あなたの番です番外編、扉の向こうで前編後編に分けられ動画配信されている黒島の過去。

あなたの番です番外編で明らかになった黒島の過去とは。

扉の向こう後編動画では黒島と内山の接点が更に明らかとなっています。あなたの番です番外編、扉の向こう。

最後は黒島の過去を動画と共に振り返っていきます。

黒島沙和が呪った自分の運命、本当の自分は“普通じゃない普通”だった。その闇はあまりにも深いものでした。

↓黒島ちゃんの過去を知りたければこちらをクリック↓

簡単1分で登録できます!

Hulu





黒島ちゃんの過去って?

あなたの番です最終回をご覧になった方は、黒幕が誰かはご存知ですよね?

そう、毎回黒幕犯人は、黒島ちゃんだということで考察されていた黒島沙和で間違いありませんでした。

二階堂が独自のAIによって導き出した真犯人の予測も見事、的中。ネット上でも黒島が黒幕だという見解を裏切ることなく締めくくられたラスト。

そんな黒島ちゃんの過去を地上波ではなくビデオオンデマンドサービス“Hulu”で前編と後編に分けられ2週に渡って公開されました。

そして、その後編が9月15日に配信されましたので前編とのネタバレも踏まえてチェックしていきます。

黒島ちゃんの残虐極まりない殺人劇。彼女がこうなったきっかけがこちら。

扉の向こう黒島の過去の扉前編ネタバレ

時は2014年。

前編では黒島沙和の高校生の頃が描かれています。

仲の良い両親と、ごく普通に過ごす女子高生。どこにでもあるような光景。

しかし、黒島は自分の中にある違和感をずっと抱え、押し殺し、両親のいう“普通”を苦痛に感じ過ごします。

そして、その黒島が抱える違和感とは、本編にも繋がるきっかけとなる「人を殺したくなる衝動に駆られる」と、いうこと。

ですが、まだ前編で描かれる黒島には、そんな風に考えてしまう自分を受け入れ難い一面も。

その為か、そんな日々から抜け出そうと繰り返す自殺。

しかし“運に見放されない”黒島は、ことごとく一命を取り止めます。

そのたびに黒島は「また失敗」と、つぶやきます。

ある時、黒島は自殺未遂後に運ばれた病院先で、自身の脳のCT写真を担当医から譲渡してもらいます。

そして、そのCT写真を黒島の家庭教師で医学部生だった松井に診てもらうよう頼みます。

そして、松井は自分なりに見立てた見解を黒島に伝えます。それは、「黒島の脳と、サイコパスなどの反社会性パーソナル障害者と呼ばれる人の脳が一致している」ということ。

松井は黒島に、その事実を両親に相談する事を持ちかけますが黒島は声を張り上げ全力で拒否。

どうして相談したくないのかを問いに対し、黒島は言います。

「あの人達は私のことなにもわかってないけん。」

両親は自分がサイコパスのような怪奇的一面を持っているなんて思ってもいない、ごく普通の、どこにでもいる1人娘だと思っている、そうに違いない。

だから、そんな自分が抱える「悩み」なんて絶対に言えない。

もしも言ってしまったらこの家庭が壊れてしまうかもしれない。黒島は松井に言います。

「先生、助けて下さい。私、普通の人間になりたいです」と。

ですが、この会話を扉の向こうで黒島の母親が聞き耳を立てて聞いていて・・。

ここまでが、「扉の向こう」黒島

沙和の過去・前編となっています。

↓黒島ちゃんの過去前編を見たければこちらをクリック↓

簡単1分で登録できます!

Hulu

扉の向こう黒島の過去の扉後編ネタバレ

松井に自分が抱えている悩みや葛藤を告白してからは、自分なりにどうすればいいのか、ということを見いだせた気がする。と松井に言います。

黒島は数学の問題を、ただひたすら解き没頭します。

それは1つだけ答えが決まっている数学の問題を解いてる間は余計なことを考えなくて済むから。

黒島の様子を心配した母親はそんな娘を案じ、一度“心の病院に連れていった方がいいのでは?”と、夫に相談します。

しかし、夫の返答は「そんなみっともないことはできない。今は思春期だし、それが落ち着けば沙和も“普通”の人間になるはずだから」と。

ある日、台風が近づいている暴風の日。

いつものように松井は家庭教師として黒島の元を訪れていました。

荒れ狂う外の様子を見る黒島。

不穏な空気が流れ始めます。

黒島は何度も何度も松井を殺める想像をし、その誘惑に掻き立てられます。

いてもたってもいられなくなった黒島は暴風の中、家を飛び出します。

と、同時に黒島が出ていった瞬間、身を震わせガタガタとうずくまる松井の姿も映し出されます。

そして、飛び出した黒島の視界の先にいたのは黒島が一番最初に殺めた人物となった南の娘でした。

雨宿りをする南の娘に、向こうの小屋に行って休もうと言います。

小屋に入ると、趣に数学の数式を描き出す黒島。

まだ自分が殺人を犯す事に躊躇していたのでしょう。

しかし、南の娘は「2人でできる遊びをしよう」と言い、そこで“ゾウさん”を描きます。

「私が書いている絵は何でしょうか?」質問する南の娘に手を止める黒島。

すると南の娘は言います。

「こんなんもわからんの?変なの」

この一言で、黒島は自分の全てを覚醒させます。そして、小屋から出てきた血まみれになった黒島。

ここが『あなたの番です』高知県で繰り広げられた過去が繋がる人物たちが登場する場面です。

その後、ストーリーは展開され、内山の姿がありました。

後編の序盤で、いじめられている内山に手を差し伸べた黒島。

そんな黒島の事を心配し、お見舞いの花を持って病室を訪れていたのです。

内山は、黒島だけ命を取り留めた記事を黒島に見せます。

どれだけ“ツイてる”んだと自分の運命に嫌気がさす黒島。

すると内山は、それは占いで牡羊座がラッキーデーだったから、ということを励ますようにして言います。

ここが、黒島ちゃんが犯行を犯す際に牡羊座のラッキーデーを気になるようになったきっかけですね。

とにかく後編を見ればすべてが繋がってきます。

扉の向こう黒島の過去の扉を見て犯人黒幕は?

さて、本編では黒島が“笑顔殺人”の黒幕として幕を閉じましたが、最後。赤池幸子が何者かによって黒色のガムテープで拘束され、ビルの屋上から突き落とされました。

この犯人は一体誰だったのか?という、赤池幸子を殺した犯人について。これにも様々な考察が上げられていますが、あなたはどのようにご覧になられましたか?

ここで、勝手ながら筆者の勝手な推測をさせて頂きますと、赤池幸子がビルの屋上から突き落とされる前の描写では翔太と二階堂がいつものように鍋を食べながら食事を取っていました。

ここで翔太は、二階堂に対し“そろそろ翔、って呼んでみない?”と二階堂に問うと、二階堂は“いや、呼びません。”と返答。

黒島の過去の扉・後編での二階堂の様子も鑑みておそらく、事件からある程度時間が経過した頃だと思われます。

そして、そらくんの首を絞めたことで少年院に収監されていた榎本総一の存在。

黒島の過去の扉・後編では、最後。読んでいた小冊子に挟まれた黒島からの手紙を受け取っていました。

手紙には、“自分の生きたいように生き、したい事をすればいい”というような内容が書かれていました。

その総一が、少年院から出たと同時に赤池幸子をビルの屋上から突き落とした、という展開も大いに考えられますがいかがでしょうか。

ですが、ネットでは赤池幸子に懇意にしていた江藤も怪しいという意見もみられます。

考察が盛り上がった“あなたの番です”最後の最後まで考察を楽しんでもらいたいという意図も、もしかしたら込められているのかもしれないですね。

何より、私達視聴者がテレビ越しにああだ、こうだ、と言っていた訳ですが、自分の身には起こらないであろうと思っていることも、すぐ隣にあって。

それが降りかかるきっかけは必ず誰にでも存在する、次は“あなたの番です”で、締めくくったのかな?ということも考えさせられるラストであった気がしました。

ですが、やはり謎過ぎるラストで終わりを迎えた“あなたの番です”。

Twitterなどでも、映画化や続編の期待は絶えません。

続編に関しては、今の所なんの言及もされていませんが2クールに渡って放送された、あなたの番です。

しばらくロスは続きそうです。

扉の向こう黒島の過去の動画無料視聴方法は?

現在Huluで「あなたの番です番外編・扉の向こう黒島の過去の扉」が前編と後編に渡り配信中です。

Huluは有料となっていますが、初回限定であれば2週間のトライアルで全て無料で見ることが可能となっています。

2週間以内に解約する事を忘れなければ「あなたの番です」の本編も番外編も全て無料で視聴出来ますので現在“あな番ロス”真っ只中であれば、イッキミすることおすすめします。

↓黒島ちゃんの過去を見たければこちらをクリック↓

簡単1分で登録できます!

Hulu

扉の向こう黒島の過去を見た人の反応

まとめ

  • あなたの番です、番外編・扉の向こうはHuluで動画配信中。
  • あなたの番です、番外編・扉の向こうでは黒島の過去が明らかに。
  • 扉の向こう、黒島の過去は前編と後編の2部配信。
  • あなたの番です、番外編・扉の向こう、無料視聴方法はHuluのトライアル期間で可能。