人気バンドOfficial髭男dismのボーカル・藤原聡さんの年齢は、28歳です。

藤原聡さんの身長は、164cmで体重は60kg前後、出身が鳥取県で大学は、国立の島根大学を卒業されています。

藤原聡さんは、大学卒後2年間、年齢でいうと22歳から24歳まで銀行員として働いていました。

働きながらバンド活動をしていましたが、生活が大変だったんですよね、そんなバンドや音楽に対する思いなどについてもご紹介します。





藤原聡の年齢は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゴンさん(@brothers_gn)がシェアした投稿


2019年の紅白歌合戦の出場も決め、今や「国民的バンド」への道を着実に歩んでいるといえる「Official髭男dism」。

そのボーカルとして活躍する、藤原聡さんのいろいろについて見ていきましょう。

まず、年齢ですが、生年月日は1991年8月19日ということで、現在28歳です。

そして、2019年11月22日にツイッターの記事として、自身の結婚を報告されました。

お相手は、かねてからお付き合いをされていた一般の女性だとのこと。

ツアーの真っ最中での報告だったので、ファンの中でも驚きの声が上がりました。

お相手の女性とは、音楽をきっかけに知り合われたとのこと。

28歳という年齢や、バンドが紅白の初出場を決めたということ、また結婚して守るべきものができということなどから、今後ますますの活躍が期待される藤原聡さんです。

藤原聡の身長体重は?

身長は164cmとのこと。

体重については、公表されていませんが、細身であるということと小柄であるということから60kg前後ではないかと思われます。




藤原聡は出身高校は?

藤原聡さんの出身は鳥取県の米子市です。

通われていた高校は「米子東高校」です。

この学校は偏差値66から69という進学校として知られています。

「高校生クイズ」の全国大会出場常連校としても有名です。

ちなみに他のメンバーの出身地は二人が鳥取県で、もう一人が広島県という中国地方出身バンドとなっています。

藤原聡さんは、高校時代、吹奏楽部に所属されており、担当はパーカッションだったとのこと。

また、このころバンドも結成されています。

バンドでの担当はドラムでした。

バントでは、BUMP OF CHICKENやRADWINPSのコピーをしたりしていたそうです。

バンド活動が進むにつれ、オリジナルの楽曲を作るようにもなり、今の活動に直接つながるようなことをすでに高校時代からされていたということになります。

藤原聡の出身大学は?

高校卒業後は、国立・島根大学に進学されます。

法文学部法経学科に在籍されていました。

東京でのバンド活動も考えていたとのことで、東京の大学への進学も視野に入れていたとのことですが、結局地元近くの大学に進学されています。

大学時代の軽音楽部で、今のメンバーである、楢崎誠さんや松浦匡希さんと出会うことになります。

やはり、「有名ミュージシャンが在籍していた東京の大学に行きたい」という気持ちもわかりますが、結果的に島根大学に進学されたことで、「Official髭男dism」が結成されることになるのですから、それも運命ということがいえそうです。

ただ、「Official髭男dism」が結成されたのは、藤原聡さんが大学3年生のときのことでした。

当初、藤原聡さんは「ぼすとん茶の湯会」という別のバンドを組んでおられ、担当はドラムだったとのことです。

2011年には全国の大学のバンドを対象にした「全国カレッジロックフェスティバル」でグランプリを獲得されています。

その後、別大学に通われていたギターの小笹大輔さんが加盟し、「Official髭男dism」が誕生することになります。

藤原聡は銀行員だった?

大学時代からそのままバンド活動を続けられるのかと思いきや、大学卒業後、地元の島根銀行に就職されることになります。

結果、2年間、銀行の営業マンとして勤められます

銀行であれば、土曜、日曜、祝日が確実に休みなのでバンド活動が並行して続けられると思ったからだそうです。

ウィークデーは銀行で勤務、金曜日の業務終了後、夜行バスで東京へ、土日にライブを行い、日曜の夜に夜行バスで地元へ引き返し、月曜日の朝から銀行で勤務というハードな毎日を送っておられたそうです。

おかげで、病気になってしまったという経験もお持ちだそうですが、その活動の結果、Official髭男dismがインディーズデビューをすることになり、手ごたえを感じた藤原聡さんは、バンド活動だけでもやっていけると判断されたそうです。

その後、2016年2月に島根銀行を退職されることになりました。

さらにその後、Official髭男dismは2018年4月に、ファーストシングル「ノーダウト」でメジャーデビューを果たすことになります。




藤原聡はなぜバンドを組んだ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tour is ongoing. #HallTravelers 2019.10.26 千葉・市川市文化会館 Photo by 溝口元海(be stupid)

Official髭男dism(@officialhigedandism)がシェアした投稿 –

デビューシングル「ノーダウト」は、フジテレビのドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌として使用されました。

その後、「Pretender」、「宿命」、「イエスタデイ」、「ビンテージ」などの楽曲を次々と発表していきます。

バンド名が「Official髭男dism」というかなり特徴的な名前で、この名前には

髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けていきたい

という思いが込められているそうです。

また、メンバー全員がプロデューサー的な立場であり、全員が対等な立場で意見を出し合いたいとの思いから、あえてリーダーは設定していないとのことです。

大学時代の仲間同士で結成されたバンドらしい信念であるといえると思います。

銀行に就職し、バンドの活動は趣味で続けていこうと思われたこともあったようですが、今は、自分たちのために、またファンのために音楽を続けていこうと思われているようです。

ファンを大切にしているということでも有名な「Official髭男dism」ですが、その思いは『Stand By You』という曲に凝縮されています。

Official髭男dismは、この曲について、

「歌詞には、メンバー、チーム、そして何よりも全国から応援してくれる皆さんへの感謝と、これからもよろしくという想いが詰まっています」

とのコメントを発表されています。

感謝やこれからもよろしくという気持ちを表現している歌詞ですよね。

このような思いを失わない限り、Official髭男dismの人気が衰退するということはないでしょうね。

ファンを大切に考えていることで有名なOfficial髭男dism。結成当時の思いを大切に、ファンへの感謝を忘れない彼らの今後の活躍を期待します。

藤原聡のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoshi Fujihara(@satoshi_higedan)がシェアした投稿


名前:藤原 聡(ふじわら さとし)

生年月日:1991年8月19日

年齢:28歳

出身地:鳥取県米子市

血液型:O型

学歴:島根大学・法文学部法経学科

身長:164cm

体重:60kg前後

事務所:ラストラム・ミュージックエンタテインメント

まとめ

  • 2019年紅白初出場、人気バンドOfficial髭男dismのボーカル藤原聡の年齢は28歳
  • 藤原聡は、2019年の11月に自身の結婚を発表
  • 藤原聡の出身高校は、地元の進学校「米子東高校」、大学は島根大学に進学。
  • Official髭男dism結成は、大学進学時
  • バンド名Official髭男dismの由来は「髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けていきたい」とのことから。