スポンサーリンク




若手俳優の登竜門「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得し、仮面ライダーも演じた今大注目の飯島寛騎さんをご存知ですか?

今後の活躍が期待できる飯島寛騎さんの身長体重や学歴などプロフィールを調べてみました。

大手事務所オスカープロモーションが初めて手掛ける男性エンターテイメント集団「男劇団 青山表参道X」のメンバーとしても活動する飯島寛騎さんの身長体重や、出身高校、大学など、その気になるプロフィールをみていきましょう。


スポンサーリンク




飯島寛騎の学歴は?出身高校は?

北海道旭川市出身の飯島寛騎さんは生まれも育ちも北海道の生粋の道産子です。

そんな飯島寛騎さんは北海道札幌白石高等学校に通っていました。

スポーツ好きだそうで高校ではバスケットボールと陸上競技をしていたそうです。

高校の同級生にはJリーグ「コンサドーレ札幌」のDF「進藤亮佑」選手がいます。

進藤亮佑選手は飯島寛騎さんが「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト2015」でグランプリを獲得した際に、試合後のお立ち台で飯島寛騎さんについて、「イケメン度なら負けていないが、僕は推薦者がいなかった。これからJの舞台で結果を出し、立場を逆転すればいい。お立ち台トークも任せてください」と話したことがあったそうです。

この北海道札幌白石高等学校は、進藤亮佑さんをはじめ4人のプロサッカー選手を輩出するほどサッカーが強い学校です。

また、吹奏楽部も強く全国コンクールの常連校だそうです。

実は2016年に土屋太鳳さんと竹内涼真さんで実写映画化された河原和音さんの漫画「青空エール」のモデルになった学校としても知られています。

飯島寛騎の大学名と学部は?

生粋の道産子の飯島寛騎さんは大学も北海道の大谷大学社会学部地域社会学科に通っています。

スポーツ好きなは変わらず、大学ではバレーボールサークルに所属しているそうです。高身長を生かしたスポーツが得意なんですね。

飯島寛騎の大学を中退する?

デビューのきっかけとなった「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト2015」でグランプリを受賞したのは大学1年生のときでした。

その翌年すぐに「仮面ライダーエグゼイド」の主演が決まったため、初めての芸能界に演技にと忙しい日々を送ることになります。

仮面ライダーの主演を務めながら北海道の大学に通うのは難しいのでは?ということから大学を休学しているのではないかという噂があります。

さらには仕事が忙しく大学を中退したのではないかという噂もありますが、どちらも事実かどうかはわかりませんでした。

ストレートに進学していれば今年4年生で卒業ですが、お仕事の様子を見る限り中退しているかはわかりませんが、休学をしていたということはありえるかもしれませんね。

飯島寛騎は彼女はいる?

イケメン俳優ともなるとやはり彼女の存在が気になりますよね。

過去に彼女として名前があがったことがあるのが元NMB48の「山本彩」さん。

飯島寛騎さんがツイッターで山本彩さんのツイートをリツイートしたことで交際しているのではないかという噂が広がりました。

しかし実際は飯島寛騎さんが山本彩さんのファンだったというだけで交際の事実はありませんでした。

現在はそのリツイートしたアカウントは削除されており確認はできません。

また、飯島寛騎さんについて調べてみると「松田るか」さんの名前をよく見かけます。

彼女ではないかという声もありますが、これは飯島寛騎さんが主演した「仮面ライダーエグゼイド」で松田るかさんがヒロインを演じられていたことから検索されているそうなので、交際の事実はなさそうです。

やはり売り出し中の若手俳優ということもあり、彼女に関して信憑性のある情報はありませんでした。

飯島寛騎さんの所属するオスカープロモーションといえば「25歳まで恋愛禁止」という暗黙のルールがあるのは有名な話です。

このルールは明確に25歳と区切っているわけではなく、芸能界という厳しい世界に足を踏み入れた以上それくらいの覚悟で軌道に乗るまでは脇目も振らずに仕事に専念してほしいという事務所側のメッセージの表れだそうで、基本的には女性タレントに対するものだそう。

男性タレントに対しては恋愛禁止のルールはないそうなので、飯島寛騎さんにも彼女がいても問題はなさそうです。

2017年、オスカープロモーション初となる男性エンターテイメント集団「男劇団 青山表参道X」が結成され、飯島寛騎さんもグループのメンバーとして活動を始めました。

結成時事務所の恋愛禁止のルールに対して、男性にはこのルールは適用されていないが同じ事務所に所属している女性タレントがそのような覚悟で仕事に向き合っている以上、ルールーはなくとも自分たちもそれくらいの気持ちで活動したい、と話していることから今は仕事に集中したいと考えているのかもしれません。

飯島寛騎の家族・兄弟は?

デビューのきっかけとなった「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト2015」に応募したのはお母さんだったそうで、飯島寛騎さんご自身は芸能界にもあまり興味がなく、乗り気ではなかったそうです。

実はいとこや先輩が消防士だったことから、消防士に憧れていたんだとか。

グランプリを獲った際も内心驚きで、「仮面ライダーエグゼイド」の主演に抜擢された時も「せんかくだしやってみるか」という感覚だったそうです。

そんな芸能界に興味のなかった飯島寛騎さんにデビューのきっかけを作った母さんとは仲が良いそうです。

グランプリを獲得した際、舞台からお母さんへの感謝の気持ちを話したそうです。

飯島寛騎さんの兄弟について調べてみましたが、有力な情報はありませんでした。

今後分かり次第、追記します。

飯島寛騎の身長体重は?

公式プロフィールによると身長は178cmです。

しかしこれはデビューしてからのもの。

というのも、デビュー前の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト2015」で公表していた身長は175cm、体重は57kgでした。

グランプリを獲得したのは19歳の時ですから、19歳から20歳の間に3cmも伸びたということになります。

1年間で3cm伸びたか、あるいは改めて測り直してみたら178cmだったのか、真相はわかりませんが、公式プロフィールが178cmですのでそのくらいなのでしょう。

スポーツ好きで高校生の頃にはバスケットボールと陸上を、大学ではバレーボールをしているそうなので、かなりの筋肉質だそうです。しかし身長のわりに体重が軽いのでかなり細身なのがわかります。

スポンサーリンク




飯島寛騎のプロフィール


名前:飯島寛騎(いいじまひろき)

生年月日:1996年8月16日

年齢:22歳(2019年1月時)

出身地:北海道旭川市

血液型:B型

学歴:北海道札幌白石高等学校、大谷大学社会学部地域社会学科在学中

身長:178cm

体重:57kg?

事務所:オスカープロモーション

まとめ

  • 公式プロフィールによると身長は178cm。体重はデビュー前の情報で57kg。
  • 高校は北海道札幌白石高等学校、大学は大谷大学社会学部地域社会学科。休学や中退などの噂もあるが真相はわからない。
  • スポーツ好きで高校生の頃にはバスケットボールと陸上、大学ではバレーボールをしている。
  • 「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得後、すぐに「仮面ライダーエグゼイド」の主演に抜擢された。

2019年1月25日公開する話題作、映画「愛唄ー約束のナクヒトー」、2019年3月21日公開「PRINCE OF REGENDS」に出演し着実に人気を上げている飯島寛騎さんの今後の活躍に注目です。

スポンサーリンク




合わせて読みたい記事