フリーアナウンサーの田中みな実さんが写真集を発売されましたね。

田中みな実さんは、今女性たちから美のカリスマと言われるほど人気で、スタイル維持の秘訣を知りたいと思う女性がたくさんいます。

スタイル維持のために行っているルーティーンをご紹介します。

また、田中みな実さんが身長サバ読み疑惑が出ておりますが、身長は153cmで、テレビに映る彼女を見てもサバ読みしているようには感じませんが真相はどうなのでしょうか。

↓気になる方はクリック!↓

田中みな実の写真集をチェックする!





田中みな実のスタイル維持の秘訣は?


田中みな実さんといえば、元TBSの局アナとして活躍され、2014年10月にフリーになられてからはバラエティ番組などでMCなどをつとめておられ、CMなどでも活躍しておられますが、一方でモデルとしても活躍され、女性のあこがれる女性として美容の業界でも話題になっています。

「好きな顔ランキング」にも登場するほどの美貌の持ち主である彼女のスタイル維持の秘訣はどんなものなのでしょうか。

彼女の一日を確認しながら、その秘密に迫ってみることにしましょう。

田中みな実の毎日のルーティン

まずは、朝食です。

午前8時には朝食をとられるといいます。

美容だけではなく、健康のためにも「早寝早起き」という基本的な生活リズムは絶対条件のようですね。

そして、朝食には「旬の食べ物と良質なお水」をたっぷりととられるそうです。

果物にしても、そのとき最もよく出回っている旬のものがいいそうです。

日中は仕事に集中されるそうです。

そして、メイク直しも最小限におさえるとおっしゃっています。

仕事が忙しければ、メイク直しも頻繁にはできないということなのかもしれませんが、結局そのことがお肌にもいいのかもしれません。

夜は、その日の汚れはその日のうちに綺麗にするのがいいそうです。

疲れて帰るとどうしてもスキンケアがおざなりになってしまいがちですが、それだとお肌に悪いということなのでしょうね。

肌のターンオーバーのことを考えると「その日の汚れはその日のうちに」というのが絶対のようです。

田中みな実のダイエット法は?

もう何年も体重が大きく増減することはありません」とおっしゃる田中みな実さん。

このことだけでも世の女性にとってはうらやましいことかもしれませんが、田中みな実さんは自身のスタイルを維持するためにどんなダイエット法を実践されているのでしょうか。

「何を食べても太らない」という体質の女性もいらっしゃるようですが、田中みな実さんはそういうタイプではないそうです。

ただ、ハードなトレーニングをされているわけでも極端にストイックな食生活をされているというわけでもないといいます。

たとえば代謝を上げるような食事質のいい睡眠適度な運動など、自分ができる範囲のことを少しずつ気をつけて実践されているといいます。

キーワードは「自分の体質に合ったことを、無理のない範囲で」ということのようです。

また、大きな鏡で定期的に全身を映すのも効果的だとおっしゃいます。

これは「現実を直視することで、やらなきゃという気持ちにすることができる」からだそうです。

「人に見られる」というのが仕事のような生活ですので、そういった常からの意識がスタイルの維持につながっているということのようです。

食べるものに関しては、朝は旬の果物をたくさん、お昼は納豆やお豆腐、夜はお肉が苦手なのでお刺身などの動物性たんぱく質をとるとのこと。

炭水化物はパンよりもお米でしっかりとられるといいます。

加えて、三食をしっかりとることで間食したいという感情がおさまったそうです。

また、きちんと睡眠をとらないと太るとおっしゃっています。

睡眠の質が悪いとむくみがとれず、肌の調子も悪くなるそうで、寝る一時間前からテレビやスマホを見るのをやめて、質の良い睡眠に入る準備に入られるといいます。




田中みな実がスタイル維持のための日課は?


また、田中みな実さんはとにかくたくさんの水分をとられています

どれだけ化粧品で保湿をしても水分が足りないと内側が乾燥してしまうとだめなので、中から水分で満たすことが大切だとおっしゃいます。

常温の水を1日2リットルは飲むようにされているそうです。

また、入浴剤はホットアルバムの薬用ホットタブを愛用されています。

温泉ソムリエの方もオススメされている入浴剤だそうで、お風呂上りには足先までポカポカするといいます。

女性は冷え性の方が多いですが、そうすると代謝が悪くなりどうしても太りやすい体になってしまいます。

体を温めることで、代謝を高め太りにくい体にするのがいいようです。

また、田中みな実さんは自然と肩が前に出てくるそうで、夜にストレッチポールの上でごろごろして肩甲骨を広げているそうです。

そうすると寝るときに呼吸がしやすくなり、ぐっすりと眠ることができるとのこと。

田中みな実さんによると、「私は何でもまずやってみて、調子がよければ続けるというスタイル」とのこと。

「他の人にとってよいことが自分にとってもよいとは限らないので、常に自分に合ったやり方を探しています」ともおっしゃっています。

これまで、断食ダイエットや置き換えダイエットにも挑戦されては失敗もされてきた彼女が行きついた結論がこのことだったようです。

田中みな実さんに限らずどの女性にも言えることではないかと思います。

やってみて自分に合うようであれば、自分のできる範囲で続けるというのが、最も効率的なやり方のようですね。

田中みな実は身長サバ読みしている?

田中みな実さんは1986年11月23日生まれの現在33歳。

身長は153cmだそうです。

グラビアなどを見るともっと高身長かと思われますが、平均よりも低い身長といえます。

小泉今日子さんや安達祐実さんらも同じ153cmといいますから、やはり小柄なイメージですね。

一部のうわさで、田中みな実さんは身長をサバ読みしているのではというものがあるようですが、バラエティ番組で他の方と並んで立っている様子などを見ても、サバ読みされているということはなそさうです。

また、局アナでもモデルを本業とされているわけでもない田中みな実さんが身長をサバ読みする積極的な理由は見当たらず、やはり「身長のサバ読み」は、単なるうわさにすぎないのではと思われます。

田中みな実の身長体重

田中みな実さんの身長はすでにご紹介しているとおり153cmということですが、体重に関しては未公開となっています。

いくら体重に変化がないとはいっても体重は公開されていないようです。

以前、お付き合いされていたオリエンタルラジオの藤森慎吾さんと3年半の交際の末、別れられたとき、2015年のころは、そのショックからか30kgくらいまで落ちてしまったとご本人が語られていましたので、そこから体重が戻っているとすると40kgくらいではないかと推定されます。

身長153cmの日本人女性の平均体重は51.5kgといいますから、やはり田中みな実さんはスリムな方だといえそうです。




まとめ

  • スタイルが同性からも憧れられるという、フリーアナウンサーの田中みな実。
  • 田中みな実のスタイル維持の秘訣は、「規則正しい生活」「たっぷりの水分補給」「無理のない範囲での食事制限」「三食きちんととる」「適度な運動」
  • 田中みな実の身長は153cm。サバ読みをしているのではないかといううわさもあるが、事実ではない
  • 田中みな実の体重に関しては公表されていませんが、40kgくらい