NHKの朝ドラの「ゲゲゲの女房」で一躍ブレイクした俳優の向井理さん。

その向井理さんが性格悪そうと言われているのをご存知でしょうか。

一見、あのさわやかそうなイケメンが性格悪そうには見えませんが、そう言われるエピソードを調べてみました。

また、イケメンでモデル体型と言われていますが、身長や体重などの情報を入手しました!

そしてまさかの身長にサバ読み疑惑があります。

本当なのでしょうか。実際の身長と体重をチェックしてみましょう。





向井理は性格悪そうと言われる理由は?

向井理さんが性格悪そうと言われてしまう理由はいくつかあるようです。

エピソードを交えながら説明していきます。

向井理性格が悪そうと言われる理由①

東スポの記事によるとアサヒビールのCMの打ち上げで悪酔いしてしまった向井理さん。

その場にいたお笑い芸人のニッチェさんに「ブサイクは帰れ」と言ったそうです。

でもニッチェさんは、もともとブスキャラで売っていますので、その時は

「向井さ~ん、ブスでも勘弁してくださいよ~」

と返して、スタッフたちにもウケていたようです。

それで終わればまだいいものの、しつこく「オマエら、本当にブサイクだな」と言い続けていたようです。

これには初めは笑っていたスタッフさんたちも、さすがに引いていたというエピソードがあります。

たしかにその場にいたら、ネタであってもしつこすぎてしまうとシラケてしまいますよね。

これが本当なら向井理さん、性格悪そうではなく性格悪いですよになってしまいます。

向井理性格が悪そうと言われる理由②

また撮影時のこんなエピソードもあります。

向井理さんは、こだわりが強く、自分が納得出来ないと監督やスタッフと衝突してしまうこともある

「めんどくさい俳優」と言われてしまっているようです。

スケジュールも押してしまうので共演を嫌がる俳優さんや女優さんもいるという噂です。

仕事にプライドを持つのは決して悪いことではありませんが、周りともめたりスケジュールが押してしまうのは困りますよね。

性格が悪いというより空気が読めないといったかんじですね。

向井理性格が悪そうと言われる理由③

次にしゃべくり出演時のエピソードです。

向井理さんは、しゃべくりに4回も出演しているつわもの。

しゃべくりと言えば、お笑い芸人の巧みなトークでガンガン質問攻めにされるため、

「この番組に出ることは修行に近い」と発言していたようです。

この一言だけでトークバラエティ番組に出演するのが苦手だと、はっきり分かりますね。

いくらなんでも修行は言い方キツすぎませんか。

バラエティ番組は緊張するぐらいの柔らかい表現でいいですよね。

向井理性格が悪そうと言われる理由④

次にA-Studio出演時のエピソードです。

この番組にも向井理さんは何度か出演されていますが、鶴瓶さんへの受け答えをあまりよく感じなかった視聴者がいたようです。

芸能界に入るまでしていたバーテンダーの経歴について、

「この仕事(俳優)をしてなかったら、今でもバーテンダーをやっていたの?」

と聞かれた時の反応がめんどくさかったようです。

これじゃなかったらって考えるのもイヤですし、もしこうだったらなっていう中途半端な覚悟ではやってないですから、元々。

との答えでした。

話も広げにくいし、何か嫌な返し方ですよね。

私なら、「あ、はい」って感じで話が終わりますね。

向井理性格が悪そうと言われる理由⑤

そして、2019年の向井理さんが出演したトーク番組「僕らの時代」出演時のエピソードです。

仲良しの佐藤二朗さん、リリー・フランキーさんとともに登場しました。

最年少の向井理さんも混じっておじさん論に花を咲かせるなど、自由に話し続けました。

トークバラエティ番組が苦手そうな印象がありましたが、この番組ではそんなことはなく性格悪そうには特に見えませんでした。

30代後半になった向井理さんですので、やはり色々と性格がなおってきていたり、視野も広がってきたのではないでしょうか。

性格が悪そうと言われてしまっていたのは、20代の若いときのように感じます。




向井理の性格悪そうに対する世間の声

こんな風に世間の方からも性格が悪そうと言われてしまう向井理さんなのです。

向井理が演じた性格の悪い役は?

向井理さんが演じた性格の悪そうな役といえば、TBSの「君が心に棲みついた」ではないでしょうか。

主人公の女性を自分の思うがままにしようとする様子は、視聴者に悪い印象を与えたでしょう。

このドラマの影響もあり、向井理さんが性格の悪い役を演じている事が多い印象が着いてしまいました。

またテレビ朝日の「リーガルV」でも、米倉涼子さん演じる主人公のライバル役で嫌味なエリート弁護士役を演じています。

もちろんイケメン役も似合いますが、クールな顔の下に何を考えているのか分からない役も似合いますね。





向井理は結婚して性格変わった?

2015年4月20日に妻である国仲涼子さんとの間に第1子が誕生しました。

もしかしたら家庭のストレスが一時的に性格に現れたのかという見方もあります。

これはさすがに考えすぎなのではないかと思います。

妊娠によってよく女性の性格が変わってしまうなんて話は聞きますが、男性の向井理さんには当てはまりませんしね。

合わせて読みたい記事はこちら

向井理の身長体重は?

向井理さんの公表されている身長は182cmです。

顔が小さくて引き締まった細い体をしているので、モデル体型ですよね。

ただ、身長180cmと公表されている綾野剛さんと一緒に並んだ写真を見ると2cm以上の身長差があるように見えます。

まさか逆サバ読み?なのかなぁ~と…珍しいですよね。

体重は62kgと公表されていますが、身長が182cmの男性の標準体重が73kgなので、相当引き締まった体をしてますね。




向井理の学歴・経歴は?

出身高校は神奈川県立氷取沢高校です。高校ではサッカー部でDFをしていました。

その後に一浪して、明治大学農学部生命科学部に入ります。

2004年に「ニワトリ・オブアルブミン遺伝子」の研究で「ベストポスターアワー」を研究チームで受賞しました。

英語もペラペラでまさに秀才ですね。

大学生のときは動物が大好きで獣医師を目指していました。

大学在学中にバーテンダーとしてアルバイトを始めます。

勤務態度はとても真面目で、レパートリーが500種類もあったそうです。

卒業後はバーテンダーとして仕事をしていました。

こんなイケメンなバーテンダーがいたらお店に通ってしまいますよね。

そして1年後店長を務めます。

バーテンダー時代に表参道でイケメンバーテンダーとして取材を受けました。

それを見たマネージャーがスカウトをしました。

そして人見知りを治すために芸能界に入ります

経歴や動機が面白いですよね。

その後ミニッツメイドのCMでデビューしました。

向井理さんを一躍有名にしたのが、2010年のNHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」に出演したことです。

 

ヒロインの夫で漫画家役を演じ、そのさわやかなイケメンのイメージとは正反対で話題になりました。

2011年にはNHKの大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に出演し、主人公の夫である徳川秀忠を演じました。

イケメンはちょんまげ姿も似合いますね。

向井理のプロフィール

 

名前:向井 理 (むかい おさむ)

生年月日:1982年2月7日

年齢:37歳 (2019年2月現在)

出身地:神奈川県横浜市

血液型:O型

学歴:神奈川県立氷取沢高校→明治大学農学部生命科学部

身長:182cm

体重:62kg

事務所:ホリエージェンシー

まとめ

  • バラエティ番組に出演することを「修行」といったり、話が広げにくい返し方をしたりと性格悪そうにも見える。しかし、全てのバラエティ番組がそうではなく話に花を咲かせることもある。
  • CMの打ち上げで芸人に対してしつこくブス弄りをして、周りが引いてしまった。
  • ドラマの撮影でもこだわりが強くスタッフと衝突したり、スケジュールが押すこともある。
  • TBSドラマの「君が心に棲みついた」で主人公を自分の思うがままにしようとする様子が、視聴者の印象に残ってしまった。
  • 結婚して性格が変わったとも言われているが、男性の向井理さんには当てはまらない。
  • 公表されている身長体重は182cmの62kgでとても引き締まった体をしている。
  • 明治大学在学中にバーテンダーのバイトを初め、卒業後もバーテンダーとして働いていた。
  • イケメンバーテンダーとして取材をうけ、それがきっかけでスカウトされ芸能界デビューをした。