人気バンドOfficial髭男dismのギター・コーラスを担当する小笹大輔さん。

小笹大輔さんは、見た目がかわいいと評判ですが、年齢は25歳です。

小笹大輔さんの身長は、158cm、体重は50kg前後とかなり小柄です。

小笹大輔さんの出身大学は、バンドメンバーと同じ島根大学かと思いきや大学には進学されていません。

一体バンドメンバーとはどのように知り合ったのか気になりますよね。

しかも小笹大輔さんは、すでに結婚もしています。





小笹大輔の年齢は?


2019年の紅白歌合戦の出場も決まっている、人気バンド・Official髭男dism。

そのギター・コーラスを担当している小笹大輔さん

プライベートでは2019年7月30日にご自身の結婚も発表されました。

お相手は一般の女性のようで、Official髭男dismが結成する前からのお付き合いだったようです。

公私ともに充実をしている小笹大輔さんですが、出身校や細かいプロフィールについて見ていきたいと思います。

まずは年齢ですが、生年月日が1994年1月6日ですので、現在25歳ということになります。

Official髭男dismの他メンバーは、ボーカルの藤原聡さんは28歳、ベースの楢﨑誠さんは30歳、ドラムの松浦匡希さんは26歳ですので、小笹大輔さんが最年少ということになります。

小笹大輔の身長体重は?


身長は、158cmと男性としては小柄な方です。

他のメンバーと一緒に写っている写真などを見てもやや小さい方であることはわかりますが、思った以上に小柄な方でした。

ただ、それがかわいらしさにつながっているとファンの中では言われています。

確かに、色白で髪の毛をショートボブのようにされていることが多いので、女の子のように見えることがあります。

そのあたりが、女子からも人気がある秘密なのかもしれません。

体重については公表されていませんが、50kgくらいなのではないかと推定されます。




小笹大輔は出身中学は?

小笹大輔さんの出身地は島根県・松江市です。

高校も地元の学校に進まれることになるので、中学も地元の中学校であると思われますが、具体的な学校名までは明らかになっていません

松江市立の公立中学校の出身であると思われます。

小笹大輔は出身高校は?

中学卒業は、地元の松江工業高等専門学校に進学されます。

高専ですので、5年間在籍し、卒業後は短期大学を卒業したと認定されることになります。

高専は一般の高校とはちがい、普通科がありません。

5年間、専門的なことを勉強するということから、就職率が高いことでも知られています。

もちろん大学に進学する方も多いですが、その場合は編入試験を受け、高専卒業後は大学3年生から入るというパターンが多いようです。

また、小笹大輔さんは松江工業高等専門学校で、電子情報システムを専攻されており、「カオス理論」の研究をされていたといいます。

さすが高専出身というべきでしょうか、バンドで使用する音響機器である「コンパクトエフェクター」を自作したり改造したりすることもできるそうです。

小笹大輔の出身大学は?

次の項目で詳しくご紹介しますが、小笹大輔さんは大学には進学されていません

高専卒業後は東京の大学に進学しようかとも考えておられたようですが、後にOfficial髭男dismのボーカルとなる藤原聡さんから声をかけられ、大学進学ではなく、音楽に専念するという決断をされます。

小笹大輔はなぜバンドを組んだ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#HallTravelers GOODS 2019.11.10 金沢・本多の森ホール Photo by @hashimoto_ayumu

Official髭男dism(@officialhigedandism)がシェアした投稿 –

Official髭男dismの小笹大輔さん以外のメンバーは島根大学の先輩・後輩という間柄です。

小笹大輔さんだけが別の学校に通っていました。

ボーカルの藤原聡さんが、島根大学在学中に同じ軽音楽部の仲間だった楢﨑誠さんと松浦匡希さんに声をかけ、さらに違う学校だったものの音楽性で気が合う小笹大輔さんを誘ってOfficial髭男dismが結成されました。

島根県でバンド活動をしている人自体が少なく、別学校であっても音楽を通じて仲間になるということは多かったそうですが、やはり音楽のセンスでひかれあった四人が出会ったということなのだろうと思います。

もともと小笹大輔さんは、藤原聡さんが結成していたバンドのファンだったそうで、小笹大輔さん自身もバンド活動を本格的に行うために、高専卒業後は東京の大学へ進学しようとされていたそうです。

そこへ、あこがれていた藤原聡さんから一緒にバンドをやろうと声をかけられ、大学への進学の道は選ばず、音楽に専念するという道を選ばれることになりました。

自分が好きだったミュージシャンから「いっしょにやろう」と声をかけられたのですから、うれしかったでしょうし、運命のようなものを感じられたかもしれません。

いずれにせよ、このことがきっかけで人気バンド・Official髭男dismが誕生することになります。




小笹大輔の愛用のギターは?

インスタでご自身のギターを紹介されていました。

1961 Fender Jazzmaster」というビンテージギターを愛用されているようです。

「Jazzmaster(ジャズマスター)」というギターは、ギターのブランドとしてとても有名なフェンダー社が1958年に発売したエレキギターです。

発売当時、ジャズで使用できるギターが少なかったことから、ジャズでも使えるギターということで開発・発売されたものとのこと。

ワイルドな音も出せるということから、ジャズだけではなくさまざまなシーンで使用されるといいます。

Official髭男dismのヒット曲『Pretender』でも使用されているということですので、小笹大輔さんのギターに注目して曲を聞いてみると、新しい曲の良さを発見できるかもしれません。

小笹大輔のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ツアー始まったでな Photo by 溝口元海 (be stupid) #HallTravelers #テレキャスギターヒーロー大輔 #実は人生一本目のテレキャス

大輔(@daisuke_higedan)がシェアした投稿 –

名前:小笹 大輔(おざき だいすけ)

生年月日:1994年1月6日

年齢:25歳

出身地:島根県松江市

血液型:O型

学歴:松江工業高等専門学校・電子情報システム工学専攻

身長:158cm

体重:50kg(推定)

事務所:ラストラム・ミュージックエンタテインメント

猫好きとして有名で、ご実家で二匹の猫を飼っておられます。

名前は「ひな」「こたろう」というそうです。

好きな食べ物は「マーボー豆腐」とのこと。

そのギター・コーラス担当として高い人気を誇る小笹大輔さん。

プライベートではご結婚もされ、今後の活躍がますます期待されます。

まとめ

  • 人気バンドOfficial髭男dismのギター・コーラス担当の小笹大輔の年齢は25歳。
  • 小笹大輔の身長は、158cmと小柄ですが、そこがかわいいと人気。
  • 小笹大輔のみ大学には進学しておらず、松江工業高等専門学校出身。
  • 音楽性の一致からOfficial髭男dismのボーカルとなる藤原聡からスカウトされ、大学進学ではなくバンドマンとしての道を選択
  • 小笹大輔の愛用ギターは1961 Fender Jazzmasterというビンテージもののエレキギター。