スポンサーリンク






さんまのまんまに卓球選手の伊藤美誠さんと早田ひなさんが出演されます。さんまのまんま初主演でどうやら伊藤美誠さんと早田ひなさんが女の子らしい悩みを暴露するそうです。

スポンサーリンク




さんまのまんま10/26放送


2018年10月26日(金) フジテレビ系で19時57分~21時55分からさんまのまんま秋のスペシャルが放送されます。

ゲストは、 瀬戸内寂聴さん、千鳥さん、 南海キャンディーズさん、新川優愛さん、DAPUMPさん。

そして、卓球の”みまひな”コンビ伊藤美誠選手、早田ひな選手が登場。

昨年、世界卓球選手権ダブルスで銅メダルに輝いた最強女子高校生ペア伊藤美誠・早田ひなが切実に悩んでいるということがあるのですが一体なんなのでしょうか・・・。

さんまさんと卓球対決や、そこに今話題のDA PUMPが合流して話題のU.S.A.ダンスでコラボレーションするシーンもあるようで、これは見ものですね。

伊藤美誠・早田ひなの悩みとは?

伊藤美誠選手も早田ひな選手もまだ18歳という年齢で、今色んなことに楽しみたい時期でもありますよね。女の子ならではの悩みがあるようなので番組が始まったら追記します。

2人の共通の悩みはもっとおしゃれがしたい?

やはり伊藤美誠選手も早田ひな選手もまだまだ若い女の子。

ファッションや髪型など色々おしゃれがしたいお年頃のようでした。

でも、毎日7~8時間くらい練習をしているとおしゃれする時間はないということでした。

伊藤美誠の悩みとは?

  • 生意気と言われること?
  • ブスすぎと言われること?

伊藤美誠選手のお母さまは伊藤美乃りさんという卓球が強い方でした。

そのお母さまの指導のお陰で、今の伊藤美誠選手の卓球が出来上がったと言っても過言ではないのですが、かなりスパルタ教育だったらしく、気が強いんですよね。

それに世界を相手に戦っているのですから負けん気は強くなるでしょうし、多少なりとも生意気に見える雰囲気が出てしまうのかもしれません。

実際、さんまのまんまに出演中も早田ひな選手よりも目立ってた?気はしますし話し方が少し生意気に映るかな?とは感じました。

でも、ぜんぜんかわいいレベルですよ。

でも、トークが面白いのは早田ひな選手の方でしたね。

早田ひなの悩みとは?

  • 脇汗がすごいと言われること?
  • 試合中へそが見えると言われること?
  • 姉がかわいいと言われること?

早田ひな選手は、さんまのまんまの部屋に入ってくるやいなやさんまさんに「顔が若干大人びている」みたいなコメントをされていて凹んでました。

確かに、伊藤美誠選手と一緒に並んでいると若干10代には見えない顔をしているかもしれませんね。

 

でも、さんまさんに「大阪出身?」と聞かれるほど、トークがうまい早田ひな選手でした。

スポンサーリンク




ユニフォームの裏話、ラケット事情を暴露?

1日7~8時間のトレーニング、体重コントロール、筋肉をつけるためのベンチプレスなど、彼女たちの過酷な日々が明かされた、さんまのまんまでした。

さんまのまんまには、お土産を持参するのがルールになっていますが、今回お2人が着用していたユニフォームがプレゼントされました。

「ユニフォームは、男女兼用」です。

というコメントに、さんまさんは反応していましたが、どうやら松尾伴内さんのネタのようです。

そのネタがこちらです。

思わず笑ってしまいますね。

そして、サイン入りのラケットをプレゼントされていましたが、粘着力のあるラケットになっているそうで、その方が卓球の球をうまく回転させやすいのだそうです。

意外な卓球エピソードにさんまさんも驚いていました。

ミニ卓球台を使ったさんまさんと伊藤選手の卓球対決は必見でした。

DA PUMPとUSAいいね!ダンスを披露

伊藤美誠選手も早田ひな選手もTIKTOKのUSAいいね!ダンスを踊りたいんですけど、まだやってなくて…というコメントもあり、さんまさんとDA PUMPのみなさんと夢の共演を果たしました。

伊藤美誠のプロフィール

生年月日:2000年10月21日(18歳)

出身地:静岡県磐田市

出身校:磐田市立磐田北小学校

出身校:大阪・昇陽中学校卒(卓球の名門校)

在学校:大阪・昇陽高校(卓球の名門校)

そして、伊藤美誠さんは、卓球選手としてすごい経歴の持ち主です。

2歳の頃に卓球を始める。

2005年 4歳の時に全日本卓球選手権バンビの部(小2以下)に初出場。

2008年 バンビの部で優勝。

2010年 カブの部(小4以下)で優勝。

2011年 10歳で全日本卓球選手権大会で勝利。

先日引退をされた福原愛選手が持っていた史上最年少勝利記録を塗り替えたのです。

早田ひなのプロフィール


生年月日:2000年7月7日生まれ(18歳)

身長:165cm

出身地:福岡県北九州市出身

出身中学校:中間東中学校出身

出身高校:希望が丘高校在籍中

早田ひなさんは、身長165cmの攻撃型サウスポーの選手です。

また、フットワークを生かした両ハンド攻撃と強気に打ち込むのが強みの選手です。

特にバックハンドからの打球がすごいですね!

早田ひな選手が卓球を始めたのはは、4歳の頃で石田卓球クラブに入りました。

そして、早田ひなが頭角を現し始めたのが、中間東中学校1年生の時ですね。

まず、2013年8月の「全国中学生大会」で中1ながら優勝を勝ち取り、中学2年生の時の「全国中学生大会」でも見事に優勝に輝き、2連覇を達成します。

決勝戦では、さんまのまんまで一緒に出演する伊藤美誠選手と熱戦を繰り広げたのです。

また、中学2年生の時は「スペインオープン」で決勝進出し、残念ながら不敗で準優勝と言う結果でしたが、この記録は平野美宇選手がマークした決勝進出の最年少記録を更新したのです。

2014年4月の時点で、早田ひな選手(14歳)に卓球用品の総合用具メーカーニッタクがスポンサーとして付くなど異例の早さで有名になる階段をのぼっていました。

2016年「ワールドツアークウェートオープンU21」で優勝し、同年「ワールドツアーカタールオープンU21」で準優勝、同年「ドイツオープンU21」で準優勝と確実に結果を出してる選手です。

2016年6月時点では、世界ランキング37位というまずまずの結果を残しています。

確実に2020年の東京五輪で活躍する選手と言えます。

スポンサーリンク




合わせて読みたい記事