いろいろと世間を騒がせる前澤友作さん。

身長が低く、そのことをコンプレックスに思っておられるのだとか。

また、前澤友作さんは高校を中退したという噂がありますが恩師の協力で高校は卒業しています。

今回は、前澤友作さんの身長や高校、そして、高校卒業後についてなど、彼のプロフィールに迫っていきます。

前澤友作さんの結婚観などについてもあわせてお伝えします。





前澤友作の身長体重は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#awesome #worldpeace #beuniquebeequal

Yusaku Maezawa (MZ)(@yusaku2020)がシェアした投稿 –


元ZOZOTOWNの社長・前澤友作さん。

いろいろと世間を騒がすことの多い彼ですが、実際はどんな人物なのでしょうか。

まずは、身長と体重についてです。

身長は、162cmといわれています。

女優の剛力彩芽さんとお付き合いされていたころの写真で、お二人のツーショット写真もあるのですが、彼女と比

べても身長は、それくらいであることがわかります。

剛力彩芽さんの公式プロフィールでの身長は、同じ162cm。

ハイヒールを履いてしまうと、前澤友作さんの方が背が低く見えてしまいます。

体重は53kgとのことです。

前澤友作の学歴は?出身高校は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

1993. When I was 17 years old.

Yusaku Maezawa (MZ)(@yusaku2020)がシェアした投稿 –

前澤友作さんの出身高校は、早稲田実業です。

ただ、2年生のころから、バンドでの活動が中心となってしまい、出席日数ギリギリのところまで、ほとんど学校にには行かなくなってしまいます。

学校に行かない間は、バンドの練習のためのスタジオ代や、アメリカへの旅行費を稼ぐためにバイトに明け暮れていたといいます。

建設関係のバイトをされていたといいます。

前澤友作は高校を中退した?

高校は卒業はされたようですが、すでにご紹介したとおり、バンドでの音楽活動のほうに目覚めてしまい、学業の方はおろそかだったようです。

1年生のころは皆勤賞をもらうほどだったといいますが、2年生のころになると、「電車で通勤するサラリーマンの

表情が暗く、学校で勉強しても将来があんなふうならいやだ」と感じるようになったそうです。

バイトに明け暮れるなかで、ご両親に「学校をやめたい」と告白したこともあったそうです。

ただ、ご両親は「せめて、高校は卒業してほしい」と言われたそうです。

また、同時の担任の先生も前澤友作さんの味方になってくれる方だったそうで、「卒業はしておいたほうがいい」とのアドバイスを受け、なんとかギリギリのところで卒業にこぎつけたといいます。

前澤友作の大学は?

高校卒業後は、音楽活動に専念するため、大学には進学されていません。

ご自身のツイッターでは、

「早稲田大学にエスカレーター式に進学できる早稲田実業高校で僕が学んだこと。
教えられたこと

『8割の生徒はそのまま早稲田大学に進学できる。残りの2割の生徒は受験して他の大学に行かなければならない』
教えられなかったこと

『大学なんて行かなくたっていい』」

と語っておられます。

ふつうに勉強していれば、早稲田大学に入学されていたものと思われますが、そのことに価値が見いだせないと判断されて、大学には進学せず、アメリカに留学されることとなります。

前澤友作高校卒業後何をしていた?

高校を出ると、前澤友作さんはすでにアメリカのサンタモニカに留学されていたという彼女を頼り、音楽の勉強をするため、ご自身もアメリカへ行かれます。

アメリカのミュージシャンというと、退廃的なイメージもありますが、サンタモニカのミュージシャンたちはお酒もたばこも無しのクリーンな感じだったそうです。

純粋に「音楽で世の中を変えていこう」と志す人が多い中で、前澤友作さんも本格的に音楽の道を進もうと決心されたといいます。

アメリカから帰国した前澤友作さんは、高校時代から一緒に活動してきたメンバーとメジャーデビューを果たすことになります。

前澤友作の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

10 years ago when our company listed. 上場日当日の映像。 #starttoday #wishworldpeace #☮

Yusaku Maezawa (MZ)(@yusaku2020)がシェアした投稿 –


実は前澤友作さんは、早稲田実業にいたころから、インディーズのバンドを組んでいて、1993年にはメジャーデビューを果たしています。

バンドの名前は「Switch Style」。ドラムを担当されていました。

1995年には、輸入レコード・CDの通販ビジネスを開始され、1998年に、「有限会社スタート・トゥデイ」を設立されています。

2000年にその会社を株式会社化。2001年には、バンドでの活動を停止し、ビジネスに専念されることになります。

その後、会社は東証のマザーズに上場、2012年には、東証の第一部に市場を移し、ビジネスは軌道に乗っていきま

す。

そして、2013年、ファッションコーディネートアプリ「WEAR」の運営を開始されます。

2016年には、フォーブスが発表する「日本の富豪50人」にも選ばれています。

2018年10月、会社の名前を「株式会社ZOZO」に変更。

2019年9月12日、ZOZOがヤフーの傘下に入ることを発表。自身は社長を退任されました。

そしてその翌日、株式会社スタートトゥデイを設立。代表取締役社長に就任されています。

前澤友作の家族は?

モデルや女優さんなどさまざまな方とうわさになったり、実際結婚まで秒読みといわれたこともありましたが、前澤友作さんは、これまで一度も結婚されたことはありません。

ただ、お子さんは3人いらっしゃるそうです。

「結婚はしない主義」であるということを公言されています。

また、結婚をしないで事実婚をして、「一夫多妻制」のような状態を作りたいとまでおっしゃっています。

経済的なバックボーンがあればこそできる発言ともいえますね。

結婚はしないというものの、お子さんへの愛情はきちんとお持ちのようです。

お子さんのお母さんは、元社員の方と、あまり有名ではないモデルさんだそうです。

この二人の女性の間に三人のお子さんをつくられたということになります。

どちらとも結婚はされていませんが、お子さんはきちんと認知して、経済的にもちゃんと面倒を見ておられるとい

うことです。

「結婚という形にはとらわれず、常に自分の気持ちのありのままに、仕事や恋愛に打ち込む方がお互いに幸せだ」

という信念をお持ちだということです。

過去には、タレントの紗栄子さんとお付き合いをされていたという報道もありましたね。

2015年の「ZOZO TOWN」の忘年会では、社員のみなさんの前で紗栄子さんとの真剣な交際を発表されたといいま

す。

紗栄子さんとはその後、2017年に破局されています。

その後は、17歳年下の美人女優・下京慶子さんとうわさになりました。

さらにその後、剛力彩芽さんとの熱愛報道がされました。

剛力彩芽さんとは、ある雑誌の対談で意気投合したことから、交際に発展したのだとか。

結局、剛力彩芽さんとも破局したということですが、きっとまた近いうちに新恋人が現れるのではないかと思います。

本当に「お互いが幸せ」になるようなお付き合いであればいいなと思います。

前澤友作のプロフィール

名前:前澤 友作(まえざわ ゆうさく)

生年月日:1975年11月22日

年齢:44歳

出身地:千葉県鎌ケ谷市

血液型:O型

学歴:早稲田実業学校高等部

身長:162cm

体重:53kg

事務所:株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長

まとめ

  • 前澤友作さんの身長は、162cmといわれています。もっと小柄に見えることもあります。体重は53kgとのこと。
  • 前澤友作さんの出身高校は早稲田実業学校。中退ではなく、卒業されているようですが、ギリギリのところでの卒業だったようです。大学には進学されていません。
  • 高校卒業後は、バンドマンとしての道も考えられていたようです。メジャーデビューも果たされていますが、結局、経営者の道を歩まれることになります。
  • 「結婚はしない」という主義の持ち主のようです。
  • これまで結婚されたことはありませんが、二人の女性の間に3人のお子さんがいらっしゃいます。
  • これまでに、たくさんのタレントさんや女優さんとお付き合いをされています。

自由を謳歌するのがお得意な前澤友作さん。今後、どんな言動で私たちをびっくりさせてくれるのか。楽しみな方です。