日本長距離界のトップに君臨し続け陸上界を牽引してきた“みちのくの爆速娘“こと福士加代子選手。

そんな福士加代子選手が2017年3月17日にご結婚をされたそうです。

数々の自由奔放な発言と、どんな時でも笑顔のの福士加代子選手はお茶の間でも大人気のスターでした。

福士加代子選手のハートを射止めた結婚相手の旦那さんは誰なのか?

気になる旦那さんの顔画像、職業や年齢は?

今回は、東京五輪マラソン代表を目指している福士加代子選手の気になる結婚の話題と引退についてご紹介します。





福士加代子の結婚相手の旦那の年齢は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

大阪国際女子マラソン、注目選手の一人であった福士加代子選手(ワコール所属)。前半は先頭集団に喰らいつくも、御堂筋に入ってから失速。淀屋橋で福士選手を見つけて「福士さん頑張れ!」とゲキを飛ばすも、直後にリタイアとなってしまいました。 . 中5週で名古屋ウィメンズに背水の陣で挑むようです。 . 福士さんリタイアのシーンは結構テレビで映っていて、ひょっとしたらカメラ構えてた私の姿も写っていたかもしれません(^◇^;) . Canon EOS kiss X9i . #マラソン #大阪国際女子マラソン #福士加代子 #canoneoskissx9i #eoskissx9i

🇯🇵Kiss warrior ZERO(@zeroconnection)がシェアした投稿 –


福士加代子選手の結婚相手の旦那さんは、福士加代子選手よりも6歳年上だそうです。

今年3月で福士加代子選手は38歳になりますので、現在は44歳の旦那さんということになります。

福士加代子の結婚相手の旦那の職業は?

福士加代子選手の旦那さんは関西在住でマラソン関係の仕事をされているようです。

しかし、旦那さんは一般人であるためこれ以上詳しい情報は公開されていませんでした。

福士加代子選手が所属するワコールも結婚の事実は認めているものの、それ以上のことはプライベートのことなのでと詳細は控えています。

旦那さんが関西在住とのことですが、福士加代子選手の所属するワコールは練習拠点が京都のため、京都付近で勤務されてる可能性はあると思います。

マラソン関係の仕事といっても、トレーナー・スタッフ・コーチ・元アスリート選手・ユニフォームやシューズを扱っている会社の人、マスコミ関係者などたくさん考えられ1つに絞ることは難しいですが、結婚をされたときに「最愛の伴侶と東京オリンピックを目指す」と福士加代子選手がコメントされていました。

そのため、福士加代子選手の出場する大きな大会では旦那さんが何らかの形で関わっていると思います。

福士加代子選手を公私ともにサポートをし、二人三脚で支え合い東京オリンピックを目指しているのではと考えられます。

結婚後すぐの2017年4月にハワイで行われたハーフホノルルマラソンに福士加代子選手が出場しましたが、その際旦那さんも同行していたようです。

新婚旅行を兼ねてのハーフマラソン出場だったようですが、結果はなんと1時間17分31秒で見事優勝!

選手側の福士加代子選手もサポート側の旦那さんにとっても素敵な新婚旅行の思い出になったと思います。

福士加代子選手の次のマラソンは”名古屋ウィメンズマラソン”です。

もしかすると、テレビにサポートしている旦那さんが写るなんてこともあるかもしれませんね。




福士加代子の結婚相手の旦那の顔画像は?

福士加代子選手の結婚相手の画像をいろいろ探してみましたが、残念ながら見つけることはできませんでした

一般人ということで、顔写真は福士加代子選手ご自身もご配慮されているように感じます。

しかし、顔は消されてあるものの、インスタグラムに福士加代子選手と一緒に写る旦那さんらしき写真が掲載されているという情報がありました。

その写真は顔は消されてあるものの全身が写った写真であったため、背格好はバッチリ写っており、

ガッチリした体型の男性で、福士加代子選手よりも身長が頭1つ分くらい大きい男性でした。

福士加代子選手が161cmですから、頭1つ分大きいとなると、旦那さんは175cmより大きい高身長の男性のようですね。

顔写真がないことは残念ですが、背格好から福士加代子選手の選んだ旦那さんの想像を膨らましてみてください。

福士加代子結婚相手の旦那との馴れ初めは?

福士加代子選手と結婚相手の旦那さんは2005年に仕事を通じて知り合い、交際期間は明らかになっていませんが、出会いから12年の時を経て結婚に至ったようです。

12年とは驚きました。

とても長い春が実を結んだようです。

陸上競技についても、中学生や高校生の頃から第一線で活躍する選手も多い中、高校時代まではほぼ無名の選手でした。

頭角を現しはじめたのはワコールに所属してからと遅咲きの花がようやく開花した福士加代子選手。

恋愛についても長い年月をかけてようやく実ったようです。

福士加代子選手の所属するワコールは練習拠点が京都にあるため、仕事を通じて関西在住の旦那さんと出会い結婚されたようです。

旦那さんがマラソン関係者であることと、12年の歳月を経て結婚されたということで、福士加代子選手の競技への理解はとても深く、これから公私に渡りサポートをしていくのだと思います。

福士加代子選手は、いつもメディアでの自由発言が注目されていましたが、恋愛については全く触れらておらず、結婚発表のときにはとても驚いてしまいました。

福士加代子は結婚して子どもはいる?

現在、福士加代子選手の妊娠や出産話はまだありません

「東京オリンピックを目指す」と公言されており、トレーニングに励んでいる中の、妊娠・出産はまだ考えていないのではと思います。

披露宴や挙式も未定とのことで、妊娠や出産に関しても環境が落ち着いてからなのではと思います。

もし、お二人将来お子さんができたとしたら福士加代子選手は日本長距離界のエースであり、旦那さんもマラソン関係の仕事の方のため、お子さんはきっと才能を受け継いだ子になると思います。

日本陸上界のエースでオリンピック出場なんてこともあるかもしれませんね。

東京オリンピック以降に、お二人のおめでたい話が聞けることを楽しみにしています。

福士加代子が結婚後、引退する可能性は?


福士加代子選手は「東京オリンピックを目指す」と公言されており、ご結婚された2017年3月以降もトレーニングに励まれています。

そして、37歳の現在も日本長距離界のトップランナーとして活躍されています。

2020年に行われるマラソングランドチャンピオンシップファイナルステージの大会について

陸上競技人生をかけてレースをしたいと思いますし、これからの人生が良くなるというか、自分の人生につながるようなレースをしたい

集大成を見せる決意を固めています

福士加代子選手の次のマラソンは、3月8日の名古屋ウィメンズマラソンです。

その大会の結果を得て、今後のことは決めるのではないかと思います。

東京五輪後のことは、福士加代子選手の口からはまだ何も語られていません

一戦一戦全力で、目の前のレースに専念しているのだと思います。

女子選手は結婚を機に競技を引退する選手も多いなか、福士加代子選手のように結婚後も競技を続けており、さらに日本の長距離界のエースで居続けることができるところに女性としての強さをすごく感じます。

女性としての幸せを掴み取りより一層強くなった福士加代子選手。

公私ともに支え合えるパートナーとともに東京オリンピックを目指し戦ってほしいです。

まとめ

  • 福士加代子選手の旦那さんは、福士加代子選手よりも6歳年上で今年44歳の方だそうです。
  • 福士加代子選手の旦那さんは、一般人であるため詳しい職業は公表されていませんが、関西在住のマラソン関係者だそうです。
  • 福士加代子選手は旦那さんと2005年に仕事を通じて知り合い、出会いから12年の時を経て結婚されました。
  • 残念ながら福士加代子選手の旦那さんの顔画像はありませんでした。
  • 福士加代子選手の妊娠・出産という話はまだありません。
  • 福士加代子選手は2017年に結婚をしても競技は引退せず、東京オリンピックを目指し、トレーニングに励んでいるようです。
  • 「最愛の伴侶と東京オリンピックを目指す」と福士加代子選手がコメントされてあり、旦那さんと二人三脚で東京オリンピックを目指しているようです。