2017年に準ミス青学に輝き、モデル・グラビアとして活躍中の井口綾子さん。

その身長体重、カップ数など気になることはたくさんあります。

しかも、井口綾子さんは「モッツァレラボディ」と言われていて、羨ましがられる体型を維持するダイエット法をご紹介します。

井口綾子さんは、写真集撮影のために体重を減量した経験もあります。

グラビアで披露しているボディのカップやダイエット法を学んで「モッツァレラボディ」を目指しましょう。

2019年12月5日(木)からのダブルベッドにも出演しています。

↓ダブルベッドを見逃した方はクリック↓

簡単1分で登録!1ヶ月無料で視聴可能





井口綾子の身長体重は?


2017年の準ミス青学に輝いた井口綾子さん。

その美貌が評判になっています。

過去に読者モデルをされていたということもあり、スタイルも抜群なようですが、今回はそのあたりを中心に彼女の魅力をいろいろと調べてみました。

まずは、気になる身長、体重です。

身長は160cmと公表されています。

ただ、女性モデルということで体重は公表されていません

身長や写真、テレビなどの見た目から推定すると40から45kgくらいではないかと思われます。

2017年のミス青学で準ミス青学に選ばれているということで、青山学院大学に通われていました。

教育人間科学部心理学科に所属されていたとのこと。

ちなみに、高校は地元神奈川にある私立の「湘南白百合学園高校」であるといわれています。

また、小学校、中学校についても同じ「白百合学園」であるといわれています。

通われている学校だけを見ても、「いいお家のお嬢さん」という感じがします。

雰囲気も「きっと大事に育てられたのだろうな」ということがわかる空気を出しておられるように思います。

井口綾子のカップ数、スリーサイズは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ 明日も一日頑張りましょう😊 おやすみなさい🌝

井口綾子(いのくちあやこ)(@lespros_ayako)がシェアした投稿 –


体重と同じく、カップ数やスリーサイズについても公表はされていないようです。

カップ数についても推定にはなりますが、EからFくらいではないかと言われています。

やはり、モデルさんをされていることもあり、体型維持には留意されているようです。

ちなみに、井口綾子さんが世に出るようになったのは、2015年に週刊朝日の女子大生表紙のモデルに抜擢されたことがきっかけです。

2015年に行われた「FRESH CAMPUS CONTEST 2015」では、準グランプリを獲得されています。

その後、2016年には、ネット番組のAbemaTVの学生キャスターなどにも出演。

2017年には、女性雑誌「Ray」の読者モデルとしてもデビューされています。

準ミス青学に選ばれたこともあり、2018年には芸能事務所である「レプロエンタテインメント」に所属されることになります。

その後は週刊プレイボーイでグラビアデビューも果たされています。

水着での写真の様子などから、カップ数はEからFくらいではないかといわれています。

↓気になる方はクリック↓

井口綾子の写真集をチェックする!

井口綾子がモッツァレラボディと言われる理由は?


グラビアでも活躍されている井口綾子さんですが、「モッツァレラボディ」と称されることがあるといいます。

笑顔が素敵であることに加えて、メリハリのある女性らしいプロポーションが魅力の井口綾子さん。

加えて、柔らかそうで色が白く、まるでチーズの「モッツァレラ」であるというところから「モッツァレラボディ」と言われているようです。

男性だけでなく、女性からも、「あんなふうになりたい」と思われる対象なのではと思います。

すでにご紹介しましたが、2018年の9月に週刊プレイボーイで初めて水着での本格的なグラビアに挑戦されており、雑誌の表紙を飾られています。

芸能活動歴のないモデルを表紙に起用するというのは異例のことだったとのことで、編集スタッフの方は、

「アナウンサーやキャスターのような雰囲気をもつおしとやかな大学生という印象ですが、グラビアで水着になるとモッツァレラチーズのような色白のプロポーションに目が離せなくなります。彼女がグラビア界を席巻することになると思います」

と太鼓判を押されていました。

ちなみに、「モッツァレラボディ」という言葉は、彼女の魅力を一言で表現する言葉として所属事務所のスタッフが考案したものであるそうです。

井口綾子が10kg減したダイエット法は?

その後、2019年の3月には、ファースト写真集「いのあや」が発売されました。

初グラビアから1年足らずというタイミングでの発売でした。

写真集の撮影にあたっては、やはり体をつくるために相当努力されたようです。

なんと、スポーツジムを3軒かけもちして通っていたといいます。

1時間のランニングのあとは、1時間のボクササイズ、そのあとさらに個人レクチャーで1時間弱の筋トレをしていたそう。

炭水化物やお酒も控えていたということで、「心を鬼にして」体を作っていったと語っていらっしゃいます。

結果として、このときは3から4kgのダイエットに成功したそうです。

写真集の撮影が決まってから、実際に撮影するまであまり期間が無かったということで、大慌てでの体作りということになったようです。

また、かつて、ミスコンに出場するまでの1年間で、なんと10kgのダイエットにも成功されているといいます。

ただし、そのときは食事を制限するというダイエット法だったとのことで、減量後にリバウンドをしてしまったそうです。

食事を制限しただけのダイエットではリバウンドしてしまうということ学び、筋トレも取り入れたダイエットに切り替えたといいます。

また、もともと上半身が痩せにくいという体質だったということで、もっとも目立つお腹まわりを絞るために腹筋など、体幹を鍛えるトレーニングに重点を置いているとのことです。

加えて、「モッツァレラボディ」を維持するために、普段から日焼け止めを塗ったり、ビタミンのサプリを飲んだり、保湿のクリームは欠かさないなど、人知れないところでの努力も怠っておられないようです。

やはり、華やかに見えるモデルというお仕事も、自分の体をコントロールしなければならないという点では地道な努力や苦労が必要なようです。

合わせて読みたい記事はこちら

井口綾子のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

井口綾子(いのくちあやこ)(@lespros_ayako)がシェアした投稿


名前:井口 綾子(いのくち あやこ)

生年月日:1997年3月24日

年齢:22歳

出身地:神奈川県

血液型:B型

学歴:青山学院大学

身長:160cm

体重:40から45kg(推定)

事務所:レプロエンタテインメント

趣味は、お笑いを観ることや映画を観ることだそうです。

ちなみに、座右の銘は「笑う門には福来る」だそうで、特技は「プラス思考」とのこと。

少しくらいの困難には負けないということでしょうか。

今後の芸能界での活躍が期待されます。

2019年12月5日(木)からのダブルベッドにも出演しています。

↓ダブルベッドを見逃した方はクリック↓

簡単1分で登録!1ヶ月無料で視聴可能

まとめ

  • ミス準青学に選ばれ、モデルとして活躍中の井口綾子さん。
  • 身長は160cm。体重については推定ですが、40から45kg。
  • スリーサイズについては非公開となっていて、カップ数も非公開ですが、EからFくらいと推定されます。
  • 豊満で色白なことから、「モッツァレラボディ」と称されています。
  • かつては、食事制限を中心としたダイエットで10kgの減量に成功されたこともあります。
  • ただ、食事制限だけではリバウンドしてしまうということで、ジョギングやボクササイズなど、筋トレで体幹を鍛えるというダイエット法も取り入れられているようです。
  • 「モッツァレラボディ」を維持するために、日焼け止め、ビタミン補給、保湿は必須のようです。