モデル・俳優として活躍する清原翔さん、イケメンですよね。

清原翔さんの身長体重や出身高校や出身大学がどこか気になります。

メンズノンノモデルとしても活躍する清原翔さんの身長体重はスーパーモデル級との噂です。

今回は清原翔さんの出身高校や経歴、モデルとなったきっかけなどについてご紹介します。





清原翔の身長体重は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#THEONITSUKA #ジオニツカ @onitsukatigerjp

清原翔(@mrkiyotan)がシェアした投稿 –


2019年4月から放送されたNHK朝の連ドラ『なつぞら』に出演し、そのルックスから一躍お茶の間の人気者になった清原翔さん。

モデルとしてMEN’S NON-NOで活躍もしておられます。

MEN’S NON-NO出身の俳優さんといえば、阿部寛さんや反町隆史さん、坂口健太郎さんらがいらっしゃいますね。

清原翔さんも、その後を追いかけて、人気俳優になっていかれることでしょう。

さて、そんな清原翔さんですが、身長は185cm

さすが、モデルさんですね。単に身長が高いだけではなく、顔も小さいので、女性のモデルさんと並んでも、不自然さがなく、モデルとしては満点の体型だといえます。

「スーパーモデル」といわれるにはやはり、185cm以上は必要だといわれています。

ファッションショーで見映えがするには、やはりそれくらいの身長が必要ということなのでしょう。

また、9頭身から10頭身は必要ということで、清原翔さんは見事、「スーパーモデル」に合格されているといえそうです。

体重については公表されていません

ただ、同じくらい高身長の速水もこみちさんが60kg、東出昌大さんが72kgくらいということですので清原翔さんも60kg半ばから70kgまでくらいと推定されます。




清原翔の年齢は?

清原翔さんの生年月日は1993年2月2日

現在27歳です。

これまでも映画・ドラマに多数出演してきた清原翔さんですが、2020年4月9日スタートのフジテレビのドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』では、石原さとみさんと共演されます。

これまであまりスポットを浴びることがなかった「病院薬剤師」を主人公にしたドラマになります。

清原翔さんは、石原さとみが演じる薬剤師の主人公・みどりとひょんなことから出会う青年・小野塚綾を演じます。

石原さとみさんは現在33歳。

少し年上の女性との共演となりますが、清原翔さんがどんな演技を見せてくれるか楽しみです。

また、新人薬剤師にである相原くるみを演じるのは西野七瀬さん。

現在25歳ということですので、年齢的には同世代との共演ということになりますね。

清原翔の本名は?


清原翔さんは、本名で活動されています

あまりに整ったかっこいいお名前なので、芸名なのではと思われることも多いようですが、本名でした。

ご両親が決められたものかと思いますが、モデル・俳優として活動していくのにぴったりな素敵なお名前だと思います。

清原翔の学歴は?出身高校は?

清原翔さんの出身は、神奈川県です。

そして気になる清原翔さんの出身高校は、神奈川県立大磯高校です。

偏差値は、58くらいで進学校として有名な学校です。

高校を卒業して大学に進学されています。




清原翔の出身大学や学部は?

大学は、明治大学理工学部を卒業され大学院への進学も考えていたようです。

明治大学理工学部の偏差値は、55~62まであるので相当頭がいいですよね。

清原翔さんは、生田キャンパスに通っていたみたいなので小田急線に乗っていたことになりますよね。

そして、そんな大学在学中にメンズノンノのモデルオーディションに出られて合格されて芸能界入りしたようです。

2013年、清原翔さんが20歳の時に「メンズノンノ」の専属モデルになられています。

その後、『東京タラレバ娘』や『SUITS/スーツ』『深夜のダメ恋図鑑』への出演を経てNHK朝ドラ『なつぞら』への出演が決まりました。

今後のさらにドラマや映画など幅広い活躍が期待されます。

清原翔がモデルになったきっかけは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

メンズノンノ11月号、本日発売。 #diesel #ディーゼル #DieselFall19 #mensnonno #PR

清原翔(@mrkiyotan)がシェアした投稿 –


清原翔さんの出身大学は明治大学です。

「理工学部電気電子生命科学科」ということで、モデルや俳優とはあまり縁がなさそうに思われます。

実際、大学生になるまで、自分がモデルや俳優として活動するということを考えたことはなかったといいます。

清原翔さんが大学4年生のときに、「卒業前に何かにチャレンジしてみたい」と思いつき、MEN’S NON-NOのモデルオーディションを受けてみたそうです。

結果は、見事合格。

はじめのうちは、モデルを続けるだけであれば、芸能事務所にも所属する必要はないのではと思っていたそうです。

ただ、モデルとして活動していく中で、同じMEN’S NON-NOのモデルである坂口健太郎さんや柳俊太郎さんなどの活躍を見て、「自分も俳優として活動してみたい」と思うようになったといいます。

このことをMEN’S NON-NO側に相談したところ、

芸能活動はやめて、大学院までしっかり行った方がいい

と言われたそうです。

しかし、このように言われたことで、かえって芸能活動を続けたいという思いに火がつき、本気で俳優を目指すようになったといいます。

当時のことを振り返って、清原翔さんは次のように語っていらっしゃいます。

大先輩2人(坂口健太郎さん・柳俊太郎さん)には、色々話を聞きました。『作品が決まった』って聞いたり、現場でスタッフの人たちとそういう話をしているのを聞いたりとか。楽しそうだなって思いましたし、実際にテレビや映画に出ているのを観ると最初は感動していました。「MEN’S NON-NO」専属モデルが注目してもらえるようになったのは、やっぱり坂口くんのおかげです。

もし、清原翔さんが大学院に行っていたら違う未来が待っていたかもしれませんが、今の活躍を見れば、このときの決断は決して間違ったものではなかったと言えると思います。

清原翔の経歴は?

清原翔さんの俳優としては、2016年4月の日本テレビのドラマ『HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~ Season2』から出演されています。

本格的には2017年7月のフジテレビのドラマ『警視庁いきもの係』での刑事役くらいから世間から認知されはじめました

当時は185cmの長身にスーツ姿のイケメン刑事ということで、話題になりました。

他にも、『レンタルの恋』『東京タラレバ娘』などのドラマにも出演されています。


そして、なんといっても、清原翔さんの知名度を一気に上げたのは朝の連ドラ『なつぞら』での柴田照男役でしょう。

ヒロインのなつが世話になる柴田家の長男という役柄でした。

また、映画『リベンジgirl』(2017年公開)、『PRINCE OF LEGEND』『うちの執事が言うことには』(いずれも2019年公開)、『サヨナラまでの30分』(2020年公開)にも出演されています。


結婚情報誌の「ゼクシィ」のCMにも出演され話題になりました。

ゼクシィ10代目のCMガール・佐久間由衣さんの相手役として出演されました。

「二人の見つめ合う姿が幸せそうすぎる」と世の女性たちをキュンキュンさせました。

そのほか、眼鏡販売店の「Zoff」やライオンの「NONIO」のCMなどにも出演されています。

さわやかで誠実そうなイメージの清原翔さんですので、今後もCMに引っ張りだこになるのではと思われます。

清原翔のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 2020。しゃー。

清原翔(@mrkiyotan)がシェアした投稿 –


名前:清原 翔(きよはら しょう)

生年月日:1993年2月2日

年齢:26歳

出身地:神奈川県

血液型:O型

学歴:神奈川県立大磯高校、明治大学理工学部

身長:185cm

体重:70kg(推定)

事務所:スターダストプロモーション

趣味:カメラ

特技:野球、バレーボール

合わせて読みたい記事

まとめ

  • メンズノンノモデル出身の俳優、清原翔さんの身長は185cm。
  • 体重は非公式ではありますが、60kg半ばから70kgまでくらいと推定。
  • 出身大学は明治大学。大学院に進むという選択肢もありましたが、芸能界での仕事におもしろさを感じ、俳優の道へ。
  • 1993年2月2日生まれの現在27歳。
  • 本名である「清原翔」で活動しておられます。
  • CM、ドラマ、映画と多方面で活躍されている清原翔さん。今後の活躍から目が離せないイケメン俳優のお一人です。