2019年の紅白歌合戦の出場も決めたKingGnu。

そのベーシストの新井和輝さんは東京の福生市出身で、東京経済大学を卒業しています。

新井和輝さんの血液型はO型で面倒見がいい・しっかりしているという性格からグループのまとめ役になっています。

最近、新井和輝さんの彼女の情報が週刊誌に掲載されていましたので、気になっている人も多いはず。





新井和輝の学歴は?出身高校・大学は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

みんなのおかげで夢がひとつ叶いました。 ありがとうございました‼︎‼︎‼︎ #KingGnu #MusicStation

新井 和輝(@kazukiarai_)がシェアした投稿 –

新井和輝さんといえば、人気バンドKingGnuのベース担当のミュージシャンです。

ベースだけではなく、シンセベースやコントラバスなどの楽器も担当されています。

ルックスも、なかなかのイケメンで、女性ファンも急増中といいます。

また、King Gnuは2019年の紅白歌合戦の出場も決まっています。

今後、ますます人気は高くなっていくものと思われます。

2019年の12月8日の「文春オンライン」で有村架純さん似の彼女と自転車で二人乗りをしているところを激写された新井和輝さん。


やっぱりモテモテだったことが明るみに出ましたが、自転車で向かった先は、ハンバーグチェーン店の「びっくりドンキー」だったということで、人気ミュージシャンとしては庶民的なデート先ということもわかりました。

そんな新井和輝さんですが、出身地や出身校はどこなのでしょうか。

新井和輝さんの出身地は東京都の福生市です。

ちなみに、KingGnuのメンバーの中で東京都の出身なのは新井和輝さんのみとのこと。

スタイリッシュで都会的なイメージの曲が多いKingGnuなので、少し意外ですね。

新井和輝さんの出身地である福生市は米軍の横田基地があり、その影響からジャズ喫茶やライブハウスが多数あり、ジャズが身近にある環境で育ってこられたということになります。

小学生の卒業文集には「NBAの選手になりたい」と書かれていたといいます。

漫画『スラムダンク』の影響でバスケを始められたということですが、中学のバスケ部に入部したものの、その厳しさに耐えられず3カ月で退部してしまったそうです。

バスケはすぐに投げ出してしまいましたが、そのおかげで、中学2年生のころにベースを始めることになります。

友達からバンドをやろうと誘われたことがきっかけでした。

たまたまベースを担当する人がいなかったため始められたといいますので、運命というのはわからないものですね。

中学卒業後は「東京都立青梅総合高等学校」に進学されています。

青梅総合高等学校は、もともと農林高校と青梅高校が合併してできた高校ということで、学校に農場や演習林があり、敷地面積が東京ディズニーランドの2倍もあるということです。

高校時代は軽音楽部に所属されることになります。

「ASIAN KUNG-FU GENERATION」や「RADWIMPS」のコピーをされたりもしていたそうですが、高校2年生のとき、先輩に連れられて行ったジャズ喫茶でジャズと出会うことになります。

そして、世界的に有名なベーシスト・日野“JINO”賢二さんに師事されることになります。

King Gnuに加入する前はジャズプレーヤーとして活動されていた新井和輝さんですが、このような経歴をお持ちだったんですね。

高校卒業後は「東京経済大学」に進学しておられます。

新井和輝の血液型は?

新井和輝さんの血液型はO型です。

O型の男性は、「自分の目標をしっかり持って、それに向かって絶えず努力を続けていくことができる性格の持ち主」などと言われることがありますが、新井和輝さんもしっかりとした性格のようです。

メンバーの中でも、グループのことを冷静沈着に優しく見守ってくれる存在といわれています。

そのため、「KingGnuのまとめ役」といわれたり、ファンからは「新井先生」と呼ばれたりもしているそうです。

ただ、たまに「天然」なところが出ることもあるそうで、そのギャップがまた女性ファンにはたまらない魅力となっているようです。

加えて、実は今でも井口理さんとルームシェアをされているとのことで、炊事や洗濯などの家事を新井和輝さんが担当されているとのこと。

きちんとした性格に加えて、人の世話もできるマメな性格の持ち主でもあるようです。

King Gnuの4人のメンバーはどの方も「真面目でシャイ」という共通の性格をお持ちとのことですが、その中でも特に新井和輝さんは大黒柱的な存在といえそうです。




新井和輝の誕生日は?

新井和輝さんの誕生日は10月29日です。

ちなみに井口理さんの誕生日は10月5日ですので、二人は誕生日も近いということになります。

新井和輝の身長体重は?

新井和輝さんの身長体重については公表されていません

同じメンバーの井口理さんの身長が180cmということは公表されていますので、その身長差から新井和輝さんの身長は170cm程度ではないかと思われます。

井口理さんが高身長なので、他のメンバーが小さく見えてしまいますが、ものすごく小柄ということではありません。

新井和輝の年齢は?

新井和輝の生年月日は1992年10月29日ですので、現在は27歳ということになります。

King Gnuは貫禄があるので、もっと年上にも見えますが、全員現在25から27歳の若いバンドということになります。

新井和輝の家族・兄弟は?

新井和輝さんのご家族についてはほとんど明らかになっていません

バンドミュージシャンということで、自分の家族については多くは語らないというスタンスなのかもしれません。

ご実家で猫を二匹飼っていて、名前は「そら」と「まめ」というということはおっしゃっていました。

今後、ラジオやライブなどでご家族のことについて語られることがあるかもしれません。

それを楽しみに待つことにしましょう。




新井和輝の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

photo by @ayumu10.18

新井 和輝(@kazukiarai_)がシェアした投稿 –

高校卒業後は、音楽とは直接関係のない「東京経済大学」に進学されました。

ただ、国立音楽大学のビッグバンドサークル(NEWTIDE JAZZ ORCHESTRA)に参加して、音楽活動は続けておられました。

国立音楽大学のビッグバンドサークルのギターとベースは外部から招くというのが通例になっており、先輩のつてでこのサークルに参加することになったそうです。

新井和輝がKingGnuに入ったきっかけは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thx SUMMER SONIC 2019!!!! #サマソニ

新井 和輝(@kazukiarai_)がシェアした投稿 –

そして、この国立音楽大学のビッグバンドサークルで出会ったのが、King Gnuのドラム・勢喜遊さんでした。

このことがきっかけで、KingGnuでの活動が始まっていくことになりますが、並行して他のアーティストのサポートや、ジャズのセッションマンとしても活動をされています。

また、KingGnuの常田大希さんの別プロジェクトである「millenium parade」にも、勢喜遊さんとともに参加していらっしゃいます。

新井和輝のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kinggnu.jp for @ginzamagazine all item by @dior photographer @masahiro_sambe styling @kodaisuehiro model @kazukiarai_ #kinggnu #新井和輝

KODAI SUEHIRO(@kodaisuehiro)がシェアした投稿 –

名前:新井 和輝(あらい かずき)

生年月日:1992年10月29日

年齢:27歳

出身地:東京都福生市

血液型:O型

学歴:東京経済大学(卒業)

身長:170cm前後(推定)

体重:52kg(推定)

まとめ

  • 新井和輝の出身高校は、東京都立青梅総合高等学校で、東京経済大学に進学し卒業
  • 新井和輝の血液型はO型
  • 新井和輝は、面倒見のいい性格で、「KingGnuのまとめ役」「新井先生」などと呼ばれている
  • 新井和輝の身長は170cm前後。体重は52kgくらい
  • 新井和輝の誕生日は1992年10月29日で年齢は27歳
  • 大学時代に参加されていたサークルでドラムの勢喜遊さんと出会い、KingGnuに参加