佐久長聖高校時代から頭角を現し、現在では日本のトップランナーと呼ばれるほどの実力を持つ大迫傑選手。

陸上競技のパフォーマンスもながらルックスもかなりのイケメンで、女性ファンも多い大迫傑選手は結婚しています。

大迫傑選手の結婚はいつなのか気になりませんか?高校時代に授かり婚の噂もありますが、真相はどうなのでしょう?

今回は大迫傑選手の結婚の時期やすでにお2人もいらっしゃるお子さんについてご紹介します。





大迫傑の結婚はいつ?

大迫傑選手が結婚したのは、2012年3月31日です。

今から8年前です。

大迫傑選手は結婚後、しばらく事実を非公表にしていたようです。

日本を代表するトップアスリートであるゆえ、結婚当時は世間体を気にして非公表にしていたのかもしれません。

しかし現在は、インスタグラムなどのSNSで私生活をオープンにしています。

結婚してしばらくしてから私生活がオープンになったため、結婚した日も明かされていませんでしたが、大迫傑選手の嫁である橋本あゆみさんのインスタグラムの2017年3月31日の投稿に「5th wedding anniversary」と記載がありましたので、2012年3月31日にご結婚されたということが分かります。

大迫傑は高校時代に授かり婚?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mahalo,Ohana🌺 #hawaii #familytrip #イルカの仕方無さ感 #hanpanaitte

Ayumi Osako(@ayu_sako)がシェアした投稿 –


大迫傑選手は、現在1991年5月23日生まれの28歳です。

2012年の3月31日にご結婚されたということは、大迫傑選手が20歳のときのため、高校時代ではなく早稲田大学2年生のときです。

大迫傑選手の大学2年生の頃の陸上の成績は、箱根駅伝で2年連続で区間賞をとるなど、日本の長距離界のエースでありメディアでも特集が組まれるほどの選手でした。

陸上で輝かしい活躍をしている裏で、人生の伴侶を密かにゲットしていたようです。

また、この結婚は授かり婚だといわれていますが、お嫁さんや子供の存在が大迫傑選手をより一層強くしていると思います。




大迫傑の嫁は誰?画像は?

大迫傑選手のお嫁さんは橋本あゆみさんという、元SKE48の研究生のメンバーです。

現在、橋本あゆみさんのインスタグラムで私生活をオープンにしているため、顔画像を見ることができます。

大迫傑選手は端正なイケメンのルックスで女性ファンも多いですが、橋本あゆみさんも元アイドルなだけあって目がクリクリしてスタイルも良く美人な女性です。

美男美女でとてもお似合いな2人ですね。

大迫傑の嫁橋本あゆみのプロフィールは

 

この投稿をInstagramで見る

 

(株)アスリートフードマイスター様の公式ブログ『バナナが大事!』にて、大迫家の食事・生活についてコラムを書かせていただきました🍌 http://blog.831s.com/athlete/ (バナナが大事!で検索) 久しぶりの作文なので心配ですが…(笑)全三回で紹介予定です、お時間ありましたらぜひ覗いてみてください😊 . 最近なぜか夫からタイ料理をリクエストされることが多く、一昨日はカオマンガイ、今日はガパオライス🍚 今日なんか「コレネ!コレずっと食べたかったヨ!おかわりスルネーー!」とか言いながら珍しく丼3杯もおかわりしてびっくりした…ていうかもう現地の人にしか見えなかった😳笑 . よく食べて明日もたくさん走ってください😨笑 . #アスリートフードマイスター #バナナが大事 #タイ料理 #突然のブーム #カオマンガイ #ガパオライス #よく食べてよく寝る

Ayumi Osako(@ayu_sako)がシェアした投稿 –


名前:橋本あゆみ

生年月日:1989年2月5日

年齢:31歳

血液型:A型

出身地:福井県

身長:160cm

体重:不明

学歴:中京大学

橋本あゆみさんは大迫傑選手の3歳年上の姉さん女房です。

橋本あゆみさんは元SKE48の研究生のメンバーです。

2009年3月29日に、SKE48の第2期オーディションに応募し、3248名の中から24名の合格者に選ばれました。

応募動機は、「SKE48のステージを見て、ものすごい楽しそうに歌ったり踊ったりしていて自分もあんなふうになりたいと思ったから。アイドルがどうやって誕生するのか身をもって見てみたかったから」だそうです。

第1回の選抜総選挙に立候補しましたが、研究生だったこともあり圏外でした。

しかし、2009年11月30日にSKE48が活動を終了したため、約8カ月でアイドル活動を終了してしまったようです。

中京大学時代は、ゼミで敷島製パンの商品開発に関わり、大学卒業後の2011年にasicsに就職し営業を担当していたようです。

2012年3月31日にご結婚されたということで、社会人1年目のご結婚だったようです。

結婚後、トップアスリートである大迫傑選手を支えるために「アスリートフードマイスター」と「アクティブスリープ指導士」という資格を取得します。

「アスリートフードマイスター」は、ヤンキース田中将大投手のお嫁さんである里田まいさんから大きく影響を受け、アスリート夫人として何ができるかを考えたとき食事面のサポートだと感じ資格を取得したようです。

「アクティブスリープ指導士」は、日々をパフォーマンスを上げるためのアクティブな睡眠についての知識を持つ資格だそうです。

2017年6月に橋本あゆみさんのインスタグラムにて、資格取得したという投稿がありました。

アスリートにとって、良くも悪くも”嫁選び”は成績に影響するといわれています。

「練習・睡眠・食事」は、長距離選手のパフォーマンスを左右するため、橋本あゆみさんは大迫傑選手の食事や睡眠のサポートを任されているようです。

結婚後、マラソンで日本新記録を樹立するなど成績はうなぎ上りで、まさに内助の功だと思います。

このことから大迫傑選手のお嫁さんの橋本あゆみさんは“あげまん”といっても過言ではないでしょう。

良きパートナーを見つけることができた大迫傑選手は、きっとお嫁さんに感謝しているとおもいます。

これからも二人三脚で輝かしいご活躍を期待しています。

大迫傑と嫁には子供は何人いる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ピーチクパーチクうるさい女子の部 #思い出 #写真 #次はパパも一緒にね #一時帰国

Ayumi Osako(@ayu_sako)がシェアした投稿 –


大迫傑選手とお嫁さんの間には2人の女の子のお子さんがいらっしゃいます。

長女は2012年10月6日生まれ現在7歳の優ちゃん

現在は小学校1年生です。

次女は2018年4月28日生まれ現在1歳の鈴ちゃん

長女には”優勝”の優と名付け、次女には”金”がつく漢字の鈴と名付けたようです。

お子さんの名前にも、大迫傑選手の”1番”へのこだわりを強く感じます

また、橋本あゆみさんのインスタグラムにはお子さん2人の写真がたくさん掲載されてあり、美男美女の夫婦のお子さんなだけあって、2人ともとても可愛いです。

大迫傑選手も橋本あゆみさんも大きいクリクリとした目が特徴的ですが、お子さんもとても大きい目をしています。

大迫傑選手は、子供に「親として子供の選択肢をなるべて広げてあげたい」と長女がやりたいと言った体操・水泳・ピアノはすべてやらせてあげているようです。

大迫傑選手は“1番“へのこだわりがとても強い選手のため、お子さんも大迫傑選手の性格を受け継ぎ、広い選択肢の中から輝ける場を見つけ、日本や世界のトップになっている可能性もあると思います。




大迫傑高校時代のランナーとしての実力は?

 

大迫傑選手の高校は長距離界の名門の長野県の佐久長聖高校です。

高校1年生のときは全国で特に目立った活躍はありませんでした。

しかし“1番“や“勝ちたい“ということにこだわる選手であるため、先輩に負けても負けても何度も挑んでいき、高校2年生の頃からは全国でも活躍できるようになります。

現在世界で戦えるようになったのは、高時時代に培われたメンタルの強さが基礎にあってのことではないかと思います。

高校2年生のとき、史上4人目の高校2年生5000m13分台を記録すると、全国高校駅伝では自らアンカーを志願し優勝テープを切りました。

このときの記録2時間2分18秒は外国人留学生を含まない記録で歴代最高記録だったようです。

高校3年生のときは、アキレス腱を痛め練習ができず、インターハイでは5000mも10000mも14位と思うような結果を残すことはできませんでした。

しかし、全国高校駅伝では、怪我を乗り越え復活し、1区を走り区間賞を獲得しチームとしても4位の成績を残しました。

このときの1区の記録は歴代2位の好記録でした。

現在世界のトップランナーと認められている大迫傑選手は、高校時代から頭角を現し、多くの全国大会で好成績を残していたようです。

合わせて読みたい記事はこちら

まとめ

  • 大迫傑選手は早稲田大学2年時の2012年3月31日に授かり婚をされたようです。
  • 大迫傑選手のお嫁さんは元SKE48の橋本あゆみさんです。
  • 橋本あゆみさんは大迫傑選手の3歳年上の姉さん女房で、「アスリートフードマイスター」や「アクティブスリープ指導士」といった資格をとり、大迫傑選手の食事・睡眠の体調面のサポートを任されています。
  • 大迫傑選手には、7歳と1歳の2人の女の子のお子さんがいらっしゃいます。