スポンサーリンク






ドラマや映画、CMにも引っ張りだこで、見ない日はないくらい大人気の若手俳優さんといえば菅田将暉さんです。

そんな菅田将暉さんの父親、菅生 新(すごう あらた)さんがブログ『スゴー家の人々 菅生新のオフィシャルブログ』を開設して暴露本も出版したとのことで話題となっています。

菅田将暉さんの父親の年齢、出身高校、学歴などプロフィールに迫っていきたいと思います。


スポンサーリンク




菅田将暉の父親がブログで暴露?

 

View this post on Instagram

 

菅田 将暉 (Masaki Suda)さん(@masakisuda20)がシェアした投稿

菅田将暉さんの父親のブログ『スゴー家の人々 菅生新のオフィシャルブログ』では、タイトル通り家族の話題が多く、もちろん菅田将暉さんに関する話題も載せてあります。

菅田将暉さんの父親の暴露本は、『スゴー家の人々~自叙伝的 子育て奮闘記~』という書籍名で、菅生新さんの幼少期の頃の話から菅生さんの両親が離婚した時の話、菅田将暉さんを自宅出産でとり上げたことや子育てのことなど、非常に濃い内容が赤裸々に書かれています。

出版に至ったきっかけは、

 

「いろいろなところで『どう育てたんですか』と聞かれるようになり、(自分の教育方法が)求めてられているんだなと思いました。」

「また、週刊誌が(情報を)探るので、ちゃんと出してみようかな、と。探られるのも嫌だから、公の場でしゃべりますよ、ということで出版しました。」

 

と話しています。

菅田将暉さんのファンの方にとっては、菅田さんのプライベートを知ることができて嬉しいのではないでしょうか?

ですが、菅田将暉さんの所属事務所は、菅田将暉さんに便乗して前に出てくる菅生新さんの行動や、暴露本出版には頭を抱えているそうです。

菅田将暉さんの父親のブログでは、菅田将暉さんのプライベートを暴露しているのです。

菅田将暉の父親・菅生新プロフィール

では事務所が頭を抱えているという菅生新さんは、どんな方なのでしょうか?

調べてみると、菅生新さんの公式ホームページを見つけることができました。

以下は菅生さんのプロフィールです。

生年月日:1959年8月8日

出身地:高知県

出身大学:同志社大学法学部

職業:株式会社エグゼクティブ大阪 代表取締役、放送ジャーナリスト、経営コンサルタント

同志社大学在学中は俳優として『水戸黄門』や『大奥』に出演されていたそうです。

卒業後は藤沢薬品工業に勤め、その後SMI(サクセス・モチベーション・インスティチュート)エージェントとして独立し経営コンサルタントに転身しました。

SIM世界大会においては、2年連続世界一のセールスの実績を挙げ、年間1億円以上を売り上げた凄い人なんだそうです。

また、関西ローカルでは『菅生新のサクセスファイター』という冠番組を持ち、ベンチャー企業を取材訪問していたそうです。

現在は経営コンサルタントの『株式会社エグゼクティブ大阪』の代表取締役としての活動のほか、講演や執筆活動もされています。

一部のネットでは「菅田将暉の父親はアムウェイ関係者である」といった噂もあるようですが、根拠は見当たらず、菅生さんの経歴から見てもガセネタである可能性が高いと思います。

そんな菅生新さんのことを、息子の菅田将暉さんは自身が出演した映画の舞台挨拶の場で

 

「うちの親父は大賛成で、どちらかというと僕よりも前に出るタイプ。バラエティ番組とかで昔の写真を頼まれると100枚ぐらい送っちゃう人なんです。」

 

と苦笑いしながら話していたことがあります。

ネットでも「息子に便乗している」「(菅田将暉さんの)ジャマをしている」というバッシングの声があるようですが、菅生新さんは「元からテレビやラジオに出ていると言いたい。」と反論しています。

スポンサーリンク




菅田将暉の母親はどんな人?

菅田将暉さんの父親・菅生新さんはかなり凄い人だということが分かりましたが、菅田さんの母親はどんな方なのでしょうか?

気になりますよね。

ですが、詳しく調べてみても、菅田将暉さんの母親に関する詳しい情報は見つけることができませんでした。

唯一、お名前は菅生 好身(すごう よしみ)さんだという情報のみ入手できました。

菅田将暉さんほどのイケメンを生んだ女性ですから、きっと美人なんでしょうね。また情報を入手することができれば追記したいと思います。

菅田将暉 プロフィール

View this post on Instagram

 

菅田 将暉 (Masaki Suda)さん(@masakisuda20)がシェアした投稿

ここまで菅田将暉さんのご両親についてまとめてきましたが、続いては菅田さんご本人についてまとめていきたいと思います。

まずは菅田将暉さんのプロフィールからご紹介します。

本名:菅生 大将(すごう たいしょう)

生年月日:1993年2月21日(25歳)

出身地:大阪府箕面市

身長:176 ㎝

血液型:A型

出身中学:箕面市立第一中学校

出身高校:大阪府立池田高校

菅田将暉さんは高校生のころ、女子から”王子”と呼ばれており、クラスの前の廊下には大勢の女子が菅田さんを目的に押し掛けてたそうです。

その後『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』を受けて最終選考に残るも残念ながら落選。

落ち込む菅田将暉さんに対して父親の菅生新さんが「次のステップに進もう!」と声をかけ、父親の人脈を駆使して現在の事務所『トップコート』に入所しました。

菅田将暉さんが俳優として売れるまで、セキュリティーのしっかりしたマンション家賃11万円や食費に10万円、さらにファッション代1回15万円など、「かなりの出費を伴った」と父親の菅生新さんは話しています。

菅生新さんも大学生のころ俳優として活動していたとのことなので、菅田将暉さんは少なからず父親の影響を受け俳優を目指し、さらに菅生新さんは息子が自分と同じように俳優を目指す姿を全力で応援したんだろうなと想像できます。

トップコートに入所が決まるまでは、

 

エイベックスに面談へ行き

 

「エイベックスは音楽事務所だから、新人俳優のプロデュースは難しい。」

 

と断られたり

 

ホリプロからも

 

「ジュノンボーイから2人採用しているので…」

 

と断られた経緯があるそうです。

今の菅田将暉さんの活躍からするとどれも意外ですが、苦労された過去があったんですね。

菅田将暉の兄弟は?

ちなみに菅田将暉さんには、4歳下と7歳下の弟さんがいらっしゃいます。

4歳下の弟・健人さんは、大学では170名在籍するアカペラサークルを率いるリーダーを務め、父親の菅生新さんいわく

「歌とダンスは一番上手く、高校ではリーダーシップを取り学園祭で振り付けやライブも…三人の中で一番ずっとモテてきている」

「昔から頼もしい知的な我が家の実質リーダー」

だそうです。

また、菅田将暉さんが”A-studio”に出演した際、笑福亭鶴瓶さんからも

 

「料理も作る兄貴フォローの出来た次男」

 

と絶賛されていました。

7歳下の弟・新樹(あらき)さんは、菅田将暉さんが上京&デビューしたときはまだ小学生で、大好きなお兄ちゃんと別れることがさみしくて泣いていたんだそうです。

そして2018年2月に開催された菅田将暉さんの大阪凱旋ライブ『菅田将暉 Premium 1st TOUR 2018』では、仲間のアテンドを初めて担当し、色々な女性からモテモテだったとのことです。

このときのことを新樹さんは「色々な意味でかなりの衝撃的だった。」と語っていて、もしかしたら今後新樹さんも芸能界デビューされるようなことがあるかもしれないなと思っています。

私個人の見解ですが、そうなると面白そうだと思いませんか?

男3人兄弟だと仲も悪くなりそうですが、菅田将暉さんの兄弟はみんな仲がよさそうで微笑ましいなと感じました。

まとめ

  • 菅田将暉の父親は、『スゴー家の人々~自叙伝的 子育て奮闘記~』という暴露本を出版している。
  • 菅田将暉の父親は、ブログ『スゴー家の人々 菅生新のオフィシャルブログ』で菅田将暉のプライベートを暴露している。
  • 菅田将暉の父親は、学生時代俳優の経験があり現在は経営コンサルタントとして会社経営をしている。
  • 菅田将暉の母親については、詳しい情報を入手することはできなかった。
  • 菅田将暉は高校時代、女子から”王子”と呼ばれていて大人気だった。
  • 菅田将暉には弟が二人いて、今後芸能界デビューもあるかもしれない!?

スポンサーリンク




合わせて読みたい記事