デビュー曲「ノーダウト」が月9ドラマの主題歌で起用された4人組ピアノポップバンドofficial髭男dism。

人気曲は誰でも一度は聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

そのノリの良いリズムと心に響く歌詞で人々を魅了し、デビューからわずか一年でここまで人気が出た彼らの曲をランキング形式で紹介していきます。





official髭男dismの人気曲ランキング

いま人気急上昇中のバンドofficial髭男dism(通称ヒゲダン)。

インディーズアーティストとして月9ドラマの主題歌に起用されるのはなんと史上初。

全国ツアーや初の武道館ワンマンのチケットは即完売。

など話題が尽きないバンドです。

映画コンフィデンスマンJPの主題歌「Pretender」はYouTubeの動画再生回数は8500万回を超えるなどし、大きな注目を浴びました。

その他にもメジャーデビュー後初のアルバム『Traveler』に収録されている「宿命」は2019ABC夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園のテーマソングに起用されています。

どちらもヒゲダンの人気曲と言えるでしょう。

最近のヒットランキングでは常に上位にランクインし、CDの売上枚数もスピッツなどを抑え一位を取っています。

ヒゲダンの勢いがよく分かりますね。

それではおすすめの人気曲を紹介します。

official髭男dismの人気曲ランキング1位

「Pretender」

映画コンフィデンスマンJPの主題歌です。

AppleMusic リアルタイムランキングJPOP部門1位、iTunesトップソングランキングJPOP部門1位を獲得するなど音楽チャートを見ても一目でわかる人気曲です。

恋の終わりを綴った切ない曲で、『グッバイ 君の運命のヒトは僕じゃない』など胸がキュッと締め付けられるような歌詞が切なくてついつい共感してしまいます。

official髭男dismの人気曲ランキング2位

「ノーダウト」

ドラマコンフィデンスマンの主題歌

メジャーデビュー曲でもあるこの曲は、世間にofficial髭男dismの名前を知らしめる曲になった。

ドラマの内容にピッタリ合った歌詞にポップなリズム。

official髭男dismといえばこの曲と思っている人も多いのではないでしょうか?

official髭男dismの人気曲ランキング3位

「宿命」

2019ABC夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園のテーマソングとして親しまれています。

”甲子園に出る、優勝する”との宿命を背負って闘う選手たちへの応援ソングです。

歌詞もとても胸が熱くなるようなフレーズがたくさん入っており、特にサビの『僕らの想い 届け!』は高校野球児たちだけでは無く、日常のほんの些細な事で勇気の欲しい時に聞くと背中を押されると思います!

official髭男dismの人気曲ランキング4位

「115万キロのフィルム」

ウェディングソングとしても注目されている曲です。

感動のラブストーリーが描かれています。

タイトルにある115万キロは人生の長さを表しており、ここまでの思い出を披露する展開をするような歌詞になっています。

ストレートな歌詞だけど、ベースが比喩なのであまり重たい感じもせずに聴ける一曲です。

official髭男dismの人気曲ランキング5位

「Stand By You」

こちらもサビが素敵なラブソングです。

タイトルでもある「Stand By You」という歌詞が繰り返されます。

これは和訳すると「あなたのそばにいる」という意味です。

楽曲のゆったりした雰囲気とマッチして、1回目よりも2回目、さらに3回目の方がどんどん好きになっていくように何度も聴きたくなるような一曲です。




official髭男dismの人気曲ランキング6位

「イエスタデイ」

映画HELLO WORLDの主題歌です。

映画の内容とリンクする歌詞になっています。

また、official髭男dismはこうコメントしています。

人を想う心の強さや、その裏側に潜む苦悩のさまを、美しいメロディに乗せて表現することを大切にしました。

そんな想いが込められた一曲です。

official髭男dismの人気曲ランキング7位

「ビンテージ」

あいのり:African Journeyの主題歌です。

この曲はメンバー4人が織りなすコーラスワークが特徴的です。

タイトルのビンテージは今日という日の思い出もいつかそんな風に呼ぶことが出来て、思い出す度に嬉しくなれると良いなという気持ちを歌っているとコメントしています。

今風というよりか、少し昔っぽい雰囲気の曲なので、その奥深さにハマる人が続出中です。

official髭男dismの人気曲ランキング8位

「SWEET TWEET」

今までこの曲を聴いたことのない人は意外に思うかもしれないくらいギャップを感じる一曲です。

お洒落な雰囲気とは一転して甘酸っぱい遠距離恋愛を歌ったラブソングです。

MVに出てくる女の子が可愛いと話題にもなっていました。

ピアノの音が楽しいと感じる一曲です。

official髭男dismの人気曲ランキング9位

「コーヒーとシロップ」

社会人としてスタートを切った若者の心情を歌った一曲です。

元々サラリーマンだったボーカル藤原聡さんの実体験を基にして書かれた歌詞がとても共感出来て、心に染みると言われています。

当時の苦悩など辛い思いが生かされた一曲になっています。

official髭男dismの人気曲ランキング10位

「LADY」

こちらも恋愛を歌った曲

歌い出しの”僕らはマジックで記憶を上書きし合った初めてを独り占めしたくて”が印象的です。

これは、20代30代になって恋愛するとそれが初恋ということはなかなかないし、でも過去のことを気にしてしまう。

そこで記憶=紙と比喩し、二人でマジックで記憶を上書きしようとする、という意味が込められている素敵な一曲です。




official髭男dismのCDおすすめは?

ランキングで上位にも上がってた、Pretenderとノーダウトはかなりおすすめです。

もし全部気になった!という方はメジャー1stアルバム「Traveler」がおすすめです。

今まで紹介してきた曲の他にも自分のお気に入りの曲と出会えるかもしれません。

official髭男dismの曲を無料で聴く方法は?

official髭男dismの曲を聴くなら、音楽配信サービスの「music.jp」がオススメです。

これまでのofficial髭男dismの楽曲をすべて聴くことができます。

月額1,922円(税込み)のサービスですが、961円分の音楽ポイントが無料で配布されるうえに30日間の無料お試しサービスがあるので30日間無料で音楽を楽しむことができます。

音楽はもちろん、動画や、漫画、書籍を楽しむことができます。

スマートフォンやパソコンなど、さまざまなデバイスから楽しむことができます。

「無料お試し期間」がありますので、気軽に試してみられてはいかがでしょうか。

こちらから会員登録をすることができます。

official髭男dismの人気曲をチェックする!

↓簡単1分で登録!クリック↓


合わせて読みたい記事はこちら

まとめ

  • official髭男dismの人気ランキングをご紹介
  • ランキング1位はドラマに引き続き映画の主題歌になった『Pretender』
  • ランキング2位はドラマの主題歌になった『ノーダウト』
  • ランキング3位は高校野球応援ソング『宿命』
  • ランキング4位はウェディングソングとしても注目されている『115万キロのフィルム』
  • ランキング5位は何度も聴きたくなるサビが特徴の『STAND BY YOU』
  • ランキング6位は映画の主題歌になった『イエスタデイ』
  • ランキング7位はネット番組の主題歌になった『ビンテージ』
  • ランキング8位は甘酸っぱい胸キュンソング『SWEETTWEET』
  • ランキング9位は社会人の心に染みる『コーヒーとシロップ』
  • ランキング10位は大人の恋愛ソング『LADY』