辻希美さんと杉浦太陽さん夫妻が住んでいる家は板橋区というのは有名で、芸能人なのに庶民的でいいと話題でした。

しかし、2022年3月お二人が新居にお引越しされたということで、新居はどこなのか調査してみました!

一体新居はどこなのか?どんな間取りなのかご紹介します。

merimeri

前の家では、辻希美さんがご自身で手作りリフォームもしたとても素敵なお家と話題でしたよね!





辻希美杉浦太陽の引っ越し先はどこ?

辻希美さんのインスタグラムに新しい記事がアップされ(2022年3月20日)、引っ越しが完了したことが報告されました。

コメント欄には、
「もうね…かれこれ1年半位前から打ち合わせなどして途中ウッドショックなどでスケジュールも遅れたりと…ほぉ〜んとに長かったけど無事に引越しを迎える事が出来(ハート)」とあり、引っ越しが当初の計画より遅れてしまったことが書かれていました。

引っ越し先について具体的なことは記事になっていませんでしたが、ホワイトを基調とした落ち着いた内装であることがわかる写真も一緒にアップされていました。

天井も高い感じで、「豪邸」と言っていいかどうかまではわかりませんが、広いお家であることは間違いなさそうです。

さらに、引っ越しの翌日にあたる春分の日は次男の9歳の誕生日だったそうで、さっそく新居を誕生日仕様に飾り付けてお祝いをしたとのことです。

このことについて辻希美さんは
「ソラが9歳ってまだ信じられないけど優しいお兄ちゃんになってくれてママは本当に嬉しいです」とお祝いのコメントをアップしていました。

広いお家もうれしいと思いますが、何より家族でいっしょに誕生日を祝えるというのが一番の幸せですね。

さて、具体的な引っ越し先ですが、どこなのでしょうか。

引っ越し前のお家は、板橋区西台3丁目という情報があります。

また、お子さんの情報は次の通りです。

2007月11月生:長女・希空(のあ)さん/14歳
2010年12月生:青空(せいあ)くん/11歳
2013年3月生:昊空(そら)くん/9歳
2018年12月生:幸空(こあ)くん/3歳

4人のお子さんのうち3人はすでに学校に学校に通っている年齢であるということから考えると、お子さんたちが転校しなくてもよいように、同じ学区内で転居されたのではないかと予想されます。

さらに、杉浦太陽さんは2017年7月から板橋区観光大使を務めています。

この肩書のためにも、板橋区から離れることはないのではないかと思います。

ということで、辻希美さんと杉浦太陽さんの引っ越し先はこれまでと同じ板橋区西台学区内であると予想します。

辻希美杉浦太陽の新居の間取りは?

インスタグラムには、辻希美さんと杉浦太陽さんの仲の良い新居でのこんな写真もアップされていました。

明るい感じがするので、ベランダかお庭で撮影されたものではないかと思われます。

やはり、相当広くて豪華なお家のようですね。

引っ越し前のお家のは、2Fがひろびろとしたリビングダイニングにバルコニー、1Fは一室を家族全員のクローゼットにし、長女の部屋、長男次男の部屋、寝室、バスルームという間取りでした。

基本的には同じ感じの間取りかと思われますが、4人のお子さんが成長したことを考えて、それぞれの個室をあつらえた形になっているのではないかと思います。

また、引っ越し前のお家は、風水的にも最強だったといいます。

さらに、お子さんたちが室内でも遊べるようにと、リビングには辻さんが自らの手でレンガ風のアクセントタイルやボルダリング用のタイルを貼っていたりもしました。

引っ越しするとわかってからも、前のお家はリフォームされていたようで、辻希美さんと杉浦太陽さんの住居に対するこだわりがうかがえます。

もちろん、新しいお家にも、そんなこだわりが詰まっているものと思われます。

インスタグラムに記事を頻繁にアップされていますので、チェックすると、お家の様子がよくわかるのではないかと思います。

辻希美杉浦太陽の住宅購入価格は?

以前のお家の間取りは、「4LDK+ウッドデッキ」という感じで、駐車場もあると考えると土地面積にして約100~120平米程度と予想されます。

新しいお家では、これに、お子さんたちの個室を準備したと考えると、以前のお家の2~3倍の広さのお家に引っ越されたと考えられます。

となると、新居の広さは200平米~360平米と予想されます。

板橋区西台の土地相場価格:1平米・約26万円
新居の土地面積:360平米

で試算してみると、

26万円/平米×360平米=9,360万円

ということで、土地代だけでも9000万円オーバーということになります。

さらに、ここに家の建築費がかかることになり、家具なども新しく購入されたでしょうから、全体で2~3億円はかかったのではないかと予想します。

辻希美杉浦太陽の家は板橋区西台?

 

辻希美さん、杉浦太陽さんのお宅は東京都板橋区西台3丁目界隈の可能性が高い。

2021年8月3日に辻希美さんのYouTubeチャンネル・辻ちゃんネルにリビングの模様替えの様子がアップされていて話題になっています。

とても広々としたリビングで、お子さんたちも楽しそうな様子から、「子どもたち主体の家づくりステキです」「広くて可愛くて夢のようなリビングですね」というような感想が寄せられています。

旦那様である杉浦太陽さんも、模様替えしたリビングで遊ぶお子さんたちをうれしそうに見つめるというシーンもありました。

では、そんな、辻希美さん、杉浦太陽さんのお家はどこにあるのでしょうか?

結論からいうと、辻希美さん、杉浦太陽さんのお家は東京都板橋区にあるようです。

正確な住所まではわからないものの、過去のブログで辻希美さんが、自身のお家が、板橋区立西台図書館の近所であると報告したことがありました。

この記事はすでに削除されているようですが、お二人が板橋区に住んでいることは間違いなそさうです。

というのも、杉浦太陽さんが板橋区の観光大使を務めていらっしゃるのです。

2021年の3月28日にオープンした板橋区の中央図書館のセレモニーにも出席していて、杉浦太陽さんによる親子読み聞かせ会も行われました。

さらに、辻希美さんは、過去のブログで板橋区西台にある「amie」という美容室に通っているという記事を何度かアップされています。

これらのことから、お二人のお家が板橋区西台近辺にあるのはほぼ間違いないのではないかと思われます。

加えて、お二人の長女である希空ちゃんが2020年3月に小学校を卒業されていて、それを報告するブログの写真から希空ちゃんの卒業した小学校は志村第五小学校ではないかと言われています。

ちなみに、板橋区立志村第五小学校の住所は、東京都板橋区西台3丁目38-23です。

そして、板橋区立西台図書館の住所は、東京都板橋区西台3丁目13-2です。

どうやら、お二人のお住まいもこのあたりではないかと推測されます。

辻希美杉浦太陽家の間取りは?

お二人の自宅は、2階建て4LDKであることが、過去のテレビ番組内で明らかになっています。

また、辻希美さん自身のブログにもお宅の中の写真が多くアップされています。

2007年の結婚以来4人の子宝にめぐまれているお二人。

実は、2018年7月に杉浦太陽が出演したバラエティー番組「ダウンタウンDX」で自宅を大きくリフォームしたことを報告されています。

杉浦太陽さんは30歳のときに現在の自宅を購入。

2016年に大きく自宅をリフォームして現在の間取りに作り変えたといいます。

1階にあったリビングを2階へ移動。2階の方が日当たりがよかったということから、2階の子ども部屋を全部ぶち抜いてワンフロアにしたのだといいます。

結果、1階は子ども部屋とクローゼット、そして寝室

2階にキッチンとリビングがあるお家に改造されました。

みんなが集まるキッチンやリビングが2階にあるというのは珍しいですよね。

実は、これらの案は奥様である辻希美さんの案だったそうです。

お二人の自宅は、かなりこだわりの強いもののようですね。

辻希美杉浦太陽リフォーム場所はどこ?

リフォームされたお家は辻希美さんのこだわりが強く反映されているようで、2階にある広いリビングの白いレンガはすべて辻希美さんの手作りなのだとか。

また、リビングには子どもたちが遊べるようにとボルダリングができるようになっているのですが、こちらも辻希美さんが自分で貼って用意したのだといいます。

さきほどご紹介した「ダウンタウンDX」では、芸能人の自宅を公開しつつ、風水開運ランキングという企画も実施されました。

こちらでは、辻希美さん、杉浦太陽さんのご自宅が堂々の1位に輝きました。

お二人は風水のことは意識されていないということでしたが、風水の先生曰く、「びっくりするくらい悪い所がない、いい家」とのこと。

また、「財運、慶びごとを呼ぶ家」と絶賛されていました。

2階のリビング・キッチンは、食事の用意をしながら子どもたちの遊ぶ姿を見ることができるという作りになっていて、お母さんが安心して家事ができるようになっています。

また、全体的に白を基調としていて、とても清潔感のあるお家になっています。

育ち盛り、やんちゃ盛りのお子さんがいるとどうしてもお家が雑然としてしまいがちですが、お二人のお家はそのような感じは一切しません。

掃除も行き届いていて、居心地のよさそうな空間になっています。

ひょっとすると、風水的に評価が高いというのも、シンプルでありながら機能的で、また家族が和気あいあいと過ごせる空間であるということが関係しているのかもしれませんね。

また、リビングはかなり広くとってあり、家族6人が集まっても十分なスペースがあります。

テーブルやソファなどの家具類はベージュで統一されていて、とっても落ち着きのある空間になっています。

いたるところで、辻希美さんのセンスが光っています。

そして、お二人のお家の自慢はなんといっても2階にあるバルコニーです。

お子さんたちのお友達を呼んでパーティーをしたり、家族でBBQをしたりすることもあるようです。

夏にはプールを置いて家族で楽しむそうです。

また、コストコで購入したというジャグジーまであって、これを見た人たちからは「うらやましい」「素敵!」「マネしたい」という感想が寄せられています。

辻希美杉浦太陽自宅のご近所さんは?

辻希美さん、杉浦太陽さん夫妻と同じく板橋区に住む有名人にはどんな方がいるでしょうか。

俳優の山崎賢人さんは、板橋区は自身が生まれ育った地元ということで、とても板橋区を愛しているのだとか。

ドラマの撮影現場でも、山崎賢人さんの差し入れは板橋区グルメだそうで、地元の商店街でその姿がたびたび目撃されているといいます。

また、山崎賢人さんはお酒が好きだそうで、有名になってからも商店街の人と飲みに行ったりしているとのこと。

商店街の近くにある老舗のお寿司屋さんが山崎賢人さんのいきつけだといいますから、かなりディープな板橋ファンといえますね。

ちなみにこちらのお店には山崎賢人さんのサイン色紙も飾ってあるそうで、個室ではなく普通の席で飲んでいるといいますから、板橋区界隈をうろうろしていると、辻希美さんや杉浦太陽さんだけでなく、山崎賢人さんとも遭遇できるかもしれませんね。

また、現在も住んでいるかどうかは定かではありませんが、かつて、いっこく堂さんやウーマンラッシュアワーのパラダイス中川さん、平成ノブシコブシの徳井さんが板橋区在住であるといううわさがあります。

さらに、石橋貴明さんや稲垣吾郎さん、永山瑛太さんや、おぎやはぎの小木さんが板橋区の出身であると知られています。

まとめ

  • 辻希美の過去のブログや長女の出身小学校、そして杉浦太陽が観光大使を務めているということから、お二人の住まいは東京都板橋区西台3丁目付近である可能性が高い。
  • 辻希美、杉浦太陽の自宅は2016年に大幅にリフォーム。
    2階建ての4LDKで、1階には子ども部屋とクローゼットや寝室が、2階にはキッチンとリビングがある。
  • 辻希美、杉浦太陽の自宅は風水的にも高評価。
    白を基調にしたキッチン・リビングは、お母さんである辻希美さんが食事の準備などの家事をしながら子どもたちの様子を見ることができる作りになっている。
  • 山崎賢人さんは、大の板橋区好きであることで有名。
    現在板橋区に住んでいるというわけではないものの、頻繁に目撃されている。