の本番前日にリハーサルを実施。

大倉さんはゲームをしていてなかなか振付を覚えようとしないため、北山さんは「アイノビート」の簡単なサビ部分だけを教えたそうですが、これがアイツの良さかな、アイツが俺らのダンスを踊ることなんてないからね。

と、貴重なコラボを楽しもうとするコメントも聞けました。

最後は寝っ転がりながら遊んでいようと決めていたようで、最終的には北山さんが大倉さんから離れないようになっただとか。じゃれあっているなんで仲睦まじいですね。

披露後、大倉さんは「北山くんと10年友達で、一緒に仕事できて嬉しい。」と喜び、北山さんも「なかなか大倉からメールが返ってこなくて雑誌でやり取りしてたらこんな形になりました。」と満足げでした。

グループを超えての夢の一夜。歴史に残る素敵な時間だったようですね。

北山宏光と大倉忠義プライベートの話題

北山宏光さんと大倉忠義さんは、まめに連絡を取り合って食事をしているそうです。

食のタイミングや好みが本当に合うようで、マツタケが高級品なら、でも今日はちょっと奮発してマツタケ食べようか。っていうノリになったり、相性がピッタリです。

買い物する店が同じなので偶然会ったりもするみたいなので驚きですよね。

テーマパークに2人で行ったこともあるほどプライベートでも仲がいい2人。

大倉さんの運転で行って、パレードを見て速攻帰ったけど、それなりに楽しかったと話しています。

仕事現場だけでなく、プライベートでも会って遊んでいる様子がわかりました。

テーマパークまで行ってしまうとは、なかなか聞きませんよね。

それだけこの2人の居心地がいいのでしょうね。

北山宏光と大倉忠義の関係に対するSNSの反応は?

A-Studio0215。Kis-My-Ft2デビュー前、北山さんJr.時代に大倉くんから励まされたエピソード。この話、本当に思い出深い印象的な話なんだね…10000字でも聞いたね。大倉くんの情の深さに今も過去も心を動かされている。北山さんこの話を地上波でしてくれて有り難う。北倉…(;つД`) pic.twitter.com/wwUIhsUVHn

A-Studioで北山さんが語ったエピソードにたくさん反響がみえました。

ファンにとっては有名な話だったみたいですけど、またこうやって北山さんが言葉にしている姿を見ると、本当に北山さんにとって大切なことだったんだなってわかりますよね。

北山宏光の性格は?

大倉さんへの積極性、また先輩にも社交的なエピソードをお話してきましたが、山下智久さんも同じ同級生で初対面なのにため口で携帯の番号を聞いたというエピソードもあります。

また、北山さんの共通の知り合いっていうのが多いと、NEWSの小山慶一郎さんのラジオでゲストの加藤シゲアキさんからも情報があります。

これらから、人見知りしない積極性のある性格がますますみえてきますね。

負けず嫌いでもあります。それは仕事への情熱にも繋がり、俳句や生け花で才能の有無を判定する番組では1位を取っています。

ダンスに対してもメンバーに厳しく言ってしまう姿もあるとか。真面目でもあり、何事も上を目指そうとする熱い性格でもありますね。

しかし、それには仲間思いな優しい一面もあります。

Kis-My‐Ft2でデビューする前、二階堂さんがグループを辞めようとした際に、お互いに泣きながらの喧嘩で止めたというエピソードもあります。

今ではリーダーでもあるので、無事に7人で乗り越えてきた時間は、北山さんの熱い一面と仲間を守る優しさで築き上げてきたのですね。

まとめ

  • Kis‐My‐Ft2北山宏光さんと関ジャニ∞大倉忠義さんは1985年生まれの同い年。
  • 仲良くなったきっかけは「滝沢演舞城」。
  • 仕事だけではなく、プライベートでも頻繁に連絡を取って会うほど仲がいい
  • カウントダウンライブでは夢の2ショットとして2位に選ばれている