佐々木希さんの夫である渡部健さんの不倫報道騒ぎから約1年。

いろいろあった佐々木希さんですが、なんと今年の3月、約4億円のマンションを購入されたとのこと。

佐々木希さんの新居の自宅は都内のどこなのでしょうか。

間取りやインスタでたまに紹介される私物!

チェックしてみましょう。

merimeri

やはりセキュリティは重要視していると思いますね。





佐々木希自宅新居はどこ?

代官山の中目黒アトラスタワーや広尾のガーデンフォレスト、ガーデンパサージュ広尾
有力候補。

佐々木希さんの新居の4億円の新しいマンションはどこにあるのでしょうか。

はっきりとした場所については明らかにされていませんが、有力候補としては代官山や中目黒の付近が挙げられます。

というのも、佐々木希さんは独身時代代官山にある高級マンションに住んでいたといううわさがあり、今回は住み慣れた代官山付近にマンションを購入したのではないかというわけです。

代官山や中目黒といえば、芸能人が多く住むエリアとしても知られています。

さらに具体的にいうと、中目黒にある中目黒アトラスタワーが注目です。

この中目黒アトラスタワーといえば、EXILEのメンバーなどの芸能人が住んでいると言われています。

また、代官山といえば、広尾にあるガーデンフォレストも有名です。

マスコミ対策もばっちりなセキュリティを誇る物件ですので、こちらも有力候補といえると思います。

ただし、広尾ガーデンフォレストの価格帯は2~3億円ということですので、佐々木希さんのお家の購入額が4億円ということから、もう少し高いマンションなのではとも思われます。

そうすると、同じ広尾でもガーデンパサージュ広尾という高級マンションがあり、こちらには5億円の物件もあるといいますので、こちらも有力候補です。

実はこれまで家族が住んでいたマンションは2017年に購入したもので、こちらは渡部健さんとの共同名義で購入されたものでした。

ところが、今回購入した4億円のマンションは佐々木希さんの個人会社の単独名義で購入されました。

今のところ残念ながら渡部健さんの芸能界復帰のめどはまったく立っていないというのが現実です。

また、渡部健さんの芸能界自粛に際するスポンサーなどへの違約金の支払いは1億円を超えるともいわれています。

ここへきて、佐々木希さんが単独名義でマンションを購入したというのは、渡部健さんとの決別を決めたということなのでしょうか。

今年6月16日に出演したフジテレビの「ノンストップ!」でのインタビューで、
「今、一番必要なもの」との質問に、「仕事」「お金」と即答し、「愛とは?」という質問に対しては、「息子」と答えていました。

必要なものは?愛は?との質問に夫である渡部健さんの名前が全く出てこなかったのも気になるところです。

ただし、渡部健さんは外で働く佐々木希さんを支えるべく、主夫としてがんばっているようで、必ずしも夫婦仲が悪いということではないようです。

佐々木希自宅以前はどこに住んでいた?

佐々木希さんと渡部健さんが共同名義で購入したというこれまでのマンションは元麻布ヒルズというマンションだと言われています。

こちらは、麻布十番駅と広尾駅の間くらいにある高級マンションです。

元麻布ヒルズの家賃についてはこちらのとおりです。

6階  2LDK 99平方メートル 家賃70万円~75万円
15階 1LDK84平方メートル  家賃57万円~60万円
11階 1LDK84平方メートル  家賃68万円~73万円

1LDKでも家賃70万円ということですから、正真正銘の高級マンションですね。

佐々木希自宅新居の間取りは?

さて、佐々木希さんが購入した4億円のマンションの間取りはどんなものなのでしょうか。

新居のマンションが特定できていないものの、引っ越す前の元麻布ヒルズでは最上階の3LDKに住まわていたと思われます。

また、広さも155平方メートルほどだといわれています。

ここより狭いところに引っ越すとは考えにくいので、新居も3LDK、広さは200平方メートル近いのではないかと思われます。

これだけの広さがあれば、家族みんなで広々と生活することができそうです。

渡部健さんの仕事復帰の見通しはたっていないものの、佐々木希さんの仕事は順調で年収も1億円以上もあると推定されています。

これくらいのグレードのお部屋に住んでいても全く不思議ではありません。

佐々木希自宅にあるインテリアはどこの?

佐々木希さんのInstagramを見てみるとご自宅の様子もアップされています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐々木希(@nozomisasaki_official)がシェアした投稿

自宅にレイアウトされたおしゃれな観葉植物。

また間接照明にライトアップされたおしゃれな写真や窓辺に配置された大量の観葉植物の様子も紹介しています。

また、かつて佐々木希さんと渡部健さんが都内の高級家具店でお買い物されているのが目撃されています。

こちらの家具店は、数十万円、数百万円の高級なソファやテーブルも置いているので、よく芸能人も買いにくるお店だそうです。

このときはローテーブルを探していたようで、ひと通り商品を見て回った後、家具店のオリジナルブランドのテーブルを購入していたといいます。

購入したテーブルは、木製で角が丸くなっており、子どもがぶつかったりしてもケガをしにくいものを選ばれたようです。

値段は6万円ほどで、高級家具も置いているこの店では比較的安価で庶民的なテーブルといえそうです。

具体的な家具店名ははっきりしませんが、都内の高級家具店ということでこんなところが候補として挙げられます。

  • 高級輸入家具専門店:ネオ・ダ・ヴィンチ(港区)
  • イタリア家具.COM(品川区)
  • カリモク家具 ドマーニ日本橋(中央区)

観葉植物やテーブルの選び方からみると、派手目なものというよりも見た目も価格も落ち着いたものを選ぶ傾向があるのではないかと思います。

佐々木希自宅のご近所さんは?

佐々木希さんの購入したマンションが、広尾のガーデンフォレストだとすると、最近話題になった星野源さん、新垣結衣さん夫妻や有吉弘行さん、夏目三久さん夫妻、そして福山雅治さん吹石一恵さんと同じマンションということになります。

広尾ガーデンフォレストがこれだけ芸能人に人気なのは、なんといっても鉄壁のマスコミ防御がされているからだといいます。

佐々木希さんのお家にはまだ小さいお子さんがいるので、渡部健さんといっしょに暮らすにしても、マスコミ対策は気になるところですよね。

広尾ガーデンフォレストであれば、その点も安心です。

また、ガーデンパサージュ広尾であれば、同じマンションには次のような方々が住んでいると言われています。

田丸麻紀さん、相葉雅紀さん、反町隆史さん松嶋菜々子さん夫妻

また、2020年9月に40歳で亡くなった竹内結子さんもこのガーデンパサージュ広尾に住まわれていたとのことです。

さらに、中目黒アトラスタワーであれば、ジャニーズの安田章大さんも同じマンション住んでいると言われています。

さらに、現在はもう住んでいないといわれていますが、中居正広さんやロンブーの田村淳さん、安室奈美恵さんもかつてはこちらの中目黒アトラスタワーに住んでいたといわれています。

いずれも、芸能人御用達ということで、セキュリティがばっちりであるということが共通しているようです。

合わせて読みたい記事

まとめ

  • 佐々木希は4億円の高級マンションを個人の名義で現金一括で購入した。
  • 佐々木希の新居は代官山や中目黒の可能性がある。
  • 佐々木希の新居の間取りは3LDKと思われる。
  • 佐々木希のインテリアの趣味は観葉植物など、落ち着いたものが多い様子。